思いっきり雨のふる西日本

土砂災害なども心配です

 

早く雨があがりますようにと思いを込めて

今朝は雨に濡れるバラの花とスージークーパーの緑のパトリシア

 

 

雨に濡れる美しいバラ

 

あ、これは雨のさなかに撮影に行ったのではなく

去年の雨上がりのバラ

 

新鮮で、みずみずしくて美しい

 

 

パトリシアローズはやっぱりピンクがいちばん人気ですが

たまにはちょっと変わったパトリシアもよいもの

 

 

ちょっと変わったものといえば

お茶請けはちょっと変わった、もみじまんじゅう

 

広島のお土産ですが、お酒入りのものと、チョコ入りのもの

とくにチョコ入りのもの、もみじというより石ころみたいな見た目ですが

味は和洋折衷な感じで美味しかったです

 

 

そしておすすめだったのはもうひとつ

ベージュのパトリシア

 

こちら、もう新しい持ち主さまが決まりました

 

輸送中の事故でソーサーが破損してしまった子

貫入のないモーニングカップだったのですが、惜しくて

同じ色目のエンドンを合わせました

 

 

さすが同じ色を使用しているだけあり

しっくり馴染みます

 

本来の相方が割れてしまったソーサーさんも

(割れるときは、だいたいカップが割れ、ソーサーが残る場合が多いです)

新しい出会いにうれしそう

 

 

大き目モーニングサイズです

 

コットンレースのコースターをお付けしますので

マグカップ風に使うのもおすすめ

 

夏らしくかわいいです

 

 

7月の2番バラは雨に濡れて

今頃はここちよさげに咲いていることでしょう

 

雨が上がったら見に行きたいですね

 

 

 

バラもこの雨で、楽しく2番バラ3番バラを咲かすことでしょう

 

す〜さんのバラはこちらから

ブルーとグリーンのパトリシアローズ

 

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

大阪は今日も大雨

梅雨らしい天気の中、あじさいだけは

まだまだ元気に咲いています

 

今日のご紹介はケンブリッジのローズポイント

 

 

2番バラの季節なので

ローズポイント、また登場です

 

 

いつもヨガに通っている施設のそばのバラ園がきれいなのですが

地震の影響で施設が使えず(水道管が破裂したもよう)、写真が撮れなかったので

今日のトップ写真の背景は紫陽花にしてみました

 

美しいガラスの結晶のようなきらめきです

 

 

フランスレースのように繊細な花は

季節を問わず永遠のバラの花

 

バラ好きなかたはいつでもお手元に

 

 

1940年代前後、古きよき時代のアメリカで愛されたエクセレントグラス

本来は、カクテルグラスなんですが

 

お酒をあんまり飲まれないかたは

冷たいおやつと一緒にいかがでしょうか?

 

 

 

ガラスの器に入ったあんみつ

ああ、目にやさしい

 

のどごしさわやか

 

 

ローズポイントはガーランドタイプの

ティートリオも在庫ございます
いまの時期、アイスティやハーブティなどもおすすめ

 

 

さながら飲む宝石

 

 

紫陽花の色は、降り続く雨と一緒に

濃く、妖艶に色を変えています

 

さわやかでフレッシュな紫陽花もいいけれど

円熟した趣のある、いまの花もいいものです

 

 

あじさいの雨が降り続く大阪

電車が止まっているようなので、通勤のかたはお気をつけくださいませね

 

 

エクセレントグラスの商品ページはこちらから

ケンブリッジのローズポイント

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

もうすぐ七夕ですね

今日はスージークーパーのお星さま

Starこと、アスタリスクのご紹介

 

背景は、年末の土佐堀川の、元宵節

なんとなく夜空な雰囲気が似合うと思ったので^^

 

 

白いベースに、コンペートーのような青いお星さま

 

カップの内側は夜空のミッドナイトブルー

サイドはキラキラと輝くお月様の金色

 

 

デミタスカップは、ちんまりと愛らしく

そっと指でつまんであげたいお星さま

 

 

月に願いを、星に祈りを

 

スージークーパーのちいさいお星さまに

願い事をしてみませんか?

 

 

こちら、年末のライトアップした中央公会堂

冬だけでなく、今の季節もやってほしいですね^^

 

星に願いを

キラキラ輝くネオンサインに祈りを

 

 

 

七夕の夜、短冊に願い事を書いて、笹につるすと願いがかなうのだそうです

皆さんの願いがかなうと素敵ですね^^

 

去年の七夕は、カーテンレールに「体脂肪率が減りますように」と書きました

そのおかげか、ヨガの効果か1%ほど減りました

 

今年は「筋肉率アップしますように」と書くつもりです

叶うかな?(ライザップ行けば叶うでしょうけど行くのは絶対イヤ)

 

 

1930年代のイギリスからきたちいさいカップたち

夏の夜空のようなかわいいお星さま

 

お手元にいかがでしょうか?

 

 

なお、在庫ですが、みどりのお星さまも

1セットございます

 

 

梅雨のまだ明けない、今朝は横殴りの雨の大阪

今年の七夕も、ちょっと雨模様になりそうです

 

月に祈りを、星に願いを

 

アスタリスクの商品ページはこちらからどうぞ
アスタリスク


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

緑のそよぐ7月

今月の英国を旅するバッグはイングランドのカントリーサイドへ

ちょっと早い夏休みのピクニックを楽しみませんか?

 

かわいいバスケット風バッグにサンドウィッチや お気に入りの飲み物を入れて

自然の中へ出かけてみたくなる、そんなイメージのお品です。

 

 

ラベンダーの咲く美しい季節

イングランドのコッツウォルズはラベンダーの花盛り

 

出典:https://www.tewkesbury.gov.uk/home

 

はちみつ色のレンガのおうちがならぶかわいい小道を

くまさん抱えて、トコトコ歩いてみませんか?

 

プーさんに出会うかもしれませんよ^^^

 

 

シーグラスで編まれたバスケットに、ベルギー製のストライプの布を 合わせて、

爽やかな初夏の印象に。

 

イタリア製のドット柄の織物で両サイドに、ポケットを作りました。

 

 

肩にもかけられるショルダーバッグなので、たっぷり

美味しいものを入れられます。

 

バスケットの部分は丈夫な成型でバッグの中身が型崩れしません

紙箱に入れたサンドイッチなどもくずれにくくバッグに詰めやすい

 

 

トップの部分はかわいいリボンスタイル

カジュアルな中に、フェミニンさが覗きます^^

 

 

内側にはファスナーポケット1つと、仕切りポケットが2つ

おさいふもケータイも、メモ帳なんかも入ります

 

荷物の整理にも便利です。

 

 

バスケットを思い出させるかわいいシーグラスのバッグ

 

美味しいお弁当をたくさん詰め込んで

ピクニックに行きませんか?

 

 

たのしい時間をいっぱい詰め込んで

 

さりげなくナチュラルでかわいらしい

夏の素敵なバッグです

 

 

夏のお出かけが楽しくなるバッグ♪

素材は耐久性に優れた綿、ポリエステル、シーグラス、その他

革部分は本革を使用しています。


サイズは、タテ(本体):約24cm ヨコ:約25cm(底部)〜最大 約30cm
マチ:約14cm    持ち手長さ:約60cmです。

 

 

商品ページはこちらからどうぞ
英国を旅するバッグ


特製ハンドメイドカバンに興味を持たれたかたは下記リンクもどうぞ^^
ハンドメイドのマーケットプレイス「Creema」 PLAIN WEAVE販売ページ


本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

近くの庭園の百合ですが

緑の中に、すくっと立つ花は迫力があって美しい

 

百合は小さいものより

大きいほうが豪快な感じがして個人的に好きですね

(わたしの名前は小百合ですが^^)

 

 

夏の花、百合が咲く季節に

春の器プランタン

 

以外とよく似合います

 

 

こちら赤いプランタンと緑のプランタン

なお赤ポットは残念ながら地震で破損したため修理中

 

今週の販売開始は緑のプランタンのみ

 

 

カップのほう、ちいさいチップがあるため

お安くなっています

(新しい持ち主さま見つかりました^^)

 

 

ちいさいデミタスのプランタン

和菓子や水菓子といっしょに、いかがでしょうか?

 

戦前のイギリスでは、お茶の時間ではなく

夕食後にデミタスカップで濃い目のコーヒーを飲んでいました

 

薄いコーヒーを大き目カップで飲むアメリカ文化の広まった現代では、

食後にデミタスでコーヒーという習慣も減ってはいるようですが

健康に気遣って、コーヒーを少な目にされている方も多いので

このデミタス、けっこうイマドキかもしれません

 

 

在庫のほうでブルーのプランタンもございます

 

あたたかい光のもとで

ゆるやかなランチタイム、ティータイム

 

スージークーパーの小花柄の食器で楽しんでみませんか?

 

 

夏はフルーツたっぷりの

おいしいパンケーキなんかもいいですね

 

暑さが吹き飛びそうです

 

P2220603

 

プランタンで楽しむ美味しい夏

初めてみませんか?

 

商品ページはこちらからどうぞ
プランタン


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

暑さ真っ盛りの7月

おぱーるさんもお口を開けて、舌をぺろーんとだすのが

スタンダードなお姿となりました

 

毛深いおんなのこには過酷な季節の始まりです

 

 

 

日本列島どこも蒸し暑いようですが

紫陽花の花だけは、さわやかに咲いていますね

 

なんだか癒されます

 

 

季節も盛りを過ぎ

円熟した、なんともいえない色に変わった紫陽花の花は

どこか風雅で奥ゆかしい

 

 

美しい紫陽花を背景に

うつくしい犬

 

美人に磨きをかける、おなじないは「フンフンクンクン」

 

 

美しく梅雨空を見上げる

うつくしい犬

 

下のほうのアングルから撮ったあなたの姿は

実際よりだいぶスリムにみえますね

 

とても、獣医さんに肥満認定されているとは思えません

 

 

恒例のオパールさん動画です^^

 

暑さのため、おさんぽの足取りが重い〜

(体重が重いせいもあるのか^^?)

 

 

さいごは大きな紫陽花の花を背に

おおきな顔をしたオパールさん

 

サラリーマンのみなさまに、いってらっしゃいのごあいさつ

 

 

7月2日は1年のちょうど真ん中の日だそう

今日から年末に向けて後半戦のスタートです!

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

先週、千葉に行ってきました

ということで、千葉のレトロ建築あれこれ

 

こちら、明治末期に建てられた、おとぎの国のような建物

赤レンガで、辰野金吾風のイギリス的な感じです

 

設計者は東京大学で辰野金吾に学んだ山下啓次郎

ジャズピアニストの山下洋輔さんのお爺さんです

 

さて、この建物なあにという感じですが^^

 

下の看板に「面会・差入者駐車場」「これより先関係者進入禁止」とありますが・・・

 

千葉刑務所ですね^^

 

 

明治に建てられた5大監獄の一つ、千葉プリズン

関西では系列(?)の奈良監獄が有名で、もうすぐホテルにリニューアルされます

リニューアル前の見学会申し込んだのですが、倍率30倍くらいで抽選に外れました

そのリベンジも兼ねて見に来たのです

 

現役刑務所のため、矯正展などの公開日以外は近くで写真撮ったらアカンということで

遠くからパチリと撮らせてもらいました

 

独特の厳しい雰囲気があって近寄るとなんだかドキドキしました^^

 

 

 

関西のレトロ建築は、もと銀行などの商業施設が多いですが

千葉は土地が広いせいか、空軍施設や監獄なんですね

土地柄があらわれていて面白いです

 

そして房総半島へ向かい、野崎灯台へ

イギリス風の白亜の建物

 

 

 

日本で2番目に建てられた洋風灯台です

初代は関東大震災で倒壊し、現在は大正14年に建てられた二代目

 

 

 

レトロ感あふれる美しい灯台は

青い空と、青い海と相まって美しく輝いていました

 

 

房総半島の海はなんだかヨーロッパ風で

味わいがありますね

 

 

波と風にさらされた岩場が

悠久の時間を感じさせてくれる

神秘的な場所でした

 

 

ちいさい神社があったのでお詣りしました

海風にさらされて、独特の雰囲気です

 

 

狛犬さんも潮風にさらされて

ものすごい犬相になっていました

 

 

がけの下にはちいさい美術館があります

こちらも静かな時間が流れる空間

 

 

犬といえばおつぎはネコ

 

美術館の飼いネコが、階段で雨水をぴちゃぴちゃ飲んでいました

地元のおさかなをたっぷり食べた、毛づやのよいネコ

 

妖怪「油なめ」を思い出しました

 

 

関西はまだ梅雨だというのに今日も晴れ間がのぞきます

ねこちゃん、雨乞いでもしてちょうだいね

 

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

6月も最後の日となりました

ここ毎週続いていた、フォストリアのジューン

本日のご紹介がファイナルとなります

 

 

バラの季節も2番バラが美しく咲くころになりました

しあわせの黄色いバラを背景にトパーズガラスの耀き

 

 

氷の彫刻のようなエッチングが美しいガラス

 

今日のご紹介は、ちょっと風変わりな子

小鉢のようにみえますね

 

さて正体はなんでしょう?

 

 

 

本来の用途はガラス小鉢ではなく

日本でなじみの薄いフィンガーボウルです

 

フィンガーボウルは5個ではなく、4個しかないので

さしずめフィンガー・フォー(古い・・・ふるすぎる)

 

この、おしぼり文化の発達した日本では

フィンガーボウル、見たことないですねえ

 

 

 

アイスクリームやシャーベットを入れるのに

向いていそうなさわやかガラス

 

ガラスの耀きに、氷やフルーツのすがたがあいまって

美しい姿を見せてくれそうです

 

 

そしておなじみパフェグラスも入荷中

手に馴染むほどよい感じが愛らしい

 

この時期、おしゃれな麦茶ガラスとしてもおすすめ

 

麦茶飲まないかたは、炭酸水やお水も

ガラスの美しさがひきたちますね

 

美しいトパーズの輝きにアルコールなしで酔ってみませんか^^

 

 

 

ちなみに宝石のトパーズは「誠実」と言う意味を持ち、

勇気をもって前に進むためのサポートをする石と言われています

 

持ち主にとって、必要なものにめぐり合わせてくれる石

 

このビンテージグラスの輝きの中にも

そんな不思議な力が宿っているのかもしれませんよ

 

 

フォストリアのトパーズは

いろいろなサイズや形のバリエーションがございます

 

いろいろ合わせると、荘厳な輝きが美しく

また新たな魅力を見せてくれるようです

 

 

関東はもう梅雨があけたようですね

大阪も今朝はガラスの美しい晴れ間が広がります

セミの鳴く真夏ももうあとわずかで到来です

 

 

商品ページはこちらからどうぞ
ジューンのトパーズ


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

欧米ではアール・デコの作家として知られるスージークーパー

今日は、デコ調の建物を背景に

永遠のスタンダード、ピンクのドレスデンスプレイ

 

 

ケストレルシェイプのポットが印象的ですね

 

ケストレルとは、ハヤブサの一種

この鳥のくちばしの形状にちなんで名づけられました

 

ふっくらとした丸みと、尖った注ぎ口のバランスが

とてもユニーク

 

 

こちら、縁の部分が割れているので格安ですが

ふたを閉めてしまえば見えません

 

イギリス人、ちからもちですから

持ち主の、だんなさんか子供がフタを強く引っ張ってしまったんでしょうね

 

いちばん多いダメージのスタイルです

 

 

その他にはひびやカケはございません

貫入は本体にクリアなものが少量、フタにはごく薄いものが全体的に出ています
約75年前に作られたお品ですが、状態は良好です


 

さてさて、今日の背景の説明になりますが

これは京都大丸ですね

 

 

1928年、ウィリアム・メレル・ヴォーリズによる建築でしたが

残念なことに改修を繰り返され、元の意匠が残るのはごく一部のみ

 

それでも地下から一階に上がる階段にはヴォーリズが好んだ

八芒星(ベツレヘムの星)が美しく連なります

 

 

八芒星というのは、イエス・キリスト誕生の際に東方の三博士を

ベツレヘムに導いた、神様の御遣いの星だそうです

 

それから、石づくりの遺構もありますね

 

 

 

こちら、もともとは二階のバルコニーにあったものだそうです

言われないと、もう、なんだかわからない〜^^

 

 

もうすぐ七夕です

星に願いを、とくに八芒星に願いを^^

 

アールデコの器は時間を超えて存在する美しい存在

 

 

スージークーパーのポットとティートリオで

魅惑的な空間を楽しんでみませんか

 

もちろんティータイムを楽しめますが

ただ、そこにあるだけで存在の美しさを感じさせてくれる

永遠のスタンダードです

 

 

大丸と言って思い出すのが心斎橋大丸

こちらもヴォーリズによるものでしたが、3年前から建て直しに入ってますね

 

1995年の年末、閉店寸前に撮った写真

美しかった〜

あれから三年経つんですね

 

 

もうそろそろ、リニューアルオープンの頃かと思い

調べたのですが、出来上がりまでまだあと1年かかるそう

来年2019年の8月に完成となっています

 

一年後、どうなっているのかな?

 

なお、いま気づきましたが、心斎橋大丸は六芒星(ダビデの星)ですね

これは魔除けの意味があるのだそうです

 

 

意味のある意匠、いろいろ見てゆくと楽しいですね

(私だけかもしれませんが^^)

 

商品ページはこちらからどうぞ

ピンクのドレスデンスプレイ

 

 

本日も素敵な一日でありますように

 

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

まだ梅雨が明けていないとは思えないほど

熱い日差しがふりそそぐ関西地方

 

今日の商品紹介は夏の太陽を思わせる

オレンジ色のバンドデザインのご紹介

 

 

背景はさわやかに

大山崎山荘の、睡蓮の池

 

先日訪れたころは、まだほとんど咲いていませんでしたが

今はもう、きっと見事な花を咲かせていることでしょう

 

 

こちら、近所の万博公園の睡蓮

美しく、清楚に咲いています

 

英語名はウォーターリリー

欧米では、ユリの花になっちゃうんですね

 

 

アールデコまっさかりの、1932年のデザイン
スージークーパー初期のモダンなデザインは日本より欧米での人気が高く
コレクターズアイテムとして珍重されています

 

商品名はワイドバンズですが、似たような名称が多く
他のデザインと区別するため、デザイン上のクロス文様の特徴から
クロスハッチ(CROSS HATCH)と呼ばれています

 

 

アールデコ期のモダンデザイン独特の、勢いのある色使い
そして大胆なデザインが30年代という時代を感じさせてくれます  

 

 

そしてこちらはオレンジのタンゴ

ワイドバンズと兄弟のようなデザインですね

 

 

こちらちょっと難アリです

 

カップのふちにちいさいカケがありまして

私が黒漆で修理しております

 

もともとがオレンジと黒ストライプのデザインなので

修理の部分が五線紙の上の音符のように見えてかわいらしいです

 

 

1930年代、アールデコのひとときを

スージークーパーの器と一緒に楽しんでみませんか?

 

ノスタルジックでやさしい空間がひろがりますよ

 

 

 

当時流行した、タンゴやジャズの旋律のように

シンプルで印象的なバンドコレクション

 

こちらはデミタスのブラックバンズ

夏の光に溶けて、カメもうつらうつらしています

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

スージークーパーのブラックバンズ

 

雨の少ない梅雨の季節

今日は昨日よりはちょっと涼しくなりそう

 

本日も素敵な一日でありますように

 

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM