ふんふんクンクン

大きなお花で春のかほりを楽しむオパールさん

 

冬の間、赤かったお花は紫外線をたっぷり受けて

真っ黒に戻りました

 

 

さくら、さくら

 

だいぶ散ってはしまいましたが

この週末もまだ桜の花は残っていました

 

 

今の季節は八重桜が半分ほど咲いています

満開を迎えるのは今週の半ばくらいでしょうね

 

 

ソメイヨシノと八重桜のコラボレーション

 

花粉症なのか、鼻をフンガフンガさせているオパールさん

彼女にはピンクがよく似合います

いつもしている首輪もサクラピンク

 

 

さくらの木の下で、ニカっと笑うオパールさん

 

さくらの木の下には、なにか、うみゃいものが埋まっている!

これは信じていいことなんだよ

(ちょっと梶井基次郎ふうに)

 

 

今日も散歩のあとの、おやつが楽しみのご様子

 

さいごは、春を散策する

オパールさんの、激太のシッポ姿でさようなら

 

 

雨上がりの関西地方

今朝は道路に花のじゅうたんが敷かれていることでしょう

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

先週の土曜日は、お花見にもかかわらず

11時に天満のベーグル屋で待ち合わせ

 

たぶん大阪市内でいちばん有名なベーグル店「ハッピーキャンパーベーグル」は

開店したてにも関わらず長蛇の列

 

 

ここ、ちいさいお店なので店内には3人しかはいれません

 

入って、出てきた人はみんな山盛りのベーグルを持って出てきました

せっかく来たのだから・・・という使命感のようなものがでるようですね^^

 

 

タマゴ、バター類不使用

ベーグルなので、当たり前といえばそうなのですが

やっぱりヘルシーですね

 

もっちりしておいしいベーグル

 

 

 

分刻みのスケジュール

ベーグル屋のあとは、11時半オープンの焼き小籠包屋へ

 

せんに行ったとき、売り切れてありつけませんでした

この日は開店と同時に乗り込みます

 

 

弄堂 生煎饅頭 (ロンタン センチェンマントウ)南森町店 

 

大阪では珍しい、焼き小籠包のお店

これは絶品でしたねえ・・・・^^

 

 

 

大ぶりの、アツアツの小籠包

底の部分のカリカリ感と、皮を破ってすする肉汁のジューシー感

 

これは絶品!

大阪へ来られた方にはぜひおすすめ

 

 

飲茶ということで、花茶も頼んでみました

3分ほど待つと、ふわ〜っと花が広がってきます

 

 

 

小籠包は、ひとつひとつ職人さんが手で丸めていました

すごい勢いで、どんどんできてきます

 

 

焼くときは、大量に焼き上げます

ものすごい油の音が出て、豪快そのもの

 

 

小籠包屋をあとにして、大阪の桜の名所

毛馬桜ノ宮公園へ

 

入口の、泉布館は、さくらの花がまっさかりでした

 

 

いまは、ソメイヨシノが終わり

そばにある造幣局の八重桜が咲きだしていることでしょう

 

 

 

きょうの大阪はくもり空

お昼からは、花散らしの雨が降るようです

 

さくら、さくら、今年もかわいい花をありがとう

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

今年は冷え込んでいるから

桜が長いこと楽しめて、いいですね

 

桜も、ソメイヨシノだけでなく、さまざまな種類が咲いています

このさくらはどんな名前なんでしょう

 

ピンクでなんともいえず愛らしい

 

 

今日はさくらの季節にちなみ

クランベリーグラスのご紹介

 

クランベリーガラスとは、その名の通りクランベリーの実に似た
美しい赤の色が特徴の、たいへん貴重なガラス工芸品です


製造は、クリスタルガラスの上に、金を使った赤いガラス塗料を
塗ることで制作するのですが、この技法が熟練を必要とする
ものであることと、塗料に金を使うことで、お金がかかるため
非常に高価で美しいものとして尊ばれてきました

 

 

 

今回はパンチグラスを二種類仕入れました

 

パンチグラスとは、聞きなれない言葉ですが

用途は、フルーツを入れたお酒、「パンチ」を飲むためのグラスです

 

ワインや冷酒を入れても似合いそうですね

 

 

もともとは6個セットだったようですが

それぞれのセットで現存しているのは「2個」「3個」だけのもよう 

 

2個セットのほうは、ちょっと角ばっています

かたちは同じですが、手作りのためそれぞれ少し色差がございます

 

 

 

3個セットのほうは、まるみのあるポッチャリタイプ

 

風船のように、ぷうっと膨らませて作ったのでしょうね

上下で色差が違っています

 

まるで花びらのようでかわいい

 

 

もうしばらくして見ごろを迎える八重桜と一緒に

おいしい日本酒をたしなむのにもよさそう

 

日の光、蛍光灯の光、それぞれに合わせて

グラスの見え方が異なります

 

 

春爛漫

さくらの花びらのようなクランベリーグラスで

ちょっと遊んでみませんか?

 

 

夜桜のようなグラスウェア
魅惑的な金赤の魅力クランベリーガラス


商品ページはこちらからどうぞ
クランベリーグラス


 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

ネモフィラの花が美しく咲いています

春のやさしい風が吹く今日このごろ

 

野花のような、やさしいスージークーパーのデザインを楽しみませんか?

 

 

 

す〜さんの器の魅力のひとつは

野に咲く花や葉っぱのように、気負いがなく

素直で可愛らしいところ

 

今日はそんな作品の中でも

さりげなく、葉っぱがふんわりおちてくるだけのデザイン

グレイリーフのご紹介

 

 


やわらかな風にグレーの葉っぱががふんわりと舞い上がる優しいデザイン


1930年代の彼女の作品は、葉っぱのパターンが多かったのですが、これは
その中でも、いちばん有名な、鳥の羽に似た、やさしい葉っぱのデザイン
 

 

 

こちら、お色のほうがたくさんあるのも特徴ですね

こちら、イングリッシュスカイブルー

 

明るくもなく、暗くもないイギリスの空の色

 

 

小鳥がふしぎそうな顔で

こちらをじいっと見ています

 

 

お色のほう、ブルー、グリーンだけでなく

イエローやピンクもございます

 

組みあわせても素敵

ああ地味可愛い

 

 

 

ふんわり舞い上がる羽のデザイン

羽は、いのちの象徴である葉っぱともイメージをだぶらせているのでしょう

 

永遠にくりかえす「いのち」

第二次世界大戦後、好んで取り上げたテーマです

 

ほかの花柄にくらべてかわいらしい雰囲気は少し少なめですが

哲学的で、彼女の想いのこもったデザイン

 

 

 

1939年のデザインということが感慨深い

この年から第二次世界大戦が始まります

 

激動の時代の中で、スージークーパーは

なにを思いながら、この器をデザインしたのでしょうか?

 

 

なかなか魅力的なデザインだと思うのですが

なかなか一般受けしないので

在庫のほう小さめのポット、シュガーボウルなどもございます

 

お値段下げておりますので、お好きなかたはいかがでしょうか?

 

 

春の花咲くうつくしい季節に

葉っぱ好きのかた、羽根好きのかたにおすすめです

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

スージークーパーのリーフデザイン

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

">

寒いお日和が続きますが

さわやかな春の光があふれる今日このごろ

 

本日は先週に引き続き、スージークーパーのウエディングリング

瑞々しいライムカラーのご紹介

 

 

背景は、北大阪の野に咲くスノードロップ

 

もともとは栽培されていたものだと思いますが

けっこう野生化してきて

 

いろんなところでかわいい白い花を咲かせています

 

 

白から黄色、そしてグリーン

 

ウエディングリングの、ライムカラーを思わせるような

さわやかで鮮烈な姿

 

 

スージークーパーのウエディングリング・ライムは光の輪のようで

やわらかな光の下で、ゆっくりお茶を楽しむのに、似合います

 

 

ライムカラーとそして

マホガニーもいっしょに入荷しています

 

 

マホガニーはちょっと、あたたかい感じ

 

ウエディングリングはカラーバリエーションが多いのが魅力

いろいろなものを組みあわせて、楽しいひとときをお過ごしくださいね

 

 

ウエディングリングは、1930年のベストセラー

 

現在のイギリス君主エリザベス女王のおばあさま

メアリー王妃が愛したデザインであるとしても有名です

 

参照元:Mail On Line

 

上の写真はバーモラル城を背景にして

左からメアリー王妃、エリザベス王女(現在の君主)、お母さんのエリザベス王妃

 

3人ともスージークーパーを愛好したことで知られていますが

とくに、熱烈なファンだったのがこのメアリー王妃

 

今日はメアリー王妃の気分でお茶を楽しんでみませんか?

 

 

 

 

春から夏にかけてのおだやかなひとときは

スージークーパー30年代のやわらかな色彩が似合います

商品ページはこちらからどうぞ
ウエディングリング


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

やわらかな光のなか

ローレストンのかわいいフィギュリンたちのご登場

 

春の光がまぶしいようで、目をきらきら輝かせています

 

 

初登場のトリ

これはなんの種類なんでしょうね

 

あいがもかな?

がちょうかな?

 

 

おおきなおめめの、いたずらウサギさん

イースターは
うさぎがたまごをかくすんですって

たまごを狙ってるのかな?^^

 

 

パステルカラーの生き物たちは

今の季節が、いちばんよく似合います

 

カラフルで、スケール感バラバラな春のいきものたち

 

 

今年の春は少し寒かったので

まだクリスマスローズも咲いています

 

 

真っ白なブーケのような花

 

いい時間が流れます

 

 

春の花のなか、ちょっとスケール感がおかしいトリ一羽

 

ちょっとアメリカンですが

初来日のイーグル

 

 

どうでもいいことですが、この子を顔を見たら、

イーグルス(アメリカのロックグループのほう)思い出しました

 

このこ、アメリカ向けにつくられたのかもしれませんね

 

 

今月はイースターということで

うさぎとトリ多めにしてみました

 

 

春風とともにやってきた、かわいいフィギュリンたち

お手元にいかがでしょうか?

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

フィリップローレストン

 

今日はひさしぶりの雨で、若葉がまた元気に輝くでしょう
本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

昨日は入学式が多かったようですね

うちの近所でも、スーツ姿のお母さんと、

制服がまぶしい子供たちが仲良く歩いていました

 

今年の四月八日はさくらの花も、チューリップも見事に咲いて

春らしい陽気のセレモニーだったようです

 

 

チューリップの咲く季節に

今日はスーさんのチューリップ特集

 

まずはゴージャスな雰囲気がとても英国風

パロットチューリップのご紹介

 

 

うしろすがたは

ちんまりと可愛らしいデイジーです

 

 

 

春のひととき、パロットチューリップで

素敵な時間を過ごしてみませんか?

 

なにげに今朝の背景は

むかし訪れた、ロンドンはポートベローマーケット

ちょっと値段は高いけれど雰囲気抜群の蚤の市

 

こちらは可愛いぬいぐるみやさん

 

 

そして季節の花が美しいお花やさん

ヨーロッパのかたは、お花が大好きですね

 

 

お花やさんを背景に

スワンシースプレイの「赤・白・黄色」

ならぬピンクとグリーン

 

 

 

スワンシースプレイはドレスデンスプレイやノーズゲイに比べて

色展開が少ないようですが、やっぱりこの2色がベスト

 

 

ちょっとかわったところで

デミタストリオも作っています

 

デミタスカップ&ソーサーとケーキプレート

ケーキプレートは少し難ありなので、おまけ程度に考えていてくださいませ

 

 

春のひととき

イギリスで生まれた、1940年代のチューリップといっしょに

やさしい時間に和んでみませんか?

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

スワンシースプレイ

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

さくらの花が見ごろとなりました

この土日は、お花見に行かれたかたも多かったでしょう

 

 

奈良の、さくらの美しい町に住むオパールさんは

このところ毎日がお花見です

 

美しいピンクの風にそよぐオパールさん

 

 

でも、あんまりうれしそうじゃあ、ありません

早朝はものすごく桜がきれいなのに、浮かない顔

 

不機嫌な顔をして

ピンクの道をあるくオパールさん

 

 

目をほそめて

 

耳の垂れた、小太りの白狐のような顔をしながら

あくびしながら歩いています

 

永遠の童顔とはいえ、やはり中年感は否めません

 

 

日が射してくるとくると

多少はエンジンかかってくるんですよね

 

 

こちらは夕方の写真

低血圧(?)のおじょうさまの機嫌もよいもよう

 

満面の笑みが素敵です

 

 

今年は少し寒い日が続くので、さくらの花が長持ちしますね^^

ソメイヨシノはまだまだ楽しめそう

そしてその後に咲く、八重桜もまた楽しみです

 

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

せんにご紹介した、大阪の南堀江に4日間の期間限定でオープンした

「英国発!美味しさ体験Food is Greatギャラリー」へ行ってきました

 

時間前だったので、変質者のようにガラスごしに室内を覗きこみます

おお〜モダンスタイルのお洒落な空間〜

 

 

4時からのイギリスフード試食&試飲イベント

 

会場内のディスプレイは伝統的な感じではなく最先端のイギリス

さわやかな春の花が印象的でした

 

 

今回は、イギリス産の材料を使った食材をテーマに

プロのソムリエ(?)さんが、料理に合うお酒を提案してくれるイベント

 

ソファでゆっくりくつろいで、「美味しいお料理とお酒を」というイメージ

 

 

さあ、始まりましたよ〜

 

ひとりひとりの席に、前菜のように盛られた試食プレート

それからイギリス産スパークリングワイン、ジン、ウィスキー

 

最初のワイン、ひと瓶6000円くらいするものだそうで、すごく美味しかったです

しかしながら、お酒に弱いので、その後頭がフラフラになり打ち止め

(どれも試飲とはとても思えない量でした)

 

その後の説明の記憶が飛んでいます

 

ジンも、ウイスキーも珍しいものなのに、残念ながら飲めなかったのですが

一緒にいたオパ飼い主さんによると、すごく美味しかったそうです

 

 

それぞれのお酒に合う、試食の数々

 

左から「サーモンのタタキ、マラ社海藻タルタルと豆腐のクリームチーズソース風」

中央「英国産ポークと白味噌漬け新ゴボウのキンピラと共に」

右が「英国産フィレ肉を使ったガーリック焼きおにぎりターメリックの香り、筍を添えて」

 

どれも芳醇な味わいで至福のひとときでした

 

 

テーブルコーディネートされたお酒とフード以外に

壁面に展示された英国産のワインやスピリッツの試飲もありました

 

イギリスって、ウイスキーだけでなく、ジンやワインの生産も盛んなんですね

 

 

試飲ならぬ・・・

試嗅もありましたよ^^

 

チョコやらドライフルーツの香りをクンクンします

 

 

基本的に予約制なのですが(予約は締め切られてもうできません)

昨日の段階では、予約なしでも来た人全員が「試食&試飲会」に参加できました

 

本日の日曜日までやっていますが、万が一の満席の場合は

テーブルでの試飲&試食はなしで、壁面のドリンクの試飲のみとなります

 

スケジュールは下記のとおりです

 

 

会場でインスタグラムをフォローしたり、アンケートに答えると

チップトゥリーのジャムと、ウォーカーズのショートブレッドがもらえます

 

 

 

英国発!新しい美味しさ体験 Food is GREAT ギャラリー」ポップアップストア

 

きょうお時間のある、大阪在住のかたにぜひおススメしたいイベントなのでした
(壁面の紙の、折り紙の魚は、金魚ではなくサーモンです)

 

昨日から、関西地方はいいお日和

お出かけに、お花見に最適な一日になりそうです

Food is Great

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

久しぶりにHOVISのパン焼き型入荷していました

していました・・・というのは、もうすでにぜんぶ売れてしまった・・・

ということなんですけれど

 

 

HOVISのパンは健康的な茶色

 

日本では食パンは白いものが多いのですが

全粒粉を使用した、栄養たっぷりな茶色いタイプ

 

特製のパン焼き型を使って焼いているので

サイドにかわいくHOVISの文字が浮き出ているところがチャームポイント

 

 

現在のイギリスではパンはスーパーマーケットで買うのが主流ですが

1900年代の中前半ごろまでは、街中のパン屋さんでみんな買っていました

 

HOVISはそんなパン屋さんに良質なパン用の粉を販売し

それと同時にブランドイメージを高めるため、ロゴが浮き出る、

特製の焼き型も無償で供給しました

それがパンの人気と知名度を高める大きなポイントとなります

 

1930年ごろのHOVISのプロモーション活動の写真ですが

ものすごい人だかりができていますね

 

 

こちらは1970年ごろのテレビコマーシャルです

1930年ごろの、HOVISのパンを配達するイメージで作られたもの

 

ノスタルジックでなかなか素敵です

 

 

この犬小屋みたいなものは、このCMを撮影したロケ地にある

HOVISパンのモニュメント

 

だんだん、理解不能な世界になってゆきますが

パンの質だけでなく、プロモーション活動に力を入れたことが

100年以上続くパンメーカーになりえた秘密でしょう

 

 

現在、古いパンやお菓子の焼き型は、ガーデニングなどで
プランターとして、愛用されています

下記の写真は、むかしイギリス展で撮影したのですが
HOVISではないですけど、こちらもかわいらしい

 

P3180366

 

今回はめずらしく貴重なデッドストックを入荷していました

 

とはいえ、あんまり状態のよくない場所で長期保管されていたようで

上のほう、サビが出ております

 

それでも、焦げ付いて、真っ黒のボコボコになった焼き型の多い中で

これはなかなか貴重なアイテムでした

 

 

ちょっと大き目の食パンぽいもの

これは、いったいどんなパンを焼くための型だったんでしょうね?

 

 

また、在庫品ですが、こちらのちびっこHOVIS(デッドストック)も
可愛らしくて、おすすめ
カギ入れなどにぴったりです

 

P6290625

 

春のひとときは、かわいらしい表情をした初期工業製品で

おだやかなインテリアを楽しみにませんか?

今日ご紹介した商品のページはこちらからどうぞ

 

HOVISのブレッドティン


本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

  • ビンテージの定番ピコウェア
    Calico
  • ビンテージの定番ピコウェア
    みーたん
  • チョコレート博覧会へ行ってきました
    Calico
  • チョコレート博覧会へ行ってきました
    bankholiday
  • 川口キリスト教会のステンドグラス
    キャリコ
  • 川口キリスト教会のステンドグラス
    嶋 啓節
  • 奈良とマラソンとオパールさん
    山浦
  • 奈良とマラソンとオパールさん
    山本
  • 加齢なるピーターラビットの世界
    Calico
  • 加齢なるピーターラビットの世界
    bankholiday

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM