大阪の、北の玄関口ことJR大阪駅

もうかなり前に改修工事も終わったのですが、通勤していないためか

いつ見てもなれなくて、近未来的な顔をしてるなあって思います

 

むかし見た、銀河鉄道スリーナインの世界のよう

 

 

ここのところ、開発が進みどんどん大きなビルやホテルが増えていく梅田の再開発地区

JR大阪駅を抜けて、新しい大阪グランフロントへ

 

駅から見下ろす見慣れない空間は、たくさんのガラス窓で輝いています

 

 

 

 

そのグランフロントの外れに、ちいさいホテルがあります

 

名前も聞いたことのない、JR系のホテル

ホテル・ヴェルカッサ

 

そしてその中の、さらに聞きなれない名前のレストラン
イタリアンキッチン ヴェルデ カッサ

 

誰が・・・・こんな覚えにくい名前つけたんや?
とぼやきたくなるような、名前です

 

 

そこへですね、ランチバイキング食べに行きました

ソフトドリンク込みで1400円と安かったので^^

 

聞きなれないホテルだけあって、辿り着くのに時間がかかりました

梅田の真ん中から数百メートル離れた場所にあり

ちょっと隠れ家チックな場所

レストランは天井までの高い窓に開放感がありました

 

 

JR系のホテルだそうですが、こじんまりしながらも、なかなかの充実ぶり

メニューもけっこう多いです

 

まずはパンから

 

 

前菜も、大阪らしい串カツや季節のお惣菜など

けっこう美味しくて、数も多かったです

 

手前は季節のかぼちゃスープ

 

 

サラダ類も充実していました

女性客が多かったのですが、そのあたり考えてくれているようです

 

 

 

第一回目のトライアル

 

前菜中心です

大きなボウル一杯のサラダに好きなおかずを少量づつ

 

右下のフランスパンにはクリームシチューを詰めました

 

 

 

二回目は、ポトフとピザ

 

イタリアンなので、ピザやパスタが多く美味しかったのですが

カフェテリアの写真は撮り忘れました
和風、韓国風、いろんなピザがあっておいしかったです

 

 

 

デザートもいろいろ

これまた写真に写っていないですが、パンケーキなどほかにもいろいろありました

 

ドリンクも、いま流行りのタピオカなどもありました

 

 

プディングとケーキ

それからボウルには昔なつかしいフルーチェ

 

コーヒーを飲みながら、マンゾク♪マンゾク♪

 

 

都会のオアシス、ちいさなホテル

食べログ評価は低いのですが、意外といい感じ

 

バイキングながら、お皿がかわいいのが気に入りました

 

少人数で、のんびりとした時間を過ごしたいかたにおすすめです

 

 

久しぶりの、秋晴れの心地よい休日

おさんぽするのに良さそうなお日和です

 

イタリアンキッチン ヴェルデ カッサ

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

ちいさい秋みつけた

ちいさいパトリシアみつけた

 

本日はデミタスのパトリシアローズご紹介

 

 

本格的な、秋のバラの季節になりました

 

毎週通っている、ヨガ教室のそばのバラ園も花ざかり

春のシーズンほど派手ではないですが、かわいらしい姿を見せてくれます

 

 

デジカメではなく、ケータイのカメラなのでうまく写せなかったのですが

近づいて撮るとかわいらしい

 

 

バラはバラはバラは〜

気高く咲いて〜♪

 

12月初めくらいまで咲いているのでしょうか

バラの咲く季節は過ごしやすい季節

 

 

今回のおすすめは、ブルーのデミタス

こちら、めずらしいですね

 

青いといっても、ばらが青いのではなく

フチドリが青いのですが^^

 

 

秋はばらだけでなく

さまざまな花が咲き集います

 

スージークーパーのデミタスも花ざかり

小さいカップ&ソーサー集めてみました

 

 

デミタスは、通常のお品に比べて飾る場所をとりません

実用的なインテリアアイテムとしてもおすすめ

 

あと、お皿だけでも、すごくかわいいですね

小皿として、並べて使ってもかわいい

 

 

ばらを始め、秋の草花が咲く季節

 

ちいさなスージークーパーで

いい時間を過ごしてみませんか?

 

 

かわいいものが傍にいると、なんだか幸せ^^

 

商品ページはこちらからどうぞ

スージークーパーのデミタスコレクション

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

秋の足音とともに

店長のおやつも、柿が多くなってまいりました

 

スージークーパーの、どんぐりを描いたエイコーン、入荷しております

 

描かれている、どんぐりの粒が大きいもので

どんぐりというより、ちいさめの柿に見えますが^^

 

 

 

コロンとふっくらした愛らしいどんぐり

本国イギリスより、日本で人気の柄

 

残念ながら石版が火事で焼けてしまったために

現存するお品はそう多くはございません

 

 

ぽっちゃり可愛いどんぐり

お手元にいかがでしょうか?

 

 

また、どんぐりの柄の、どんぶりも入荷しています

 

冗談ではありません

貫入がなければ、親子丼用のどんぶりにしたいところ

 

大きな、大きなドンブリコ

 

 

 

ボウルは面白いお品ですが、使いみちを考えるのが難しいので、お安くしておきます
こぐまなど入れてもよさそうです

 

もとは、フルーツやサラダを入れるものだったのでしょうか

 

 

北大阪では、木になっている柿の実が、わさわさと揺れ

美味しそうな色に輝いています

 

美味しい秋、食欲の秋みいつけた

 

 

みかんの色も、だんだんと熟れてまいりました

甘くなるのはもう2週間くらい先でしょうか

 

 

深まる秋とともに、果物の美味しい季節になりました

 

柿の実の季節のエイコーン

お手元で楽しんでみませんか?

 

 

ジャグやティートリオ

合わせてどうぞ楽しんでくださいませね

 

 

今年の秋もかわいいエイコーンに出会いました

 

商品ページはこちらからどうぞ

エイコーン

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

7月、8月それから9月の最初まで咲いていたヤマユリの花も終わりを迎えましたが

10月はスージークーパーの百合の花を楽しんでみませんか?

 

秋めいたブランウンのストライプでふちどられた

元気のよい百合の花

 

 

お品のほう、ティートリオと

それからシュガーポットのほう入荷しております

 

焼き菓子や、季節のフルーツが似合うかわいらしいお品

 

 

 

ヤマユリは日本原産のユリで漢字で書くと山百合

7月から8月にかけて花を咲かせます

ユリの中でも最大級の大きさで草丈は1〜2メートル

 

 

1829年にシーボルトによって球根がヨーロッパへ持ち込まれましたが

そのときは花が咲かず、ヨーロッパで初めて開花したのは1861年のイギリスだそうです

昨日訪れた英国展でもビクトリア時代のヤマユリを描いたリトグラフがありました

 

 

出展:梅田阪急英国フェア

 

英国のボタニカルアートでも、良く取り上げられている花
有名なユリ「カサブランカ」の原種のひとつでもあります

 

 

 

こちらのデザインは正式には「ブルーオーキッド」という名前です

でも、イギリスのセラーさんは「ブルーリリー」って呼んでいるんですよね^^

 

たぶん普通のイギリス人の感覚でも、この花は

オーキッドこと蘭ではなく、ユリの花なんでしょう

 

色は青いけど、私もこれは、ヤマユリに近いと思うのです

 

 

 

スージークーパーのブルーオーキッドならぬ

ヤマユリの花言葉は「人生の楽しみ方」

素敵なキーワード

 

英語名はゴールデン・リリーこと「黄金の百合」

 

 

ブルーでふちどられた爽やかなブルーオーキッドに対して

どこかあたたかい、秋や冬を思わせる色彩が魅力的

 

 

シュガーポットとティートリと

あわせてキャビネットに飾っても素敵です

 

なかなか存在感のある、スージークーパー

 

 

暑くもなく、涼しくもない

ほどよい気候となりました

 

秋のひととき、少し風変わりなスージークーパーと

遊んでみませんか?

 

 

今週の新商品スージークーパーのヤマユリさんはこちらから

スージークーパーのヤマユリ

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

今月のくまさんは

予告通り、チルターン社のハグミーベア

弟さん編です

 

子犬みたいな感じのかわいらしいベアちゃん

 

 

ご兄弟なのですが

弟さんのほうが、ちいさいせいか

薄毛が少し気にまります
でも10円ハゲとかはありません

お兄ちゃんによく似たかわいい子

 

 

正面からみたお顔ですが

長毛のモヘア生地を小さく切ってつなぎ合わせるという製法上

どうしても作っていく最中に毛が抜けてしまうようです

 

少し薄毛がめだちます

 

 

お兄ちゃんには、緑の首輪でしたが

弟さんには赤い首輪、やっぱり鈴つきです

 

なんとなくドラミちゃんを思い出します

もしかして、この子は弟さんではなく・・・妹さんなのかもしれません^^

 

 

体長12インチ(30僉砲里舛い気せ劼任垢

 

もたれかけてやると

えっちら、おっちら、なんとか自立いたします

 

 

残念ながら、メーカーラベルは取れてありません

 

これも小さいくまにラベルが目立つので、もとの飼い主さんが

取ってしまったのかもしれませんね

 

 

前に比べて後ろのほうは

モヘアのロス率は少な目です

 

 

あどけない顔をした、ちいさいくまさん

 

いつも、あなたのそばに寄り添ってくれるかわいいお守り

ご養子にいかがでしょうか?

 

 

愛情をこめて大切にされてきたくまさん

あたたかい、やさしい雰囲気のくまさん

 

くま生の最初に与えられた、子どもをしあわせにするという任務は終了しました

 

状態は良いとはいえ、老朽化しておりますので子供と遊ぶのはもう無理

これからは、穏やかに人生を一緒に楽しめる、大人のオーナーさんを

くまは、求めております

 

 

 

秋はくまさんが似合う季節

いっしょに楽しいお茶の時間を過ごしませんか?

 

くまのへや

 


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

スージークーパー1960年代の名作

幸運のお守り「タリスマン」入荷しております

 

秋の薔薇の季節に、美しいバラの器を楽しんでみませんか?

 

 

 

バラの季節に、梅田阪急の英国展「今年のティールーム」もお花いっぱいでした

 

例年、カントリーサイドのトラディショナルで素朴なスコーンが多いのですが

今年はテーマがロンドンという事で、ピンクのお花であふれた

おしゃれな都会的ティールームが来ていました
 

出展:梅田阪急英国フェア

 

今日のお茶受けは今年のティールームこと

「セントエイムズ」のスコーン

 

英国フェアでは、ピンクの紅茶

それからイチゴ、いちごジャム、クリームなどといっしょに提供されたもよう
とてもフォトジェニックでかわいいですね
入り口ディスプレイのセット、写真を撮らせていただきました

 

 

なおディスプレイはイチゴでしたが、うちにはイチゴなど無いので

イチゴジャムと柿にしてみました

 

オイリーなスコーンだったのでクリームは無しで^^

 

 

感想は・・・・美味しかったのですがスコーンというより

マフィンぽくて、私の好みとは少し異なりました

 

個人的な好みに左右されると思うのですが

スコーンは、少し粉っぽくて、紅茶と一緒にたべたとき

のど越しに絶妙なハーモニーがあるものが好き

 

 

そういう意味では老舗ホテルのスコーンは保守的で

やっぱり、アフタヌーンティ似合うよう、よく考えられています

 

まあ、わたしの味覚が保守的なだけかもしれませんが

 

 

あ、タリスマンのカップに線が入っていますが

これは私物の金継したやつなので、気にしないでくださいませね

 

 

魅惑のタリスマン

ひび、かけのない良いコンディションのもの

いくつか入荷しております

 

 

 

 

幸運のお守り「TARISUMAN]
あなたのお手元にどうぞ

 

商品ページはこちらからどうぞ

★タリスマン


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

油彩画のようなピンクのお花畑を背景に

秋の澄んだ空気を鼻いっぱいに吸い込むオパールさん

 

こぶとりの犬に、過ごしやすい季節になりました

 

 

奈良の休耕田には秋桜の花がいっぱい

 

ふわふわと可憐に揺れる姿に

オパールさんも、ちょっとセンチメンタル

 

・・・あれ、どこ行ったのかな?

 

 

ああ、もう花には飽きたようですね

トコトコと、花畑の端っこに向かうオパールさん

 

 

さあっ、大好きな穴掘りでもっしましょうかね

 

でもオパールさん、秋桜畑は休耕田だからイモ掘りはできませんよ

そこにはオヤツは隠されていませんよ

 

 

黒い瞳の犬は秋風に吹かれて

センチメンタルに微笑みます

 

秋はくどい顔をした西洋犬の美しさが映える季節

 

 

野に咲くコスモスは

オパールさんの笑顔のように、そよぎます

 

 

秋桜の花言葉は「乙女の真心」

 

最後はお花を背景に、しあわせそうなオパールさんの笑顔でさようなら

このブログを見られているかたすべてがハッピーになりますように

 

 

 

台風の被害、すさまじいですね

去年は関西に来ましたが、環境破壊に起因する異常気象という面も大きいのでしょうか

自然の驚異を改めて感じます

 

台風19号で被害を受けた皆さんに心からお見舞い申し上げます。

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

台風明けの日曜日の朝、大阪には青空が広がります

昨日の台風の被害状況はどんなだったのでしょうか?

まだニュースに詳細はありませんが、気になるところです

 

被害が最小限でありますように

 

今朝も梅田阪急英国展の話題から

DAKSの、スーツを着た仔馬の群れでなごんでください

 

 

昨日は大阪も警報が出ており、電車の運休も相次いでいたのですが

大阪から神戸まで通勤する友人がお昼に帰宅途中、梅田阪急に寄ったところ

けっこう、お客さんがいたそうです

 

リッツホテルのスコーンを購入したそうですが、それでも10分ほど列にならんだそう

 

阪神電車が止まる寸前の時間だったそうですが

真の英国フェア好きは、これがチャンスとばかりに集まったもようです

(私は山の上に住んでいて、危険なのであきらめましたが・・・)

 

冗談抜きで、いのちをかけたイギリスフェア訪問

 

 

かわいいといえば、メリーソートもきていました

 

ブロンドのチーキーは可愛いですが

チーさんを抱っこしている、金髪の店員さんがもっとかわいい

 

 

英国展めぐり、朝早い時間に行く楽しみは

職人さんの、元気な笑顔が見れること

 

夕方行くと、みなさん、かなりお疲れのようでした

 

はるばる地球の反対側から来てくれて、ありがとうございます

台風の日も、日本の英国ファンのために働いてくださり、ありがとうございます

 

 

焼きたてウォーカーズ

まだ温かみの残る、ショートブレッドは感動の味

まえ、買ってすぐたべたときの味は絶品でした

 

ふだん食べているやつより、さらに美味しいです

 

 

来られてたイギリス人集団のなかで

わたしがいちばん美人だなあと思ったかた

 

 

 

ケーキづくりの職人さん

 

キャロットケーキも魅力的でした

野菜を使ったケーキやグルテンフリーなど、昨今の英国ケーキも

多様化を見せているのですねえ


 

今回、うれしかったのは、けっこうスージークーパーを売るお店があったこと

 

リバイバル人気でしょうか?

ファンとしては、がんばってほしいもの

 

 

ボーンチャイナのスーさんやシェリーもありました

 

お店ごとに店主さんのご趣味が垣間見えて

それぞれに個性があって、いいもんだなあって思います

 

 

目の保養ブルー&ホワイト

それからブルーウィローたちもありました

 

カジュアルなイギリスもいいけど

伝統的なイギリスの姿を今年も見られて、ほっとしました

 

 

これはめずらしい

女王様のコロネーショングッズ専門店もありました

 

うちでも少し扱っていますが

なかなか好き嫌いの分かれる分野のようです

 

 

最後は正統派カワイイ系ビンテージ

パディントンと仲間たちの写真

 

やっぱり定番の姿を見かけるとうれしいですねえ

雑貨好きにはたまらない世界です

 

 

 

大阪の秋の風物詩梅田阪急英国フェア

来週の火曜日までやっています

 

どうしようかな…きょうもいこうかな^^?

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

パトリシアローズのチュリーン入荷しております

 

チュリーンというのは、日本にはない食器なのですが、温野菜やスープを入れるための器で
冷めないように、可愛らしいフタがついております

 

土鍋に似た形状ですが、ばらの国、イギリスらしい美しい色彩
実用的なお品ですが、コレクション棚に飾るとインパクトがあって、いいですね

 

 

 

貫入のみられない、美しい発色の、非常に状態のいいもの

パトリシアさん好きのかたにおすすめ

 

迫力があって、なかなか魅力的なお品

 

 


ヨーロッパ各地の名窯からも出されており、
パーティなので、テーブルの真ん中にお料理を入れてサーブするのだそう

 


 

スコーンを入れてもおすすめ

あたためたスコーンを保温するにもよさそうです

 

大きく見えますが、直径20cmと、そんなに大きくありません

 

 

かわいらしいデザインのふたですが

裏っかえすと、こちらも大型のボウルとして使えます

便利なチュリーン

 

ひとつぶで二度おいしい

 

P8060153


もともとはメインディッシュを入れるためのものですが

お菓子などを入れても、さまになりますね

 

 

チュリーンとご一緒に

スープカップ&ソーサーも入荷しています

 

至福の時間が訪れそう

 

 

 

 

そして在庫ですが、ティートリオもございます

秋のバラの花の季節、バラの器でいい時間を過ごしませんか?

 

 

お茶うけは、英国展で買ってきたヴィクトリアンスポンジケーキ

 

2年まえ、ケンジントンパレスのヴィクトリアンスポンジケーキに感動し

再度購入したのですが、ちょっと前とは・・・・感じがことなりました

 

それでも甘くておいしかったです

 

 

魅惑的な英国フェアの、ごちそうの数々

どれも美味しそうで、目移りします

 

ギリスで厳選された宝石のような高級食材たちが

調理され、燦然と輝きます

 

 

だけども、イギリス・マニアの友人が

英国展でいちばん残念なのが「高級感出しすぎる」こと

来年のテーマは「庶民のイギリス」にして欲しいとぼやいておりました

 

それも悪くない!

スーパーマーケット1軒丸ごともって来てくれたら素敵ですね^^

 

パトリシアローズの商品ページはこちらからどうぞ

パトリシアローズ

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

朝の梅田阪急英国フェア初日

待ちかねたお客が真田の進軍のように、ジワリ、ジワリと進みます

 

押さないでください、走らないでください〜のアナウンスはあるのですが

みんな戦国武将の突撃みたいな顔になってましたね

少しでも出遅れると長蛇の列にならぶことになりますから

 

とくにホテルスコーンと、リントンの紅茶

ここめがけて、みなさんスタートダッシュです

 

 

人気のホテルスコーン、開場と同時に150人並んだそうですが

わたしは30番目くらいの好位置につけました、無事20分ほど並んでスコーンを獲得です

 

関ヶ原の合戦のような、開場時の梅田阪急英国フェア

 

 

今年のホテルスコーンはリッツ・ホテルのものでした

しっとり、さっくり系ですね

 

プレーン、ヘイゼルナッツ、レーズン、アールグレイ

4つのフレーバーがなんともうれしい

 

 

 

スコーンは日持ちするので、全種類購入しました

 

プレーンがやっぱり、クロテッドクリームとジャムには一番にあうかな?

もちろん、ほかのスコーンも美味しかったですが^^

 

 

 

職人さんは、筋肉系のかたが来日されていました

パワフルな感じで,マシンのように、ガンガンつくってゆきます

 

「人間スコーンマシン」ルイス・ウィルソン氏は感動的

 

せんに、やはり別で英国フェアに行った友人と、

「英国フェアのスコーン高いよね」って話をしていましたが、

やはり本場のイギリス人が、粉持って来日して、せっせと作ってくれるわけだから

仕方ないかな〜って話をしていました

 

 

それでも、輸入するだけのクロテッドクリームはもう少し安くならないのか

 

「ちょっとづつしかつけて食べれないよ〜」

「でも毎年買っちゃうんだよね」という話になりました

 

類は友を呼ぶなのか・・・・

私の周囲はみんな同じことを考えているようです

 

 

今年も貴重なクロテッドクリーム

チビチビつけて楽しみます

 

まあ、つけなくても、それはそれで美味しいのですけど

 

 

ちなみにうちは100年前のクロテッドクリームの瓶を販売していますが

この瓶いっぱいのクリームなら、今の日本の価格では数千円するでしょう

 

それから今は、クロテッドクリームといえばRodda'sしか聞かないですね

100年前にあったメーカーはもう、存在しないのでしょうか、ねえ?

 

 

秋の緑を背景に、シェリーのすずらんと

リッツのホテルスコーン

 

食べやすい大きさの、シティタイプスコーン

表面はたまごを塗られ、テリッと輝いています

 

 

スコーンにはやっぱり紅茶が似合う

 

甘く粉っぽいスコーンを紅茶といっしょにいただくしあわせ

イギリスが日本にもたらした、大いなる文化遺産

 

 

 

すずらんは、春の花ですが

秋に見ても、やっぱり可愛らしい

 

素敵なお茶の時間に

ぴったりの愛らしいお品です

 

 

 

最後は英国フェアで見た、

大きなハロッズのくまさんでさようなら

 

2017年の夏をもって日本撤退したハロッズ

ナミダの再会です

 

久しぶりの出店には、定番のビニールバッグを買い求める人の群れであふれていました

 

 

 

すずらんの花言葉は「ふたたび幸せが訪れる」

ハロッズも、「ふたたび日本を訪れる」でしょうか^^

 

商品ページはこちらからどうぞ

シェリーの部屋

 

みなさまに幸運を

そして、本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM