「ふせ」をしているオパールさん

いい子いい子〜

 

お利口さんだねえ〜

 

 

・・・・・

 

いいえじつは全くお利口さんぢゃあ、なかったのです

飼い主さんの命令に従い「ふせ」をしているのではなく。。。

 

単純に歩くのがいやになった、だけみたいです

いわゆるストライキですね

 

 

モチのように、道路にへたりこむオパールさん

 

ただ暑くて歩きたくないから

こんな、幼稚園児みたいなことするなんて・・・・・

 

おともだちの柴犬メイちゃんもあきれ顔

 

 

ぐうたらなオパールさんに

激をとばす、小姑のようなメイちゃん

 

ガミガミ吠えるメイちゃんの声もなんのその^^

「わが道」をひたすら突き進むゴーイングマイウェイな白いモチ

 

 

しかし、メイちゃんも大きくなりました

 

一年前にもらった写真はこんなに体格差があったのに

(まあ、いまもあるっちゃあ、ありますが)

 

 

一年前の、生後四か月くらいだった、ちびっこめいちゃん

かわいい顔をしている^^

 

でも基本的に今と大差ないですね

柴犬て、もう3か月くらいで完成された顔してますもんね

 

 

 

1歳4か月の柴犬は、もうじき8歳になる中年犬のそばで

舌を見せながら、笑っています

 

晩夏のおさんぽタイムはしあわせ

 

道行く人に、笑われながら

毎日がゆるゆると過ぎていくのでした

 

 

 

涼しくなってまいりました

天高く犬肥ゆる秋のはじまり

 

オパール さんは動かないで、おやつばっかり食べているから

また体重がどんどん増えそうです

 

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

マハラジャに行ってきました

 

といっても80年代に流行ったディスコじゃあないですよ

大阪梅田の第二ビルにあるインドカレーのお店

夏は辛い物が食べたくなりますから^^

 

でもたぶん、夜はこちらディスコみたいに輝くんでしょうね

クリスマスの電飾みたいなケーブルがガネーシャに巻き付いていました

 

 

非常にオープンエアなお店で

入り口がどこなんだかわかりません

 

適当にテーブルのすきまから店内に入りこみます

 

照明が素敵

 

 

ランタンに描かれたぞうさんが

ミステリアスで可愛かったです

 

 

行った日曜日はわりと空いていて

オーダーから10分後にはお料理出てきました

 

 

こちら名物のマハラジャランチ

三種類のカレーにタンドリーチキン
サラダ、ライス、ナンなどが荘厳に並びます
とってもフォトジェニック

 

 

 

こちら、羊大好きな私の頼んだ、ナスのマトンカレー

ほどよく煮込まれたカレーがすごく美味しかったで

 

上に載っているのは大根の漬物

 

 

ドリンクのアイスチャイは

なぜかジョッキで登場しました

 

豪快な感じがいいですね

 

牛乳多い目のミルクティのような感じで美味しい

 

 

ランチはどれも750円から1500円までとリーズナブル

インドカレー好きにはたまりません

 

 

昨日からずいぶん涼しくなりましたが

来週はまた少し暑くなるかな?

 

暑い日の大阪のマハラジャ

カレー激戦区、梅田界隈においても人気のお店です

 

マハラジャ

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

スパイラルのウェーブがかわいい

パトリシアローズのフルーツボウル入荷しました

 

本当はスープカップ&ソーサーなのですが

このデザインは、フルーツボウルにぴったり

 

 

季節のフルーツは8月の定番スイカ、モモ

それから、イチジクも出てきましたね

 

 

 

イチジクには女性ホルモンを整える効果があるそう

 

ソーサーに乗せて、フルーツプレートとして使っても

それはそれで、かわいいのです

 

 

赤ちゃんのお尻のような桃とパトリシアローズ

なんだか可愛らしい

 

 

 

いまの時期、冷えた桃やスイカを食べると体が楽になりますね

 

不思議なことに、リンゴやバレンシアオレンジ食べても

あんまり暑さはしのげません

 

常にスイカは冷蔵庫に常備していますが

一切れ、二切れ食べるだけで、元気いっぱい

 

 

 

フルーツゼリーでもかわいいですし

秋以降は、チョコレートボンボンや、ちいさいドーナツなんかも

よいんじゃあないでしょうか?

 

 

ほかにもお好み次第で

フルーツを入れたり、お菓子を入れたり

 

いろいろ楽しんでくださいね

 

 

雨上がりの土曜日

なんだか過ごしやすくなりました

 

す〜さんのバラはこちらから

リボンのパトリシアローズ

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

夏の日のシェリーは

ブルーの「忘れな草」はいかがでしょうか?

 

英語名はフォーゲット・ミー・ノット

 〜私を忘れないで

 

春から夏にかけて花を咲かせる勿忘草(ワスレナグサ)は
欧米では古くから友愛や誠実さの印として愛されてきました
 

 

 

 

花言葉のForget me notは、ドイツの悲恋物語にちなみます。
騎士ルドルフは、恋人ロベルタのために、この花を摘もうとしますが
誤って川に落ちて亡くなります

死の間際に花を岸に投げながら発した言葉が「Forget me not〜私を忘れないで」
これが花の名前となったそうです 

 

 

 

花を摘もうとして、川に落ちた騎士。。。。

軍人さんとして、問題あるんじゃあないかというツッコミは無しにして

 

シェリーの「忘れな草」は愛らしい

一緒に写っているのは、川のような波紋が美しい

バンド&シェード

 

 

1932年、シェリー窯によるグラデーション調のバンドデザイン
やわらかいグリーンの色調の重なりが印象的なお品

 

少しお値下げしております

 

 

シェリーはシェイプが美しいですね

 

代表的なスタイルのひとつ「イブ・シェイプ」
アールデコ特有の、幾何学的な面白いスタイルです

 

 

うちの店だけの特徴かもしれませんが

お皿のサイズが18僂里發痢△覆なか動きませんね

 

早春と秋に花を咲かせる「フロックス」

この子も、可愛いのですが長いことうちに残っています

そのためお値下げいたしました

 

シェリーの代表的なスタイルのひとつ「オックスフォード・シェイプ」
アールデコ特有の、幾何学的な面白いスタイルです
 

 

 

今回、新しく入荷したワスレナグサちゃんは

シェリーの愛らしいスタイル「チェスター・シェイプ」

このシェイプはあまり見かけませんね


縁にシェル状のアクセントがあり、ハンドルと底の色が切り替わっています

 

 

個人的好みで、ふだんデインティシェイプばかり入荷していますが

ときには違う形のシェリーもいい感じ

 

 

夏の日のシェリー時間

楽しんでみませんか?

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

シェリーの部屋

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

家の近所を散歩していたら、ベリーが実っていました

たぶんブルーベリーだと思います

 

美味しそう

 

 

実りの秋の風を背景に、今日のご紹介は

バンドストライプのドレスデンスプレイをご紹介

 

ピンクとグリーンの組み合わせがなんだか可愛らしい

 

 

ブルーベリー

 

少し前までは、瓶詰のジャムでしか見たことなかったのに

冷凍やら、生のものやら、最近は普通にでてきました

 

ブルーベリーを使ったケーキもよく見かけます

 

 

ベリーの実る季節のかわいいお茶会

楽しんでみませんか?

 

 

道には、空色のヒルガオも咲いていました

ちんまりと花が咲いていると、なんだか愛らしい

 

 

 

このバンドストライプのドレスデンスプレイも

ちんまりした感じでかわいらしい

 

 

 

グリーンベースやピンクベースに比べて地味ですが

それがまた、清楚で、いい感じもするのです

 

まあ、好みの世界なのですが。。。

 

 

レギュラーの、グリーンやピンクのドレスデンスプレイに比べ

おそらく製造時、人気がなかったんだと思います

 

現存する数も少ないので、入荷は久しぶり

 

 

 

ちょっと奥ゆかしくて、素朴なドレスデンスプレイ

新しい持ち主さまをお待ちしています

 

 

商品ページはこちらからどうぞ
ストライプのドレスデンスプレイ


本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

夏はやっぱりカキ氷

蒸し暑い時期にはやっぱり白くまが最高ですね

 

ということで、今月は、かき氷の「白くま」を背景に

チャドバレーのシロクマくんご紹介

 

 

 

近所のスーパーでも売っている白くま

ふつうのアイスより少し割高ですが、1個食べると

ほんとにスッキリいたします

 

くまさんのお顔もスッキリ

 

 

くまさんの顔に似た

こんな、しろくまカキ氷もあるんですね

 

かき氷に練乳がかかっていて

チョコレートの目鼻、それから耳がビスケットのようです

 

可愛くて食べられない

 

出典:ことりっぷ

 

しろくまの本場

鹿児島の天文館にある、むじゃきのカフェで食べれるようです

 

一度行ってみたいですね

 

出典:素直によりみち

 

お日様の下で、ごろんと寝転ぶシロクマくん

もう、いいトシですが大きなけがやキズもなく元気そのもの

 

短毛のナイロン製のため、毛抜けが非常に少ないです
年齢に似合わず、短毛ながらもフサフサです

 

 

残念ながらロイヤルワラントはありませんが

煮しめたように変色した、メーカータグはついております

 

 

たぶん、1966年にチルターン社を吸収合併する直前のお品なのではないかと思います

推定年齢は1960年から1966年生まれ

 

50歳半ばですがスリムなおっさんグマです

ちょっと背中は猫背かな

 

 

しろくまアイスを持ってうれしそうなシロクマくん

暑い時期に、涼しげなかわいい子
8月のくまさんはいかがでしょうか?

 

 

 

今日も残暑きびしい、蒸し暑い日になりそうです

 

くまさんのお部屋はこちらから

くまのへや


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

夏の花、ヒマワリがまだまだ元気です

黄色い色の花は、なんだか見るだけで元気になってきますね

 

台風明けて、数日前から気温も下がってきましたが

美しく輝く太陽の花

 

 

なお本日は、ヒマワリの花ではなく・・・・^^

ひまわり色のスージークーパー

 

黄色いノーズゲイのご紹介です

ぱあっと元気が出そうなかわいいカップ&ソーサー

 

 

ノーズゲイと、それからプランタン

光かがやく夏らしいスージークーパー

 

この日のおやつはシャインマスカット

 

 

素朴な焼き菓子が似合うカップ&ソーサーですが

店長がさいきんお菓子を食べなくなってきたので

(糖化がさすがに心配になってきたので)

 

一緒に写るものがフルーツばかりになってきました

 

 

黄色い食器というものは、世の中で

そんなに人気のないものですが、このノーズゲイに関しては

黄色がいちばん人気がありますね

 

 

 

晩秋の緑はむせかえるように美しい

これから次の季節に向かう準備なのでしょう

 

 

ノーズゲイは、あとブルーとグリーンの在庫がございます

どちらも個性的で魅力的

 

 

1930年代の花

ノーズゲイで季節を楽しんでみませんか?

 

P5083994.jpg

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

ノーズゲイ

 

朝方はだいぶ涼しくなってきた今日このごろ
本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

おぱーるさんの、いつものおさんぽ道

今年もイチジクが、たあんと実りましたよ

 

 

朝の光にみずみずしく輝くイチジク

 

お店で売っているものより、小粒ですが

色つやのよい、おいしそうなイチジク

 

 

だけど食いしん坊のオパールさんは

イチヂクに興味がないそうです

 

どうやら彼女の目には「食料」として認識してない様子です

 

美味しいのに〜

 

 

柿は大好きなくせに、どうしてなんでしょうね?

以外に、食わずギライなのかもしれませんが。。。

 

しかし下手に味を覚えさせると、また柿の時のように無断外食に出かけ

おなかパンパンになるまでたらふく食べて増量する危険性がありますから

これは、このままでいいのかもしれません^^

 

 

みのりのシーズン、晩夏です

オパールさんの好きな柿の実も大きくなってきました

 

フルーツバイキングの季節まであとわずか

(飼い主さんは、体重増量と、交通事故の危険性を危惧し嫌がっておりますが)

 

 

今週から気温も下がり

ぽっちゃり犬には過ごしやすい季節が始まることでしょう

 

 

お盆やすみ明けの月曜日

外へお勤めのみなさま、今日からお仕事頑張ってくださいね!

 

オパールはおうちでゴロゴロしながら

おやつでも食べることにいたします^^

 

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

お盆に、東洋陶磁美術館で行われていた

マリメッコスピリッツ・フィンランド・ミーツ・ジャパンに行ってきました

 

入り口にはウニッコ柄がはためきます

いざ中へ!

 

 

入ると、意外にもマリメッコのテキスタイルではなく

アラビア社の陶器類が並んでいました

 

会場が東洋陶磁美術館だからかな?

 

そういえばアラビアも、フィンランドでしたねえ

かわいくて、ミステリアスなナシ柄

 

 

こちらはちょっと、モリス調でしょうか?

弾きつけられる不思議なリンゴ

 

 

上のふたつは、どちらも「ビルガー・カイピアイネン」の作品

こんな立体的な陶器も制作されていたんですね

 

ちなみこの方は、アラビアの名作「パラデイッシ」の作者

やはり共通するニュアンスがあります

 

 

こちらもアラビア製陶所のお品

「ルート・ブリュック」の聖体祭

 

厚みのあるタイルのような陶板

壁にはめ込んでいたのでしょうか、神聖な雰囲気

 

 

かわいいクマさんもいます

ちょっと、リサ・ラーソンに似ていますが

作者は異なります

 

 

陶器類の展示が終わると、お待ちかね

マリメッコの世界の始まり

 

大らかで神秘的なマリメッコのテキスタイル

初めて見た1980年代の感動を思い出します

どれも勢いがあって神秘的

 

 

面白いところで

マリメッコお茶室がありました

 

かわい〜

 

 

フィンランドの森のようなお茶室

 

なんだか禅の世界観とはだいぶ異なり

中に入ると気が散りそうですが、やっぱりかわいい

 

 

普段は地味な東洋陶磁美術館も、女の人が多くて華やぎます

みたところ女子度率約90パーセント

 

お土産コーナーも盛り上がっています

女子はやっぱり雑貨を買うのがだいすき

 

 

大阪の夏空の下のマリメッコ、なかなかいいものです

 

全国を縦断しているマリメッコスピリッツ

大阪の展示は東洋陶磁美術館で10月4日までです

 

 

展示会の開催は10/14まで

テキスタイル好き、陶芸好き、もしくは北欧好きなかたにおすすめです

マリメッコスピリッツ

 

割引券のページはこちらから

割引券

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

今日はオールドホールの名作オリアナ

いろんなバージョンのご紹介

 

形状はどれも同じですが、サイズが一人用の小さいものから

6人用の大ぶりのものまで、たくさんございます

 

 

オールドホール
ロバート・ウェルチ1960年代前半の名作オリアナ

なおオリアナとは、1960年に就航した英国P&Oクルーズ社の客船の名前で 
エリザベス1世(現在のエリザベス女王ではなく1533年生まれのかたのほう)
の雅名にちなんで名づけられました。

 

基本は下記の写真のセットです

20140827140938

 

デザイン構想にずいぶん時間がかかったようです

1957年から1960年まで吟味し、1960年前半より生産されたもよう

 

揺れ動く船の中で使うお品のため、非常に安定感があり、

かつ開閉しやすいポットなのですが

最終商品になるまでずいぶん推敲を重ねた軌跡がございます

 

出典:Robert Welch: Design: Craft and Industry

 

笑顔が素敵でおともまえのロバートさん

こんな素敵なオフィスで3年も案を練ったんですね

(ほかのお仕事もされていたと思いますが^^)

 

出典:The LuxPad

 

ちなみに現在5種類のオリアナポットが在庫であるのですが

うち4種類を、それぞれティーポット&ジャグのペアにしてみました

 

マイムマイムみたいです

 

 

通常、ティーポットが1.5パイント、ウォータージャグが1パイントなのですが

こちら、ティーポットが1パイント、ウォータージャグは0.3パイント

 

イギリス人のようには大量に紅茶を飲まない日本人むけサイズです

 

 

船会社の特注した豪華クルーズ客船オリアナ号のためのもので

船の揺れでも安定した、しっかりした造りのお品

 

彼の手掛けたシリーズの中でも

いちばん長持ちするのではないでしょうか?

 

 

きょうは親子のような、大きいオリアナ、小さいオリアナのご紹介でしたが

最後に、オリアナの作者であるロバートさんのお子さんの写真も^^

 

会社を継いだ、お子さんの名前はアリスとルパート

恐ろしいほどのパパ似です

 

とくに娘さん、中央のパパの写真に金髪のカツラかぶせんたんちゃいますか?

というくらいのソックリぶり

(だからなんやねんという感じですが・・・)

 

出典:Cotswold Journal

 

 

1960年代〜1970年代を中心とした、身近なアートデザイン

オールドホールの商品ページはこちらからどうぞ

 

オールドホール

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

  • ビンテージの定番ピコウェア
    Calico
  • ビンテージの定番ピコウェア
    みーたん
  • チョコレート博覧会へ行ってきました
    Calico
  • チョコレート博覧会へ行ってきました
    bankholiday
  • 川口キリスト教会のステンドグラス
    キャリコ
  • 川口キリスト教会のステンドグラス
    嶋 啓節
  • 奈良とマラソンとオパールさん
    山浦
  • 奈良とマラソンとオパールさん
    山本
  • 加齢なるピーターラビットの世界
    Calico
  • 加齢なるピーターラビットの世界
    bankholiday

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM