美しい紅葉の季節

 

仮面のような赤い葉っぱの裏側に

見える不審な犬影だあれ?

 

 

ああっ、やっぱり〜^^

 

仮面舞踏会に出てくるヨーロッパ貴族より色白の

かわいいオパールさんが、いたのでした

 

 

葉っぱのじゅうたんを踏みしめながら

秋の小道にたたずむ白い犬

 

なんだか絵になりますね

 

 

 

焼き芋でも、埋まってないかいな〜

 

自慢のおハナで地面をあちこち嗅いで

チェックしています

 

 

そうそう、本日はオパールさん

「秋のさんぽ道」動画をいただきました

 

あちらこちらフンフンクンクンしながら

ゆっくり、のんびり歩きます

 

走る・・・という言葉はオパールの辞書にはないもよう

 

 

食欲の秋、冬毛にきりかわった秋

なんだか以前よりウエストまわりが、だぶついてきたのが気になります

(お前こそ〜と、吠えられそうですが^^)

 

 

オパールの辞書にはダイエットの「ダ」の字はありません

オパールの「ダ」の字は惰眠のダ

 

今日もさんぽから帰ったら、喰っちゃ寝を繰り返す気分まんまんの

怠惰なオパールさんなのでした

 

本日素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

少し肌寒い、秋晴れの空の下

昨日は奈良へ、明治時代に造られた赤レンガの建物を見に行きました

 

とってもメルヘンチックな宮殿風

こちらは建物の入り口となりますが、ロシアのおとぎ話にでてきそう

 

まあ、お城ではなく。。。

監獄の入り口なんですけどね^^

 

 

 

もとは1908年(明治41年)に建てられた、旧奈良監獄

戦後は少年刑務所となり、二年前の2016年まで稼働していました

 

いまも表札は「奈良少年刑務所」

 

赤レンガに花崗岩のアクセントは、辰野金吾さんを彷彿させますが

こちらは辰野金吾さんの教え子である、山下啓次郎さんの設計

ちなみにこのかたは、ジャズピアニストの山下啓輔さんのお祖父様にあたります

 

 

 

こちらの監獄、明治の五大監獄のひとつであり

千葉、金沢、長崎、鹿児島にも同様のものが建てられたそうですが

ほぼ昔と変わらない状況で残っているのは奈良のみ

 

東大寺から歩いて20分ほどの非常に観光に便利な場所にあり

二年後にはホテルとしてリニューアルオープンの予定

 

今回は改装前の、最後の見学会となりました

おそろしい人出です

 

 

内部は1時間ごとに入場が決まっているチケット制だったのですが

訪問前に見たら、すべてソールドアウト

 

どのくらいのチケットを発行したのか知りませんでしたが

チケットがあるにも関わらず入場まで30〜40分ほど待ちました

 

どんどん近づいてくる、母屋の赤レンガ

ちょっと中之島公会堂にも似ています

 

 

中は、ちょっと中之島図書館を思い出しました

薄暗い光と影の織りなすアンティークな空間

 

ここは中央看守所

第一寮から第5寮までを一堂に見渡せる便利な設計

 

 

二階建てですが、一階と二階の間はシースルーになっており

少人数でも管理のしやすい、非常に便利な設計となっていました

 

管理者からは収容者の状況が確認できるけど、管理者からは見えない

フーコーの監獄理論を彷彿します

 

 

 

中では、物産展やら、矯正展やら

いろんなイベントと売店がでていました

 

 

全国各地からの刑務所が出展していて

各刑務所が作った家具、靴、木工品、コッペパンなど

 

面白いところでは前掛けがありました^^

 

 

どことなくヨーロッパのお城のような監獄

アーチ型の通路や階段は、どんな素敵なホテルによみがえるのでしょう

 

 

ひとつ思ったのは

畳2畳程度の個室がほとんどだったので、これを利用すると

カプセルホテルや、ユースホステルみたいになるんじゃあないか?

ということ

 

どうなるんでしょうね?

 

覗き穴から見た部屋はあまりにも狭くて

トイレしか見えませんでした

 

 

なお、独房は45分1000円(レジャーシートのおみやげつき)

で貸し出されていましたが、ざんねんなことにだれも入っておられませんでした

 

まあ・・・・お金を出して

展示物というか、観光対象になりたい人も

あんまりいないと思うのですが^^

 

 

久しぶりの奈良はあいかわらずシカがいっぱいで

なごやかな雰囲気でした

 

再来週は奈良マラソンの応援で、また来るのですが^^

 

 

秋の三連休もさいごの日となりました

みなさま、どうぞごゆるりとお過ごしくださいませ


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

">

晩秋のひととき

ホーンジーのブロンテで、魅惑のティータイム

いかがでしょうか?

 

 

人気のお品なので、すでにお持ちの方も多いとは思いますが

ブロンテは、青銅を用いた特殊な釉薬を使用した独特の発色性を持ち

シリーズの中でも自然が生み出す、偶然の芸術性が高いもの

 

世界で同じものはひとつとして存在しません


ひとつひとつ集めていってその個体差を楽しまれるのも魅力です

 

 

ひさしぶりにマグカップも入荷しております

 

1970年代のイギリスでは、マグカップは主に輸出用となります

ヘアルームのブラウンなどは、北米への輸出も多かったので

比較的マグも多く残っていますが、ブロンテのマグは少な目ですね

 

 

やっぱりカップにはソーサーがなくちゃあ

というこだわりの方には、カップ&ソーサーがおすすめ

 

こちらも、そこそこ容量がございます

 

カップのみ使用している方も多いですし

実際に、カップのみで販売されていたこともあるようです

 

 

 

今週は、ブロンテと、ぞうさんが新登場

 

ぞうさんは、アフリカゾウではなくて

なじみの深いアジアゾウ

インドにいるやつだと思われます

 

 

合わせて使ってもいい感じ

 

ということで、本日のお題は「ブロンテだゾウ」

 

晩秋の寒さがより、ひしひしとこたえる寒いおやじギャグ

 

 

 

寒いときにはホットコーヒーで

 

ブロンテはホーンジー史上

もっともコーヒーが美味しく見える器だと

わたくし、個人的に思い込んでいます

 

 

PA030072.jpg

 

おやつは小ぶりなスコーンで

 

そういえば、スコーンって、どうしてちいさくてシンプルなくせに

お店で買うと高いんでしょうね

 

お客様のメールで、たしかに、なんでかな〜って

私も思いました

 

 

 

食欲の秋は流れ

ホーンジーの器たちも季節とともに

美味しいテーブルに寄り添います

 

 

秋の、いい時間はブロンテとご一緒に

商品ページはこちらからどうぞ
ブロンテ


アンティークは素敵なご縁^^
本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

秋のひとときにコーヒータイム

かわいいピンクのレイズドスポット

 

背の高いコーヒーポット

初めての入荷となります

 

 

在庫でミルクジャグ&シュガーボウルもございますので

併せて、やわらかいピンクの空間を楽しんでみませんか?

 

季節は冬へと近づいていますが

心はいつも春模様

 

 

ポットさんのほう、少し瑕疵があるのでお安くなっております

 

本体は問題ないのですが、ふたにごく薄いヘアライン

先っぽも折れて、接着していると思います

 

それでも近づいて、じっくり見ないとわからない程度の瑕疵です

 


本体は漏れないので、ふつうに水さしとして使えると思います

 

コーヒーポットとして使用した場合、てっぺんの少量の接着剤に

水蒸気があたり、その成分が落ちてくる可能性も、なきにしもあらずです

 

金継されているかたは、内部に漆を少し垂らすと

理論的には接着部分がカバーされて実使用可となるはずです^^

 

 

 

夢見るピンクのレイズドスポット

 

気持ちを明るく盛り上げてくれる

そんなかわいいピンクの突起した、点々のデザイン

 

シンプルで時代を超えて愛されるお品です

 

 

 

お品のほうはスージークーパー最終期

1960年代のバックスタンプ

 

年末近くに見ると感慨深いです

 

 

クリスマス前のおだやかなひととき

 

レイズドスポットで、ちいさなコーヒータイム

味わってみませんか?

 

 

場所を取らないのに迫力のある背の高い子

ご自宅のインテリアとしても

ぜひ楽しんでいただきたいお品です

 

 

きょうもいい天気になりそう

 

気持ちを盛り上げてくれるようなかわいいデザイン
レイズドスポットのページはこちらからどうぞ

レイズドスポット

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

北大阪も、燃えるような紅葉が美しい季節となりました

 

本日は、地元、吹田の名勝「中西家」の庭園を背景に

スージークーパー1965年発表のボーンチャイナ

ナスタチウムのご紹介

 

 

ナスタチウムとは金蓮花

器ではブラウンに見えますが、もともとはオレンジや黄色の花

 

クレソンのお仲間で、食べられるよう

オパールさんに見つかったら、かじられますね

 

 

 

花言葉は「愛国心」「勝利」「困難に打ち勝つ」

なかなか硬派なお花でございます

 

うちの近所ではみかけませんが

夏から、秋にかけてみられるお花なので

いまじぶん、ツワブキなどと一緒に咲いているんでしょう

 

 

 

茶色だと思っていたナスタチウム

どうやらオレンジだったようですね^^

 

 

いわれてみれば

オレンジの、あでやかなお花^^

 

 

紅葉の今の季節に似合う

美しいティーセットです

 

和菓子なども、似合いそうですね

 

 

燃えるような紅葉を背景に

スージークーパーの器でひとやすみ

 

1960年代のボーンチャイナも

やっぱり、どことなく和の美しさを感じさせてくれる

そんな気がします

 

 

このところ、めっきり冷え込むようになってきました

あたたかいお茶が嬉しい今日このごろ

 

どなたさまもお体に注意してお過ごしくださいませね

 

 

秋の花が美しいひととき

朝方は雨模様ですが、昼過ぎの輝くような雨上がりが楽しみです

 

商品ページはこちらからどうぞ

ナスタチウム


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

冷え込み始めた大阪へ

1950年代のイングランド、チャドバレー丘陵から、

かわいいクマさんやってきましたよ

 

ブロンドの可愛い子で、いい面構えしています

 

状態がよいので、元気に敬礼してくれます

 

 

日本は気にいってくれたのでしょうか?

オレンジ色の瞳でこちらをじいっと見つめています

 

ふわふわの、かわいいモヘアの子

 

 

なかなか、きかん気な感じのかわいい子

もうじき、クリスマスだから、おリボンつけてあげました

 

この子はどうやら、赤系が似合うもよう

 

 

ちょっと上から見たときの顔が

なんともいえなくキュートですね

 

上目づかいに可愛くにらんでいる感じ

 

「なに見てんだよ〜、ぼくはアンタより年上なんだからね〜」

って可愛い顔で文句を言ってきそう

 

 

彼、おわかく見えますが、1950年代のお生まれだと思います

もうかれこれ60歳くらいになるのかな?

 

世にいうところのアラカンてやつですね

 

小型クマなので、ワラントはついていませんが

チャドバレーのメーカーラベルが脇に縫い付けられています

古いので、煮しめたように茶色くなっております

 

 

レキシンのお手手も、革のように変わり

円熟したアンティークならではの、味わいを見せています

 

なかなか渋い、いいかんじに年をとったクマさん

ここまできれいに齢をとった子は久しぶり

 

 

少し、左手のステッチにほつれは見られますが

ジョイントなどは問題なく、経年のわりにしっかりした保存状態

 

毛皮の色は、ステイゴールド

 

 

足の裏のパッド

レキシンは経年劣化でボロボロになることが多いのですが

こちら、きれいに全体硬化しています

 

比較的温度の低い、風通しの良い場所で長いこと暮らしていたんでしょうね

 

 

 

毛皮の保存状態もいいですね

フサフサで、アートネイチャーの必要はございません

 

さいきん流行りの、一本の毛に毛束を結びつけるとかいう

スペシャルな増毛法もいらないようです

 

 

 

 

12インチと小柄なくまさん

彼がいるだけで、いつでも、どこでもその場所は

素敵なイギリス時間

 

 

 

こむずかしそうな顔したちいさいイギリス紳士

おうちにお迎えしてみませんか?

 

くまさんのお部屋はこちらから

くまのへや


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

秋の花が静かに咲く北大阪

今朝はホーンジーのどうぶつたちのご紹介

 

近眼用のメガネをかけたような大きなお眼眼がご愛嬌

のそのそとゾウさんのご到来

 

 

ゾウは在庫の子とあわせて、2配色となりました

 

薄いグレーのゾウさんと

濃い目のグレー象さん

 

お好みのままで

 

 

らいおん君はもう、あたらしい飼い主様が決まりました

今は、関東で、機嫌よく暮らしていることでしょう

 

なお、ホーンジーは東京方面

東京、埼玉、神奈川あたりにお招きされることが多いです

 

大阪では、百貨店のフェアなどでしか見かけませんが

関東では知名度が高いのでしょうか?

 

 

人気のズーディアック、ジャングルシリーズ

現在のところメンバーは四匹おります

 

ちなみに、いろいろ継ぎ合せても

面白いのです

 

 

繋ぎ合わせたといえば・・・・・

 

そういえば、シュタイフのアルパカテディタウルスは

まだ販売中なんですね

 

ちょっと前に話題になった、半分クマ半分アルパカのやつ

意外と人気も継続中

 

 

出典:シュタイフショップ銀座

 

アルパカテディタウルスはさておいて^^

 

ちいさい秋草を愛でながら

ホーンジーの動物たちと、のんびりティータイムはいかがでしょうか?

 

今はコスモスの花がきれい

 

 

通年見るといえば、そうなのですが

今の季節のヒメジョオンも愛らしい

 

花言葉は「素朴で清楚」

 

 

秋のひととき

ちいさい草花に和みながら

 

美味しいお茶をたのしくいただきませんか?

 

 

 

ホーンジーのどうぶつたちは

新しい飼い主さまを心よりお待ち申し上げております

 

 

今朝も秋晴れのいい一日になりそう

 

ホーンジーのコレクションマグはこちらからどうぞ
ズーディアック&ジャングル


本日も、素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

日もどんどん短くなる晩秋

オパールさんの眠りは逆に、どんどん深く、長くなっていくよう

 

春眠ならぬ、秋眠もアカツキを覚えず

 

 

そうそう、ひさしぶりに

ぐうたらな、ネムネム動画いただきました

 

かわいいんですよ^^

 

 

死んでいるかのような、眠りっぷりです

けっこうイビキがすごい^^

 

なお、爆睡中のふくふくのワンコは

やきたてのクロワッサンに似ています

 

 

無防備な顔をして寝ていますが

ぱくっと、食べてやりたくなりますね

 

 

寝てばかりいるオパールさんですが

 

おヤツをくれそうな気配がすると

半眼の、野武士のようなお顔になりますよ

(野生のカケラが残っていたか?)

 

 

ちぇっ、おヤツくれないのか〜

おやつの気配がないと、いつもの位置にもどります

 

いつもニコニコ現金ばらい

 

オパールさんは現物(おやつ)を確認してかられないと動かない

とても現金なわんこなのですから

 

 

さいご、おまけです

 

おととい、新しい書割を見つけたので

オパールさんに入っていただきました^^

 

すごくシュール

 

 

ちょっと・・・・

失敗した女子高生みたいになってしまったかも^^

 

本日素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

きのうは秋晴れの空の下

近くにある千里万博公園へ

 

下から眺める太陽の塔は、年季が入っていて

なかなかに、かっこよかったです^^

 

 

太陽の塔、しばらく前から内部見学できるようになりましたね^^

入り口にはTower Of The Sun Musemと、ちいさい看板がでていました

 

ああ、ミュージアムになったんですね

知りませんでした

 

二か月前からネット予約した太陽の塔

予約が取りにくいことで有名ですが、やっとつかんだプラチナチケット^^

 

 

予約時間の20分前に集合です

16人づつの小グループにわかれての見学なので

どうしても見学人数が限られるよう

 

入り口で、何人かのお客さんが

「どうして予約がないと入れないのよ!!!」と

受付のひとに、怒りをぶつけていました

(気持ちはわからなくもないのですが・・・)

 

あこがれの第四の顔こと、地底の太陽

ここからは、写真撮影不可だったので、プレスの写真をお借りします

 

出典:Lmagajp

 

大阪らしい(?)プロジェクトマッピングで

古代文明を彷彿させる顔がミステリアスに変わります

背景にはアフリカの彫刻がありました

 

なお、参考までに、第一の顔は「現在」を表します

お腹のウルトラマンみたいな部分ですね

 

第二の顔は上の、鉄仮面みたいなやつ

これは「未来」を表します

 

 

第三の顔は背面にありますね

ちょっと、性格の悪そうな顔をしたやつ

 

これは「過去」をあらわします

 

意外と暗い過去(?)を背負っている太陽の塔^^

 

 

内部には巨大な「生命の樹」があります

全長41メートルの木に、過去に存在した原生類、三葉虫などから

どんどん進化して、魚類、はちゅう類、そして最後に哺乳類へ進化する過程がありました

 

これは下から見たところですね

 

出典:Lmagajp

 

41メートルの距離

トコトコと階段を使って地味にあがります
要所、要所で係りの型が展示物の説明をしてくださいました

 

こちらは上から見たところ
グロテスクであり、幻想的でもある
なんともいえない神秘の世界が広がります

 

 

出典:Lmagajp

 

およそ30分のツアー

万博公園は、ばらの花が咲き乱れるいい季節です

 

意外と前日あたりは、急なキャンセルなどもあり

比較的、予約も取りやすいようです

平日、都合のつくかたにはおすすめ

 

 

ばらは、春のものに比べるとやや小ぶりですが

それでも、一輪、一輪がいっしょうけんめい咲いていました

 

 

少し離れたところにある日本庭園では

美しい秋の紅葉が楽しめます

 

茶室などもあるので、お茶をたしなまれるかたは

一服いかがでしょうか?

 

 

四季おりおりに楽しめる万博公園

昨日と今日は、文化の日スペシャルで入園料や国立民族学博物館の入場料は無料です

 

太陽の塔公式サイトはこちらから

太陽の塔

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

1930年代のロマンチック

スージークーパー、ピンクのドレスデンスプレイ

小物がいろいろ入荷しています

 

お手持ちのポットやティートリオと

併せてお楽しみください

 

 

このシリーズは、当時イギリス国王だった、エドワード8世が

恋人のシンプソン夫人に贈ったプレゼントとしても名高いかわいらしいお品

 

王侯貴族らしい、高価な宝石などではない

なんといいますか、生活必需品といいますか・・・

 

日常を輝かせる、ふだん使いのお道具を贈ったエドワード8世

なかなかセンスありますね

 

 

珍しいところで、ジャムデイッシュ入荷しています

スコーンや焼き菓子をたべるとき、ジャムやクロテッドクリームを

入れた、セパレートタイプのお品

 

和食器にはないアイデアです

(さいきんバイキングなどに行くと、似たものがありますが^^)

 

 

素朴なイギリスならではの焼き菓子は

新鮮な果物を煮詰めたジャムやマーマレード

新鮮な牛乳でつくられたクロテッドクリームなどで

美しく、おいしく装います

 

 

実りの秋は、たわわに実るフルーツを使った

美味しい秋のケーキたちと、美味しい時間を楽しみませんか

 

ダイエット中のかたでも、さいきんはローカーボなど

ヘルシーなものがでているようでございます^^

 

 

いや〜それでもやっぱり

年内に増えた2キロ、今年中にどうしても落としたいわ〜
という私のようなかたは
フルーツだけでも、じゅうぶんに、おいしく可愛いのでございます

 

 

 

エッグカップもございます

イギリス風モーニングもいいですね

 

 

めくるめく秋の風にふかれて

美味しいティータイムを楽しんでみませんか

 

お菓子、あんまり食べなくなったんですけど

見ているだけで、やっぱりうっとりしますね

 

 

 

最近めっきりお茶の美味しい気候になりました

 

商品ページはこちらからどうぞ

ドレスデンスプレイのピンク系

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

">


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

  • 奈良とマラソンとオパールさん
    山浦
  • 奈良とマラソンとオパールさん
    山本
  • 加齢なるピーターラビットの世界
    Calico
  • 加齢なるピーターラビットの世界
    bankholiday
  • ハロッズ&メリーソートベア〜スコットランド近衛兵
    Calico
  • ハロッズ&メリーソートベア〜スコットランド近衛兵
    みーたん
  • シェリー窯のセントパトリックデー
    Calico
  • シェリー窯のセントパトリックデー
    bankholiday
  • オパールの「こたつ命」
    おばちゃん
  • オパールの「こたつ命」
    ヴィトン財布 コピー

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM