ここのところ、コロナの影響で外出が憚られ

吹田市内の、徒歩圏内をウロウロする毎日

 

近辺に英国カフェはないものかと、ネット検索してみたら。。。

一件ヒットしました!!!

その名もずばり、英国風カフェ「ローズティールーム」

 

さっそく訪れたんですが、すごく本格的で可愛かったです

 

 

 

しかし、このローズティールームさん

辿り着くまでにはずいぶん時間がかかりました

 

散歩の途中に何度か近くを訪れたものの

見つからないのです

 

ごく普通の一般家屋で、日にちと時間限定でオープンされているため

早朝とか、前を歩いても、看板がないからわからなかったのです

 

 

 

先日、歯医者さんの帰りに前を通ると、開いていて

ちいさな可愛い看板も出ていました

 

さまよえる湖ロブ湖ではないですが、

「あるとき」と「ないとき」が存在する不思議なティールーム

 

そこがまた不思議で魅力的なのかもしれません

 

 

 

なお看板も、お庭の隅っこにひっそりかかっており

ものすごく良く見ないと、どこにあるかわかりません

 

この看板を見つけた時は、安堵しましたね

 

 

二階建てのおうちの、1階部分がティールーム

入り口はフランス窓になっていて、そこから出入りするようになっています

 

外からは中の様子はわかりませんが

中からは、外が良く見えました

 

 

ティールームのオーナーさんは

レースの先生もされています

 

いたるとことろにレースの作品が置かれ
窓辺には見本や販売の「タディングレース」がたくさん置かれていました

 

 

こじんまりしたかわいいカフェ

 

それでも6人掛けの大きめのテーブルセットと

4人掛けのかわいらしいセットがあって

 

ちょっとしたパーティが楽しめそうな可愛い空間

 

 

 

オーナーさんおひとりで切り盛りされているちいさなティールームですが

もう、できて17年になるとのこと

 

手際が良く、オーダーした「アフタヌーンティーセット」

さっそく第一陣がご登場です

 

 

 

感動の二段重ねのケーキスタンド、上にはいちごジャムと

クロテッドクリームがたくさんのった、しっとりスコーン
このスコーン、美味しかったので、お持ち帰り用に少し買い足しました

 

 

それから、下の段には卵とキュウリをはさんだサンドイッチ

チェリーのパウンドケーキ、それからアーモンドクッキー

 

紅茶はアールグレイを頼みました
ティーポットに入って、ティータイマーと一緒に出てきます

 

このティーターマーがかわいい

 

 

紅茶は、「テイラーズ・オブ・ハロゲイト」を使用

 

今月の紅茶の「アールグレイ」を頼みましたが

まろやかな感じのアールグレイで、美味しかったです

 

今回はアフタヌーンティーセットを頼みましたが

単品でたのむと400円

 

 

 

普通の喫茶店と変わらない値段に思えますが、茶葉がいいですし

なによりも、サーブしてくれる一人用のポットが、ジノリの「ベッキオホワイト」

 

ポットにたっぷり入った紅茶は4杯くらい楽しめました^^

 

紅茶茶碗は、エインズレイの「ペンブロック」

この柄、個人的に、エインズレイでは一番好きなんですよね

 

一流ホテル並みのテーブルウェア

 

 

しばらくすると、メインのケーキ

フワンボワーズとチョコレートのムースケーキも出てきました

 

なお、こちらのティールーム、ケーキもスコーンも

すべて店主さんの手作りとのこと。

完成度が高すぎです

 

この充実の内容で「アフタヌーンティー」一人前が、税込み1000円

これはもう、もはや驚異でしかありません

 

 

 

 

レースの先生もやって、ケーキも作るオーナーさん

 

お店のいたるところには、ご自身で活けたと想定される

生花のアレンジメントがいたるところに見られました

 

アレンジメントの下のコースターもオーナーさん手刺繍ですね

 

 

 

 

それからこれもオーナーさんの作品で、タディングレースにビーズを織り込んだ

アンティーク風のジュエリーの販売コーナー

 

通常、委託品を販売しているカフェは多いですが

オーナーさん本人手作りのものを販売しているのは初めてみました

 

すごく可愛くて、値段も思ったより手ごろでした

 

 

外から見たら、住宅街の中の、普通の一軒家なのですが

中にこんな「夢」と、「イギリス愛」が詰まっているとは思いませんでした

 

いわゆる一般的な「ティールーム」の概念とは異なりますが

ひとつひとつのパーツが完成されていることがすごい

 

 

 

 

このお店のオーナーさんは、私より少し年上に見えました

 

ある程度年をとって、地に足をつけつつ

前を見ながら、常に夢を追い続けている感じが魅力的

 

 

ときどき、そういう方に巡り合うことがありますが

お会いすると、やっぱりうれしくなりますね

 

 

英国風カフェサロン ROSE TEA ROOM

 

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM