エリザベス女王の公式お誕生日も近いということで

女王様ゆかりのお品「グレンミスト」のご紹介

 

背景はノーフォーク州にあるイギリス王室所有の別邸

サンドリンガム宮殿

 

女王がクリスマスを過ごされる宮殿として有名です

 

 

 

1960年デザインのお品ですが

1990年ごろまで、サンドリンガム宮殿で

使われていた、格調高いお品

 

 

 

 

とても息の長いお品で1960年の発表から、

2002年までの42年の長きにわたり、製造され続けたお品です
ほんとにいろいろなので、バックスタンプもちがいます

 

今回入荷は、いちばん初期のもので、1960〜1966年までつかわれたスタンプ

裏をひっくりかえすと手書きのサインと、C1035という番号が並びます

なおCというのは、ボーンチャイナのこと
陶器も並行して作っていたので、管理のために割り振っていたようです

 

 

 

 

 

 

なお、女王さまがお使いになっていたのは

スージークーパー社のものか、ウエッジウッド時代のものなのか

はたまた両方使われていたのか、それはさだかではございません

 

ちなみに下記は1960年代ごろとおぼしき女王陛下夫妻

 

女王は今よりかなりお若いですが、だんなさんのフィリップ殿下は

いまより若いのか、年とってるのかよくわからない感じ

 

 

 

お品のほうはティートリオと

それから、大きめのスクエアプレートがございます

 

ウエッジウッド傘下に入ってから、アイテムバリエーションが増えるのですが

この時代はまだ、ティー・コーヒーのトリオ、ポット、シュガー&ミルク

それから、こちらのお皿くらいのものでしょうね

 

 

今回、残念ながらポットの入荷はありませんが

シュガーボウルとミルクジャグは入荷しております
どちらもスージークーパー社時代のもの

 

 

 

グレンミストはもうすでにお持ちのかたも多いと思いますが

買い足しなどに、ぜひいかがでしょうか?

 

素敵な青い世界が広がりますよ

 

 

そして最後は女王様のちいさいころの写真でエンディング

 

女王様はにはお誕生日が二つあり(実際のお誕生日と公式のお誕生日)
正式な祭典は、6月の公式お誕生日にされるのですが、今年は控えられるようですね

この写真は、1926年の4月、お生まれになって1週間くらいのもの
リアル・アンティークです

 

参照元:RoyalFamilly Album
 

女王様、もうすぐ訪れる94歳の公式お誕生日おめでとうございます

これからも、もっと長生きして、その美しい微笑みを

世界に投げかけ続けてくださいませね

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

スージークーパーのグレンミスト

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM