5月の英国を旅するバッグは、ばらの花咲くロンドンへ

 

コロナの影響でロックダウンや自粛が続き

閉塞感のある今日この頃

 

お出かけは、やはり無理だとしても、

せめてお家の中でも華やいだ季節感を味わって欲しい

そんな思いで、バッグ作家さんが作った美しい季節のお品です

 

 

ドラマチックなバラが美しいメインの生地は、情熱の国スペイン製

一般小売されてない、とても珍しく高価なインテリア用テキスタイル

 

表裏で、柄の出方が違うのがまた魅力的ですね

 

味わいのある綿麻混紡の生地にプリントされたバラの花は

なんともいえず、モダンで美しい

 

 

サイドのペルー産カラードウールを使った生地は名わき役

 

 

バラの花咲くロンドンの、お洒落な街並みの中でも

ひときわ目立つような、美しいお品

 

大きめサイズなので、肩にかけて、

ちょっとアクティブなスタイルも楽しんでいただけます

 

 

 

自粛が終われば、お気に入りの洋服とご一緒に

街歩きを楽しんでいただきたいですね

 

もちろんA4サイズもらくらくおさまりますよ!

 

 

収納は、内側にはファスナーポケット1つと、
仕切りポケットが2つあります。

 

 

外側には小さなポケットがひとつあります

カードや小物の収納に活躍してくれそう

 

真ん中を走っているフリンジは、生機のフチを生かしたもの

デザインにアクセントを付加してくれています

 

 

全体のフォルムも、バラを意識した

ちょっとユニークなスタイル

 

ちょっと、開きかけのつぼみのうようなかわいい形をしていますね^^


持ち手と、鋲周りの生地は、やわらかい本革を使用しています

肩にやさしく、使いやすい形状

 

 

 

マチも約10僂塙めです

 

バッグ自体は軽量なのですが、いろんなものを入れて運びやすい

美人でかしこいバラの柄のバッグ

 

 

表と裏のデザインは、それぞれこんな感じ

 

いまの時期はコロナの影響で、外に持って出て楽しむことは難しいと思いますが

絵画的要素の、美しい生地とスタイリッシュなフォルム

 

インテリア・オブジェとして壁に飾って楽しむのも素敵です

 

 

今年の春のばらの季節はお出かけできませんが

 

秋のばらのシーズンは、この素敵なバッグを持って

ショッピングに、観劇に、いろいろなところへお出かけしたいものですね

 

 

ふだん、椅子張り生地の商品企画をしているバッグ作家さんですが

お仕事中に出る、ヨーロッパ製や、国内高級ソファ生地見本を利用してつくりあげた

世界でひとつしかない、ハンドメイドバッグ

 

5月はスペイン産、綿麻プリント生地を使用した

ドラマティックなバラ柄ショルダーのご紹介でした

 

サイズは、タテ:約35cm × ヨコ:約37cm(最大)〜上部 約30cm マチ:約10cm,
持ち手:47cmです

 

 

商品ページはこちらからどうぞ
英国を旅するバッグ

特製ハンドメイドカバンに興味を持たれたかたは下記リンクもどうぞ^^
ハンドメイドのマーケットプレイス「Creema」 PLAIN WEAVE販売ページ


本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM