春から初夏にかけての季節

 

北大阪のさんぽ道には、端午の節句の花

菖蒲こと、アイリスの花が咲いています

 

 

白いのもありますね

こちらは清楚な感じでかわいらしい

 

 

今朝のご紹介は、季節の花、アイリスと

そのお友達のカティナをご紹介

 

アイリスが1966年、カティナが1962年の発表

どちらも比較的新しいお品

 

 

 

アイリスとはギリシャ語で虹を表すイリスに由来します

 

ギリシャ神話で、太陽神ゼウスの妻ヘラが侍女であるイリスに
ふりかけた神の酒の一滴が地上の落ちて咲いたのが、アイリスの花なのだそうです

 

 

イリスには「虹彩」という意味もありますが

瞳の奥のような、不思議な色合いで描かれた花が魅惑的

 

ナショナルジオグラフィックで有名な「緑の瞳の少女」

アイリスの花は、彼女の瞳の色とおなじ

 

 

花言葉は「愛」「やさしい心」「あなたを大切にします」

 

 

カティナのほうですが

どうやら、描かれている花の名前ではないようです

 

青みの、菊系のお花だと思うのですが

ふわふわしてやさしい感じ
 

 

文献を調べたところ「青・緑・黄・グレーの花柄でバンド状のふちどりがある」
ここまでの記載しかありませんでした

 

なお、カティナとはギリシャに由来する女の子の名前でもあり

カテリーナのバリエーションです


カティナという名前も、地域を問わず人気があるそうなので

そんなニュアンスが名づけられたのかもしれませんね

 

 

 

アイリスとカティナ、よく似ています

たぶん、同じ流れの中でデザインしたのでしょうね

 

かわいい姉妹のボーンチャイナを
お手元で楽しんでみませんか?

 

 

 

アイリスの咲くおさんぽ道をトコトコと歩いてゆくと

開店したばかりの朝市に到着します

 

時節柄、タケノコがたくさん売られていました

 

 

 

レギュラーサイズは300円ですが

ビッグサイズは500円

 

いまはちょうどシーズンまっさかり

もう少し、季節が進んでくれば破竹になるのでしょう

 

 

コロナウィルスの影響で、不安な世の中ですが

自然は変わることなく、ゆっくりと過ぎてゆきます

 

スージークーパーの描く、美しい植物柄のビンテージ食器

お手元にいかがでしょうか?

 

アイリスとカティナ

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM