久しぶりのオールドホール

まずは箱入り娘さんのご紹介から

 

箱はさすがにヨレヨレしておりますが中身はキラキラ

およそ40年の年月を経て、新品のごとく輝いております

 

 

それぞれの箱に、ちいさい栞が入っております

 

Old Hall gives you a magnificent choice! 

”オールドホールは素晴らしい選択””、まさにそのとおり

 

ステンレスを刃物以外のテーブルウェアとして初めて使ったのがオールドホール

時代の最先端を行く素晴らしいキッチンアイテムであったことが偲ばれます

 

 

 

その他、人気の小型トーストラック

カード立てとして、便利なんですよね

 

 

こちらの箱入り3点セットですが

シュガー&ミルクの使用感はほぼ感じられないのですが

ポットは少し使われた形跡があります

 

 

ここからは新入荷でなく、在庫のバーゲンセール

 

かって、英国航空で使われ、世界中を旅したオールドホールのポット

3パイント(1.68リットル)という大きさから

なかなか新しい持ち主さまが現れないので、値下げです

 

コロナの影響で、おうちごもりのこんな日は

ご自宅で、旅に出かけられた気分で楽しんでみませんか?

 

 

しかし、これにお湯を入れれば軽く2キロの重さを超えます

これを持って、機内をサーブしていた、当時のスチュワーデスさんの体力がすごいですね

 

 

ポットの側面には、英国航空のロゴが入っています

航空機だいすきな方におすすめ^^

(そんなにおられないと思いますが)
 

 

 

なお、ポットのほう2種類ございます

 

左はオールドホールのもの、右は会社が潰れてしまったあと

別の会社がデザインを少し変えて、生産したものの2通りございます

1970年代の空を飛び続けたティーポットたちは

マニアな持ち主さまお待ちしています

 

出典:British Airways Logo Evolution

 

それからこちらは、ビンテージの定番、ピコウェアのご紹介

ときどき雑誌などで、見かけるアイテムですね

 

ステンレス製の、オールドホールとは異なる魅力のお品

マグネリウムという、アルミにマグネシウムを混ぜた独特の光沢が魅惑的


ハンドルや、つまみの部分に使用された無垢の楓材が、美しい造形をつくります

 

 

 

戦時中は、武器関連を製造していた会社のお品だけあって

戦闘モード最高レベルの、がっちりしたお品

 

ティーポット、コーヒーポット、シュガー&ミルクのセットと

トレイが別売りになっております

 

 

合わせて使うと、場所をとりますがこんな感じ

 

もともとフルセットで販売しておりましたが

今回、トレイを分けての販売に切り替えました

 

購入を検討されている方に、お求めしてもらいやすくなったと思います

 

 

1960年代、1970年代の古き良きイングランド

その地で最先端だった魅惑的なポットたち

 

完成されたデザインは、年月を経ても錆びることはありませんね

ビンテージとなったお品は身近なアートとしても人気です

 

 

商品ページはこちららからどうぞ

オールドホールとピコウェア

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM