バレンタイン前の2月には

英国の名窯シェリーより、美しいバラを2点ご紹介

はやくも、持ち主さまは決まったお品なのですが^^

 

永遠のロマンティックエレガンス

愛しのシェリーを楽しんでみませんか

 

 

お品のほう2点あり、どれもおなじ1940年デザインの似た感じのお品です

左のミントグリーンのふちどりが、バラのつぼみこと「ローズバッド」

右のピンクのふちどりが、花嫁のバラこと「ブライダルローズ」

 

英国のカントリーサイドに咲く2輪の花

どちらも、それぞれに可愛らしい

 

 

 

 

 

こちらピンクのふちどりが可愛い、花嫁のバラ

ブライダル・ローズ、もしくはローズスプレイと呼ばれているお品
はなやかで優しい雰囲気が魅力的

 

 

形状はデインティシェイプ

 

ディンティとは、「愛らしい」という意味があるのですが

その名の通りイギリスらしい、とても素朴で愛らしいデザイン

上から見ると、花びらのようです

 

 

 

もうひとつの姉妹バラのご紹介

こちらはローズバッド

 

その名のとおり、かわいらしいバラのつぼみと
季節のちいさい花が、かわいらしいブーケになっています

英国ロマンチック路線の王道をゆく、小花柄プリント
1980年代くらいのローラ・アシュレイを思いだします

 

名称未設定-1.jpg

 

 

赤毛のアンが一番気に入っていた、牧師様が来るときに使う
花柄のティーセットが、こんなだった気がします

ダイアナとのお茶会には使わせてもらえなかった高価なお品

 

バーレイみたいなお品を使ってますね

 

出典:TVseries2017-2019

 

 

いまは冬の、花の少ない季節ですが

器に描かれた花で、なごんでみませんか?

 

キャビネットに飾られた、シェリーを見るだけで楽しくなりますよ

 

 

 

バレンタインの季節にシェリーの薔薇

お迎えしては、いかがでしょうか?

 

商品ページはこちらからどうぞ

シェリーのバラ

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM