今年も残すところあとわずか

先日は、四天王寺さん恒例の蚤の市

「しまい弘法」へ行ってきました

 

お寺の入り口には、いつもの花やさんが出ていて

おびただしい数の、葉牡丹が並びます

 

 

お正月用の門松や、迎春の花もよりどりみどり

いよいよ年の瀬も押し迫ってまいりました。カウントダウンの始まり

 

日本の歳時記ごとに、美しい姿を見せてくれる花屋さん、ありがとう

 

 

お正月前ということで、景気のいい感じのお店を見つけました

 

お店のテントに貼られた一万円札が

ひらりと、買い物途中のおっちゃんの頭の上に

落ちてきていました

 

この人には、なんだかいいこと落ちて来そう

 

 

年末ということで、いつもの古道具は少なかったですね

それでも、かわいいものは、ちらほらありました

 

 

あ、寅さんと、小百合さんだ

吉永小百合さん、このかたナチュラルに年を取っておられますね

 

むかしも、今も変わらずおきれい

 

 

この渋いおっちゃんは、誰だろう

まだこの世で生きておられるのでしょうか?

 

買いはしませんが、

ぼんやりと眺めているだけで楽しい蚤の市

 

 

年末なので食品関連、とくに魚屋さん系が多かったかな?

美味しかったでの、するめイカを買いました

 

いわしの一夜干しにも、だいぶ心が惹かれました

 

 

夏場は、ところてんを売っていた屋台は

この季節には甘酒屋さんと変わります

 

大きなお釜で、さっそうと酒粕を溶いてゆく

おっちゃんの手つきに見とれます

 

 

一杯150円ですね

ショウガがピリリと効いていて美味しかった

 

大釜でつくる、甘酒はおいしいなあ

寒い日ですが、これでずいぶん温まりました

 

 

栗の屋台も出ていましたが

こちらは、くりまんじゅう屋さん

 

めずらしいので買ってみました

 

 

大きな、くり型どら焼きのなかに

つぶあんと、栗の実が入っています

 

寒中で、あたたかいおやつは最高

 

 

季節外れのゲタ屋さんの隅には

年末年始用でしょうか?

 

ズラがたくさん並んでいました

 

いつもの弘法さんの市らしい風景に

なんだか心が和みます(?)

 

 

特に買いたいものもないけれど

ついつい、訪れたくなる不思議な魅力の蚤の市

うちも、ちょっと見習いたいところがありますね^^

 

さて、今年最後のご挨拶になりますが、一年間ありがとうございました

新しい年もどうぞよろしくお願いいたします

 

令和元年最後の日、本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM