大阪のソフトドリンクの代表格といえばミックスジュース

 

だいたいは、バナナと缶詰フルーツ主体でつくられており

まろやかな味わいでとっても美味しい

 

このたび、新今宮にあるミックスジュース発祥の地

「千成屋珈琲店」に行って来ました

 

 

閉店していたそうですが、近年再オープンしたとのこと

レトロ感あふれる新しい店構えが初々しい

 

開店前の飲み屋さん街で、ここだけ明るい照明が輝いていました

 

店の前にスタンドと書いてありますが

カウンター席と、二人席のみの、ジュースバー的な雰囲気でした

 

 

 

ここで、あれ?

そういえば昭和20年代創業の、喫茶店だったはず

おかしいなあ・・・・・改装とはいえ、ここまでリニューアルするかなあ?

 

それから店内にある、新店祝いみたいな
花は、なんなのだろうかという疑問は頭をかすめます

 

 

 

それから、なぜか人気店のはずなのに

お客がわたし一人しかいない・・・・

 

ぼんやりした不安感がよぎります

 

 

と、お待ちかねの名物「ミックスジュース」と

おまけのトーストとたまごがやってきました^^

 

モーニングなので、ミックスジュース代500円におまけがつくわけですね

 

 

バナナ、リンゴ、ミカン類のフレッシュフルーツベース

さすがは元、果物やさん

 

粉砕された氷がたくさん入っており、スムージーのよう

このタイプは大阪では珍しいですね

 

さわやかで美味しかったです

 

 

しかし、ミックスジュースを飲み終わって外を出たとたん

今までの、ぼんやりした不安がなんだったのか・・・・

氷解いたしました。。。

 

となりの店には、いぶし銀のような古風な喫茶店あり

看板には「大阪名物元祖ミックスジュース発祥の地千成屋珈琲店」

の文字がしっかり描かれておりました

 

 

間違えたんですね〜

灯りのついてない早朝の飲み屋さん街の、反対側から歩いてきたから気づかなかった

 

となりにできた、ジューススタンド入っちゃったわけですね〜^^

 

正解はこちらの古風な喫茶店

(それにしても、まぎらわしいわ〜)

 

 

腹が立ったので、写真だけでもとらせてもらおうと扉を開けましたが

中は、意外と普通の喫茶店だったので、そのまま扉を閉めて帰ってきました

 

「今日は、このくらいにしといたろうか〜」

 

吉本新喜劇の、池乃めだかの捨てゼリフを心でつぶやきながら

千成屋珈琲店をあとにしたのでした

 

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM