まだ寒い冬の日に

春の花、シェリーの「忘れな草」はいかがでしょうか?

 

うちは、シェリーは、デインティ・シェイプが多いのですが

こちらは珍しく「リッチモンド・シェイプ」
縁にシェル状のアクセントがあり、ハンドルと底の色が切り替わっています

 

 

英語名はフォーゲット・ミー・ノット

 〜私を忘れないで

 

ブルーのかわいらい、この花を見ると

かって存在した美しい英国庭園「宝塚ガーデンフィールズ」を思い出します

 

 

 

こちら7年前の冬の、ありし日の姿

ネコヤナギが風にそよいでいます

 

宝塚ガーデンフィールズというところは、もと「宝塚ファミリーランド」という名称で
親しまれた関西の動物園兼遊園地。

関西では珍しいホワイトイガーがいました

 

英国式庭園になったことはびっくりしましたね

 

 

 

ちいさいころ回転式遊具などがあった、にぎやかな場所は

物思いにふけるのによさそうな場所へと変貌しました

 

これはローマ時代の廃墟を模したものだったと思います

 

 

関西の人にとっては馴染み深い場所、宝塚

 

やさしい思い出にひたりながら

シェリーの青い器を愛でてみませんか?


 

青く美しい勿忘草(ワスレナグサ)は
欧米では古くから友愛や誠実さの印として愛されてきました
 

 

 

こころやすらぐワスレナグサと一緒に

いい時間を過ごしませんか?

 

 

まだまだ寒いですが

本物のワスレナグサが咲く本格的な春はもうすぐです

 

商品ページはこちらからどうぞ

シェリーの部屋

 

 

本年も素敵な一年でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM