メリークリスマス!

今年もあと1週間となりました

 

明日は本年度最終のサイト更新となります

 

エンディングにふさわしく?でもないのですが

今日のご紹介は、デッドストックのお品をいろいろご紹介

 

 

 

およそ40年の時間を経て、古い屋根裏から出てきましたよ^^

 

 

これは珍しい

始めて見た、オールドホール製「シルバープレートのゴブレット」
しかも記念の箱入り
(なんの記念なのかは、不明ですが^^)

 

 

 

オールド・ホールはステンレスウェアで有名な会社ですが
もとは、シルバーの会社だったんですね

そして、有名なデザイナーのロバートウェルチも、ステンレスのデザインをする前は
イギリスと北欧で、シルバーウェアのデザインを学んでいます

ということで、ときどき別注で、モダンなシルバープレート製品も作っていたもよう

箱の説明書きには、「ロバート・ウェルチ」が特別にデザインした旨が記されています

 

 

 

 

 

マグカップのデッドストックもございます

 

 

人気のかわいいハーフ・パイントサイズのマグカップ

2種類のサイズがありますが、どちらも新品です

 

右のほうが、容量は多く見えますが、どちらも同じ

約280mlくらい入ります

 

 

どちらも、なにかのイベントの記念品だったらしく

「K.G.C」という謎の文字が刻まれています

 

どちらも、もらったひとは使わなかったようで、デッドストック状態

 

右っかわの、エレガントなフォルムのほうは

恐ろしくボロボロの箱の中に、ちんまりと納まっています

 

 

箱は崩壊寸前ですが^^

歴史を感じるといえば、感じますね

 

 

それから人気のティーストレイナー

クリスマスに合わせて再登場いたしました

 

仕入れ価格が上がっているため、
だんだん販売価格が上がっています。申し訳ございません
クリスマスシーズンのイチゴのようなもの???

 

 

 

お次のデッドストック紹介は、ガラス製品へ

 

フォストリア社のエレガントグラス「ロマンス」

大振りのアイスティーグラス

 

 

 

1942年発表(製造1942−1971)
フォストリアの製品の中でも、人気が高くバリエーションの多いお品です

 

エレガントな足つきが魅力的

 

 

始めて見ました、会社のロゴマーク

たぶん、1960年代くらいのものだと思われます

 

なんだか、ホワンとしていて可愛らしい

 

こういった工業デザインに興味のあるかたには

たいへん面白いものではないかと思います

 

 

はるかなる時間を超えて、大きな海を越えて

日本に現れたビンテージたち

 

お手元で愛でてくださるかた、お待ちしております

 

商品ページはこちらからどうぞ

オールドホール

フォストリアのロマンス

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM