重陽の節句も終わり

美しい菊の季節の始まりです

 

縁日の花売り場は鮮やかな花で埋め尽くされていました

 

 

菊ってこんなに種類がたくさんあったんですね

 

普段、仏壇にお供えされているような菊しかみませんが

ヨーロッパの小菊など、愛らしくて清純可憐

 

 

 

ああ、花を見に来たんではないですよ

ここは四天王寺の弘法さんの市

 

メインの大好きな古道具市を見に来たのです

百貨店の祭事には見られない、ジャンキーさが魅力

 

どこか田舎の農道からとってきたような看板が素敵です

 

 

季節がら、ひょうたんをくっつけた

凛々しい鹿がおられました

 

奈良からきたのかな?

 

 

いろいろ売ってますが黒い胸像に惹かれました

ブルータスかな?

 

「ブルータス、おまえもか?」で知られる古代ローマの軍人さん

むかしよく石膏デッサンしました

 

 

頭に値札シールが貼られていました

これが仏像やギリシャ神だったら、罰当たりきわまりないところ

 

お値段はなんと2500円でした

 

新品だと5万くらいすると思うので、破格のお値段です

(誰もいらないと思いますが・・・)

 

 

 

なつかしの「スクリーン」

顔をみて名前がわかったのは、ジュディ・ガーランドだけでした

 

イースターパレードのころかな?

だとすれは1950年前後の雑誌たち

 

むかしの美人は趣があって素敵です

 

 

お天気悪かったのですが、傘が激安でした

 

ただし3本百円は安いと思いますが

10本で300円は割引率が低いと思われます

 

 

ここの市のもう一つの目玉は屋台のたべもの

少し寒くなってきたので、1くし100円の、玉おでんをかいました

 

味がすごくしみていて、家庭ではできない深い味でした

 

 

だいたいどこも安いですね

お客さんは高齢の方が多いので和物が多いです

 

わらび餅の屋台もまだ出ていました

真夏なら、そそり立つような氷があったところ

今は気温が低めなのか、氷もちいさめ

 

今年もこれが最後でしょうね

 

 

 

役に立たないゴミばかりと影口をたたかれている蚤の市ですが

ときどき、買い食いしながら歩くのは楽しいものです^^

弘法さんの市

 

それと、大阪・神戸方面在住のかたに緊急情報です!

 

今年4月にあった、「英国発!美味しさ体験Food is Greatギャラリー」

9/28(土)、9/29(日)、9/30(月)と神戸の海岸ビルヂングで開催です
美味しい無料フードとドリンクにあるつけるのは毎日先着500名さま

 

 

英国大使館も、粋で美味しいことをしてくれる^^

イギリス好きが、よりイギリス好きになるイベントです

 

詳細はこちらのリンクからどうぞ

英国初Food is Greatギャラリー

 

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM