「蓮は泥より出でて、泥に染まらず」

 

澱んだ泥を世間のつらいこと、悲しいことに例え

その中で泥に染まらず美しく咲く花を、人生の花に例えること

 

宋の時代の中国から伝えられた蓮のことわざです

 

 

今年も地元、万博公園の早朝観蓮会へ行ってまいりました

朝陽を浴びて咲く花の姿は清らかでなんともいえず美しい

 

蓮は午前中にだけ咲き、それも見ごろは朝の9時くらいまでなので

この期間の開聞は中央ゲートが朝の5時半、はす池のある庭園が6時開門です

 

かなり交通の便の悪いところにありますが、けっこう人はいましたね

 

 

梅雨時の恒例イベント「象鼻杯」も、菊正宗酒造の後援で行われていました

 

象鼻杯は碧筒杯(へきとうはい)とも呼ばれる古代中国、

三国志の魏の国由来のお酒の飲み方です。

 

 

ハスの葉の真ん中、水が溜まっている部分に穴を開け、

管状になっている茎をストローにしてお酒を通して飲むことで

ハスの香りが加わります。

 

私は下戸なので、お茶にしてもらいました

 

ハスの青い味わいが、いい暑気払いです

 

 

こちらたぶん、古代ハスで有名な

大賀ハスだと思います

 

いまにも咲きそうな、ふっくらとしたつぼみ

 

 

美しく咲いた蓮の花

 

なお、蓮は花と実が一緒にできます

真ん中の部分が実ですね

 

 

白いハスも清楚できれいでした

 

ここ、万博公園には26品種、1200株の蓮があるそう

ちょっと種類はわかりません

 

 

薄いピンクの花もありました

なんともいえずチャーミング

 

 

まだ咲き初めで、つぼみが多かったですから

見ごろは来週以降になりそう

 

 

池のそばではヤマモモが鈴なりです

 

70代くらいのおばちゃんグループが食べていて

赤黒く熟したやつが美味しいよとすすめてくださいました

 

雨上がりの鮮烈なヤマモモは美味しかったです

 

 

公園を出たのは7:30くらいだったでしょうか?

土曜の朝にも関わらず、モノレールのチキンラーメン号には

たくさんの通勤客が乗っていました

 

 

ここのところ梅雨らしく大雨が降りますが

夜に集中して降ってくれるので、朝が清々しい

 

万博公園の早朝観蓮会と、象花杯は

7月15日まで行われています

万博記念公園早朝観蓮会&象鼻杯

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

  • ビンテージの定番ピコウェア
    Calico
  • ビンテージの定番ピコウェア
    みーたん
  • チョコレート博覧会へ行ってきました
    Calico
  • チョコレート博覧会へ行ってきました
    bankholiday
  • 川口キリスト教会のステンドグラス
    キャリコ
  • 川口キリスト教会のステンドグラス
    嶋 啓節
  • 奈良とマラソンとオパールさん
    山浦
  • 奈良とマラソンとオパールさん
    山本
  • 加齢なるピーターラビットの世界
    Calico
  • 加齢なるピーターラビットの世界
    bankholiday

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM