新春の英国を旅するバッグは、恒例の干支シリーズです

その年の干支のアイテムを持つと幸せが訪れるラッキーアイテム

 

ことしの干支であるイノシシをモチーフにしたバッグを肩にかけ

バスにのってどこに行くのかな?

 

 

ロンドンの中心部にあるウエストミンスターには

1828年に世界で初めてつくられた動物園、LONDON ZOOがありますよ

ミニ旅行はいかがでしょうか?

 

なんでまた、そんなとこへ?

とお思いかもしれませんが

 

じつはイギリスのイノシシは、乱獲のため13世紀ごろに絶滅

見たいときは動物園に行くしかないようなので^^

 

 

今年の干支のイノシシくんがたくさんいますね

かわいい〜^^

 

ヨーロッパのイノシシは、日本の子たちと少し違います

 

 

今年のラッキーアイテム、イノシシバッグ

ちょっと、泳げたいやきくんにも似た愉快なバッグ

 

ベースは イタリア製、イノシシ部分はトルコ製のジャガード織物。

カラフルなベルギー製のフラノ調素材を合わせました。

 

 

イノシシの「たてがみ」はアンデスのウールです。

そして、イノシシパーツは、外ポケットにもなっています

 

 

内側には、ファスナーポケット1つと、仕切りポケットが2つあります。

ショルダー紐など、革部分は本革です。

 

 

樹脂製のハードな持ち手と、肩にかけられるショルダー紐も付けました。

ショルダー紐は、途中で外してキーホルダーやパスケースを付けてもOK。

 

 

 

なお、バッグのフォルムはイノシシの好物ドングリ

 

「北欧などでは、どんぐり(樫の木)は生命、多産、永遠の命の象徴なのだそうです。

どんぐりの実を一粒持っていると、病魔から身を守り

若さを保ち 長生きすることができるという言い伝えもあります。

 

 

Great oaks from little acorns grow. (カシの大樹も、小さなどんぐりから)
というイギリスのことわざがあります。

 

小さな実から大木になるとのことで「大きく育つ可能性=成功」を意味しています。

それが世界中に広がり、希望や可能性の象徴としてもよく使われるようになりました。

 

 

 


新年の希望の実をかたどった

縁起のよい、しあわせのイノシシバッグはいかがでしょうか?

 

今回も上質な生地をふんだんに使い、ディテールに凝ったお品です

 

 

 

作者さまより

 

イノシシ面と シンプルなどんぐり面、シーンに合わせて使ってください。

(どんなシーンかわからないけど)

 

とのメッセージがありました^^

 

 

ちょっと、あらたまった場所

それから、気軽なお買い物や図書館など

お気のむくままに楽しんでくださいね

 

 

サイズは、

タテ(本体):約37cm ヨコ:約29cm(上部) マチ:約9cm

持ち手:約30cm ショルダー紐:約60cm です。

 

 

 

商品ページはこちらからどうぞ
英国を旅するバッグ

特製ハンドメイドカバンに興味を持たれたかたは下記リンクもどうぞ
ハンドメイドのマーケットプレイス「Creema」 PLAIN WEAVE販売ページ

 

作家さんは、現在お仕事の関係でドイツにいっております

来月の英国を旅するバッグはたぶん1回お休みになると思いますがどうぞ宜しくお願いします

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

  • ビンテージの定番ピコウェア
    Calico
  • ビンテージの定番ピコウェア
    みーたん
  • チョコレート博覧会へ行ってきました
    Calico
  • チョコレート博覧会へ行ってきました
    bankholiday
  • 川口キリスト教会のステンドグラス
    キャリコ
  • 川口キリスト教会のステンドグラス
    嶋 啓節
  • 奈良とマラソンとオパールさん
    山浦
  • 奈良とマラソンとオパールさん
    山本
  • 加齢なるピーターラビットの世界
    Calico
  • 加齢なるピーターラビットの世界
    bankholiday

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM