日曜日の昼下がりは静かにティータイム

奈良には珍しい英国カフェで、至福のひととき

 

たっぷりポットに入った紅茶はヌワラエリヤ

こんなにたくさんのケーキやサンドイッチ

食べられるかなあと心配しましたが

 

わりとスルっと、おなかの中に納まってしまいました^^

 

 

久しぶりの二段になったアフタヌーンティー

お皿はカールスバードのブルーオニオン

 

スコーンに添えられているのはクロテッドクリーム

おお、本格的です

 

 

店内は、女子度100%でした

こういうお店は、男性には入りにくい結界のようなものがあるのでしょう

 

どうでもいいことですが

お客さんは黒髪ストレート、化粧うすめの人が多かったです

 

イギリス好きの特徴という感じでしょうか?

 

 

ああ、お菓子の説明にもどりましょう

こちらが上段のプレートになりますね

 

スコーン、バナナシフォンメーキ、アーモンドケーキ

それから小型のいちごパフェと、フルーツカクテル

 

 

ベリー系が飾られたアイスクリームが

さっぱりしていて美味しかったです

 

 

下の段はおかず系ですね

 

フィンガーサンドイッチ、たまねぎのキッシュ

それから大き目野菜のピクルスという、盛りだくさん

 

 

 

俯瞰でみるとこんな感じ

これでおひとりさま税抜1600円なので

コストパフォーマンスはよいのではないでしょうか?

 

 

 

奥まったテーブル席で

かわいいキャビネットがありました

 

家で扱っているようなお品もありますね

 

 

 

すみっこに隠れている

クマさんがかわいい〜

 

 

 

なにげにお手洗いも

統一感があって、かわいかったです

 

 

奈良は英国関連のお店が少ないですね

わたしの調べた限り、奈良駅界隈には英国ティールームは二軒のみ

うち1軒が、このアンヌマリーカフェ

 

ほんとうは、もっと渋い系が好みですが

ときにはこんなフェミニンな空間に癒されるのも、いいものです

 

 

英国カフェは、イギリス好きのテーマパーク

また、4月からもいろいろと尋ねてみたいなと思いました

 

 

アンヌマリーカフェ

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

  • 2019梅田阪急の英国フェア
    キャリコ
  • 2019梅田阪急の英国フェア
    bankholida
  • 収穫の秋のウエディングリング
    キャリコ
  • 収穫の秋のウエディングリング
    K.S.
  • ビンテージの定番ピコウェア
    Calico
  • ビンテージの定番ピコウェア
    みーたん
  • チョコレート博覧会へ行ってきました
    Calico
  • チョコレート博覧会へ行ってきました
    bankholiday
  • 川口キリスト教会のステンドグラス
    キャリコ
  • 川口キリスト教会のステンドグラス
    嶋 啓節

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM