深まりゆく秋とともに

今日は、芳醇な木の実を描いた

1950年代のスージークーパーのご紹介

 

戦後のものらしく、しっかりした白い陶器の質と

鮮やかな発色が魅惑的

 

 

描かれているのは、セイヨウスグリ

 

日本では聞かない名前ですね

ときどき外国の小説などで「スグリのジャム」とか出てくるので

生で食べるのではなく、加工して食べるフルーツなのでしょうか

 

 

今はみかけませんけども

あと10年くらいしたら、日本でも栽培されそうな気がします

 

ラ・フランスとか、売られ始めたなと思ったら

あっという間に、どこでも手に入るようになりました

 

大きさの感じがいまいちわかりませんが

いちじくくらいなのかな?

 

 

日本の、実りの秋も終盤を迎えました

今は、みかんや柑橘系がたわわに実ります

 

 

シダの葉っぱと実を描いたファーンダウン

ごちらは花瓶に便利なグローブジャグ

 

イギリスのシダって、日本より大ぶりなんですね

丸っこくって、西洋らしい気もします

 

 

裏面もシンプルな感じで

また、可愛らしいです

 

 

もうすぐ冬とは思えない

ちょっとあたたかめの、うれしいお天気が続きます

 

それでも、お天気のよさにさそわれて薄着は危険ですね

 

首まわり、足首・手首まわり、それにお腹

このあたりは今からしっかりガードです

 

 

食欲の秋、体重計とにらめっこの秋

フルーツは、あんまり太らないのかな?

 

スージークーパー1950年代

秋のティーウェアはこちらからどうぞ

スージークーパーの1950年代

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM