昨日は年に一度の、イギリスファンのお待ちかね

梅田阪急の英国フェアに行ってまいりました

 

15分前には到着していたのですが

入口はもう、おそろしい人だかりでしたね

大阪の人間、どれだけイギリス好きやね〜んという感じです

 

 

今年はイベントに、女王陛下の近衛軍楽隊が来た???

と思ったのですが、もとイギリス軍楽隊メンバーのつくる楽団

「ロンドンファンファーレトランペット」さんが来ていました

 

やはりビッグバンドにはかないませんが、雰囲気を盛り上げてくれます

 

 

ことしのイギリスフェアは、スージークーパーがけっこうありましたね

ウエッジウッドがスーさんの復刻版を出してくれた影響でしょうか

ボーンチャイナのお品が多かったように思います

 

反面、ホーンジーやオールドホールなどの

カジュアル系のお品はどこも出していませんでした

今年のイギリスビンテージの主流ハエレガント路線

 

 

ということで、うちもイギリスフェアの会場にまけず

スージークーパーのボーンチャイナのご紹介!

 

ばらの季節の到来とともに

イエローグリーンのかわいいパトリシアたち

 

 

ウエッジウッドのリーシェイプ(たぶん)と同じ形状で

コーヒーにも紅茶にも使える便利でかわいいお品

 

ビンテージですが使用感も低めです

 

 

 

ティートリオだけでなく

大き目のプレート、そしてシュガーボウルとミルクジャグも

併せて入荷しております

 

 

 

ちょっとあらたまったアフタヌーンティーに

ぜひ登場させていただきたい、上品なバラの花

 

ホテルタイプのスコーンがきっとお似合い

 

 

そうそう、うめはんの今年のスコーンは

ロンドンのメイフェア地区にある老舗ホテル、「コノート」のスコーン

 

ものすごい人気で長蛇の列でした

 

 

修道女のような、かわいらしいお嬢さん

笑顔がとっても素敵

 

 

ちなみに、コノートのアフタヌーンティーは

こんな感じだそうです

 

カントリーではなくモダン系です

 

出典:The Connought Hotel

 

めくるめくひととき

スージーのバラの花でスコーンを楽しんでみませんか

 

ちなみにお味のほうは、写真とっただけでまだ食べてません

(昨日は買い食いをしすぎてスコーンにまでお腹がまわりませんでした)

 

 

スコーンの種類はいろいろでしたが

プレーン、アプリコット、チョコレートの3種類買いました

 

常温で3日、冷凍で2週間持つそう

まあ、今日中にあたためて食べてしまうんですけどね^^

 

バラの花が咲く季節の

おいしいアフタヌーンティーのはじまり

 

 

毎年、英国フェアに行くと「秋が始まったな」という

感慨にむせびます

 

今年は例年以上に祝祭広場のディスプレイも充実し

なかなか見ごたえがあったように思います

来週の火曜日までなので関西在住のかたにはぜひおすすめ

 

 

しかし、今年もお菓子コーナーは、長蛇の満員御礼でした

食欲の秋は尽きることはありません^^

 

商品ページはこちらからどうぞ

パトリシアローズ

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM