お散歩中に、ちいさい緑の実が転がっていて

「梅」?と思い、上を見たら銀杏でした

 

季節の移り変わりは早いですねえ

 

まだ梅雨も明けてはいませんが、ふくよかな銀杏

あたたかな気候とたくさんの雨で、木の実はすくすくと成長しているようです

 

 

ミカンの実も、ちいさい実をつけています

スダチみたいで、かわいいなあ
はやく大きくなあれ

 

そしてまだ「梅」があると思ったのですが

これは遠くの畑に実る桃でした

 

畑のフェンス越しに撮ったので少し遠いですが

桃太郎が生まれそうに大きくふくらんだ桃が美味しそう

 

 

 

 

木立の上のほうでは

ふっくらしたカリンの実が風にそよいでいました

 

もうだいぶ大きくて、果実酒にできそうな感じです

 

 

今年の梅雨は、雨が激しいですね

近くに普段、ほとんど水の流れていない川があるのですが

濁流となっていました

 

といっても熊本あたりの豪雨とは比べ物にならないのですが。。。

 

被害に遭われた地域のできるだけ早い復興を

心よりお祈りしております

 

 

 

盛夏も近づき、だんだんとお花が少なくなってきました

 

それでも畑のほうは、にぎやかになってきましたよ

この白いのは、じゃがいもの花

 

 

 

これはキュウリですね

黄色くて、かわいらしい

 

 

ナスは、花と実も一緒になっています

なかなか縁起のいい野菜

 

 

トマトは花が終わり

美味しそうな実をつけていました

 

 

散歩の後に訪れる朝市では新鮮な野菜やミカンを背景に

スイカが主役となっています

 

安いけど、大きいんですよね

こんなに重いの持って帰れないし、たべれない

 

みんなそんな論評をしながら眺めています

スーパーと違い、切り売りはありません

 

 

野菜の美味しい季節

 

体重措定前のお昼ご飯は野菜ランチ

去年より2キロ増えた体重は、押しても引いてもびくともしません

 

 

それでも毎年懲りずに、飽きずに最後の悪あがき^^

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

今年も蓮の花咲く季節になりました

早朝の蓮池はとても神秘的

 

極楽浄土には、美しい蓮の花が咲いているそうですね

池は、阿弥陀仏が現れる御来光のような輝きに満ちています

 

 

6月半ばから、ちらほら咲き始めた蓮の花

 

朝の光に照らされて

つぎつぎに開花してゆく蓮の花が美しい

 

 

つぼみはどんどん花開いてゆきます

 

咲いたばかりの大きなピンクの花が

こちらに向かって、にっこり笑いかけてくれました

 

 

 

こちらは散りかけの花でしょうか

少し色が白くなっています

 

これも情緒があって、美しいもの

 

花はそれぞれに魅力的

 

 

今年も「蓮の花のご来光」

見れてよかったです

 

いつも訪れている千里の万博公園の「早朝観蓮会」がコロナの影響で中止され

今年は見れないだろうなあって、思っていたので

 

ちなみにこれが昨年の万博公園の蓮池

朝の6時くらいの写真ですね

 

 

 

もちろん今でも万博公園は開いてはいるのですが、朝9時半開門なので

蓮の見ごろの時間は終了してしまいます

(蓮は9時〜10時ごろを目安に、つぼみに戻り始めます)

 

それから、恒例の、象鼻杯もありません

 

 

なお、象鼻杯というのは、蓮の葉っぱの上からお酒をたらし

下から吸い込んで飲むやつですね

 

例年、菊正宗さんの協賛にて無料で行われています

 

けっこうな勢いで、空になった一升瓶が並んでいました

 

 

 

蓮の茎を漬けたお酒もあります

 

それから下戸向けには、爽健美茶も用意してくれていて

いたれりつくせりの、風雅なイベントでした

 

 

 

振り返ると、なかなか豪勢なイベントだった早朝観蓮会

来年は再開するかなあ?

 

近所の公園の蓮は万博公園にくらべると規模は小さいですが

そのぶん、近くまで寄れて、お花も触れることができて

その点は、いいですね

 

 

 

蓮の花が咲く時間は、早朝4時くらいからだそう

 

これは朝の6時すこし前で

ゴールデンタイムです

 

 

お盆の飾りのような

見事な蓮の花も咲いていました

 

中に灯りがともっているような不思議な輝き

 

 

美しい蓮の花は

これからお盆くらいまで、見ごろが続くのでしょう

 

また、極楽浄土をかいま見たいときは訪れることにしましょう

(臨死体験したいとかそういう意味ではないのですが^^)

 

 

 

雨の続く、人間には少々鬱陶しい毎日ですが

蓮には楽しい季節です

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

ちかくの山の上に

かわいい二番バラが咲いていました

 

シーズンはじめの1番バラに比べると地味ですが

それでも、素直で可愛らしいばらの花

 

 

 

ゆるやかな丘陵を歩いていると、ヒメジョオンの花

土手いっぱいに、盛り上がるように咲いています

 

花言葉は「素朴で清楚」

 

 

素朴なねぎ坊主も

可愛いイガグリ頭で風にそよいでいます

 

 

これはランタナの花かな?

和名は七変化

 

あじさいのように色を変えるのだそう

 

 

ちいさい川では、めずらしいものが歩いていました

 

なんだかわかりますでしょうか?

皇居のお堀の散歩で有名な、カルガモです

 

お子さんは連れていませんでした

 

 

梅雨の蒸し暑い時期に咲く元気な赤い花は

 

姫檜扇水仙(ヒメイオウギズイセン)という

難しい名前のお花

 

もとはアフリカの花だけれども

現在は世界中で野生化しているのだそうです

 

 

ざくろの花は散り

かわいらしい実がぷっくりと膨らんできました

 

 

朝のルーティーン

いつもの朝市に行きました

 

もう破竹は終わり、「マダケ」です

 

ほとんど竹そのものですね

 

 

季節の果物は、すももとスイカ

琵琶はもう、終わったもよう

 

 

いまの時期のすももは

甘酸っぱくて、美味しいですね

 

梅雨の季節に、酸っぱいフルーツは最高です

 

 

 

梅雨というのに、雨すくなめの日が続きます

農作物に、影響が出ないといいのですけどね

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

ここのところ雨が続きますが

その合間に、植物がふと見せてくれる、何気ない姿がいいものです

 

水の張った、たんぼの傍に咲くピンクの花

カレーのお供の紅ショウガみたいで、なんともいえず愛らしい

 

 

あじさいの森も、見頃です

 

雨に打たれて、鮮やかに色を変えるあじさい

なんともいえず、目にやさしい

 

 

こちらは愛らしいピンクのホンアジサイ

 

最初、白っぽかったのに

みるみるうちに、赤く色づいてきました

 

 

こちらはシックなガクアジサイ

 

なお、ホンアジサイの花言葉は「移り気」「浮気」「高慢」ですが

ガクアジサイの花言葉は「謙虚」

 

人間も、わりと気ままに花ことばを付けるんですね^^

 

 

初夏の花、ざくろもまだ咲いています

 

先月初めに見たと思うのですが

けっこう長いこと咲いてますね

 

 

取り残された梅の実は

さらに、さらに大きく育っています

 

もう、テニスボールくらいになっているでしょうか

 

いったい、どれほど巨大な梅干しができるのでしょう^^

 

 

 

 

いつの間にか、ユリの花も咲いてきました

ああ、来月またひとつ、トシを取るんだなあ

 

と、ユリさんはしみじみ思います

 

 

それから、ヒペリカムも咲いていました

 

おしべか、めしべか

ふんわり立ち上がっているところが可愛い

 

雨の季節の、水しぶきのようなかわいい花

 

 

公園の、蓮の池では、花が咲き始めていました

 

ここ数年、ほとんど咲いていなかったのですが

今年は期待できそうです

 

 

まだ、つぼみが多いですね

 

ひとは、極楽浄土に咲く蓮の花から再び生まれると聞きます

 

ほんとに、つぼみの中から桃太郎のように

赤ちゃんがでてきそう

 

 

蓮の花はまだ1〜2分咲きといったところでしょうか

見ごろは来月の半ばかな?

 

これから梅雨の間に、どんどん花開いてゆくのでしょう

 

また、一つ楽しみができました

 

 

 

今日は梅雨の合間の晴れの日曜日

一年でいちばん日が長い夏至

 

おだやかな、いいお日和の父の日になりそうです

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

長野では今シーズンのサクランボ狩りが始まったという

ニュースが流れてきました

 

さくらんぼの実る6月

大阪でも街路樹のさくらんぼが赤く輝いています

 

 

天然もの(?)なので、もうだいぶん小鳥に食べられたようですが

それでもまだ、しっかり実っています

 

人間が食べるには、ちいさすぎるかなあ

 

夜空の星のように実る、かわいい野生のさくらんぼ

 

 

 

柿の実も育ってきました

 

まだ赤ちゃんですけど

ちゃんと、柿の形になってきました

 

これから夏の間、すくすくと育つのでしょう

 

 

 

水田では、田植えの終わったばかりの苗が

風にそよいでいました

 

 

おだやかな6月の公園

 

ふと見ると、少し先にカメが歩いていました

やっぱり、足、遅いですね

 

彼は(彼女か?)、歩道に向かって歩いていったので

車に惹かれないか、心配です

 

 

打って変わって朝市には破竹が山盛り

 

破竹は、破竹の勢いでガンガン値下がりを続けています

一本100円になりました

 

ラストスパートです

 

 

朝市の花売り場には紅花がありました

源氏物語でいうところの「末摘花」ですね

 

見栄えがあんまりしないのに、ちょっと高め

 

 

7月の花、朝顔も、もう咲いていました

 

これからの梅雨の雨で

朝顔はなおいっそう綺麗に咲くのでしょう

 

 

暑くなってきた、梅雨時のおひるごはんは

バジルたっぷりのトマトスパゲッティで暑気払い

 

コロナは下火になりましたが、雨の多い季節になりました

 

またしばらく、おウチごはんは続きそうです

 

 

梅雨が始まり、ムシムシした陽気が続きますが

どなたさまもお体に気を付けてお過ごしくださいませ

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

 

大阪はコロナも下火になってきたので

二か月ぶりに、吹田千里の万博公園へいってまいりました

 

もうバラの花は終わりかと思ったのですが

バラ園のばらはまだきれいに咲いていました

 

コロナの緊急事態宣言明けまで待っていてくれたのかな^^

ありがとう

 

 

バラ園は2〜3年くらい前に、大改装しました

 

以前は背の高いバラが多かったのですが

今はイングリッシュガーデン調に整備され

背のひくいバラが並びます

 

こちらはピンクのつるバラ

 

 

 

バラ園とはいえ、庭園ぽい感じが強く

バラ以外にもかわいい植物が咲いています

 

シーズン以外も楽しめるのが、いいことかな

 

 

 

4月に来たときは、チューリップ園にいたミニカバは

バラ園の池に移動していました
なお、これはレプリカで、ご本尊は近くのニフレルにいます^^

 

 

今回の太陽の塔は

バラ園を背景に、ちいさく写っている「過去」の顔

 

個人的に後ろの顔が、おとこまえで好きですね

 

 

バラ園を出て、日本庭園に入ると

ザクロの花がさいていました

 

おしりのほうは、もう実になってます

 

 

日本庭園では花菖蒲が見頃です

 

端午の節句くらいに咲く花だと思っていましたが

実際は、もう少し後に咲くんですね

 

 

かわいらしいムラサキの花

これだけたくさんまとまって咲いていると圧巻です

 

 

お花には、それぞれ平安貴族を思わせる

風雅な名前がついていました

 

これは「葵の上」

さがせば光源氏とか、藤壺とかもあるのでしょうが

数が多すぎてわかりませんでした

 

 

6月中旬くらいまでが見頃だそうです

来週くらいまで、楽しめそう

 

 

 

 

日本庭園を出て

あじさいの森へと向かいます

 

例年、いまの時期は「あじさい祭り」をやっているのですが

時節柄、今年はなにもありません

 

ただ、いつも通り、万博公園で獲れた梅の実は

自然観察館のところで売っていました

 

 

公園の奥にある、しずかな「あじさいの森」

 

花は5分咲きとのことで

見ごろは来週、再来週くらいになるでしょうか

 

それでも今年は花づきがいいそうで

美しい輝きを見せてくれました

 

 

ここは珍しいアジサイも多いです

 

これはシーボルトが江戸時代に発見した「シチダンカ」

 

そのあと、花は絶滅したとされていましたが

1950年代に入って、六甲の山間で発見された花だそうです

 

 

これは何だったかな?

 

ちょっとわかりませんが

市街地ではみかけない、清楚なヤマアジサイ

 

ちょっと弱弱しい感じが愛らしくて

「頑張って咲いてね」と応援したくなります

 

 

しかしやっぱり

お客さんの数はすくないですね〜

 

 

 

コロナからの完全な復興はまだまだ先になりそうですが

万博記念公園の花はきれいに咲いています

万博公園花情報

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

苺の季節は終盤ですが

キイチゴが、美味しそうな実をつけていました

 

夏の、始まりですねえ

 

 

田んぼにも水が入りました

もうすぐ田植えが始まりそうです

 

 

 

柿の木も、地味な花をつけています

 

お米も、柿も、これから収穫の秋に向けて

ゆっくり、ゆっくり実ってゆくのでしょう

 

 

さんぽ帰りに訪れた朝市では

破竹がありました

 

破竹はタケノコと違って、アク抜きをする必要もないし

便利でイイですね

 

買おうかどうしようか迷っているうちに

あっというまに売り切れてしまいました

 

 

 

おやつは、またフライパンでパンを焼きました

 

フライパンは、アサヒ軽金属の活力鍋を愛用しているんですが

電気オーブンよりはるかに美味しいです

 

 

 

スーパーには粉も戻ってきて、うれしいパン日和

おだやかな日常が戻りつつありますね

 

ティータイム用につくった

かわいらしい小ぶりの菓子パン

 

くるみレーズンを練りこんでいます

 

 

 

だいぶ暑くなってきましたが

 

それでもやっぱり、焼きたてのパンには

ほどよく、ぬるくなった温かい紅茶がいちばんかな

 

 

梅雨入り前の、おやつ日和はブッヒッヒ

キーワードは「いつも心に体重計」

 

おさとう控えめ健康生活は

体重測定のある7月まで続きます

(いや・・・永遠に続けるべきなのですが)

 

 

コロナも一段落し

おだやかな日常生活が戻ってまいりました

平凡なことがいちばんしあわせですね

 

私事、3か月ほど電車もバスものっていなかったのですが

(もより駅まで徒歩30分かかる山の上に住んでいるという事情もありますが)

もうすこししたら、都会にお出かけもしたいなあって思います

 

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

地球温暖化の影響か、もう夏の花

ヤグルマギクが満開です

 

日中は、Tシャツ一枚の人もちらほら見かけるようになりました

 

コロナが騒がしくなり始めたのが冬の終わりで

短い春が終わり、夏にさしかかりました

 

 

 

紙細工のようなヤグルマギク

造花みたいな不思議な花です

 

花言葉は「繊細」

 

わたしとは全く縁のないお言葉

 

 

おさんぽ道には夏の草

小判草こと、たわらむぎも、穂先を揺らしています

 

風に吹かれてオイデオイデしていますが

言われてみれば、小判のような不思議な植物

 

 

おさんぽ途中には、いつもの猫

 

この猫は、いつも機嫌わるそうなときが多いのですが

いつにも増して、不機嫌そうな、かわいい顔を見せてくれました

 

 

世の中コロナ一色で

そりゃあ、猫だって、機嫌悪くなりますねえ^^

 

そんなときには、憂さ晴らしのパン作り

 

最近、おこもり生活で流行っているときき私も始めました

こねるときとか、ストレス発散になって、いいものです

 

 

これはフォッカッチャですね

薄いので、フライパンだと15分程度でこんがり焼けました

 

ガス火は、電気のオーブンより美味しいです

 

ちなみにおかずはシャケと野菜の煮物

イタリア感はゼロです

 

 

しかし、パン焼きは楽しいのですが、スーパーでは粉が売ってませんね

 

うちは、粉もイーストもベーキングパウダーも保存分があったのですが

お店の棚は、どこもからっぽでした

 

まあ、トイレットペーパーと同じで

しばらくすれば、戻るんでしょうけど

 

アジサイが咲く前には棚ももとに戻るかな?

 

 

季節は花盛り

ラベンダーも元気いっぱい

 

初夏は成長の季節です

 

 

ローズマリーも、ちまちました可愛い花を咲かせています

かわいらしいハーブに癒されてみましょう^^

 

 

ということで、ハーブとチーズのミニパンつくりました

フワフワモチモチで、手が止りません

 

若返りのハーブ、ローズマリーを使用

ほんとに、若返るんかな?

 

 

おかずは、実家よりの支給品

煮込みハンバーグにしました

 

洋食屋さんに行ったみたいで、美味しかったです^^

 

 

コロナの緊急宣言はいつまで続くのでしょう

 

髪の毛、切りたいな〜とか

歯医者の定期健診の予約どうしようとか

まあ、とるに足らない悩みが尽きない今日このごろ

(医療関係者や、飲食のかたがたとの悩みとは比べ物にならないのですが)

 

コロナが早く終息しますように

 

 

そして、本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

芽吹きの月、エイプリルの北大阪

ただひたらすらに人気の無い北大阪の野をさまよいます

 

あてもなく〜さまよい〜♪

けれど〜マルコ〜お前は来たんだ〜♪

 

このあたり、駅まで徒歩30分という不便な場所なのですが

人が少ないのだけは、いいですね

 

 

なんの芽か、わかりませんが可愛らしいオレンジが芽吹いていました

 

もっと、大きくなって花実をつけるようになったら

なんの植物なのか、わかることでしょう

 

 

北大阪の森は元気いっぱい

名も知れぬ葉っぱが元気に花開いてゆきます

 

 

 

先日、ちいさな実をつけていた梅も

もう、こんなに大きくなりました

 

たわわに実るおいしそうな実が、風に吹かれています

 

 

これはなんの花かな

かわいらしい春の魅力を見つけるのがうれしい

 

 

見つけたといえば・・・・

いつもと違う横道を歩いていたら、不思議なものを見つけました

 

 

 

最初見た時、見間違いかな????って

何度も目をこすったんですけど、やっぱりアレですね

 

イースター島にいるはずの謎の巨石

モアイ像です

 

 

 

イースター島から、吹田市まで出張してくれたのでしょうか

 

こういうのって、たまにありますよね(?)。。。。

なんだか嬉しくなりますね

 

不思議な思いをしたら、桜茶でも飲んで、リラックスしましょう

 

P4081287.jpg

 

いまちょうど、八重桜が花盛りです

 

花を摘んで、さくらの塩漬けにすると

一年中楽しめますよ

 

 

 

塩漬けになった花はショボショボしていますが

お湯をかけると、さあっと花ひらきます

 

P4081278.jpg

 

コロナウィルスで、おうちごもりの日は

桜茶でも飲んで、春を楽しんでみませんか?

 

P4111616.jpg

 

べんりで可愛い保存食「桜漬」

 

お茶漬けに入れても

美味しいです

 

P4111657.jpg

 

 

さくら塩漬け、いろいろレシピがあるようですが
わたしが参考にしたのはコチラ

キナリノ〜春をぎゅっと閉じ込めて

近所に八重桜が咲いているかたに、ぜひおすすめ

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

先週、近くにある千里万博公園へ行きました

屋外なので、健康維持のための散歩の範囲内だと思いまして

 

密閉、密集、密接の「3密」を避ければ問題はなく、

「精神衛生上も太陽の光を浴びることは大切」なのだそうです

 

さくらを背にした太陽の塔は世相を反映して、ちょっとシリアスな雰囲気でした

 

 

千里万博公園は、大阪有数の桜の名所です

本来は本日、4月12日まで「さくら祭り」が開催される予定だったのですけど

ざんねんながら今年は中止

 

さくらの周りには、制服を来たガードマンのかたがたくさんいて

お花見グループの宴会を阻止するため、巡回されていました

 

 

 

いまの時期、さくら、ネモフィラ、チューリップがきれい

 

淡いブルーとピンクのコントラストがなんともいえず幻想的

考えた、園芸家のかた、すごいですね

 

そして、今年は来場者が少なく、丹精こめてつくられた

この光景を見る人が少ないのが残念

 

 

ピンクのチューリップが

何とも言えず愛らしかったです

 

 

ネモフィラのそばには、ミニカバが移動していました

 

園内の、どこかに、いつもいるのですが

いつ見ても、場所が変わっていて、面白い

 

 

なお、ミニカバのご本尊というか、オリジナルというか

生きているやつは、併設している「ニフレル」という、ミュージアム施設にいるのですが
ここは、コロナのため閉館していました

 

閉館しているニフレルの、窓越しに、お土産コーナーを覗くと
マスクをしたホワイトタイガーが、謝ってくれていました

 

 

 

花の丘は、ポピーの花盛りでした

およそ38万本の花が咲きそろいます

 

もう日が昇っていたので、ちょっと写真が黄色くなりましたが
実際はもう、天国のお花畑のように美しいんですよ
(まだ行ったことはないですが^^)

 

 

種類はアイスランドポピー

北の国の花でも、温暖な大阪に根付くものなんですね

 

同じ株でも、違う色の花が咲くので、このようなカラフルな姿になるそう

 

 

 

一緒に咲いているのはジャーマンカモミール

 

カレーのお供の福神漬けみたいな存在ですが

清楚な感じで、愛らしいです

 

 

 

この花の丘にもネモフィラの花畑があって

迫力があって魅力的

 

うっとりしてしまう美しさです

 

 

 

ところかわって、日本庭園では、ハナカイドウが見頃でした

さくらより、色が濃く、インパクトありますね
椿もまだ咲いていました

 

 

庭園の入り口には

キクモモの花も咲いていました

 

さくらとは違うニュアンスで、可愛らしい

 

 

春の花いっぱいの千里万博公園

 

丹精込めて育てられた花たちが、今年は愛でる人が少ないのが寂しい限り

早くコロナが終息しますようにと、祈るのみです

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM