北大阪も、すっかり冬景色

ここは冬の散歩道

 

Look around

The leaves are brown

And the sky is a hazy shade of winter

 

見回してごらん

木の葉は枯れて

そしていつの間にか冬の曇り空

 

 

サイモンとガーファンクルの「冬の散歩道」

 

 

「運命は、季節のように変わっていくものだよ

きみが思っているより、上手くいくはずさ

だけれど、自分の運命は自分で切りひらかなくちゃね」

 

みたいに語りかける内容だと私は解釈しています^^

もしかして間違っているかもしれませんが、まあそこは置いといて^^

 

 

冬の散歩道を歩いていると絶対に思い出しますね^^

 

1960年代の詩なので、知らないかたも

多いと思うので、貼っておきましょう

 

昔から、サイモンとガーファンクルの曲でいちばん好きなうた

 

 

 

Season change with scenery

Weaving time in a tapestry

Won't you stop and remember me

At any convenient time?

 

季節は風景とともに移り変わり

織りなす時間はつづれ織り

いつでもいいから、立ち止まって思い出してほしい

 

 

むずかしい詩なので、解釈の仕方によって

いろんなふうにとれる歌だと思いますが、そこがまた

それでいいんじゃないかと思います

 

間違っているとか、正しいとかそういうことは無くて

「自分がそうだ」と思えることが一番大切ですよね^^

 

 

そして冬の散歩道から、緑のマグカップのご紹介へ

エビがお散歩しています

 

 

 

というのはウソで

エビではなく、サソリです

 

イギリスの陶器メーカー「HORNSEA(ホーンジー)」社のズーディアックシリーズより
入手が難しい「さそり座マグ」入荷しました。
なかなかチャーミングな顔としっぽをしています

 

サイモンとガーファンクルの全盛期のお品

 

 

 

胴体には、さそり座の性格(?)が新聞紙調に書かれています。
ゆえにこのシリーズはNEWSPAPERとも呼ばれています
なお下記の記事が書かれてます

October23~Novemberber23(10月23日〜11月23日)
Passionate 情熱的な
Emotional 感情的な
Intense 激しい
Secretive 秘密主義

 

なんてわかりやすい性格描写なんでしょう^^

なお、柄のほうわかりにくいと思うので下記、合成しております

 

 

そうよ私はさそり座の女(男)といわれるかた

ぜひいかがでしょうか?

 

そうでない方にもおすすめです^^

 

商品ページはこちらからどうぞ

ホーンジーのスーディアック


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

昨日はびっくりしましたね

80年代バブルの象徴、ジョージマイケルさんお亡くなりになっていたなんて

しかもまだ53歳という若さで

 

心臓疾患ということだそうですが

残念でなりません

 

参照元:Buzz Feed

 

お亡くなりになったのは、12月25日

クリスマスの日に、天に召されました

そして代表曲のラストクリスマスを

 

1984年の曲なんですねえ

31年間のベストセラー

素敵な歌をありがとう

 

 

 

今日はジョージ・マイケル追悼ということで

ミステリアスな灯りの写真を

 

しばらく前に行った、梅田の朝のカンテ・グランテ

 

夜行くと、いつも満員なのですが、朝はさすがにガラガラですね

 

朝のクリスマスのような雰囲気

お店はうなぎの寝床のように縦長で

奥のほうは、神秘的な感じ

 

 

大阪のエスニックカフェで、飲み会の終わりに立ち寄るお店ですが

初めてモーニングを食べてみました

 

トーストではなく、チャパティのセット

これにチャイがついて500円

 

カレーのおとものチャパティですが、バターとジャムが添えてありました

これは、これでおもしろい味です

 

 

敦煌の仏画のような壁画

観音さまが佇んでおられます

 

 

 

もっと奥はミステリアス

落書きのような壁画

 

 

カンテグランテの灯りは

ちょっと宗教っぽい感じがして、いい

 

一昨日亡くなられた、ジョージ・マイケルさんの

ご冥福を祈ります

 

 

Wham(1981〜1986)

George Michael (25 June 1963 – 25 December 2016)

 

ジョージ・マイケルさん

この30年以上ありがとう

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

古びた幾何学文様の箱を開けると

そこには60年代の輝き

 

英国が生んだステンレスの名品、オールドホール

デッドストックの箱入りさん、いろいろ入荷しています

 

 

ステンレスを包丁以外の台所用具に初めて使ったオールドホール

その黄金期は1960年代にむかえます

 

ステンレスウェアは合理的な世相と融合し

この時代に、生活になくてはならないものと進化します

 

 

幾何学文様の箱のデザインも60年代らしいポップなもの

 

ミッドセンチュリーの薫り漂う

当時の最先端であった、ステンレスを楽しんでみませんか?

 

 

こちらは人気のケーキスタンド

シンプルで美しい形状のお品です

 

箱のデザインも面白い

 

 

生まれたてのような輝きの

シュガーボウル&ミルク

 

これはマニアな方向けしょうね^^

 

 

面白いところではギフトセット

カムデンのシュガートングと、ティーストレイナーのセット

 

新年のプレゼントに良いかもしれません

 

 

お気に入りのオールドホール

今お持ちのコレクションにいくつか買いたしてみませんか?

 

素敵な時間が広がりますよ

 

 

 

そうそう、さらっと流しましたが

最初から2つ目の写真、誰だかわかりましたか^^?

 

1960年代を代表するロックグループ

ローリングストーンズだとわかったかたはかなりのロック好き

 

むかしステンレスだった若者は、すっかりいぶし銀になりました

それでも耀きは変わらない

 

 

 

 

オールドホールはビートルズでなく

ローリングストーンズが似合う気がします

 

どうしてかな、箱のデザインのせいかもしれません^^

 

あたたかな冬、ローリングストーンズでも聞きながら

ゆっくりしたお茶の時間はいかがでしょうか?

 

 

 

 

おまけは、冬にききたいローリングストーンズ

As Tears Go By 〜 涙あふれて

 

 

1960年代の輝きオールドホールの世界へ

商品ページはこちらからどうぞ

 

オールドホール

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

ちょっと、ひとあし早い春を!

スージークーパーの Raised Spot/レイズド・スポット入荷しました。
オストリッチのように突起した可愛いドットの柄

日本語にすると、「盛り上がった点々」という意味
そして「あなたを勇気づける」という意味がかけてあります

P1240101



レイズド・スポットでも一番人気の高い
サーモンピンクのティーセット

すこし早いけど
あたたかい春を思わせてくれる

シンプルだけれど可愛らしいお品です

P1200011



このシリーズを見ると、ケルテイック・ウーマンの
you raised me up を思い出すんですよね


You raise me up, so I can stand on mountains
You raise me up, to walk on stormy seas
And I am strong, when I am on your shoulders
You raise me up... To more than I can be.


あなたが励ましてくれるから、山の頂にも立つことができる
あなたが励ましてくれるから、嵐の海も渡ってゆける
あなたの支えがあるから、私は今の自分より強くなれる




「あなた」というのは神さまのことらしいのですが
身近な人に、置き換えてもいいのかもしれませんね

ちなみに背景はアイルランドのスレイン城
いちど行ってみたいですね、素敵な場所のよう


このティーセットでお茶を飲むと
なんだか、しあわせになりそうですよ

P1240104



商品ページへはこちらからどうぞ
レイズドスポット

それでは本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪
                   (にほんブログ村・ランキング参加中)


雨の季節です
これからしばらく、梅雨明けまでたいへんだ〜

1



外でお花を見れないなら
家の中で、野原の花を楽しみましょう

スージークーパーの
ドレスデン・スプレイ
スワンシースプレイがおすすめです


あじさいが、青々としていて
とってもうれしそう

Img_7988



Laughter In The Rain / Neil Sedaka
(雨に微笑を/ニール・セダカ)


Strolling along country roads with my baby
It starts to rain, it begins to pour
Without an umbrella we're soaked to the skin
I feel a shiver run up my spine
僕が彼女と田舎道をのんびり歩いてたら
急に雨が降り出した。しかも土砂降りの。
傘なんて無かったから、僕らはびしょ濡れになってしまい
寒さで震えがくるほどだったよ

I feel the warmth of her hand in mine
だけどね、つないだ彼女の手のぬくもりが僕に伝わるんだ




雨の歌と言えば
なんとなく昔から、この歌がいちばん好きですね
ほのぼのします

それでは本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪
                   (にほんブログ村・ランキング参加中)


さいきん夜明けがすこし遅くなりましたね
うちのマンションから見える夜明け.5時半くらいの写真です。
だんだんと明るくなってゆく感じがとてもいいです

夕闇への時間はトワイライトゾーン(魔物とか、怖いお化けとかがでてくる時間)
朝焼けへの時間は、それに対応する言葉もあるんでしょうか
モーニング・グローでいいのかな?

Photo



幻想的な時間、なんとなくケイトブッシュの「嵐が丘」思い出しました
北イングランド、ハワースの風景を基にした同名小説より由来する曲です。

若いころのケイト・ブッシュ
妖精みたいできれいですね。当時のキャッチフレーズは「小悪魔」。
今見ても「大悪魔」みたいな貫禄があって、おきれいです。

もう1曲好きな歌「バブーシュカ」を貼ろうかと思いましたが
80年代にしても、ちょっとイタイ服装をされていたので(芸術的なのでしょうけど)
こちらにしました。

惹きつけられる、いい歌です。



それでは本日も素敵な週末でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪
                   (にほんブログ村・ランキング参加中)


さいきん、修行先のお店でかかっているDVD
サラ・ブライトマンからダイアナ・ロスにチェーンジ!

いえ、サラ・ブライトマンも好きなんですけれど
彼女の歌うオペラ座の怪人もエエカゲン飽きてしまって、
そろそろ大旦那さん曲変えてほしいな〜と思ってたら
タイミングよく変わりました。

If we hold on together
ダイアナ・ロスの名曲です
歌詞がとても勇気づけられます
最初の部分だけ、画像を添えて

Photo_2



今日もいまから修行ですが
奉公先の若旦那さんからの課題がむずかしく
日々、じたばたしている毎日。

いつも澄ました顔をして机に座っている若旦那さん
どうやらひとに合わせた課題をこしらえてるもよう。
なんだかほかの人よりも難しいもの、もらった気がしますが
こなせると思ってふってきたのでしょう。

そうですよ、できるまでやりますよ
私もしつこいやつですから。
思ったより時間がかかっても、結果出すまでやりますから。
おぼえてろ〜と思う毎日

むかしの仲間達がいろいろ頑張っているし
私も頑張らなあかんな〜と思う毎日



それでは本日もすてきな日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪
                   (にほんブログ村・ランキング参加中)


「お茶いのち」の友人に連れられて行ってまいりました、
知る人ぞ知る、樟葉の紅茶専門店「アイティーハウス」

事前に「ここは高級な店」、出てくる器がぜんぶハンガリーの名品ヘレンド製で、
ポット1杯700円以上する〜と聞いていたのですが
出てきた店長さん、そのお店の雰囲気にまったく似合わない
ジーパン姿のラフな方でした。
言葉づかいもぞんざいで、思わず「えっ!」と思いましたが。。。
お茶の説明になるとチャンネルが、ガチャッと切り替わり
紅茶に対する流れるような情熱的な説明を始めます。



お茶、とっても美味しかったです。
インテリアも開放的でよかった

あ〜。でも印象に残ったのは、そのラフな感じの店主さん
まあ、こういうおもてなしの仕方もあるのだなあとヘンに納得した瞬間

いえね、わたしぼ〜っとして気のまわらないほうなんですけれど
先週店頭にたったとき、緊張している私に対し店長さんが、あんたはそのままでいいんだよ
そのまま「で〜ん」と構えてたらええんや
と言ってくださったのを思い出しました。

ということで聞きたくなった、
ビリージョエルのJust the way you are (素顔のままで)



人間、変えたほうがいい部分、変えないほうがいい部分両方ありますね〜
その見極めが難しいな〜と思う今日このごろ。
それでは金曜日も楽しい一日でありますように♪



にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪
                   (にほんブログ村・ランキング参加中)


土曜日の朝から、おはようございます。

大阪は谷町9丁目にある、カフェグローブさんのインテリア

窓が大きくて公園の中にいるような錯覚を覚える空間、

コンクリートの打ちっぱなしが、しぶい感じです。

桜の季節はすごく素敵とのことですが、3月と、ちょっと時期が早かったのが、残念です。







本来は、お酒を楽しむ空間で、昼間からワインを楽しむ人などいたけれど

ここは、オーガニックコーヒーなどでガマン!ガマン!



諸事情によりその日はお酒が飲めず、結局、お茶一杯で2時間半粘りました

いいものに囲まれて、幸せな時間でした。

(お店にとっては、招かれざる客かな?)







最後は少しボケ気味写真となりましたが

予約が必要な、リビングスタイルの、ラウンジ

こんなんとこで、ゆっくりくつろげたらサイコーでしょうね







ちなみに、こちらへ伺ったのは月曜日でしたけど、本日の土曜日にアップ。

シカゴのSaturday in the parkをかけたかったもので。。。









アメリカに若いころ留学していたダンディな恩師はシカゴが好きだったそうです。

私もシカゴが好きで、それも絡め、この歌を思い出しました。



Saturday in the park

I think it was the Fourth of July



土曜日の公園

それは7月4日(←アメリカ独立記念日)だったのかなあ?




という感じのフレーズで始まります。

いい歌なので、ご興味のあるかたは、また調べてくださいね♪



それでは楽しい週末を♪



にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪

                   (にほんブログ村・ランキング参加中)

うちの動物従業員、会議風景です。

ファンタジーですね!

(朝から、おまえなに遊んでんね〜んという感じですが)



動物会議



なんか、いい年してても、可愛いもの見ると、なごむんですよね〜

気持がほのぼのして。

雑貨って、だからいいのかもしれませんね。





さてさて・・・今日は何の日?

それは、アメリカ人シンガーの、キャロル・キングのお誕生日

(誰やね〜ん、それという方も多い、昔の有名な歌手だよん)

私の大好きな、彼女の歌「You've Got a Friend」







歌の内容は、なんとなくわかるように



「人生の途中で気が滅入ることもしばしばある。

だけど逆境に立たされた時に、それを助けてくれる友達が必ずいるんだから、

元気を出してという歌です。」




なんだかキャロルの歌声を聞くと、自然と心が和らいで、励まされる気がします。

それでは本日もよい日でありますように!





にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

  • 焼き菓子の魅力〜カワタ製菓店
    Calico
  • 焼き菓子の魅力〜カワタ製菓店
    みーたん
  • ウエスティンホテルのアフタヌーンティー
    Calico
  • ウエスティンホテルのアフタヌーンティー
    Calico
  • ウエスティンホテルのアフタヌーンティー
    みーたん
  • ウエスティンホテルのアフタヌーンティー
    猫ノ寝ガエリ
  • 大阪を感じるパン
    みーたん
  • 大阪を感じるパン
    Calico
  • 大阪を感じるパン
    みーたん
  • オパールの「バスルームより愛をこめて」
    Calico

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM