今年の梅雨明けは、例年より少し遅くなるそうですね

 

明日は24節季のひとつ、大暑ですが

本格的な暑さは、もう少し後になりそうです

(いまでも十分暑いですが^^)

 

ガラスの輝きが、なんだか心地よい毎日

 

 

本日のご紹介は、梅雨の蒸し暑さを吹き飛ばすような

さわやかなビンテージグラス

フォストリア社のロマンスグラスをご紹介

 

第二次世界大戦中の1942年にデザインされ1971年まで製造されました

 

戦争中に、こんな美しいものをつくりあげるアメリカ

やっぱり国力がありますね

 

 

 

こちら、たいへんサイズバリエーションが豊富なのですが

今回入荷したアイスティグラスは、いちばんサイズの大きいもの

 

満水時、ギリギリいっぱいまで水を入れると

約350ml入ります

 

 

エッチングのように描かれた柄が見えにくいので

撮影の背景に、黒の画用紙を使ったのですが

ガラスの輝きが生えていいもの

 

陰翳礼讃

 

光と影を愛する日本空間によく合うグラス

 

 

こちら、古民家を改造したカフェ「マロニエ」さんですが

ところどころにガラスが置かれていて、何とも言えず幽玄できれいでした

 

いまの季節にいつも訪れていたのですが

今年はコロナのせいで、出かけられないのが残念

 

 

マロニエさんの

てづくりパンを使った、トーストサンドイッチが

むしょうに食べたくなりました

 

 

ああ、脱線したらアキマヘンね

 

美しいグラスはぜんぶで10客ございます

たくさんあるので、ゆっくり販売していこうと思います

 

 

豪胆かつ繊細

 

紙コップとファーストフード文化の栄えるアメリカに

こんな美しいものを愛する時代があった

 

そんな驚きをこのグラスは教えてくれますね

 

 

 

ガラスは割れるから美しい

 

 

あ、エクセレントグラスは、カリガラスとかクリスタルガラスより

丈夫で割れにくいんですけど

 

それでも、落としたら割れますからねえ

 

 

真夏の少しまえの静かな時間

 

フォストリアのグラスで、

しずかなひとときを楽しんでみませんか?

 

 

ビンテージグラス「大きなロマンス」

商品ページはこちらからどうぞ

フォストリアのグラス

 

★★★★★★配送についてのご注意★★★★

 

たいへん申し訳ございませんが、7/23(木)〜7/26(日)は

提携郵便局がお休みのため、出荷ができません

本日、7/22(水)ご注文分は、午後2時くらいまでに入金確認できましたら本日発送

誠に申しわけございませんがそれ以降の出荷は27(月)出しになること

どうぞご了承くださいませ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 


本日も素敵な一日でありますように
 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

梅雨の季節には

雨のしずくのようなかわいいガラスが似合います

 

本日は1935年発表のアメリカン・ビンテージグラス

ローズポイントのご紹介

 

 

 

第二次世界大戦前の

アメリカがまだヨーロッパの雰囲気を保っていたころ

 

ジャズが流行り、紳士淑女がドレスアップして
パーティを楽しんでいたころの、名残のお品

 

 

 

古き良き、エレガントな時代を感じさせてくれる
ノスタルジックなバラの花を思わせる
美しいビンテージグラスです

 

 

華やかでエレガントだった時代を彷彿させる
美しきバラの柄のエレガントグラスを
2020年の夏にお迎えしませんか?

 

 

ガドルーンシェイプと呼ばれる、餃子のひだひだのような

フリルが可愛らしいガラスのティーウェア

 

雨上がりのしずくのように

美しくきらめくガラスです

 

 

お品のほう、ティートリオと、

それから小柄でかわいいシュガーボウル&ミルクを入荷しています

見ているだけで愛おしい、アート作品

 

 

それから、こちらはカップだけ

 

もしかしてお手持ちのトリオのカップを無くしてしまった方などおられたら

この機会に、ぜひお求めくださいませ

 

また、カップだけでも完成度はありますので

これだけでも十分楽しめると思います

 

 

雨のしずくに濡れたバラの花を思わせる

ガドルーンシェイプのローズポイント

 

 

繊細でいて強く

氷の彫刻のような純粋さを持つ

1930年代に愛されたロマンチックガラス

 

いつ見ても飽きることがありません

 

 

 

雨上がりのしずくのように

美しくきらめくガラス

 

繊細優雅な永遠のきらめきを楽しんでみませんか?

 

 

梅雨の季節まっさかり

今週末もおだやかな雨の日になりそうです

 

ローズポイントの商品ページはこちらからどうぞ

ケンブリッジのローズポイント

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

本格的な夏の到来とともに本日はブルーガラスのご紹介

 

ケンブリッジ社のエクセレントグラス

「カプリ」の、ムーンライトブルー入荷しています

「神々の青い輝き」を楽しんでみませんか?

 

PA240335.jpg

 

1937年デザインのお品ですが、人気があったため

製造は第二次世界大戦をはさんだ1954年まで

 

アールデコ風の、がっちりしたスタイルが魅惑的です

 

同じケンブリッジでも、ローズポイントなどに比べると男性的

 

 

商品名のカプリス「CAPRICE」は、「青の洞窟」で有名な

イタリア、カプリ島から名前は来ていると思われます

 

時間や潮の具合によって、一瞬だけ見ることを許される

神々の青い世界

 

Grotta_azzurra.jpg

 

 

光にあてていただくと、美しい青い光の影が現れ
彫刻を楽しむように愛でていただきたいお品

 

見ているだけで、涼し気な青いガラス

 

 

ビンテージグラス「カプリ」の

神々しいきらめきを楽しんでみませんか

 

アールデコな雰囲気の感じられる美しいお品

ギリシャ神話などがお好きなかたに、おすすめです

 

 

それからもうひとつ青いガラス

こちらは100年ほど前のイギリスのガラスです


19世紀にたくさんのプレスガラス製品を生み出した、Davidson社のガラス製品
1885年に発表されたPearline(パーライン)シリーズから

花かご型小物入れ入荷しております


商品名「Brides head」 ブライズヘッド
デザインは1889年、レジスタードナンバーRegistration Number 130643

 

 

製造過程でガラスを急激に冷やすことにより生じた

乳白色のオパルセントグラスと、青い色ガラスの混じり合う不思議なガラス作品

 

 

イギリスではデビッドソンが有名ですが

アメリカのフェントンガラスも知られています

 


窓辺の光だけでなく、ランプの光にあててもきれいですよ
かわいらしい花瓶として、お楽しみくださいね

 

ミルク色と輝きが、透明なブルーの部分と合わさって神秘的

 

幅17センチ、高さ11センチほどの小さな、面白いオブジェです

 

 

こちらのパーラインシリーズ、およそ100年前のアンティークですが

製造数が多かったのと、丈夫なガラスなので、100年経っても割れなかったということで

わりと手ごろなお値段で買えるのが特徴

 

 

とはいえ、ロンドンにあるビクトリア・アンド・アルバート博物館にも保存されていましたから

ロンドンに行かれるかたは、ぜひ見てくださいね

 

 

 

下記リンクは英文ですが、デビッドソンのコレクションに関する文献です

Davidson Glass

 

商品の紹介ページはこちらからどうぞ
ブルーカプリス

ブライドヘッド

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

 

梅の花が美しいですね

今年は例年よりずいぶん早く咲いています

 

枝にはキイロイウグイスが、ちょこんと止っていました

 

 

というのは冗談で

わたしの鳥ぬいぐるみでした^^

 

 

朝からくだらないことをしていますが

 

今日はフォストリア

かわいらしい、ロマンスグラスのご紹介

 

 


ミニワイングラスと背の低いオイスターグラスたち
写真では大きく見えますが、ちいさくて可愛いんですよ^^

 

窓辺にそっと置いて

かわいらしさを楽しみたいようなお品

 

 

ワイングラスは、同じデザインで3サイズあるのですが

真ん中のやつですね

 

いちばんちいさいコーディアルグラスも在庫ございます

 

 

ころんころん

ぽっちゃりした表情が愛らしいオイスターグラス

 

ちいさいお花を活けるにもよさそう

 

 

花の少ない季節ですが

フォストリアのロマンスグラスで

 

クリスタルな雰囲気で華やいでみませんか?

 

 

ロマンスのほう

ティートリオも在庫でございます
バレンタインも終わり、ちょっとゆっくりした時間
ロマンスグラスで、ゆったりと過ごしませんか?

 

 

1940年代、アメリカがまだヨーロッパの雰囲気が濃く

紙コップも、ファーストフードもまだなかった時代の

 

愛らしくて、エレガントなお品たちです

 

 

ビンテージグラス「ロマンス」の美しいきらめきで

生活を楽しんでみませんか?

 

商品ページはこちらからどうぞ

フォストリアのグラス
 

本日も素敵な一日でありますように

 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

もうすぐバレンタインデー

 

フォストリアの背の高いビンテージグラスをお傍に

楽しいひとときを過ごしませんか?

 

 

エレガントグラスの中でも、日本で人気の高い
フォストリア社の「ジューン」。その中でも人気の高いピンク色
 

堂々とて可憐な、宝塚の男役さんみたいな印象

(よくわからない例えですね^^)

 

 

そうっと目を近づけてください

 

繊細なリボンと薔薇のエッチングがかわいくて
まるでフランスレースのような繊細さです

 

 

それから、ちまちました可愛らしい

ピンクのグラスも一緒にご登場

 

こちら、1客づつしかないですし

ふちに、ごくわずかな瑕疵のあるものもございます

 

 

 

お花を入れたり、思い思いのアイデアで楽しんでくださいね

きっと、素敵な世界が広がりますよ

 

 

 

幻想的な1930年代のグラスに

心地よいひとときをお過ごしくださいませ

 

 

いまはバラも冬ごもりですが

春に咲くバラを思いながら、かわいいピンクのグラスを愛でてみませんか?

いい時間が広がりそうです

 

 

本格的な春を待つひととき

フォストリアのバラ色のグラス

「ジューン」はいかがでしょうか?

 

 

パターンや色は同じなんですが

こう、いろいろな形が並ぶと面白いですね^^

 

商品ページはこちらからどうぞ

フォストリアのジューン

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

今週のクリスマスグラスは

フォストリアのピンクジューン

 

ジューンは様々なマラーバリエーションがあるのが特徴ですが

こちらは一番人気のピンクのお色

 

背の高いシャンパングラスです

 

 


繊細なリボンと薔薇のエッチングがかわいくて
まるでフランスレースのような繊細さで

 

 

可愛くてエレガント

製造が1928年から1942年までのみじかい間

 

人間でいうところの、91歳から70歳までの間の年齢

 

推定80歳の、おばあちゃまグラスですが

今なお美しく、光りかがやいています

 

 

 

とても存在感があるので

クリスマスのオーナメントにしても

かなり映えてくると思います

 

 

Pb280113


グラスにLEDライトを入れてみました

これもなかなかお洒落ですね

幻想的な雰囲気が漂よいます
 

 

Pb280109

 

クリスマスのひとときに

魅惑の輝きはいかばでしょうか?

 

グラスは夜の闇のなかにキラリと輝くのが素敵ですが

昼間には、昼の美しさがあってまた、よいものです

 

 

永遠の輝き、フォストリアのピンクジューン

令和元年のクリスマス記念に、ぜひいかがでしょうか?

 

かわいくてロマンチックなムードを味わいたいかたに
ぜひおすすめのお品です

 

 

クリスマスまであと1週間

そして今年も残り少なくなってまいりました

毎日があわただしく過ぎてゆく師走の時候をひしひしと感じます^^

 


商品ページはこちらからどうぞ
フォストリア社・ピンクジューン

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪
                   (にほんブログ村・ランキング参加中)

シャンデリアの明かりに照らされて

輝くシャンパングラス

 

クリスマス前のひとときにふさわしい

ゴージャスな輝きが魅力的

お手元で、愛でてみませんか?

 

 

ギリシャ建築の柱のようなしっかりしたスタイル

 

それに反して、繊細なリボンと薔薇のエッチングがかわいく
フランスレースのような繊細さも合わせ持っています

 

 

3客ございます

並べて飾って、クリスマスまでその美しさを

愛でるのも、またいいものでしょう

 

 

これは、リッツカールトンのクリスマスツリー

 

ロビーに佇む大きなクリスマスツリーは

きっと1900年代初頭から、同じ雰囲気を持っているのでしょう

 

エクセレントグラスが、華やかに用いられた

1930年代から、1940年代の世界があります

 

 

 

お品のほう、シャンパングラス

それから、かわいらしいジュースグラスも入荷です

 

 

クリスマス前のひとときは

美しいガラスの世界になごんでみませんか?

 

 

 

そして、戦前の華やかな時代のアメリカといえばオールドノリタケ

1930年代、40年代を代表するような

華やかなお品の代表格と言えば、これですね

 

お品の名前は、その名もずばり「クリスマスボール」

クリスマスの舞踏会のように、優美なお品

 

 

大きな海を越えて、時間を超えて

 

古き良き時代の、華やかな時間を思い起こさせる

美しいグラスや陶器はいかがでしょうか?

 

 

友人から、おもしろいものを教えてもらいました

 

はるかなる空間を超えて、時間を超えて

およそ40年前に流行った映画、「ET」の続編(?)

軽く感動ものです^^

 

 

古いお品は、美しい時代からのタイムカプセル

年末にはノスタルジックな想いをこめて、エクセレントグラスと

オールドノリタケはいかがでしょうか?

 

商品ページはこちらからどうぞ

エクセレントグラス

オールドノリタケ

 

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

もうすぐ12月、そしてクリスマス

フォストリアのロマンス・グラス入荷しています

 

氷細工のような繊細なエッチングに心奪われる

美しい冬時間を過ごしませんか?

 

 

クリスマス本番にはまだ時間がありますが

街にはもうサンタさんがやってきました

 

気の早いサンタさん

 

 

クリスマスイルミネーションの輝きに似た

1940年のエクセレントグラス

 

おだやかで、やさしい時間が流れます

 

 

エレガントグラスの代名詞とも言われるくらい、日本で人気の高い
フォストリア社の代表作「ロマンス」

 

繊細なリボンと薔薇のエッチングがかわいくて
まるでフランスレースのような繊細さです

 

 

今回、ティートリオだけでなく

おそろいのシュガーボウルとミルクジャグも入荷しております

 

大ぶりで、頑丈そうなシュガー&ミルク

 

 

クリスマスオーナメントを入れても

なかなか、お似合いです

 

アイデア次第で、いろいろ楽しんでくださいね

魅惑のクリスマスタイムが広がります

 

 

 

もういくつ寝るとクリスマス〜♪

年と共に、クリスマスと正月が、ごっちゃになる今日このごろ^^

 

 

1940年代の、アメリカンガラスのきらめき「ロマンス」

プレゼントにも、ぴったりです

 

お手元で、その輝きを楽しんでみませんか?

 

 

1940年代、アメリカがまだヨーロッパの雰囲気が濃く

紙コップも、ファーストフードもまだなかった時代のエレガントなお品です

 

商品ページはこちらからどうぞ

フォストリアのロマンス

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

初冬(?)とは思えない、あたたかい日が続きます

今年の秋は、紅葉が遅いですね

 

のんびりした季節に

本日は、氷のバラことケンブリッジ社のビンテージグラス

「ローズポイント」のご紹介

 

 

秋の光を浴びてなお一層美しい

氷の彫刻のように燦然と輝く、美しいビンテージガラス

 

このままずうっと見つめたくなる美しさ

 

 

ローズポイントのほう、柄は同じで

シェイプのほうは3タイプございます

 

シンプルであったり、装飾的であったり

それぞれの味わいや、良さが見受けられますね

 

 

 

こちらは蝶々の羽のように優雅な持ち手と、ふちが印象的な

3500番のタイプとなります

 

 

氷の彫刻のような輝きに

こころ和むひととき

 

 

繊細そうなガラスに見えますが

1930年代のアメリカではもう耐熱ガラスが発明されていたんですね

 

温かいものも、冷たいものも、どちらでも大丈夫

 

 

 

 

ばらの美しく咲く季節は

なんだかバラ柄のガラスが特にいとおしい

 

 

本当のバラは大きいけれど

小さくデザイン化されたアメリカンローズの美しさも

また、いいものです

 

 

名称未設定-1.jpg

 

 

朝に晩に、めくるめく魅惑のアメリカンガラス

ケンブリッジのバラを楽しんでみませんか

 

 

秋のバラの花が、いっそう美しく咲く今日このごろ

今日ご紹介した商品の紹介ページはこちらからどうぞ

 

ケンブリッジのローズポイント

 


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

秋の夕暮れに

さわやかなブルーグラスのきらめきは

いかがでしょうか?

 

 

さわやかな秋風のように

美しい青いグラス

 

 

季節の果物が爽やかに光ります

メロンがみずみずしくて、おいしそう

 

 

商品名はブルー・カプリス
「青の洞窟」で有名な、イタリア、カプリ島から名前は来ていると思われます

 

PA240335.jpg

 

光にあてていただくと、美しい青い光の影が現れ
彫刻を楽しむように愛でていただきたいお品です

 

 

いちじくとカプリス

 

ソーサーのほうは、シャーベットプレートとしても販売されていたので

ガラスの小皿としても使えます

 

 

メロンとカプリス

 

紫やグリーンなど

やっぱり寒色系のフルーツがお似合い

 

 

いい時間が流れそうな

19300年代のきらめきをお手元に

 

ケンブリッジ社のブルー・カプリスを楽しんでみませんか?

 

 

ケンブリッジ社1937年発表ですので、アールデコな雰囲気も感じられますね

ギリシャ神話などがお好きなかたに、おすすめです

 

商品の紹介ページはこちらからどうぞ
ブルーカプリス

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM