きのうはクリスマス前のうめはんへ

今年の祝祭広場は「未来空間」ということだそうですが

いつもと違うクリスマス

 

大きな宇宙人ぽい雪男が立っていました

 

 

ロボコンみたいな宇宙人もいました

 

未来空間というより・・・・

1970年代後半から80年代前半くらいの人が回想する宇宙の世界みたいで

なんだかノスタルジックな感じ

 

 

 

踊るロボットの寿司職人?

かと思ったのですが、「頑固なロボット店主が営むおでん屋台」だそうです

 

もう、銀河鉄道スリーナインの世界ですね

企画された方が、40半ば過ぎ以上の男性で間違いないでしょう

 

 

メニューは面白かったのですが

奇抜すぎて、保守的なうめはんファンには。。。。。

という思い

 

お客さんも、写真撮っている人は多かったですけど

怖いのか、買っている人はみかけませんでしたね

 

 

やっぱりクリスマスは

トラディショナルなお菓子や、ぬいぐるみ
それから陶器の売り場があいいなあ

 

 

ちゃあんとかわいいサンタさん軍団も

例年のとおり、鎮座していました

 

 

クリスマスの山小屋のうしろに

電飾で輝くツリーが見えます

 

 

今年ももうあとわずか

巨大シャンデリアの輝きを見ながら

 

年月の経つはやさをしみじみと感じます

 

 

下のフロアと打って変わって

上の売り場はコンサバそのもの

 

大好きなくまさんもいました

雪にまみれて、寒そうに、みんなより沿っています

 

冬の寒い時期に見ると、ほっこりしますね^^

 

 

うめはんのあとは、近くのヒルトンホテルへ

 

ヨーロッパのクリスマスの山村風景を模した巨大なジオラマがあり

たくさんのかわいい列車が走っていました

 

 

まわりの枕木(?)はシュトーレン

400個の大きいシュトーレンが並び、販売をしています

売れたのか、ときどき枕木が抜けていました

 

試食をもらいましたが、美味しかったです^^

 

 

 

クリスマスまであと9日

年賀状の受け付けも始まりました

 

今年もラストスパートが始まったよう

みなさまもお忙しいと思いますが、お体に気をつけてお過ごしくださいませ

 

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

きのうは秋晴れの空の下

近くにある千里万博公園へ

 

下から眺める太陽の塔は、年季が入っていて

なかなかに、かっこよかったです^^

 

 

太陽の塔、しばらく前から内部見学できるようになりましたね^^

入り口にはTower Of The Sun Musemと、ちいさい看板がでていました

 

ああ、ミュージアムになったんですね

知りませんでした

 

二か月前からネット予約した太陽の塔

予約が取りにくいことで有名ですが、やっとつかんだプラチナチケット^^

 

 

予約時間の20分前に集合です

16人づつの小グループにわかれての見学なので

どうしても見学人数が限られるよう

 

入り口で、何人かのお客さんが

「どうして予約がないと入れないのよ!!!」と

受付のひとに、怒りをぶつけていました

(気持ちはわからなくもないのですが・・・)

 

あこがれの第四の顔こと、地底の太陽

ここからは、写真撮影不可だったので、プレスの写真をお借りします

 

出典:Lmagajp

 

大阪らしい(?)プロジェクトマッピングで

古代文明を彷彿させる顔がミステリアスに変わります

背景にはアフリカの彫刻がありました

 

なお、参考までに、第一の顔は「現在」を表します

お腹のウルトラマンみたいな部分ですね

 

第二の顔は上の、鉄仮面みたいなやつ

これは「未来」を表します

 

 

第三の顔は背面にありますね

ちょっと、性格の悪そうな顔をしたやつ

 

これは「過去」をあらわします

 

意外と暗い過去(?)を背負っている太陽の塔^^

 

 

内部には巨大な「生命の樹」があります

全長41メートルの木に、過去に存在した原生類、三葉虫などから

どんどん進化して、魚類、はちゅう類、そして最後に哺乳類へ進化する過程がありました

 

これは下から見たところですね

 

出典:Lmagajp

 

41メートルの距離

トコトコと階段を使って地味にあがります
要所、要所で係りの型が展示物の説明をしてくださいました

 

こちらは上から見たところ
グロテスクであり、幻想的でもある
なんともいえない神秘の世界が広がります

 

 

出典:Lmagajp

 

およそ30分のツアー

万博公園は、ばらの花が咲き乱れるいい季節です

 

意外と前日あたりは、急なキャンセルなどもあり

比較的、予約も取りやすいようです

平日、都合のつくかたにはおすすめ

 

 

ばらは、春のものに比べるとやや小ぶりですが

それでも、一輪、一輪がいっしょうけんめい咲いていました

 

 

少し離れたところにある日本庭園では

美しい秋の紅葉が楽しめます

 

茶室などもあるので、お茶をたしなまれるかたは

一服いかがでしょうか?

 

 

四季おりおりに楽しめる万博公園

昨日と今日は、文化の日スペシャルで入園料や国立民族学博物館の入場料は無料です

 

太陽の塔公式サイトはこちらから

太陽の塔

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

目の保養に^^?

きのう、市内に出たついでに阪急さんの「ケーキショー」へ

 

魅惑的ですねえ〜、うめはんの食品イベントは「ライブ感があって素敵」

むかしみたいに、甘いものをパクパク食べたいとは思わなくなってきたのですが

上手にできたお菓子って、アートですよね、総合芸術ですよね

 

職人さんの手元とお菓子に、やっぱり惹きつけられてしまいます

季節の栗のケーキ美味しそうでした

 

 

 

大粒のマスカットがのったパンナコッタ

 

洋菓子も、和菓子の域を凌駕する四季の移ろいを

見事に表現してくれます

 

 

これはリンゴとメレンゲのタルトかな?

白砂糖がふりかけてあって、甘くておいしそう

 

 

 

しかし、この美味しそうなケーキ軍団に

逆らうような、新派のグループが出てきていました

 

なんていうんでしょうね

ローカーボとか、グルテンフリー、低GI値などのヘルシー系

 

「罪悪感ゼロのケーキ」

なんて素敵なネーミングセンスなんでしょう

 

 

パッと見ると、ごくごく普通の焼き菓子

時代は進歩しましたねえ^^

 

 

こちらのクッキーに至っては

白砂糖、小麦粉、乳製品、たまご不使用・・・

え・・・なんでできてるんやろ???

と思いましたが

 

 

米粉やラカントなどを原料にしてるんですね

ちょっと、お値段高いですがこういうものも市場にもっと浸透してきたら

こなれた価格になるんでしょうね

 

そのときまでしばし待機^^

 

「太らない?」ふとりにくいおやつがトレンド

キーワードは「ロカボ」

 

 

「ケーキショー」と並行して

「時をかけるあん」という和菓子イベントもやってました

 

こちら、時をかける羊羹うりば

 

 

おなかのあんこが重いけど〜♪

 

泳げたいやきくん

時をかけています

 

 

夕方4時ごろに行ったのですが大盛況で

全国各地の「どらやき」や「あんぱん」は

食品サンプルを残し、ほとんど売り切れていました

 

おそるべしあんこパワー

 

 

うってかわってフロアの端っこでは

テーブルコーディネートショーが秋の美しさを表現してくれます

 

 

ひと足お先のクリスマスディスプレイも

輝いていました

 

今年も残りもう少し

 

 

なんとなくセンチメンタルな秋のひとときは

美味しいお茶とかやつが似合いそうです

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

昨日は台風が接近してお天気がわるいのにも関わらず

なんとなく運動したくなったので、自転車で万博記念公園へ

 

いつもの太陽の塔も、おそろしく不機嫌そうでした

 

 

地震のあと、自動ゲートと券売機が壊れていたのですが

いまは券売機のほうは復活、あとはゲートの復旧を待つのみ

 

そういえば、この太陽の塔は、少し前に公開が始まった

「地底の太陽」に似ています

 

いままでは観賞予約を取るのが不可能に近かったのですが

最近、ようやく予約サイトにも空きができてきて

来月の紅葉シーズンに初めて見ることができそうです

 

 

 

このへん、たしか地下に断層があったのではないかと思います

地震後、ゲートなどの建物の損壊が目立ちました

 

9月4日の台風では、建物の被害はあまりなかったようですが

暴風にあおられて、森がかなり荒れたようです

 

特に、アスファルト沿いのところが目立ちます

 

 

 

以外にも、池のそばとか

地盤の弱そうなところのほうが無傷でした

 

自然のちからって、すごい

 

 

台風の倒木の影響で、まだまだ立ち入り禁止区域もあるのですが

それでも一か月ぶりに動き出した機関車

 

 

朝いちばんだでしたが

元気よく警笛を鳴らして走ってくれました

 

 

ゆっくろ、ゆっくり歩いていくと

 

花の丘にたどりつくころには

急激にお天気が回復しておりました

 

 

明るい日差しにゆれるコスモス

まだ初々しい三分咲き

 

 

ピンクって可愛いですね

なんだか気持ちが癒されます

 

 

はしっこのほうでは

まだ、ひまわりも元気良く咲いていました

 

ひまわりとコスモスの不思議な共演

 

 

花の丘は、ちいさな柑橘類も実り

まるで瀬戸内海のよう

 

 

人のすくない時期の万博公園もいいもの

静かな森を歩くだけで、おだやかな気持ちになりますね

 

 

 

ばら園はまだちょっと早かったですねえ

ちいさいバラの花「テディベア」

 

この花は元気に咲いていました

 

 

 

万博公園入口そばのニフレルお土産やさんでは

あいかわらず「飼い主募集中」の札を下げたホワイトタイガーが

眠たそうな顔でこっちを見つめていました

 

子どものおもちゃに14万円はちょっと高いので

まだ飼い主さんは見つかっていないようです

 

 

太陽の塔の見学予約、意外と事前になるとキャンセルが出て予約が取りやすいもよう

太陽の塔見学サイト

 

万博記念公園のコスモスフェスタは11/4まで

昨日行った感じではたぶん来週末以降がみごろになると思われます

万博公園コスモス開花状況

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

昨日は目の保養と運動不足解消のため

大好きなうめはんへ

 

製造過程がライブで見れる

関東の名店ぞろいの「東京おやつショー」やっていました

繰り広げられる熱いパフォーマンスにドキドキします

 

夏はやっぱり、カキ氷かな^^

 

 

最近のかき氷はどんどん高級化して

シロップだの、クリームだのをたくさんコーティングして

ずいぶん凝ったつくりになっています

 

小学生のとき、よくプールの帰りに食べた100円のかき氷とは雲泥の差

 

 

 

惜しげもなく使われている高級フルーツの数々

さすが東京おやつショー

 

 

ニューヨークの輝き

ひときわ目を惹くカラフルなドーナッツがありました

最近やっと慣れてきたアメリカンテイスト

 

 

 

 

今から20年近く前、初めて行ったアメリカ

シカゴの展示会場でブースの人に勧められた真緑のクッキー

その色に度肝を抜かれ、丁重にお断りしたことを思い出します

(毒でも入ってそうな気がして^^)

 

お砂糖を乾燥中のドーナッツたち

最近やっと可愛いと思えるようになったカラフルなお菓子たち

 

 

 

クッキーに、ひとつひとつ飾りを入れている作家さんがいました

ほんとに、お菓子アートの世界!

 

すてきなお仕事ですね!!!

 

 

ちまちまと手作業でつくる

かわいいお菓子たち

 

そのライブパフォーマンスに圧巻です

 

 

ベーシックな回転焼きもありました

あ、名称は「今川焼」でしたけど

 

今川焼というのは東京ことばなのでしょうか

大阪では回転焼きというのがポピュラーですね

 

 

こちら、どらえもんならぬ、どらソフト

 

どら焼きの皮をコーン代わりに使うソフトクリーム

東京には、いろんなものがありますねえ

 

感心して眺めます

 

 

併設して、「カレーとカレーのための器展」もやってました

お菓子とカレー! 最強の組合せ

 

 

 

素敵なキャッチコピーですね

「考えられないカレーなしの人生なんて」

 

アートスペース油亀というのは

岡山のお洒落なギャラリーのよう

 

 

 

タルカパンという

熱した油でスパイスをいためるためのフライパン

ちょっと重かったですが、かわいくて欲しかったです

 

 

会場にはレトルトカレーと

カレーパンがたくさん売っていました

 

 

ダイエット中ですが、おいしいおやつは見るだけで

なんだかしあわせな気分になりますね^^

ああ、たべてもふとらない体が欲しい〜

 

来月はお待ちかねの「英国フェア」も始まります

秋は楽しい催しものがいっぱい

 

梅田阪急のTOKYOおやつショーとカレーフェアは来週火曜日までです

うめはんのイベント

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

昨日は久しぶりに梅田へ出かけました

 

朝から化粧の濃いトラさんいました

なんだか、のほほんとしていてすごくかわいい

 

 

ゾウさんもたくさん歩いていました

こちらも、ちんまりしていて愛らしい

 

 

金糸、銀糸を縫い取りした

オリエンタルな織物がたくさん

 

昨日は梅田阪急で行われた「アジアフェア」へ

たくさんの可愛いもの、美味しいものがありました

 

 

会場内には、エスニックフードの屋台がたくさん

夜市のように、ずらりと並びます

 

さて、なにを食べようかな^^

 

 

やっぱり中華ははずせません

小龍包の入ったせいろが、ずらりと並びます

中華粽とかもありました

 

 

おつぎはタイ料理

 

カオマンガイのチキンですね

まるごとの鶏は迫力ありすぎ^^

 

 

鶏に目がくらみ、ランチはカオマンガイに決定

 

細長い、香りのあるタイ米にのっかった美味しいチキン

蒸し鶏と、フライのミックスにしました

 

さっくりしたご飯の上の味わいある鶏

辛めのソースがなんともいえません

 

 

おとなりのブースでは

バナナをフライにしていました

 

なんだか新鮮

 

 

デザートはわりと洋風のものも多かったです

こちらは定番のエッグタルト

 

 

こちらのフランスパンを使ったサンドイッチは

ベトナム名物バインミー

 

むかしベトナムに行ったとき食べました

パクチー入っていて、おいしいんですよね^^

 

胃袋がもうひとつあれば食べたいところ

 

 

開城を3往復くらいして

最後はタピオカ入り黒糖ドリンクで乾杯!

 

夏の厚さを吹き飛ばす

手軽で美味しいアジア旅行でした

 

 

海外から参加の店舗より

大阪の有名エスニック店の参加が多かった模様ですが

それでも十二分に美味しかったです

 

梅田阪急のアジアフェアは来週火曜日までです

アジアフェア2018

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

ふっくらした、大きなつぼみ

いまにも咲きそうな、蓮の花

 

極楽浄土に行ったひとは

蓮の花のつぼみから再び生まれるのだそうですよ

 

そんな仏教神話を思い出しました

 

 

朝陽をあびて

つぎつぎに花開く蓮の花

 

このうえなく清らかで

大きいのに、あいらしい

 

 

 

きのうは早起きして、地元吹田にある万博公園の

早朝観蓮会へ行ってまいりました

公園内の日本庭園の蓮池は今が見事な花盛り

 

朝6時の開門とともに、たくさんの人が蓮池へと流れます

 

極楽浄土、行ったことはないのですが

きっと、こんなところなんでしょうね

阿弥陀如来さまが現れそう

 

 

広大な蓮池です

 

池の真ん中にある、あずまやが

池の端っこから見ると、極楽浄土に建てられた

仏殿のように見えました

 

 

 

蓮は泥より出でて泥に染まらず

 

仏教用語で、どんな環境に育っても、汚れることなく

美しく生きる人のことを指します

 

 

 

防水加工をしてあるような葉っぱの上を水滴がころがり

花は、永遠に枯れないがごとく

美しく、朝の光に輝きます

 

 

仏教用語では「汚い泥に咲く美しい花」とありますが

 

万博公園の蓮池は、お手入れがいいためが

泥もへんな濁りがなく、深い色合いで、すごくきれいでした

 

カメとか、鯉が泳いでいるのか

池の中で、ときどきチャプチャプ音がしていました

 

 

 

美しい泥に咲く

元気な蓮の葉っぱと、美しい花

 

この葉っぱは、適時、切り取られて

おめあての「象花杯」となります

 

「象花杯」

ゴルフとか競馬とかで、「なんとか杯」ってよくいいますが

こちらは見た目が、ゾウの花のような杯になることから

「象花杯」

 

菊正宗酒造のご厚意で

先着300名に、「象花杯」の体験!

 

下戸向けには、冷たいお茶に切り替えてもらえます

 

 

 

蓮の茎の断面図はこのように

レンコンのようなスカスカになっています

 

上からお酒や、お茶を注いでもらうと

少しずつ飲み物が流れます

 

ひとりぶん、ひとくち程度なのですが

お客さんの数は軽く300名を超えていたでしょう

用意している一升瓶が、けっこうなピッチでなくなってゆきました

 

 

これはハス酒ですね

 

蓮を切って、日本酒に漬けたもの

蓮の香りがするらしいのですが、あんまりわかりませんでした

 

久しぶりに、一口だけ飲んだのですが

酔いがまわってフラつきました

 

 

神々しい朝の光につつまれて

蓮池は息をのむような美しさ

 

 

この連休、みなさまもお近くの蓮池へ

行かれてはいかがでしょうか?

 

万博公園の早朝観蓮会と、象花杯は

明日まで行われています

万博記念公園早朝観蓮会&象鼻杯

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

メエメエメエ

柵のあいだから、かわいい子ヤギが顔を出しています

童謡「やぎの郵便やさん」を思い出しますね

 

白ヤギさんからお手紙ついた♪

黒ヤギさんたら読まずに食べた

 

 

し〜かた〜が無いのでお返事書〜いた♪

さっきの手紙のご用事なあに^^?

 

そんな風な顔してます

 

兄弟ヤギも含めて元気な子たちが3頭

愛くるしい瞳で、観光客にオヤツをねだっていました

 

ちょっと犬のオパールさんみたい

 

 

 

さて、ヤギのいるここはどこでしょう?

農業施設でしょうか

 

奥に校内トイレの案内が見えますね^^

 

 

ここは千葉の、廃校になった小学校を利用した

物販販売と飲食施設の入った「道の駅」

旧保田小学校

 

 

 

それぞれの教室が、飲食店や会議室

地域のふれあいの場などになっています

 

中国料理「3年B組」

ノリのよい古いネーミングがたまりません

お店のオーナーは40代以上なのは間違いないでしょう

 

 

いたるところに

小学校らしい小物が置かれ

かわいかったです

 

いないのは本物の小学生だけ

やはり、いろんなところで少子化の影響が出てますね

 

 

開校2周年なんですね

地味に本を読む二宮金次郎のうしろに

幕が張ってありました

 

 

週末は観光客でにぎわう、のどかな漁村

アジやいわしの干したものがこの近辺で、たくさん売られていました

 

大阪人は「関東のものは高いに違いない」

という先入観であふれたマナザシで物品を見ますが

ここのお店は安かった

 

 

漁港の食堂「ばんや」

マグロのカマが仰天するほど大きかったです

 

関西では、あんまりマグロのカマ見ませんね

ジューシーで美味しかった

 

 

東京か大阪へ帰る飛行機から富士山が見えました

青い空と白い雲はいつみても格別です

 

 

このところ降り続いていた大雨もあがり

今朝はひさしぶりの晴れ模様が見えました

 

青いお空にこんにちは

 

週末のひととき

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

きのうは久しぶりに京都を訪れました

 

くもりの日の哲学の道は、葉桜がやさしい感じで繁り

初夏の訪れを、それとなく伝えてくれる風情

 

 

ことしは桜の開花が早く、ソメイヨシノは散ってしまいましたが

仕舞い桜とでもいうのでしょうか

 

ときおり可愛い顔を見せる桜の花が情緒ゆたかです

 

 

明るめの着物を着た女性がたくさんいました

 

近所にレンタル着物スタジオがあるようで

外国人女性たちが着付けをしてもらって京都散策を楽しんでいます

 

慣れないせいか、ちょっと着くずれはしていますが

華やかで、みているこちらも楽しい気分になります

 

 

銀閣寺周辺は日本人はほとんどおらず

80%が外国人観光客のようでした

 

お茶屋さんのメニューも二か国語表記

 

 

銀閣寺道から歩いて河原町、烏丸まで向かいます

 

春の錦市場にも外国人観光客がいっぱいで

途中で歩けなくなるほどの大混雑でした

 

 

ふきやタケノコを使ったカラフルなお惣菜が並びます

 

季節のものを食べると

体の中から、すうっときれいになるんでしょう

 

 

もうすぐ端午の節句

かしわ餅もたくさん並んでいました

 

 

こちら海鮮系のお惣菜屋さん

 

いまはタコがシーズンなのでしょうか

丸ごとにつけたタコに、ようじを刺したものが可愛かったです

 

 

さかなやさんは、まだ冬の食材

カニや牡蠣、わかさぎなんかが並んでいます

 

京都の台所、錦市場

ここから新鮮な食材が旅館などに向かうのでしょう

 

 

 

京都のド定番

お漬物屋さんも、あちこちに並びます

 

こういうの見てると、食べたくなりますね^^

美味しいおつけもの

 

 

錦市場のはずれに、老舗のお漬物屋さん「西利」がありますが

そこの2階が、お漬物カフェになっていたので

思わず吸い寄せられるように入ってしまいました

 

こちら、ご飯、お味噌汁、それから好きなお漬物3種類で648円

それに温かいほうじ茶、冷たいほうじ茶がつきます

 

ごはんのおかわりは1杯だけ無料、お漬物は1品108円で追加可能

 

 

最初、ごはんとお味噌汁で漬物を食べ

そのあと、ほうじ茶で、お茶漬けにしてみます

 

この日はかれこれ14〜5キロくらい歩いているので

つかれた身体に、お漬物のしょっぱさが染みて、美味しかったです

 

 

西利のおつけものカフェ

 

メニューを見ると、二段重ねの「つけものアフタヌーンティーセット」

「漬物バゲット」「漬物サンドイッチ」「野菜のあんみつ」

など不思議なものがならびます

 

だれも頼んでいるひとはいなかったようですが

美味しいんでしょうね^^?

 

 

観光づかれには、ごはんとお漬物、味噌汁で元気いっぱい

京都散策の休憩に、なかなかおすすめです

 

京漬物あじわい処西利 錦店

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

">

きのうは夕方から晴天の大阪城へ
満開の桜を背にお城が美しくそびえます


生まれてからこのかた、ずうっと大阪に住んでいますが

この季節の大阪城は初めて見ました

 

人生には近くにあっても、見ていないものがまだまだたくさんあるから面白い

 

 

信長公から「さる」と言われて愛されたお殿様
太閤さんも青空を背にごきげんさん

 

 

西の丸庭園には本物の、おさるさんも来ていました

まだ、ちいさい子のようです

 

 


春の大阪の日暮れはゆっくり

ライトアップは6時からだったのですが、暗くなり始めたのは

6時半くらいになってから

 

もう待ちくたびれたころ、大阪城がのんびりと輝きはじめます

 

 

ミッドナイトブルーの夜空に

輝く天守閣と、ピンクのサンゴのような桜が浮き出てきます

 

さすが大阪お花見ランキング・ナンバーワンの大阪城
まるで絵に描いたような美しさ

 

 

美しく輝く、さくら色のぼんぼりの下では
お花見客が楽しげでした
ここは、テキヤさんがいないんですね

 

前に勤めていた会社の花見の場所はテキヤさんから前日に買っていて、

電気代・衛生費込みで一坪800円でした。
(大阪市内の平均単価だとおもわれます)

 

 

夜桜はふだんと違った花の姿を見せてくれて

ちょっと妖艶な感じがいいものです

 

夜桜お七

 

 

日はとっぷりと暮れ

漆黒の闇の中で、天守閣が輝きます

 

 

旧陸軍第四師団こと、ミライザ大阪も

美しくライトアップされていました

 

大阪人はやっぱり「ひかりもん」がだいすきです^^

 

 

ソメイヨシノは少し散りかけていました

大阪城のさくらは今日・明日がさいごのピークになりそう

桜の咲きほこる、いいお天気になりそうです

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

">


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

  • 奈良とマラソンとオパールさん
    山浦
  • 奈良とマラソンとオパールさん
    山本
  • 加齢なるピーターラビットの世界
    Calico
  • 加齢なるピーターラビットの世界
    bankholiday
  • ハロッズ&メリーソートベア〜スコットランド近衛兵
    Calico
  • ハロッズ&メリーソートベア〜スコットランド近衛兵
    みーたん
  • シェリー窯のセントパトリックデー
    Calico
  • シェリー窯のセントパトリックデー
    bankholiday
  • オパールの「こたつ命」
    おばちゃん
  • オパールの「こたつ命」
    ヴィトン財布 コピー

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM