きのう、梅田阪急に行ったら

くまのプーさんや森の動物が、楽しそうに遊んでいました

 

かわい〜

思わず心がなごみます^^

 

ケイ山田さんの主宰する蓼科のバラクラ・イングリッシュガーデンから

妖精の森がフロアに誕生していました

 

 

鼻の上に、みつばち止まらせている子もいましたよ

こりゃ〜、芸がこまかい

 

蓼科テディベア美術館から参加してくれたもよう

 

 

妖精のほうは、えらくリアルでちょっと個性的

このへんもイギリスチック

 

 

むかし、イギリスでコディングリー妖精事件という

ミステリアスな写真事件がありましたが

 

それを彷彿させる、ケイ山田さんの世界観

永遠のロマンチックです^^

 

 

なんだか春がもうすぐやってくる

そんなドキドキ感が、可愛いウリボウの背中を見ていると

ふつふつと湧いてくるんですよね^^

 

でも・・・・イギリスにイノシシっていたっけ?

 

 

お庭にはガーデンパーティのセット

それから美味しそうな焼き菓子の販売もありました

 

ケイ山田さん自身も来られていました

 

1970年代初頭から第一線で活躍されているので

もう結構なお年だと思うんですが、近くでみても

年齢不詳な、お人形さんみたいなかたでした

 

いくつになっても、しっかりした独自のスタイルをもって生きられる方は魅力的

 

 

春の花、チューリップも満開

もうそろそろ、野外で育ててもだいじょうぶなのかな?

 

今年初めて見る生のチューリップが新鮮

 


ガーデニングファンならずとも

春の花の美しさにうっとり

 

いつか訪れてみたい、蓼科のバラクラ・イングリッシュガーデン

 

 

英国庭園のド定番

ライオンくんも鎮座していました

 

彼がいると、場がひきしまりますね

 

 

ケイ山田さんグループの美しい寄せ植え

やっぱり魅力的です

 

ケイ山田さんみずから、このフェアで園芸指導もされていました

 

ものすごい人気ですね

たくさんのファンと一緒に記念写真を撮られていました

 

 

チェルシーフラワーショウって、ちょっとこんな感じなんでしょうか?

そちらも、いつか訪れてみたいです

 

 

こころときめく春の時間

 

ケイ山田さんの英国式ガーデニングライフ

明日15日までやっています

ケイ山田の英国式ガーデニングライフ

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

雪やコンコン

あられやコンコン

 

梅田阪急の催事会場には

今年もあたたかい光の雪が、はらはらとふりそそぎます

 

 

北欧からやってきたサンタさんも

元気にクリスマスの準備をしていました

 

ヨーロッパ独特のリアルなサンタさん

家にあったら、日本の子どもは怖がって泣くかも

 

わたしもちいさいころ、クリスマスのサンタさんの

着ぐるみが怖くて泣いたタイプです^^

(動物の着ぐるみは可愛くて好きだったんですけどねえ)

 

 

光の中に、白いトナカイさんと

スノーマンが佇んでいました

 

トナカイは、なんだか奈良の白鹿に似ています

 

 

大好きなお菓子の家がありました

 

もう、食べる根性も、買う勇気もないけれど

見ていると、わくわくするお菓子の家

 

 

ジンジャービスケットのオーナメントも

たくさん売っていました

 

 

これは冬の妖精かな?

おうちに連れて帰りたい、かわいらしさ

 

クリスマスに関わらず、冬のあいだじゅう

楽しめそうです

 

 

民族衣装みたいな子もいますね

左端の黒い頭巾の子は、メーテルみたい

 

 

北欧の人形やぬいぐるみは

どこか憎めない可愛らしさとユーモアがあって

見るだけで心が和みます

 

 

楽しいうめはんのクリスマス催事を後にして

次はおなじく梅田にある「ドイツ・クリスマスマーケット」へ向かいます

 

ビルの合間に佇む、かわいいドイツのフェア

 

以前、フランクフルトに行ったとき

街の中央で、毎日夜に行われていたマーケットと

そっくりです^^

 

 

 

ドイツの人がやってきて

ソーセージを焼いていました

 

ガンガン売れるので、ソーセージにはなかなか

焼き色が付かないようです

 

おつかれさま

 

 

ちょっとドイツらしくないですが

この寒空の下、サンタ服とショートパンツをはいた女の子たちが

元気にミニコンサートをやっていました

 

全員、現役の専門学校生とのこと

19〜20歳かな

かわいかったです

 

 

毎年見る、100年以上前に製造されたメリーゴーランドは

今年も元気に動いていました

 

いいお道具がきちんとメンテナンスされて

愛されながら使われているのを見るのは、感動的ですね

 

 

毎年人気のクリスマスマーケット

ツリーの点灯が始まる5時過ぎから混んできますが

それ以前の時間帯は、ゆっくり楽しめます

 

ドイツクリスマスマーケット大阪

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

梅田のヒルトンホテルの

くまさんがかわいいと評判なので

見に行ってきました

 

お〜!

いるいる!

 

 

寒空の、あたたかい室内で

のんびりした顔のくまさんが、くつろいでいます

 

さすがアメリカ系ホテル

テディベアの名前が生まれた国のホテルだけあって

くま充実!

 

 

三匹並んで座っているうちの、真ん中の子

 

やる気ない感じが
たまらなくイイです^^

 

 

メリーゴーランドで夢の国へ
たくさんのくまたちが軽快に遊んでます
わたしも一緒に混ぜてください^^

 

 

光の森には
トナカイたちも遊びに来ていました

 

フィンランドの湖になっているようです

 

 

あたたかい大阪駅前のホテルの中は
魅惑的な光の饗宴

 

 

ホテルを出ると、光の大阪が街中に広がります

 

暗くなり始めたJRの大阪駅前も
美しい光の洪水があふれていました

 

 

あ、なんか赤いものがある
なんだろ

 

 

大きなプレゼントの中身は「ハート」
年末にはグッときますね^^

 

 

 

つるんつるんもオープンしてました

 

「つるんつるん」というのは
大阪のグランフロント前の広場に冬だけできるスケートリンク
1500円でつるんつるん滑りたい放題

 

 

師走の大阪駅前
むかし市内に勤めていたころは見慣れた風景だったのでしょうが
久しぶりにみたらなかなかカッコいいですね

 

 

今年も、残すところあとわずかとなりました
みなさまも、年賀状制作やらなんやらでお忙しいでしょうが
どうぞお体に気をつけて

 

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

ハンプトンコートに行ってまいりました

 

といっても、女王様がたまに住んでいる宮殿ではなく

天満橋にあるイギリス風カフェ

 

以前、おなかいっぱいのとき通りがかったお店ですが

今回はちゃんとお腹を空かしての参戦です

 

 

 

 

イギリス好きは、敏感にこういったお店に反応し

ゴキブリホイホイにかかる虫のように、吸い寄せられてゆくのです

 

 

早朝のせいか、お客さんはまばらでした

 

お好きなところへお座りくださいと言われたので

ひとりにも関わらず、遠慮なく暖炉前の4人席へ座り込みます

 

 

けっこう広い店内

それぞれのテーブルや窓辺ごとにかわいい雑貨が並び

店主さんの、趣味のかわいらしさを物語ります

 

 

写真撮っていいですか〜と尋ねると

可愛らしい店員さんが、愛想よく「どうぞ〜どうぞ〜」

と仰って下さったので、写真撮影会を始めます^^

 

大きなティーカップが面白い

 

 

暖炉の下には、パンかごといっしょに

クマさんがねむっています

 

色が暖炉と同化していますが

すすけたケトルやキッチンツールが置いてあります

 

 

ここにもクマさんが!

好感のもてる、非常にクマ度のたかいインテリア!

 

ここはクマの楽園だったのです

 

 

いろいろ遊んでいるうちに

オーダーしたモーニングセットがやってまいりました

 

全貌はこんな感じです

 

長方形プレートに左からサラダ、目玉焼き、トマトペースト、いちごジャム

バタートースト2切れ、バナナ
モーニングセット、いくつも種類があるのですが
これはシェフのおすすめセットで490円
なかなかのコスパです
(ここに来るまでの電車賃は400円かかってますが^^)

 

 

トーストの焼き具合もよく、トマトペーストも美味しい!

 

イングリッシュブレックファーストを

日本人向けに、コンパクトにまとめた感じ

 

なかなかセンスのよいセット

 

 

食べているあいだに

飾り戸棚の前に座られていたお客さんが帰られました

 

写真を撮らせてもらいましょう

 

 

アンティーク、ビンテージ雑貨好きには

なかなか面白いコレクション

 

ハンプトンコートという名前にふさわしく

イギリスで売っているような雑貨がたくさんありました

 

 

とても女の人好みのお店なのですが

 

お客さんは、入口に置いてある新聞を読みに来た

おっちゃんの一人客が多かったです

 

立地の関係で、それはそれでしかたのないことでしょう

 

 

この天満という町は、イギリス技師の指導した造幣局などもあり

なかなかに、かくれイギリス度の高い場所です

 

また、ゆっくりイギリススポットを見つけに行こう

そう思ったのでした

 

 

ハンプトンコート

 

 

 

☆夏休みのお知らせ☆☆☆

8月5日、本日より8月8日(火)まで夏休みをいただきます

お休み中のお問い合わせ、ご注文は9日(水)に返信させていただきます

元気があれば、8日(火)夕方に返信するかもしれません

 

どうぞよろしくお願いします

 

 

本日も素敵な一日でありますように

 

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

きのう3/17はセントパトリックデー

こちら、ニューヨークをパレードする緑のチーム

 

さすがアイルランド系住民が多く住むだけのことはあります

本家本元よりトラディショナル

 

出典:Eye Witness News

 

こちら発祥の地、アイルランドはダブリンのパレード

 

ドラゴンは、聖人パトリックをお守りするやつですね

ちょっと、おちゃらけた感じがカワイイです

 

出典:St Patricks Festival

 

さてと、日本のセントパトリックデー・パレードの日程をご存知でしょうか?

(そんなん、あったんか?って言わないでくださいね^^)

 

当然、パトリックデーの17日とお思いでしょうが(わたしもそう思ってました)

日本の2017年 セントパトリックスデーパレード&フェスティバルは

3/4〜3/26までの、一か月間に及び、地域によって異なるのです

 

たぶんマンパワーの問題でしょうね

今日開催は、以下の4都市

 

Saturday, 18 March 3月18日(土)

Osaka Parade & festival 大阪パレード&フェスティバル
Kumamoto Parade 熊本
パレード
Okinawa Parade 沖縄パレード

 

 

オパールかいぬしさんと二人で、緑の服着て出かけることにします

 

 

 

終わったあとはパブで一杯

いまから楽しみです

 

そういえば大阪市内、アイリッシュパブ増えましたねえ

アイルランド人気が定着してきたもよう

 

中でもギネスビールは人気です

20年くらい前は、日本で飲むことは難しかったのですが

最近は、わりと手軽なビールになってきました

 

 

ギネスビール

独特のロゴと、マスコットキャラクターのトゥーカン

という、なまいきそうなトリが印象的

 

デザインを手がけたのはイギリスのイラストレーター
ジョン・ギルロイ John M Gilroy (1898-1985)

 

 

 

学生時代にイギリスを旅して

パブの面白さに目覚めたかたは多いと思います

 

独特の雰囲気が素敵ですね

想い出はかわいいギネスグッズでよみがえる^^

 

 

 

おすすめは、いまは無きイギリスの名窯

カールトンウェア製のちいさいエッグカップ

 

ちいさい遊び心を感じる素敵なアイテム

ビール好きのかた、ぜひいかがでしょうか?

 

 

ご興味があるかたは、うちの売り場へどうぞ

ギネスグッズいろいろ


花粉は多そうですが、おだやかなパレード日和になりそうです
本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

きのうは地元吹田の泉殿神宮へ

福をさずけてもらうために、地元の節分祭へ行ったのです

 

ちいさいローカル神社なのですが、定刻の三時には

もう動けないくらいにびっしりと人が詰まってました

 

 

福を撒くひとたちが、つぎつぎと入場です

 

黄色いオーバーオールの、カブみたいなものは

地元吹田のゆるキャラ「すいたん」です

カブではなく名産品の「くわい」の妖怪(?)

 

大人気で、子どもたちから「すいた〜ん」という

黄色い掛け声があがっていました

 

 

まずはお祓いからです

神官が祈祷とともに厄払い、そのあと奉納の巫女さんの舞がありました

 

わたしも頭の上を白いハタキみたいなやつで

フッフッと厄払いしていただきました

 

ありがたや〜

 

 

地元の議員さんにまじって

すいたんは神妙な顔をしています

 

 

 

国会議員の方も来られてました

なにかと話題の、浪速のエリカ様こと上西議員

 

いろいろ話題の事欠かないかたですが

わりと地元イベントにはきっちり来られてますね

 

近くでみると、ちいさくて可愛かったです

 

 

昼下がりの、のどかな神社

ほにゃららしたイラストの絵馬がかわいらしい

 

巨大絵馬の前で、みなさん「ふるまい酒」

を飲まれています

 

のんびりとした冬の午後

 

 

議員さんたちの挨拶も終わり

メインイベント「福豆まき」の始まりです

 

すいたんも、準備オッケー!

 

 

 

ものすごい熱気で、はげしい争奪戦が始まります

 

前のかたは心得たもので、紙袋を頭の上にのっけて収集していました

たくさんゲットするには、どうやらコツがあるよう

 

それでも、たくさん投げてくれたので

みなさん、それぞれに福がいただけたようです

 

 

 

わたしも3つ、福を頂きました

 

ちょうど紅白のお餅と、福豆

今年はなんだか縁起がいい

 

神様ありがとうございます

 

 

節分明けの今日は立春

 

立春を過ぎれば「 三寒四温 」
これからは、だんだんと暖かくなりそうです

 

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

">

昨日のお正月は、チャイナタウンでお迎え

 

オパ飼い主さんと梅田で待ち合わせをして神戸元町の駅へ

そこから少し歩いて、南京町の西安門に到着

 

日本有数の中華街は、ここから始まります

 

 

赤と金で彩られた、ハンパない賑わい

 

通りに一歩足を踏み込むと

そこはおいしいものいっぱいの町、チャイナタウン

 

肉まんを蒸す湯気がけむりのように立ち込めます

食いしん坊バンザイ

 

 

通りの両側に、ビッシリと中華料理店

10年ぶりくらいに来ましたが、むかしはこんなに料理店あったかしら?

店員さんの、元気の良い中国なまりの呼び込みが楽しい

 

200〜300円くらいの、てごろな価格の屋台フードが多く

ああ、もうウットリ^^

 

 

食べながら町を散策できる

肉まんとか、中華粽、串に刺したカラアゲやあげもちなどが人気のよう

 

石垣のように積まれた中華粽が威圧的

 

 

さっそく買い食いに入りましょう

せいろの中で、点心がほかほかと湯気をあげています

 

これはきっと美味しいに違いない

 

 

ということで、最初の買い食いは、豚の角煮まんじゅう

 

お肉にほどよい固さがあり、角煮という感じではなかったですが

歯ごたえがあり、あつあつのジューシーで美味しかったです

 

味付けは、関西風なのかちょっと甘め

 

 

これはちょっと怖い

北京ダックがロースト中です

 

おおむかし、オパ飼い主さんと一緒に行った北京で

1羽まるごとオーダーして食べたことのあるのですが、そのとき食べ過ぎて

気持ち悪くなって以来、食べたことはありません

 

ものには限度がひつよう

 

 

街はおまつりムード一色

道行くぬいぐるみも正装です^^

 

 

中央広場では、演武やらいろいろイベントがありましたが

ステージが低くて、なにをやっているやら全く見えません

 

これはちょっとがっかり

 

 

恐ろしいほどの人出で

いまどこを歩いているのか、方向感覚もなくなってきます

 

お昼も近づき、レストランはどこも込み始めました

はやくゴハンにありつかなければ!!!

お昼ご飯難民になってしまう〜

 

 

なんとなく飛び込んだ先のお昼ご飯は、フカヒレ料理専門店の「友好飯店」

950円の飲茶セットですが、なかなかのボリューム

 

フカヒレラーメン、そして小龍包やら蒸餃子のせいろ

ゴマ団子や唐揚、春巻きの点心が入った皿が来ます

 

いろんなものをちょっとづつ食べたい女子にはうれしい感じ^^

 

デザートは杏仁豆腐

 

 

あまりな人出だったので、ちょっと、ゆっくりできなかったかな

 

午後からは、神戸紅茶フェスティバルに行きたかったので

パンダにさよならを言い南京町を離れます

 

 

きのう、今日と、気温が高めで、お出かけにはほどよい気候

春節祭のイベントは今日までなので、中華街ウォーク、おすすめです^^

 

来週は、続きの「神戸紅茶フェスティバル」のお話しなど^^

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

">

久しぶりのロンドンティールム
イングリッシュブレックファーストティーができるのを
ひよ太は待っています

まだかな まだかな

P5033311.jpg

この写真は昨日の朝、8時前
バラ園に行く前に立ち寄った、朝もはやい時間なんですけど
どう見ても夜の8時ごろですね

ロンティーさん、地下にあるので朝も昼もナイトタイム風
モーニング食べても、あまりモーニングらしさがございません

P5033316.jpg

ふわふわバゲットはハムがたっぷり
おいしい紅茶つきで380円は格安だと思うのですが
早朝のためか、貸切状態

前、この近くの、やっぱり雰囲気のあるティールームでモーニング食べたときも
やっぱりガラガラでしたね

手軽なサンマルクなどは、けっこう人が入っています
お値段ほとんど変わらないのに、朝は敬遠されるのでしょうかねえ
本格派のティールームは


P5033324.jpg

丁寧に美味しく入れた紅茶と、おいしいミルク

ここの牛乳は、オハヨー牛乳の特濃を使っていておいしいのです
さらに、冷たさをキープするために、シルバープレートの厚手の容器に
ナミナミと注がれています

濃いイングリッシュブレックファーストに、この組み合わせがたまりません

P5033329.jpg

ほんとに貸切状態だったので
お店の中の写真を撮らせていただきました

正統派ブリテッシュトラッド
お店の中は、英国カントリーサイドへの案内と
紅茶のうんちくがいっぱい

P5033333.jpg

さすがティールーム
ポットもずらりとならんでいます
いろんな形があっておもしろい

P5033339.jpg

こんな紋章があったんですね
気が付かなかった

ロンドン・シティの紋章とよく似ています
ロンドン・ティールームだからかな^^

Domine, dirige nos
ラテン語で、「主よ、我らを導き給え」と書いてあります

P5033335.jpg

ハロッズの貴婦人グマ
そしてポーターのクマさん

P5033343.jpg

おっ、こやつもかわいいな
ネズミ系くまさん

P5033345.jpg

ここのティールームは
1990年代初頭に、私が初めてアイス・ロイヤルミルクティーを飲んだお店
もう少し暑くなったら、また飲みにきたいですねえ

ということで、今日のご紹介は
オールドホールのステンレスマグ

冷たい飲み物を冷たいままに保つから
美味しさキープ

Blog

商品ページはこちらからどうぞ
OLDHALLのマグシリーズ

さてさて、インテリア雑貨キャリコのゴールデンウィークは今日まで
明日から普段通りに営業いたします
どうぞよろしくお願いします^^

 
本日も素敵な一日でありますように
そして、一日も早く熊本・大分の地震地域が復興しますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)
">

イギリスのエリザベス女王陛下が、21日、90歳のお誕生日を迎えられました

女王様はにはお誕生日が二つあり(実際のお誕生日と公式のお誕生日)
正式な祭典は、6月の公式お誕生日にされるのですが、昨日は実際に90歳になられた日

この写真は、1926年の4月、お生まれになって1週間くらいのもの
リアル・アンティークです

参照元:RoyalFamilly Album


下記の写真は1927年、女王が1歳半くらいのころ。バーモラル城にて
ちなみに左はおばあさんにあたるメアリー王妃
彼女はスージークーパーの愛好家としても知られています

右は、そのころヨーク公夫人だった、お母様ですね
このころは、王族の公爵令嬢で、将来女王様になる予定はありませんでした


参照元:Mail On Line

エリザベス女王が推定相続人として王位を継ぐことが決まったのは
伯父さんである「エドワード8世」がアメリカ人女性シンプソン夫人と結婚し
退位した1936年。彼女が10歳のころ

犬好きな、かわいらしい女の子


参照元:marir Craire

こちらは女王が20歳前後のころ
18歳から27歳まで飼っていた、最愛のコーギー犬「スーザン」と

いまも数十匹のコーギーを飼われている女王ですが
すべて、このスージーの子孫だそうです


参照元:Queen Elizabth And Her Corgi


1947年11月20日、ギリシャおよびデンマーク王子フィリッポスとご結婚
エリザベス王女21歳のとき
美男美女ペアですね

なお、新婚旅行にはコーギー犬のスーザンも一緒に行ったそうです


参照元:BBC

つぎの秋で、ご結婚69周年を迎える、なかのよいおふたり

こちらは、2012年、結婚65周年のころの園遊会
ノーフォーク州にあるサンドリンガム宮殿にて

こちらは、女王お気に入りの邸宅で
クリスマスなど私的な行事のとき家族で過ごす場所だそうです


参照元:Zambio

なお、イギリス王室が購入し
サンドリンガム宮殿で、1990年ごろまで使われていたのがこのデザイン
スージー・クーパーの「グレンミスト」

スコットランドの霧の谷に咲くケシの花を描いた
神秘的なお品です



絵画的な雰囲気で
インテリア要素も高いお品

P7162953.jpg

ちょっと珍しい、エッグカップやポットなども入荷しております
イギリス王室も愛用したお品
女王様の90歳の記念に、いかがでしょうか

商品ページはこちらからどうぞ
グレンミスト


今日の九州新幹線の復旧工事がうまくゆきますように
昨日より今日が素敵な日になりますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)
">

うめはん日記2です^^
かわいい雑貨たくさんありました

ホーンジーや、くまさんもたくさんいました
ディスプレイにも夢があって素敵です

 

銀器もたくさんありましたね
格調高くうつくしいお品の数々



西洋陶器もたくさんありました
シェリーが多かったかな

60年代くらいのボーンチャイナが主流でしたね



でも.........


少し残念なこと
スージークーパーの出品は少なめでしたね

スーさんは、90年代に人気のピークをむかえましたが
今すきなかたはどれくらいいるのかな?

一昨年くらいまでは、けっこう出てた気がするのですけどね
ファンとしては寂しいかぎり


気をとりなおし今日は、珍しいスージーの青いバラのご紹介

P8234859.jpg

なかなかでてこない色です
青いバラの花ことばは「奇跡」「夢叶う」

ひとむかし前まで、青いバラの花ことばは「不可能」でしたが
日本のサントリーの技術で青いバラの作成に成功してから
花言葉が変わりました

これを見ると昔の友人で、その大切だった人のことを思いながら
青いバラを好んで描いていた絵師を思い出すのですが、
夢は叶ったのかなあ


PA050152.jpg

夢は青い色
ウエディングリングのティーフォーツーのティーポットが在庫であったのですが
引き続き、同色のシュガーボウル&ミルクも入荷
セットになりました

小さいティーセットをお探しの方
いかがでしょうか?とってもレトロかわいいお品です

そして、もう新しい持ち主さまが決まりましたが
へんてこスージー




ナンダこりゃ?
という感じがありますが、器とお皿のひっついたソースボート
日本の食文化に馴染まないお品ですが、日本ではソースボート以外の
新しい生き方ができそうです

 

商品ページはこちらからどうぞ
スージークーパーの青いバラ
青いウエディングリングのシュガー&ミルク
ウエディングリングのポット

 本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)
">


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM