きのう、梅田阪急に行ったら

くまのプーさんや森の動物が、楽しそうに遊んでいました

 

かわい〜

思わず心がなごみます^^

 

ケイ山田さんの主宰する蓼科のバラクラ・イングリッシュガーデンから

妖精の森がフロアに誕生していました

 

 

鼻の上に、みつばち止まらせている子もいましたよ

こりゃ〜、芸がこまかい

 

蓼科テディベア美術館から参加してくれたもよう

 

 

妖精のほうは、えらくリアルでちょっと個性的

このへんもイギリスチック

 

 

むかし、イギリスでコディングリー妖精事件という

ミステリアスな写真事件がありましたが

 

それを彷彿させる、ケイ山田さんの世界観

永遠のロマンチックです^^

 

 

なんだか春がもうすぐやってくる

そんなドキドキ感が、可愛いウリボウの背中を見ていると

ふつふつと湧いてくるんですよね^^

 

でも・・・・イギリスにイノシシっていたっけ?

 

 

お庭にはガーデンパーティのセット

それから美味しそうな焼き菓子の販売もありました

 

ケイ山田さん自身も来られていました

 

1970年代初頭から第一線で活躍されているので

もう結構なお年だと思うんですが、近くでみても

年齢不詳な、お人形さんみたいなかたでした

 

いくつになっても、しっかりした独自のスタイルをもって生きられる方は魅力的

 

 

春の花、チューリップも満開

もうそろそろ、野外で育ててもだいじょうぶなのかな?

 

今年初めて見る生のチューリップが新鮮

 


ガーデニングファンならずとも

春の花の美しさにうっとり

 

いつか訪れてみたい、蓼科のバラクラ・イングリッシュガーデン

 

 

英国庭園のド定番

ライオンくんも鎮座していました

 

彼がいると、場がひきしまりますね

 

 

ケイ山田さんグループの美しい寄せ植え

やっぱり魅力的です

 

ケイ山田さんみずから、このフェアで園芸指導もされていました

 

ものすごい人気ですね

たくさんのファンと一緒に記念写真を撮られていました

 

 

チェルシーフラワーショウって、ちょっとこんな感じなんでしょうか?

そちらも、いつか訪れてみたいです

 

 

こころときめく春の時間

 

ケイ山田さんの英国式ガーデニングライフ

明日15日までやっています

ケイ山田の英国式ガーデニングライフ

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

今年一年、残すところあとわずか数時間

 

ちいさなちいさな個人商店ですが

こうやって、開店から6年という月日を重ねられたことに

今まで支えてくださったお客様、ブログに訪問してくださった方々

そしてまわりの親しい人達に感謝の想いをこめて

 

皆様ありがとうございました

 

 

 

画像は台湾のお正月「元宵節」が

先週、大阪にやってきたときの画像

 

美しい光のトンネルの中に

台湾のかたが、ひとうひとつペイントしてくれた

華やかな提灯が流れます

 

一年間の想い出が浮かび上がってくるよう

 

 

ちょうちんのほう、どれも味わいがありました

 

漢字あり、アルファベットあり

 

てきとうに書いているのあり

アーティスティックなものもあり

 

思わず魅入ってしまいます^^

 

 

暗闇のなかに

光る姿が幻想的

 

 

淀川のかたすみは

なんとなく、台湾の夜市みたいになっていました

 

観光案内も出ています

身近に行ける海外として、人気ですもんね

 

 

こんなところで見る、からあげは

いつにも増しておいしそう

 

トリ年最後のご奉公でしょうか

 

 

暗闇に浮かぶ土佐堀川の景色は

まるで、この世とあの世の境目のようで

(あの世に入ったことはないんですけど)

 

不思議な美しさでした

 

 

熱帯魚のような美しい観光船が夜の川を進みます

 

むかし一度乗ったことがありますが

船から見る大阪の町並みは

光にあふれて、とてもきれいでした

 

 

 

夜も更けて

大阪の街はミッドナイトブルーに染まります

 

 

カウントダウンが始まりました

この一年ありがとう

 

今年最後の商品紹介はホーンジーのヘアルーム

お色はもちろんミッドナイトブルー

 

 

商品ページは下記からどうぞ

ヘアルームのページ

 

 

最後になりますが、この一年本当にありがとうございました

 

サイトに訪れてくださったみなさま、おひとりおひとりに

明日からも幸せな一年が訪れますように!



にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

雪やコンコン

あられやコンコン

 

梅田阪急の催事会場には

今年もあたたかい光の雪が、はらはらとふりそそぎます

 

 

北欧からやってきたサンタさんも

元気にクリスマスの準備をしていました

 

ヨーロッパ独特のリアルなサンタさん

家にあったら、日本の子どもは怖がって泣くかも

 

わたしもちいさいころ、クリスマスのサンタさんの

着ぐるみが怖くて泣いたタイプです^^

(動物の着ぐるみは可愛くて好きだったんですけどねえ)

 

 

光の中に、白いトナカイさんと

スノーマンが佇んでいました

 

トナカイは、なんだか奈良の白鹿に似ています

 

 

大好きなお菓子の家がありました

 

もう、食べる根性も、買う勇気もないけれど

見ていると、わくわくするお菓子の家

 

 

ジンジャービスケットのオーナメントも

たくさん売っていました

 

 

これは冬の妖精かな?

おうちに連れて帰りたい、かわいらしさ

 

クリスマスに関わらず、冬のあいだじゅう

楽しめそうです

 

 

民族衣装みたいな子もいますね

左端の黒い頭巾の子は、メーテルみたい

 

 

北欧の人形やぬいぐるみは

どこか憎めない可愛らしさとユーモアがあって

見るだけで心が和みます

 

 

楽しいうめはんのクリスマス催事を後にして

次はおなじく梅田にある「ドイツ・クリスマスマーケット」へ向かいます

 

ビルの合間に佇む、かわいいドイツのフェア

 

以前、フランクフルトに行ったとき

街の中央で、毎日夜に行われていたマーケットと

そっくりです^^

 

 

 

ドイツの人がやってきて

ソーセージを焼いていました

 

ガンガン売れるので、ソーセージにはなかなか

焼き色が付かないようです

 

おつかれさま

 

 

ちょっとドイツらしくないですが

この寒空の下、サンタ服とショートパンツをはいた女の子たちが

元気にミニコンサートをやっていました

 

全員、現役の専門学校生とのこと

19〜20歳かな

かわいかったです

 

 

毎年見る、100年以上前に製造されたメリーゴーランドは

今年も元気に動いていました

 

いいお道具がきちんとメンテナンスされて

愛されながら使われているのを見るのは、感動的ですね

 

 

毎年人気のクリスマスマーケット

ツリーの点灯が始まる5時過ぎから混んできますが

それ以前の時間帯は、ゆっくり楽しめます

 

ドイツクリスマスマーケット大阪

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

梅田のヒルトンホテルの

くまさんがかわいいと評判なので

見に行ってきました

 

お〜!

いるいる!

 

 

寒空の、あたたかい室内で

のんびりした顔のくまさんが、くつろいでいます

 

さすがアメリカ系ホテル

テディベアの名前が生まれた国のホテルだけあって

くま充実!

 

 

三匹並んで座っているうちの、真ん中の子

 

やる気ない感じが
たまらなくイイです^^

 

 

メリーゴーランドで夢の国へ
たくさんのくまたちが軽快に遊んでます
わたしも一緒に混ぜてください^^

 

 

光の森には
トナカイたちも遊びに来ていました

 

フィンランドの湖になっているようです

 

 

あたたかい大阪駅前のホテルの中は
魅惑的な光の饗宴

 

 

ホテルを出ると、光の大阪が街中に広がります

 

暗くなり始めたJRの大阪駅前も
美しい光の洪水があふれていました

 

 

あ、なんか赤いものがある
なんだろ

 

 

大きなプレゼントの中身は「ハート」
年末にはグッときますね^^

 

 

 

つるんつるんもオープンしてました

 

「つるんつるん」というのは
大阪のグランフロント前の広場に冬だけできるスケートリンク
1500円でつるんつるん滑りたい放題

 

 

師走の大阪駅前
むかし市内に勤めていたころは見慣れた風景だったのでしょうが
久しぶりにみたらなかなかカッコいいですね

 

 

今年も、残すところあとわずかとなりました
みなさまも、年賀状制作やらなんやらでお忙しいでしょうが
どうぞお体に気をつけて

 

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

晴天の冬の日

きのうは阪神競馬場で行われる第四回「関西蚤の市」でした

 

去年にも増して大盛況

いつもは、おっちゃんの園である競馬場は

なにか面白いものはないかと物色する女の人でにぎわいます

 

 

大きなマネキネコさんが

おいでおいでしていますが

 

ナチュラル&北欧ベースの

たいへんに、オシャレ度の高い蚤の市

 

古い家具、食器、古本

それからフードマーケットやお花のコーナー充実してました

 

 

そして、ちらほら目につくのがサンタさん

クリスマスはすぐそこです

 

 

あれ、これはサンタさんかな?

北欧の聖人かもしれません

 

 

これは・・・・

 

クリスマス前でも、ちょっと・・・・

コメントに困ってしまいます

 

敬虔な信者の方のもとへお迎えされますように

アーメン

 

 

気をとりなおし!

あったかそうなストーブ出てました

 

まだ使えるもよう、レトロかわいい雰囲気を出すのにいいですね

 

 

あったかそうなダッフルコートを着た

くまのパディントンもご来日中

 

か〜わ〜い〜

 

 

北欧から、大きなクマさんも来てました

食べられちゃうよ〜^^

 

 

北欧だけのコーナーもありましたが

全体的に、ナチュラル感の強い、雑誌に出てくるようなディスプレイ

 

見せ方が、ほんとに上手ですねえ

思わずうなってしまいます

 

 

 

お花売り場が、去年にも増して充実していましたね

 

ドライフラワー、生花ともに美しい花がそろいます

ヨーロッパのお花屋さんが現れたみたい

 

 

そしてやはりクリスマスということで

クリスマスリースの数々

 

その場で作っているのもありました

 

 

昔のリースは人工的な感じのものが多かったですけど

進化するもんですねえ

 

最近のリースは新鮮味があって

ドキドキするくらい美しいです

 

 

クリスマスらしい

可愛らしいモミの木もありました

 

赤い実がかわいい

 

 

オシャレ度の高い本屋さんがたくさんありました

 

牛がのほほんと、看板の裏から顔を覗きます

 

何気ない古本屋さんだけど

なんだかすごく可愛い

 

 

アクリルの動物たちも

ヒマそうな顔をして、ひなたぼっこしています

 

週末の阪神競馬場は、のどかな時間がながれます

昨日の土曜日はのほほんとしたお日和でしたから^^

 

 

いわゆる、ゴミの中からお宝を探し出すような

ドキドキスリル感のない、雑誌から抜け出たような蚤の市だと思っていましたが

今年は以外にも掘り出しものがあって、わたしも衝動買いしてしまいました^^

 

お近くの方は、行かれてみてはいかがでしょうか

 

第4回関西蚤の市

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

関西英国ファン秋の風物詩

梅田阪急の英国展が昨日から始まりました

 

お目当てのお品をもとめてひた走る

中高年女子の秋の大運動会は幕を開けたのです

 

 

今年の広場はバッキンガム宮殿になってました

 

ロールスロイスと、クマの毛皮の帽子を被った衛兵さん来てました

大きいけど、おもちゃの兵隊さんみたいで可愛らしい

 

 

宮殿には銀器や食器が並びます

シンプルなブルー&ホワイトが魅力的

 

 

エリザベス女王のお供
コーギーも大小各種、お座りしてました

 

微妙な顔をしていると思いましたが、以外と人気

つぎからつぎへと新しい飼い主のもとへ向かうキュートなコーちゃんたち

 

ロイヤルグッズたくさん^^

 

 

そしてメインの催事会場へ

 

スコーン売り場は今年も恐ろしいほどの人気

あっというまに長蛇の列ができました

 

関西の人間はどうしてこんなにスコーンが大好きなのでしょうか

 

 

5つ星ホテル「ザ プリンシパル ロンドン」

開店から5分後には、数珠つなぎの大行列ができていました

 

シェフのライアン・トンプソンさん

カメラを向けると、笑顔でピースサインをしてくれました

 

朝、10時にお見かけしたときは笑顔でしたが

夕方3時ごろ、もういっかい見たときはだいぶお疲れのようでした

遠路はるばる、ありがとう

 

 

 

去年のペニンシュラのスコーンも人気でしたが

小ぶりで食べやすく、たくさんのフレーバーがあるということが

ホテルスコーン人気の大きなポイントなんでしょうね

 

 

打って変わって、ティールームの大きなカントリースコーン

今年の、マールボローの街から来た「ザ・ポーリーティールーム」

 

開店前なので、まだ人は入っていませんが

店の外には軽く100人以上の人が並んで待っています

 

 

去年食べたブリッジズ・ティールームの特大ぶりには負けますが

今年のスコーンもかなり大ぶりで、フレーバーは一種類

カントリータイプの素朴なスコーン

 

この大きさは、小食の日本人には不向きかと思ったのですが

買う人は買いますねえ^^

 

列の前に並んでいた女の人は、ゴロゴロ引いてきた

スーツケースにいっぱい買ってました

どこかにお配りになるんでしょう

 

 

イギリスのお菓子は大きいものがいっぱい

 

大男のケーキ職人さんがつくる

ビクトリアンスポンジケーキ

 

大きなホールのケーキがものすごくちいさく見えました

 

 

おなじみプレスタットのチョコレート

泥遊びみたいです

こうやって作ってたんですね

 

シンプルで素朴なイギリス菓子の祭典

 

 

食べ物以外にも魅力たっぷり

 

英国から来た貴婦人のような

美しく気品のあるくまさん来てました

 

 

食器もたくさん

スーさんもボーンチャイナを中心に

ちらほらお見かけしましたよ

 

 

こちら、英国のカントリーサイドをイメージした

アンティーク販売コーナー

 

 

ホーンジーもありました

これだけたくさんあると圧巻です

 

 

今年は50周年記念というためか

ちょっと洗練された感があるというか、

背景に、よく練られた企画を感じる上質な英国製品が揃ってました

 

英国商務省推薦と言う感じのお品が

美しくラインナップ

 

 

いつもの年にくらべて「きちんと感」があり

ちょっと、ハロッズの売り場がそのままやってきた感も、随所にありましたが

良く考えたら、うめはんも百貨店ですもんね^^

 

 

最近、イギリスフェアで絶対見かける

黄色いトリも笑ってます

 

 

以前スパイス的にあった、笑いを誘うような着ぐるみ

それからセール品などジャンクな要素が無くなり

サプライズというか、遊び心が減ってしまった気もします

 

それでも中高年女子の祭典、梅田阪急の英国フェア

めくるめくひとときを十二分に楽しんだのでした^^

 

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

台風まっただ中の日本列島

イギリスから女王さまの近衛軍楽隊「コールドストリーム・ガーズ」来日中ですが

大阪での演奏会、昨日でよかった〜^^

 

梅田阪急こと「うめはん」の英国フェア50回記念ということで

スペシャルゲストとして、さっそうとご登場

 

とはいえ、英国フェアは10/11〜で、だいぶ時期がずれていますが

軍楽隊のほかのご都合もあったんでしょう

 

 

百貨店の催事コーナーということで、狭かったのですが

手をぬかない軍楽隊、あとで数えたら総勢39名おられました

 

クマの毛皮の帽子やら衣装でみなさん大きいので

ちょっと圧迫感ありましたね

 

 

デパートの中に佇む彼らの姿は、写真で見ると

ハロッズに売っている、おもちゃの兵隊さんそっくり

可愛らしい^^

 

 

第一回が10時半スタートだったのですが

開店と同時に滑り込み、一番前をキープ、メンバーのお顔がはっきり見えました

 

英国軍隊といえば、ガタイのいい長身の白人男性を思い浮かべますが

けっこうみなさんバラバラ

ぽっちゃりな人、アジア・アフリカ系らしき人

それから小柄な女性も何人かおられました

 

エリザベス女王もいろいろ考えておられるのでしょう

 

指揮者は小柄な若い女の子で、これがかわいかった^^

 

 

軍服のメダルは勲章なんでしょうか?

やっぱり数が多いと偉いのかな?

 

ときどき、なにもついていない人がいますが

新入社員みたいなものでしょうか?

 

 

スコットランド大隊から3名来られていました

バグパイプの演奏です

 

3名ですが、かなりな音量

 

実際は45名おられるそうで、そのときの音量はすごいものだと

解説のかたが申されておりました

 

 

おしゃれなスコットランド軍

キャンディキャンディの世界を思い出してしまうのは

きっと、年のせいでしょう

 

 

ものすごく普通のオッチャン達が演奏していました

(実は20歳くらいなのかもしれませんが)

 

バグパイプの演奏って、すごく肺活量がいるんでしょうね

思いっきり力み、鼻の下が伸びてクマさんみたいな愛嬌のある顔になりますが

遠目に見ると、すごくかっこよかったです

 

 

およそ30分ほどの短いスケジュール

4〜5曲ほど演奏し、皆さん帰る準備にはいります

 

 

来たときと同じように、従業員口にむかって

すべるように帰ってゆかれました

 

この39名を収容するだけのバックステージがあるんですね

梅田阪急、奥が深い

 

 

 

今度来日されるのは、また二年後でしょうか

ぜひまた楽しみにしています

 

 

台風の暴れる日本列島ですが、みなさまお気をつけて!

本日も素敵な一日でありますように
 

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

JR京都伊勢丹

もう、できてから20年になるんですね

駅と密着した、近未来的な百貨店

 

フロアごとの売り場面積が小さくて、各階ごとの移動が手間ですが

観光都市、京都にふさわしい堂々とした建物

世界中の人がこのエレベーターを使うのでしょう

 

 

イギリス展、行ってきました

 

伊勢丹はいま三越と組んでいるせいか

現在店舗で販売中らしき商品がメインとなっていました

 

買い物帰りに寄られた方が、面白いなあって

思うような品揃え

 

ラバーダックのイギリス仕様がおむかえしてくれました

 

 

これが入口だったんですけど

いまどきの、かわいらしい感じの英国小物が並んでいます

 

 

よく見ると、一体40万円だか、50万円の

ピーターラビットがいました

 

これ・・・・本物のウサギの毛かな?

ちょっと生き人形みたいです

 

 

 

梅田阪急みたいに、ドキドキ・ワクワクする感じは

ディープなイギリスファンである私には感じなかったのですが

 

カジュアルで、ふつうにかわいいものがいろいろありました

雑貨ファンの方には楽しい場所だと思います

 

 

ただ・・・なんというか

全体的に、おみやげショップ風の印象が抜けないのが残念

 

梅田阪急の、イギリスの地方都市ににあるお店をそのまま持ってきた。。。

みたいな、そんなワクワク感と、ドキドキ感はなかったです

 

とはいえ、感動なんて・・

ほんと表現するのがいちばん難しいですよね

死ぬまで続く課題でしょう

 

二回目開催以降を期待しましょう

 

 

阪急の英国展にはぜったいなさそうなもの^^

ウィリアム王子のポストカードが売られていました

(それが悪いということでもないのですが・・・)

 

お土産やさん感いっぱいです^^!

 

伊勢丹の英国展に行ったのですが、梅田阪急の英国展の魅力的がよくわかりました

あそこは、お土産やさんがイギリスから来てるんじゃない

 

イギリスに根付く、魂みたいなものが来てるんだって。。。

そこに感動があるんでしょう

 

 

 

売り場には、ユニオンジャックが飾られていましたが

あまり造作には凝っていないようです

 

日曜に関わらず、そんな混雑はありませんでした

 

 

それでも、ひととおりのものは揃っていて

わたしの大好きなアンティークのくまさんも

何匹か、おすわりしてました

 

 

すーさんや、シェリーもありました

 

さらっと1周するのに5分とかからなかったので

時間のない方や観光客には、なかなか面白いのではないかと思います

 

 

JR京都駅は、観光都市京都の入り口

秋の京都散策の行き帰りに、ふらりと立ち寄るのが

なんだか楽しい英国展でした

(これだけ見に行く…というのは厳しいですが^^)


JR伊勢丹の英国展

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

来週はもう9月ですね

アンティークの季節の始まりです

 

昨日はお勉強を兼ねて、梅田阪急の「素晴らしき時代マーケット」ヘ

英国アンティーク、けっこう出てて可愛かったです

 

阪急の骨董系はヨーロッパもの中心

阪神が和モノ中心な気がします

ということで、ついつい足がむいてしまう魅惑の百貨店

(食品売り場は阪神のほうが好きですが^^)

 

 

ふつうに蚤の市とかいうんじゃなく

「素晴らしき時代マーケット」っていネーミングにぐっときますね

 

晴れの日の土曜に関わらず、そんなに人は多くなくて

ゆったりと見れました

 

お客さんの年齢層はミドルからアッパー

間違っても茶髪のギャルとかは混じってません

まるで40歳以上限定という年齢制限があるかのよう

 

 

出展されていたのは、国内の

わりと有名でかわいいアンティークショップがほとんど

 

聞いたことのあるお店が多かったですけど

出展数が多かったので、やはり見応えあります

それと、ある程度お客さんの年齢層を想定していたのでしょうか

出展品は安定感のあるものが多かったです

 

ジャンルはたくさんあって、ぜんぶご紹介できませんが

英国雑貨屋がピンときたものを^^

 

やっぱり、くまさんと目があいますね

 

 

紳士レトログッズ売り場に

ちいさい英国紳士フレッドくんたちがいました

 

スーツを着た店員さんに混じって

かわいかった〜

 

 

こちら、東欧のチェコあたりからきたのでしょうか

プラスチックやセルロイドのお人形たち

 

ポップな魅力が見逃せません

 

 

ど〜んと正統派

夢見るシャンソン人形です

 

団体で来られると圧巻ですね

 

黒人の赤ちゃん人形がかわいらしい

アメリカ製でしょうか

 

 

いとしのスーさんもおられました

 

レースと銀器に混じって

とってもエレガントなコーディネーション

 

王道って感じ

 

 

銀器も、そんな高額ではないものが

いろいろ出てました

 

秋のティーパーティという趣き

うちも、そろそろ銀器の補充をせねばな〜

 

 

ああ、アクセサリー類多かったですね

ミリアム・ハスケルとかのコスチュームジュエリー

 

ちまちましていて可愛らしい

 

 

こちらの陳列ケースは壮麗な金縁

 

額縁を応用したガラスケースですね

風格があって、いいもんです

 

 

エレガントあり

かわいいものあり

 

なんでもこいの時代市

来週の水曜日までやってます

関西在住のアンティークファンのかたにおすすめ

 

 

かわいいものに見つめられるだけで

なんだか気持ちがほっこりしてきますよ

 

詳細はこちらからどうぞ

梅田阪急の素晴らしき時代マーケット

 

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

野原いちめんのヒマワリの花

ソフィア・ローレン主演の映画「ひまわり」を思い出します

 

あれは悲しい映画でしたが

こちら、大阪のひまわり畑はのほほんとしたもの

家族連れが、ゆるゆると楽しんでいました

 

さて、ここは大阪のどこかって?

 

 

近所にある万博公園の「ひまわり畑」です

春にチューリップ畑だったところが耕されて夏は「ひまわりスペース」

 

万博太郎こと、太陽の塔の猫背が見えますね

 

ここに来ると、「いつも心に太陽を」ならぬ

「いつも背中に太陽の塔」

 

 

さすが万博公園

珍しいひまわり、たくさん咲いてました

 

こちら八重咲きのもの

もう、キクに近いのでは〜って思います

 

 

近づくと、爆走している人の顔みたい

迫力ありすぎ

 

 

こちらの、月の光みたいなのは

ルビーエクリプス

 

たおやかで美しい

 

 

赤いひまわりというのもあったんですね

こちら名前は「ムーランルージュ」

 

カルチェ・ラタンあたりでフレンチカンカンを踊っている

美しい踊り子さんみたいな豪華で華麗な花

 

 

ひまわり畑をすり抜けて

奥にあるバラ園へ三番バラを見に行きます

 

アーチにはピンクの「マリアカラス」が咲いてました

 

 

でも残念ながら、バラはここだけかな?

 

万博公園は3番バラに消極的なようで

バラ園は草ボーボー

 

やはり、休まさないと10月のシーズンに美しい花が咲かないよう

 

 

年間通してまんべんなく、それなりに美しい花を見せるか

メリハリをつけて、その時期に集中させて、とくに美しい花を見せるか

それぞれの園ごとの考えでもあり、どちらが正しいというわけでもないでしょう

 

しかし・・・あてが外れたので

今日のパトリシアローズの背景は、バラの花ではありません

(サイトには、三番薔薇が咲いているって書いてあったのに〜)

 

 

夏の花とパトリシアローズ

まあ、これもさわやかで、いいものです^^

 

 

ばらは咲いていないけれど

夏の花がゆたかな千里万博公園

 

この20日で、ひまわりフェスタは終了したのですが

まだまだ咲いていない種類もあって、しばらくは楽しめそうです

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

パトリシアローズ

 

 

万博公園の開花情報はこちらから

万博公園

 

晩夏とはいえ、まだまだ暑くなりそうです

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM