仏教で、雨を司る神聖な動物

ゾウさん柄のマグカップ、入荷しております

 

風水では、安定と信頼の象徴でもあるゾウ

 

象をモチーフしたアイテムを机に置く事で、上司や権力のある協力者の庇護を得るなど、

後ろ盾を得られると言われています。

(ほんまかいな^^?)

 

 

ちなみに、うしろっかわは小ゾウさん

 

 

 

あっ、福をもたらす幸せのフクロウも飛んできましたよ

 

日本では、フクロウは不苦労といわれ

縁起のよい鳥として古来より愛されてきました

 

 

 

また、見通しがきく 夜目が利くフクロウは、

『先を見通し未来を切り開く力がある』とされています

 

 

ホーンジーのジャングルシリーズのふくろうさん

愛嬌があってかわいらしい

日本でもイギリスでも人気です

 

 

なにげにちょこんと佇んでいる、ちいさい小フクロウも

なんだかかわいいです

 


 

実際のフクロウやゾウもかわいいですが

マグはそれ以上に動物の持つ魅力を楽しく、そしてユーモラスに

再現してくれています

 

 

 

ジャングルシリーズ(1975-79)という、動物とアルファベットを組み合わせた

人気シリーズの兄弟版のジャングルシリーズ。
トゥーカン、ライオン、ふくろう、ぞう、とら、カバの6種類のパターンが存在します 

 

いま、色はばらばらですが

全種類6頭、在庫でおりますね

 

 

 

いつもの日常生活に

ユーモアあふれるかわいいジャングルマグはいかがでしょうか?
毎日が、少し楽しくなりますよ

商品ページ
ジャングルマグとズーディアック


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪
                   (にほんブログ村・ランキング参加中)

冬のやさしい光にさそわれて

ホーンジーのズーディアックシリーズから

 

こちら、めずらしい図柄ですね

初登場、アクエリアスの登場です

 

ズーディアックという、動物とアルファベットを組み合わせた人気シリーズです。
ゾディアックとは占星術における十二星座のことで、Zodiacのスペルに「o」を1つ増やし、
Zoo(動物園)とかけてあわせた、ユニークなネーミングのシリーズで
本国イギリスでも入手の難しい、レアな商品です。

 

 

アクエリアスとはラテン語でみずがめ座のこと

1月21日生まれ〜2月19日までです

 

なんでセイウチが描かれているのか不明ですが

ちゃあんと水瓶は持っています

 

マグには、みずがめ座の性格(?)が新聞紙調に書かれています。
ゆえにこのシリーズはNEWSPAPERとも呼ばれています
 

 

 

Jannuary21~February19(1月21日〜2月19日) 


The Truth Seeker  真実を求める人 
Unbiased 偏見の無い 
Populara 人気のある 
Honest 誠実な 
Broad MInded  心の広い
Amiable Patient 気立てがやさしく辛抱づよい
Tranquil Probing 静かに精査する
Humane 人間的な
 

 

 


ほんとかどうか知りませんが
そうNEWSPRINT(新聞)に書かれています^^

 

セイウチさん、みずがめ座の性格はいいことばっかりですね^^

 

 

セイウチと

それから一緒に、コンディションのよい

ブロンテマグ入荷しております

 

 

なぜみずがめ座はセイウチなのか、わかりませんが

イギリス人にとって、そういう不思議な、謎めいた動物なのかもしれませんね

 

ビートルズに I’m the walrus (わたしはセイウチ)という曲がありますが

やっぱり意味不明な内容です

 

ジョン・レノンは何考えていたんでしょうね?

 

 

 

いつもの日常生活に

ユーモアあふれるかわいいズーディアックマグはいかがでしょうか?
毎日が、少し楽しくなりますよ

商品ページ
ジャングルマグとズーディアック

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

ホーンジー1970年代の人気商品

「遺産」ことヘアルームを三色入荷しています

 

1968年のデザインで、会社が閉鎖する1980年代の後半まで制作されました

 

 

メリル・ストリープ主演の「マーガレット・サッチャー」で
70年代のシーンで使われていたティーカップ

 

1970年代の時代を色濃く映し出した幾何学的なデザイン

 

 

 

骨太でシンプルなお品なんですが
なんだか可愛げがあって素朴なデザイン

もうすぐバレンタイン
気になるひとへのプレゼントによいかもしれません

 

P1190010

 

 

マグカップのほうも3色ございます

グリーンは在庫でありましたが、ブルーとブラウンが新入荷

 

 

 

同じくホーンジー、ブロンテのほうも入荷しております

こちらは1972年のデザイン

 

ヘアルームに比べて、女性的な印象がつよいデザイン

 

 

こちら私物を持っていて、コーヒー飲むのに使ってますが

毎日眺めても、見飽きないデザイン

 

70年代の音楽を聴きながら、いい時間を過ごすのも良いもの

 

 

 

ちなみに1972年は、デビッド・ボウイのアルバム

「ジギースターダスト」の発表された年

 

いま聴いてもほんとにいいアルバムですね

この中では「レディ・スターダスト」が個人的にいちばん好きでした

 

 

2016年の1月10日にお亡くなりになってから

今日で早くも4年の年月が流れました

 

ご冥福をお祈りするとともに

素適な音楽をありがとう

 

 

1970年代ビンテージがお好きなかたへ

ホーンジーの温もりある陶器はいかがでしょうか?

 

商品ページはこちらからどうぞ

ヘアルーム

ブロンテ


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

12月も半ばに入り、街はクリスマスムード一色

ショーウィンドウのサンタさんが、せっせと動きまわる季節です

 

いろんなサンタさんがいて、なんだか楽しい今日このごろ

 

 

 

本日は、ホーンジーのクリスマス・マグカップのご紹介

 

文献によると、1972年発表。作品名「raindeerトナカイ」
「エスキモー」というデザインなのですが

 

トナカイと、ソリに乗ったサンタさんに見えて

クリスマスには、なんだかぴったりのデザインなのです

 

 

 

 

お色のほう2色、入荷しております

 

ひとつは、オリーブグリーンと赤の

クリスマスカラーの組み合わせ

 

 

 

そして、こちらは珍しいですね

 

さわやかなブルーとブラウンのカマイユ配色

 

 

 

おひとつでも

ふたつでも、お好みでどうぞ

 

ブルー系のほうは貫入が見られますが

グリーン系のほうは、貫入なしの、ほぼミントコンディション

 

 

サンタクロースはソリにのって

面白い顔したトナカイさんと一緒に

 

あなたの街へやってきますよ

 

 

今年のクリスマスは

ホーンジーのかわいいマグカップで

楽しんでみませんか?

 

 

 

いつも頑張っている自分へのごほうびに
コレクターのかたのコレクションに、
そしてだれか大切な方へのプレゼントにも最適です
 

ホーンジーの面白マグカップ

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪
                   (にほんブログ村・ランキング参加中)

年末も近づき、めっきり寒くなってまいりました

凍えるような空の下に、ライオンさん1匹

 

ホーンジーの人気シリーズ、ジャングルシリーズから

冬のライオンさん、ご登場です

 

 

ライオンは南国のいきものですからねえ

天王寺動物園のライオンたちも、さざおかしお寒いことでしょう

 

なお、いまは1頭のオスライオン、ガオウ

2頭のメスライオン、モナカちゃんと、ルナちゃんがいるそうです

 

ガオウさん、ハーレムですね

 

 

出典:天王寺動物園ブログ

 

ホーンジーのライオンマグは、たてがみがついているのでオス

ちょっと、ガオウに似ています

 

 

このマグのモデルライオンも

きっと、ロンドン動物園かどこか、飼育されている子だったんでしょうね

 

ぽわ〜んと、気の抜けた印象がいい感じです

 

 

ああ、幻のホワイトライオンもおります

お顔が違うだけで、色違い^^

 

合わせていかがでしょう

 

ちなみにホワイトライオンは

世界で300頭くらいしか飼育されていないそう

 

 

残念ながら大阪にホワイトライオンはいませんでしたが

いちばん近いところは姫路セントラルパーク

 

普通のゴールドタイプ、ホワイトタイプ2色ともいるもよう

一度、お目にかかりたいですね

 

 

 

まったりとした冬時間

カワイイ動物たちの笑顔に癒されてみませんか?

お気に入りの器を見つめながら、

どうぞ、いい時間をお過ごしください

 

 

今日も、冬の冷え込みが厳しい一日になりそうです

どなたさまもお体にはお気をつけてお過ごしくださいませ

 

商品ページはこちらからどうぞ

ホーンジーのジャングルトズーディアック


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

ゆっくりと紅葉のすすんでゆく今日このごろ

 

色が変わる寸前の円熟したみどり色

なんともいえず、深みがあって美しい

 

 

今日は今の季節のような深みのあるグリーンが美しい

ホーンジーのマグカップ入荷しています

 

地味に人気の、「親に口答えしているヒヨコとにわとり柄」マグ

 

 

ブラウン配色も在庫でございます

 

生まれたばっかりのくせに

早くもお母さんに、口答えしているヒヨコ

おかあさんも閉口していますね^^

 

いいえて親子とはこんなもの

 

 

秋の日は、2羽でなかよくおさんぽ

 

 

もうすぐ冬のはじまり

 

咲いている花も、なんだか冬を感じさせてくれる

シックな色合いのものが増えてきました

 

 

同じシリーズで

ぶたさんもございますよ

 

 

そして人気のブロンテマグカップ

彩色部分には酸化銅を使用しており、同じものは世界に二つと存在しない
そのユニークなカラーリングが特徴です。

 

残念なことに、裏側の高台にカケが1つあるため格安です

 

 



カケのほう、茶色いですね、なぜかな^^?

 

じつは、ワタクシが上から天然漆を塗ったので茶色になっております

(余計なことしよって‥といわないで下さいね^^。色落ちはしませんから)
そのため、側面から見ると、ほとんど気にならない状態です

そのほかにはひび、かけのないお品です
貫入も見られません

 

 

秋の日には、なんだか味わい深いホーンジーのマグカップ

お手元で、楽しんでみるのはいかがでしょうか?

 

 

 

おだやかな風がここちよい

今日もお天気の、のどかなトリ日和になりそうです

 

商品ページはこちらからどうぞ

柄物マグカップ

ブロンテ

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

英国ビンテージ、ホーンジー社人気のマグカップ

マスタード色と、イエローオーカー色のカバ入荷しています

 

機嫌よさそうに、かわいくほほ笑むかわいいカバ

ちょっと、バカボンパパの笑顔のよう

 

 

カバって、意外と人気高いんですね

 

さきごろ訪れた天王寺動物園でも、ひとだかりができていました

おおきくて、のんびりした姿に癒されます

 

 

おっとりした雰囲気ですが、いちおう猛獣なんでしょうか?

カバと、観客スペースはえらく離れていて、細かいところは見えなかったので

天王寺動物園さんのブログから写真を拝借

 

この子は、オスのゲンちゃんだそうです

 

出典:天王寺動物園カバのブログ

 

ホーンジーのマグに描かれているカバも

オスなような気がしますね

 

 

 

歯を磨かれているカバ

 

こころなしか、飼育員さんも、カバに似ている気がします

やはり担当は、そういうところも重視して選ぶのでしょうか

 

出典:天王寺動物園カバのブログ

 

カバのキュートなおしりと餌

だいぶ、のんびりした感じですが、ちゃんとお魚は捕まえられるよう

 

 

なお、Parkerという文字が目立ちますが

「公園の管理人」という意味のようです

 

マスタード色のほうは、色感はブライトで

イエローオーカーのほうは、マットな色感です

 

 

秋の一日、のんびりとカバマグでミルクティーなど飲みながら
クッキーでもいかがでしょうか?

 

 

 

 

ユーモアあふれるかわいいジャングルマグの世界
毎日が、少し楽しくなる可愛いアイテムです

商品ページ
ジャングルマグとズーディアック

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

久しぶりの、にゃんこさん来日

 

ホーンジー1972年、ジョン・クラピッソン作

「Cats and Piranhas〜猫とピラニア」入荷しております

 



金魚鉢に入った、周囲を威嚇する二匹のピラニアを
二匹の猫がそれぞれ眺めており、1匹のねこは「おいしそ〜^^」
と舌なめずりをしていますが、もう一匹は、かなり
びびってしまった。。。というデザイン

 

1

 

 

ちなみに実際のピラニアはこんな感じ

怖いですね、ちょっと、びびってしまいます^^

 

まあ・・・・塩焼きにしても顔を見なければ美味しそうですが

 

 

そして、ねこの相方のマグカップ
こちらはイギリスらしいブラックユーモアあふれるお品「機関車」

 

 

 

一両目に車掌さん、2両目にお客さん、3両目は・・・・
なんと泥棒が乗っています。

すごい柄を考えたものです^^
社会の縮図でしょうか???

 

 

 

イギリス流のブラックジョークでしょうか?
ちょっとわかりませんが、大変愉快な柄です。

 

なお、千里の万博公園に電気機関車が走っているのですが

見るたびに、このマグのこと思いだします

 

 

 

どちらも、かなりマンガチックなデザインですが
「ものごとを見てどう考えるか」を表現した
なかなかに深いマグです

 

 

 

作者のジョン・クラピッソン氏が無くなられて早や5年となりました

 

もう少し長く生きて、素敵な作品を、もっともっと残して欲しかった
といいながらも「ありがとう」

笑いは人生の大切なエッセンス

あなたの、なんだかちょっと楽しいイギリス的なデザインが
みんな大好きです

 

123925425_clappison_394923c_2

William John Clappison(27 June 1937 - 21 February 2013)
http://www.thetimes.co.uk/tto/opinion/obituaries/article3714841.ece
出典元:The Time

 

 

秋のひとときは

明るいブラックジョークが光るジョン・クラピッソンの楽しいマグで、

いい時間を過ごしてみませんか?

 

 

商品ページへはこちらからどうぞ
ジョン・クラピッソンのデザインマグ


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪
                   (にほんブログ村・ランキング参加中)

 

食欲の秋、おやつの秋

 

お気に入りのカップに淹れた、あたたかいコーヒーと一緒に

美味しい焼き菓子を楽しんでみませんか?

 

ホーンジーのヘアルーム

長らく欠品中だったブラウン入荷しています

 

 

HEIRLOOM(ヘアルーム)シリーズは

BRONTE(ブロンテ)」「SAFFRON(サフロン)」と並ぶ
ホーンジー社の人気シリーズで、1950年代にシリーズが開始されました。


商品表面のくぼんだ面へのカラーリングに特殊な釉薬を使用し、味わい深い趣のある
ブラウンとブラックのジオメトリックなパターンが特徴です。

 

 

お品のほう、今回入荷のブラウンと

それから、レイクランドグリーン、ミッドナイトブルーの在庫もございます

 

3色並ぶと、ちょっと圧巻です^^

 

 

北イングランドの厳しい土地でつくられた素朴な陶器ヘアルームには、

素朴な焼きっぱなしのお菓子が似合います

 

パウンドケーキ、クッキー、それから愛しのスコーン

 

 

 

もうすぐ梅田阪急の英国フェアも始まります

今年のスコーンはどんなやつかな?

大ぶりなカントリースコーンか、食べやすい小さいタイプなのか?

 

食いしん坊のくまさんは、どきどきしながら当日を待つのです

 

 

 

レイクランドグリーンにはプレートもありますので

合わせてお使いになるのがおすすめ

 

 

秋のひとときは

ヘアルームで素朴なティータイムはいかがでしょうか?

 

やわらかなひとときが始まりそう

 

 

秋というのに、30度超えの毎日です

みなさま、どうぞお体に気を付けておすごしくださいませね

 

商品ページはこちらからどうぞ

ヘアルーム

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

ちかごろ、衝撃な記事がありましたね

 

ニュージーランドのオタゴ大学共同チームがネス湖をしらべたところ

大量のウナギのDNAが発見されたことから

 

ネッシーの正体は巨大うなぎだった

という報告がされてましたねえ

 

 

出典:RHYS ORG

 

ほんとかなあ〜

そうだったら、さびしいなあ

でも実際のところはどうなんでしょうね?

 

ホーンジーのネッシーは、その論争をあざ笑うかのように

しれっとした表情を見せています

 

 

まあ、うなぎに似ている・・・・

といえば似ていますけど

 

 

下記はオタゴ大学のホームページから引用させていただいたうなぎネッシー

ちょっと可愛いなあって思うのは私だけでしょうか^^

 

ネッシーサイズのうなぎがいたら、うな丼は100万人分つくれそう

 

出典:Univercity of Otago

 

UFOと並ぶ20世紀最大のミステリーのひとつのネッシー
古くは「西暦565年に、ネス湖で目撃された」という記録があるそうです

こちらの写真は1934年
世界で最初に撮影されたネッシー

 

参照:Wikipedia UK

 

 


こちら、1951年に発表されたという
背中に3つのコブがついたタイプのネッシー

おにぎりが3個ならんでいるみたい

 

参照:Nanapi

 

正体は「うなぎ」だったと研究チームが言っても

きっと、地元のお土産屋さんたちは、納得するはずがない

 

ネッシーショップは観光客相手のネッシーグッズ売り上げで生活しているのですから

 

出典:ネッシーショップ

 

ネッシーがウナギとか、ナマズとか言われてもなんのその

 

ネッシー伝説は、これからもスコットランドで

永遠に、生き続ける・・・と外野は思います

 

 

 

久しぶりにジョン・クラピッソン作のネッシー入荷しています

なかなか味のある表情で、世界的な人気

ネス湖のネッシーほどではないですが、なかなかみられないお品です^^

 

ホーンジーのレア・マグカップ、この機会にぜひいかがでしょうか?
ネッシーの棲む部屋

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM