毎週恒例の朝市には季節のお野菜がいっぱい

 

今年は梅酒をつけないので

さびしく見送る青梅

 

 

青梅はヘアルームのいろ

 

ふっくらした梅の実のグリーンは

ホーンジーのヘアルームの輝きに似ています

 

 

6月の青葉と青梅がうつくしい時期

グリーンのヘアルームを楽しんでみませんか?

 

雨の日が、きっと楽しくなりますよ

 

 

そして、お野菜市場にはめずらしい野菜もありました

 

えらくチビ丸いさつまいもだな〜って思ったのですが

お店の人に、それ「さつまいもちゃうでえ、ジャガイモやでえ」

と注意されました

 

「え〜っ」と驚くと

 

「みんな間違えんねん、箱にジャガイモって書いてあるのに誰も読まへんねん」

とブチブチ文句を言っておられました

 

 

買って帰り、おやつにふかしたのですが

割った感じもさつまいも

 

だけども、味だけはしっかりジャガイモでした

世の中にはいろんな食べ物があるんですねえ

 

 

季節の果物は、ビワがでてきました

それからトマトも美味しそう

 

 

トマトも買いましたよ

 

トマトとタマネギにコンソメを1個加えて

オリーブオイルで炒めると、おいしいトマトソースのできあがり

 

 

あおい器は夏の食欲をそそります

食後のお茶は青いヘアルームで

 

 

本日のピックアップは青いヘアルーム

マグカップ、カップ&ソーサーといろいろと入荷しています

 

ミッドナイトブルーという英語の色名が魅惑的

 

 

ヘアルームは光に合わせて

その青の色を変化させます

 

時間や場所ごとに姿を変える神秘的な青い姿がうつくしい

 

 

梅雨の日は、あたたかいお茶で暑気払い

イギリスビンテージ陶器といっしょに、いい時間を過ごしませんか?

 

商品ページはこちらからどうぞ

ヘアルーム

 


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

">

おだやかな初夏の光の中

味わいのあるイギリス陶器でおいしいお茶はいかがですか?

 

ホーンジーのブロンテ、久しぶりにティーポット入荷しています

 

どことなく、和陶器の印象を持つかわいいブロンテ

紅茶だけでなく、緑茶やほうじ茶なども似合いそうです

 

 

なお、カップ&ソーサーの内側は白ですが

ティーポットの内部は釉薬のかかったブラウンです

 

茶渋などついても目立ちにくい

ジョン・クラピッソンさんの、使う人にやさしい

快適使用となっています^^

 

 


ブロンテの魅力は、独特の意匠にあるのでしょうか

 

酸化銅を使った特殊な釉薬を使い、不思議な風合いを出しています
なんというか、自然を超えた色合い
森の奥深くを思わせる不思議な色彩です

 

 

自然の偶発性を生かしたてづくりの器

そのため、お買い上げになるたびに、新しくくる子は

ひとつひとつ、微妙に表面の色の出方がことなります

 

これもまた、魅力のひとつでしょうか?

 

 

紅茶もいいですが、ホーンジーのシリーズのなかで

いちばんコーヒーが似合うのがブロンテ

 

器のほうも、なんともいえない、しあわせな表情をしています

 

PA030072.jpg

 

おいしいおやつと、おいしいお茶で

いい時間を過ごしてみませんか?

 

 

おだやかで、幸せな時間がひろがりますよ

 

 

今週は、ブロンテポットと、ぞうさんが新登場

 

ぞうさんは、アフリカゾウではなくて

なじみの深いアジアゾウ

インドにいるやつだと思われます

 

合わせて使ってもいい感じ

 

 

めくるめく至福の時間を

ブロンテとご一緒に

 

 

ぜんぜん関係ないですが、来月の7月って

会社員のかたの健康診断が多いシーズンですね

 

わたしも、おつとめしていたころは、プロボクサーのようにがんばって

1か月に、5キロくらい体重を減らしていたことを思い出します

もう、今はあんな無茶なことしたら、骨密度と筋肉落ちまくりでしょう

恐ろしくてできない^^

 

そんな方は、お茶だけでがまんしてくださいね^^

 

 

あたたかい大地の包容力と緑の美しさを持つ陶器ブロンテ

 

ブロンテは、シリーズの中でも自然が生み出す、偶然の芸術性が高いもの
ひとつとつ集めていってその個体差を楽しまれるのも魅力です

商品ページはこちらからどうぞ
ブロンテ


長いこと大切にされてきた、古いお道具は素敵なご縁^^
本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

かわいい野生の王国

ホーンジーのワイルドアニマル

2頭入荷しています

 

バカライオンではなく、カバとライオンだからカバライオン

 

どこがワイルドやねん?

と、突っ込みを入れたくなる、のほほんとした野獣なんですけどね^^

 

かわいくガウガウお話し、してそうです

 

 

 

ズーディアック(1975-77)という、動物とアルファベットを組み合わせた

人気シリーズの兄弟版のジャングルシリーズ。
トゥーカン、ライオン、ふくろう、ぞう、とら、カバの6種類のパターンが存在します 

 

こちら、以前に入荷した子たち

 

 

 

カバがいちばん生産数が多かったようで

比較的よくみかけます

 

白カバのご来店

 

ユニークなデザインと思いましたが

実物も、おんなじような表情ですね^^

 

 


おちゃめなLion(ライオン)くん

百獣の王ですが、ときにはこんな表情もするんですね

 

 

どちらもデザインは、おなじみ「ジョン:クラピッソン」ではなく「ジャック・ダッド」
そのせいか、いつものホーンジーと雰囲気が違いますね
かなりポップな気がします

 

 

夏間近のおだやかなひととき

 

ホーンジーの面白マグカップ片手に
ティータイムなどいかがでしょうか?
おやつはアニマルビスケットが似合いそう

 

 

外国らしいデザインって、こういうお品のことをいうんでしょうね
なかなか日本人には考えつかない、鮮やかなアイデア

 

 

ユーモアあふれるかわいいジャングルマグの世界
毎日が、少し楽しくなる可愛いアイテムです

商品ページ
ジャングルマグとズーディアック

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

5月のさわやかな風が連れてきたものは

美しく輝く緑と、あたたかい日差し、やわらかい空気

 

それからそれから・・・・

 

 

それからそれから

おいしい旬の味覚たち

 

ことしもタケノコをたくさん食べました

若布と一緒に煮て、上に、木の芽をあしらったやつ

サイコーですね

 

時代の流れとともに、季節の食材はどんどん通年の食材化していますが

タケノコだけは、あんまり変わりません

 

 

そろそろ破竹の季節になるのでしょうか

また朝市をのぞきにいかなければ〜

 

 

あと、ホタルイカも美味しいですねえ

旬は3月から5月とのこと

 

この味覚が味わえるのあとわずか

これがスーパーの目玉商品から消えるころ

大阪にも初夏が訪れます

 

 

これは、日本酒でいっぱいやるのが最高なんでしょうね

ホーンジーのエッグカップをおちょこがわりに

和の饗宴を楽しんでみませんか?

 

私は1年ほど前から、やっていたヨガの影響でお酒が飲めなくなったので

もっぱらゴハンのおかずですが^^

 

 

あと、養殖ものですが

鯛も今の時期、やすくて美味しいですね

 

春を告げてくれた、ピンク色のおさかな

ホーンジーのミッドナイトブルーのお皿の上で

美しく輝きます

 

 

なんだか、おばちゃんのスーパーでの世間話みたいなブログになりましたが

気を取り直して、商品紹介行きましょう〜

 

ホーンジーのシリーズ、いろいろ入荷していますが

おすすめはコレ!

 

コレクションにも便利なエッグカップ

使いやすくかわいらしい一品です

 

 

マグカップやカップ&ソーサーもございます

新緑の季節に、深くおだやかな輝きのヘアルーム

お手もとに、おむかえしてみませんか?

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

ホーンジーのヘアルーム

 

いまの季節、ほんとうに何を食べても美味しいですね

それでもぜったいに忘れてはいけないこと

 

いつも心に体重計〜♪

 


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

新緑のなかを、すべるように進む機関車

吹田の万博公園では、園内を、かわいいロコモーション電気自動車が走ります

 

なんだか、味わいがあってかわいらしい

 

 

今日は、24節季のひとつ穀雨

田畑の準備が整い、春の雨が降るころ(今日は晴れですが^^)

立夏のひとつ前、春の最後の区切りです

 

夏を直前にひかえた

緑の美しい北大阪の森を走る機関車〜マグカップのご紹介

 

 

 

ホーンジー1970年代の面白マグカップシリーズは

風刺に飛んだデザインが印象的です

 

 

こちら一両目に車掌さん、2両目にお客さん、3両目は・・・・
なんと泥棒が乗っています。

すごい柄を考えたものです^^
社会の縮図でしょうか???

 

 

 

ユーモアといえば、ちょっとざんねんなお知らせ

 

ユーモアたっぷりで、ロンドンオリンピックのオープニングを

女王様と湧かせてくれたコーギー犬のウィロー(下記画像右下)

お亡くなりになりました

 

第二次世界大戦直後から飼いはじめた女王様のコーギー飼育

彼が最後の一匹だったそうで、今後の新しい犬の飼育はされないとのこと

 

理由は、女王様が先に逝かれると犬が悲しむから・・・

おやさしいかたです

 

The Queen's corgis are dead: long live the 'dorgis'

 

こちらは女王が20歳前後のころ
18歳から27歳まで飼っていた、初代のコーギー犬「スーザン」と

ウィローはこのスーザンの14代目の子孫にあたるそうです

なんだか、すごい犬歴史ですね

 

ちなみに、女王様のコーギー犬と、妹のマーガレット王女の愛犬ダックスフンド

の交配によって生まれた”ドーギー”の子孫はまだ飼われているようです

 

 

そして話はいつもながらの脱線から無理やり商品紹介にもどり

「金物屋さん」マグのご紹介

 

先日ご紹介した、ウィディコムフェアーのビッグマグと

色やデザインが、ほとんど変わりません

 

工場の合理化の一端かな?

 


金物をつんだ馬車で、店主が楽しく行商に出かけます。

 

よくわからないのですが、各家庭で出た古着などと金物を交換する仕事があるようで

これにも、ユーモアが込められていると思うのですが

ちょっと詳細はわかりません

 

わかるかた、教えてくださいね^^

 

 

春夏秋冬、季節を問わずマグカップは素敵な相棒

イギリスユーモアの入った愉快なマグで生活を楽しみませんか?


図柄をぼんやり眺めていると、

なんとなく、くすっと笑ってしまうのです



ジョン・クラピッソンの面白マグカップ

 本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

春のやわらかい風が吹く時は

ブロンテでお茶を楽しみませんか?

 

青銅を用いた特殊な釉薬をつかったブロンテ

茶色の中に、おだやかな青緑の色がひろがる

これからの季節に、なんだかワクワクする不思議な陶器

 

 

なに色っていうんでしょうね〜

 

なんとも言いようのない、微妙な色をしていますが

なんだか、とれたてのキャベツの輝きににてるな〜って思います

 

 

 

しかし、お野菜もずいぶん安くなりました

ちょっと前まで、キャベツ1玉で400円くらいしていたのに

近所の青空市場では100円になっていました

 

株価以上の乱高下です

 

市場には、わらびやぜんまいなども出ていました

 

 

 

おいしいお野菜しっかり食べましょう

ブロンテはふだんのごはんにも似合います

 

釉薬の強い輝きは、なんだかお料理マンガの輝きのように

たべものを美味しく見せてくれるのです

 

 

お皿のほう、2タイプ入荷しています

1つは、普通のプレーンなタイプですが、もうひとつは

なぜか内側にくぼみが入っています

 

ソーサーをのせる窪みにも似ていますが、こんな大きなカップは存在しません

 

この、くぼみはなんなのか?

知りたいところです

 

 

春はブロンテの輝きに魅せられて

楽しい時間を過ごしませんか

 

 

ちょっと、暗い背景の中に浮き出る

青銅の幻想的な輝きが、使う人の心を魅了します

 

 

もうすでに、このシリーズをお持ちのかたは買いたしに

今のところ、数がありますので、新しく揃えたいかたにもぴったりです

 

 

今日はインテリアファブリックス協会が制定した「インテリアを考える日」

かわいいブロンテで楽しいインテリアを考えてみませんか?

 

商品ページはこちらからどうぞ

ブロンテ

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

春です、花粉は飛びかっておりますが

英国ビンテージ、ホーンジーのぶたさんたちも

のんびりと公園をお散歩しています

 

ぶたは古くより、幸せを招く、金運を招くとして

貯金箱などのデザインに用いられてきました

 

季節のはじめに幸せのぶたさんマグをお迎えしてみませんか?

 

 

春のホーンジー

ぶたさん以外にも、いろいろお迎えしています

 

 

久しぶりの、おはようドラゴンズです

中日ファンのかたにおすすめ^^

そうでないかたにも、おすすめです

 


なお、こちら野球とはまったく関係ありません

チャールズ皇太子の任命式を記念して、1969年にホーンジーから発表されたもの。

ヘアルームのブラウンと同じ配色です

 

 

こちらもお久しぶり

ブロンテのマグを入荷しております

 

貫入少な目で使用感の少ないきれいなお品

 

 

朝ひとときは、コーヒーとブロンテ、そしてパンが似合います

今日のパンはシンプルピタパン

 

ピタパンのつくりかたは

軽くトーストした5枚切りパンを半分に切って
みじん切りにしたピーマンと玉ねぎ、トマトに塩コショウしたものと
チーズを詰めるだけ

 

Pa040005

 

カップ&ソーサーもございますが

朝のひとときに、ぬくもりを感じさせてくれるお品です

 

PA030072.jpg

 

なんともいえず優しいお品たち

イングランド東部で生まれたホーンジーの器

 

おこのみのデザインを選んでくださいね

 

 

1970年代のイギリスから

海を越えて、時間を超えて、はるばるやってきた陶器

 

春の光を浴びて、きらきらと輝きます

 

IMG_6568.jpg

 

朝のひとときに、夕方のひとときに

ホーンジーの器をお手元で楽しんでみませんか?

 

商品ページはこちらからどうぞ

柄物マグカップ

サフラン

ブロンテ

ヘアルーム

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

おはようございます

本日はアイルランドの祝日、セントパトリックデーですね

私もなにか緑のものを見につけて、道頓堀までパレード見学にゆきたいと思います

 

今朝はパトリックデーにちなんで

グリーンのヘアルームからご紹介

 

 

焼き菓子とかパンの似合う風格あるお品

気取らない、素朴なイギリスの陶器

 

フレンチトーストのっけてみました

ダイエット中なので(今日は出かけるので除外日ですが^^)

付け合せはヨーグルトとバナナ

 

痩せていたらバニラアイスをつけたいところ

 

 

どうでもいいことですが

フレンチトーストを食べると、映画「クレイマークレイマー」を思い出します

 

この金髪の男の子、フレンチトーストが最初好きじゃなくて

「チョコレートアイスクリームしか食べない〜」ってダダをこねるんですよね

 

 

フレンチトーストって、アメリカの朝食の定番なんでしょうか

合理的な国のわりに、朝からわりと凝ったもんつくるんですね

 

慣れない家事でたいへんだったら、シリアルと牛乳くらいにしとけばよかったんじゃないかと

ふと現実的なツッコミを入れたくなる今日このごろ

 

 

丈夫で積み重ねできて収納に便利なホーンジーの器

アメリカにもたくさん輸出されています

 

当初から輸出を前提にしてデザインしたのかもしれませんね

 

 

ヘアルームのほう、いまのところ在庫のほう

ブラウン、グリーン、ブルー

全て揃っております

 

 

 

おつぎはブロンテの紹介

もちろんカップ&ソーサーはありますが

シュガーボウルとミルクジャグも入荷しました

 

もうすでにカップをお持ちのかたは

コレクションの追加にいかがでしょうか?

 

 

久しぶりにスパイスラックも入荷しています

昨今のお料理ブーム、ハーブ好きのかたには

とても便利なグッズです

 

 

ホーンジーのテーブルウェアで

毎日の暮らしを、少し楽しくしませんか?

 

商品ページはこちらからどうぞ

ヘアルーム

ブロンテ

 

今日はセントパトリックデー晴れのいい日になりそうです

パレードに行こうかなと思われるかたはこちらから

2018年のセントパトリックデー情報

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

イングランドのデヴォン州、ダートムーアにあるちいさな村

ウィディコムで、毎年9月の第二火曜日に行われるのが

有名なウィディコム・フェアー

(私は知りませんでしたが^^)

 

出典:Devon Farm

 

元々は、1800年代に始まった、ヒツジを売り買いするフェアだったそうですが

今では地元の農産物や工芸品を販売したり、フォークアートを楽しむ

イギリスでも有名な祭事になっているそう

 

ウィディコム・フェアーという民謡や

トム・コブリーおじさんと仲間たち”Uncle Tom Cobley and All”

というキャラクターがいて、フェアを盛り上げるようです

 

出典:Ceignmonth Post

 

そんな古くから親しまれてきた

ウィディコムフェアーを題材としたマグカップ

ホーンジーにもあったんですね^^

 

 

 

8人もメンバーがおり、だれがトム・コブリーさんなのかわかりませんが

作者はホーンジーのジョン・クラピッソンです

 

きっとイギリスらしい風刺や皮肉がこめられているんでしょう

 

マグカップを広げたところは

こんな感じになっています

 

 

ひびやカケはないものの

取っ手の下部に、製造の釉薬のかけ忘れがございます

 

 

また、カップ内部底に

なぞの、ブツブツした穴状の現象が出ています

 

理由はわかりません

 

 

それでも、非常に珍しく

本国イギリスでも人気の高い(一部のマニアの方に)お品ですので

コレクターのかた、いかがでしょうか?

 

なお、大きさは普通のマグというより

ジョッキくらいのサイズがあるので、お気を付けくださいませ

 

 

最後にウィディコムフェアーの唄を貼り付けておきます

 

マグカップの図柄の意味は、この歌にリンクしていると思われます

興味を持たれた方は、また調べてくださいね^^

 

 

今日はものすごくマニアックな

ホーンジーのご紹介でした

 

ご興味のあるかたは、こちらからどうぞ

ウィディコム・フェアー

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

にゃあにゃあにゃ〜

2月は「ニャー」とおどろく猫の月

 

道行く黒猫さんも、元気いっぱい

 

 

今日のご紹介は、ねこの月にちなんで

ホーンジーの、ねこのマグなんだゾウ

 

1972年、ジョン・クラピッソン作「Cats and Piranhas〜猫とピラニア」

 

 

金魚鉢に入った、周囲を威嚇する二匹のピラニアを
二匹の猫がそれぞれ眺めており、1匹のねこは「おいしそ〜^^」
と舌なめずりをしていますが、もう一匹は、かなり
びびってしまった。。。というデザイン

 

人生に起こる危機を、恐怖としてとらえるか
逆にチャンスとしてとらえるか

洋の東西を問わず普遍的なテーマであるようです

 

1

 

なお、この猫ちゃん、52ペンスという値札シールが貼られています

今のレート(1ポンド約160円くらい)で換算すると

80円という、驚きのやすさ!!!!

 

とはいえ1970年代のレートと物価で換算すると、

だいたい1ポンド600円くらいにあたると思うので、300円くらいでしょうか?

 

 

 

それにしても、お安いです

ネコびっくり!

 

 

びっくりおめめの猫の先にはなにがいるのかな?

あ、青空を背景にトリがいますね

 

ねこはトリをねらっているのです

ということで、トリマグ入荷中〜

 

 

おさかなくわえたドラねこ〜♪

追っかけて〜♪

 

おつぎはヘアルームのレイクランドグリーン色

神秘的なネコちゃんのご紹介

 

P5310027.jpg

 

猫柄のスルト&ペッパーは魅惑的

吸い込まれそうな、不思議な瞳をしています

 

かわいいんだか、怖いんだか悩むところですが

ニヤリとほほ笑む笑顔が大胆不敵で、トリコになりそうです

 

 

余談ですが、作者のジョンクラピッソンさん

莫大な量のデザインをしましたが、犬のデザインはしていないと思います

 

たぶん、ねこ好きだったんでしょう

(どうでもいいんですけどね^^)

 

 

ねこは犬のオパールさんとちがい

勝手気ままに好きなほうへ行ってしまう

わがままで気ままな生き物

 

それでも「ねこほど不思議で魅力的な生き物はいない」

ネコ好きのかたは、そうおっしゃいますね


 

あなたはイヌが好き?それともネコがお好き?

今日はネコ派さんのための商品紹介でした

 

ホーンジー「ジョン・クラピッソン」イギリス猫と仲間たちはこちらから
面白マグカップ
ねこスパイス

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM