今日はちょっと優雅に

シェリー窯の薔薇こと、ランブラーローズのご紹介

 

シェリーは小花ちらしの愛らしい柄が多いのですが

こんなふうに、迫力あるばらの花もよいもの

 

ちょっとロイヤル・アルバート風

 

 

ちなみに辞書で調べたところ

ランブラーローズとは、つるばらのことだそうです

 

お品で受けるイメージと少し異なり

ちいさめのバラのよう

 

 

バラの季節は、美しいバラ柄のシェリーで

美味しい時間を過ごしませんか?

 

お皿、ケーキプレートより大き目なので

美味しいもの、いろいろ載りそうです

 

 

 

雰囲気から、第二次世界大戦後の1950年代のお品だと思われますが、 
正確な年代はわかりません。 
 

 

 

金のふちどりのある豪奢な雰囲気 
戦後の復興期のイギリスや銀幕の大女優を思わせる 
美しいデザインです 

 

 

エリザベステイラーが

使っていそうな雰囲気

 

銀幕の女優さんはほんとうに美しいですね

 

ふだんナチュラルメークが好みですが

たまには、お化粧をきちんとした女性の美しさ

 

 

 

デインティシェイプには珍しく

金のアクセントがキラリと光ります

 

イヤリングのよう

 

 

カップ、ソーサー、プレート

どれも単品で見ても優雅で、ひとつのインテリアになりそう

 

エンディングには、あの歌を♪

 

 

バラはバラはバラはバラは〜

 

気高く咲いて

美しく散る〜♪

 

 

思いっきり「ベルサイユのばら」の世界

シェリー窯のランブラーローズ

ばらの季節にぜひいかがでしょうか?

 

商品ページはこちらからどうぞ

ランブラーローズ

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

5月の風に吹かれて

フォストリアのブルージューン

早くも登場です

 

この夏は青いジューンで涼しい時間を楽しんでみませんか?

 

 

 

青いネモフィラを背景に

美しいエッチンググラスの世界

 

 

口に入れたら溶けてしまいそうな

氷のかけらでできた芸術作品のよう

 

 

お品のほう、定番のティートリオと

ワイングラスが3セットございます

 

お茶だけでなく、発泡水やソーダなどもいい感じ

 

 

あ、ピンクのネモフィラ

青もいいけれど、ピンクもいいなあと思いました

 

 

それでも、なんか違う気もするし、どうも腑に落ちないので

家に帰って調べると、別の植物でした^^

 

昼咲月見草(ひるざきつきみそう)

 

 

なんだ、違ったか〜

それでもネモフィラによく似ています

 

なお偶然ですが、この花はジューン・グラスと同じく北米産で

日本への帰化植物だそうです

 

ということで、お花にちなみ

色違い、ピンクのジューンも在庫でご紹介

 

 

あと、はちみつ色

イエローこと、トパーズのジューンもございます

 

プーさんに、食べられそうな色

 

 

三色そろったの、私も初めてみました

まるで信号機のよう

 

 

 

ネモフィラの咲く季節、昼咲月見草の咲く季節

 

フォストリアのジューンで静かな午後を楽しんでみませんか?

いい時間が流れてきそうです

 

 

 

 

美しい雨のしずくといっしょに

さわやかなティータイムを楽しんでみませんか?

これからの季節を先駆ける、すずしげなお品です

 

商品ページはこちらからどうぞ

ジューンのブルー
ジューンのトパーズ

ジューンのピンク


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

本格的にばらの花が咲き始めました

道路沿いでも、ひょこっとかわいい顔を見せてくれます

 

車の排気ガスを浴びながらも

それをものともせず、たくましく咲いているところがいい感じ

 

 

バラはいろいろありますが

スタンダードなピンク色がやっぱり一番人気ですね

 

今日はピンクのかわいいバラ

シェリーのブライダルローズのご紹介

 

 

デインティシェイプの愛らしい形状と

ちりばめられた、小さいバラの姿が魅力的

 

カントリーローズの真髄といっていいかもしれません

ローラアシュレイ、キャスキットソンにつながる永遠のスタンダード

 

 

シュガーボウルとミルクジャグがまたまた可愛い

おままごとサイズです

 

 

あんまり小さいので

お皿に乗せて、それからマカロンなどを

一緒に盛ってもいいかもしれません

 

手乗りならぬ、皿乗りミルクジャグとシュガーボウル

 

 

なんでも似合うんですよね

焼きっぱなしのスコーン

 

素朴なイングリッシュカントリー

 

 

クリームたっぷりのプチフールや

フランス風のリッチなペストリーも似合います

 

ときに素朴に

そしてドレスアップして、優雅に

 

 

もちろんなにも載せず

ただ、その姿を眺めるだけでもかわいい

 

永遠のスタンダード

 

 

ロマンチックの王道といってふさわしい小花柄

 

少し前の古きよき時代の、イングリッシュガーデンに咲く

可憐なバラの花をお手元にいかがでしょうか?

 

 

さきほど散歩から帰ってきましたが、

道端にはたくさんの花が咲いていました

 

気候のよい、一年でいちばん美しい季節
ばらの季節のティータイムにぜひおすすめです

 

商品ページはこちらからどうぞ

シェリーの部屋

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

明るい色彩とかわいらしい造形が魅力的な

1960年代のレトロ空間にタイムスリップ

 

 

本日のご紹介が、今はなき英国の名窯カールトンウェア

 

おなじみHOVISのパングッズと

1960年代にオーストラリア人のデザイナーがデザインした

フレッシュフルーツの数々です

 

 

ぱくっと食べてしまいたい

レトロフルーツたち

 

デザイナー名は残念ながらわかりませんが

いい味だしてます

 

 

おなじみHOVISのパングッズも入荷

 

かわいいイギリスビンテージの小物たちで

楽しい時間を過ごしませんか

 

 

 

めくるめくHOVISの世界

いろいろな雑貨小物と組みあわせて

 

世界にひとつだけのかわいい世界ができあがり

 

 

本物以上の不思議なツヤツヤ感がたまりません^^

 

 

バックスタンプは、ほぼ入っていますが

小さいものには入れることができなかったようです

 

 

 

朝の光のなか

こんがり焼けた、おいしそうなパンが並びます

 

本物のパンと陶器のパンの

楽しコラボレーションもよいもの

 

 

 

でも、間違えて、かじって食べないでくださいね

泣きながら歯医者さんに駆け込むことにまりますから^^

 

 

ちょっとマニアな方むけ

1930年代に、おいしいパンを配達した

HOVISのトラックも一台ございます

 

 

 

フルーツシリーズの全貌はまだわかりませんが

HOVISパングッズのほうの、「オマケワールド」

全貌は、だいたい下記のとおりです

 

いま、在庫のあるものと、ないものがございますが

不定期で、ときどき仕入れておりますので

また、お目当てのお品があるときは、ゆっく〜り、ゆっく〜り

首を長くしてお待ちくださいね

 

P9220116

 

アンティークはご縁です

それは人生と同じこと^^

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

カールトンウェアいろいろ

 


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

大阪のさくらは終わりましたが

ブルーウィローの背景は、東洋らしく、近所の神社とさくらにしてみました

 

オリエンタルな世界がたまりません

100年前に、イギリス人があこがれた美しい異国がここにあります

 

アクセントはイギリスの味、フレッドくん

彼、個性的なのに、なんにでも似合いますね

 

 

なにがいいかな・・・・フルーツ、スコーン

それから・・・・肉まん、あんまんなんかも似合います^^

 

東洋のアフタヌーンティーは

さしずめ飲茶になるんでしょうか

 

 

美味しいお茶といっしょに

いい時間をお過ごしくださいませ

 

 

ヴィクトリア時代のイギリスで愛された東洋の味わいの陶器

ビンテージのブルーウィロー

 

北米より仕入れたのですが(←北米は使用感の低いイギリスものが多くあります)

およそ50~60年前につくられた、ビンテージ・バーレイ

 

こちら縁にギルトと呼ばれる金ぶちがついております

 

 

 

悠久の時を感じる

壮大でうつくしいブルーアンドホワイト

 

 

東洋の美しさと西洋の美しさが混じりあった

永遠のエレガンス

 

 

和風にも、洋風にも

お好みでアレンジしてくださいね

 

厚みがあって、丈夫でしっかりしており

今の陶器には珍しい、あたたかな雰囲気のある器です

 

 

ブルーアンドホワイトといえば

お花屋さんには早くもアジサイの花が咲いていました

 

花は、梅雨時にかけて、青く美しく変化していくのでしょう

 

 

連休も後半にはいりました

引き続きみなさま、ごゆるりとお過ごしくださいませ

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

バーレイのビンテージ・ブルーウィロー

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

平成最後の日になりました

明日から新しい元号、令和が始まると思うとなんだか感慨ぶかいですね

 

そして明日5月1日は、メイデー

フランスにはこの日に、スズランの花(muguet: ミュゲ)

を愛する人に贈るという習慣があります。


スズランを贈られた人には幸運が訪れるという縁起もの

 

 

出典:La Provance

 

とっても素敵な習慣です

 

ちょっと、バレンタインデーに似ていますが

もうちょっと、純粋に可愛らしい

ほんとうに、大切なかたに贈るもののようですね

 

ということで、本日はシェリーの「リリー・オブ・ザ・バレー」のご紹介

 

 

 

花言葉は「純粋」

そして、「再び幸せが訪れる」

 

 

出典:LoverGleen

 

見ているだけで、なんだかしあわせな気持ちをくれる

純粋無垢な白い花

 

 

 

フランスの街では、きょう、明日と

すずらんを売る小さな出店がでるようです

 

名づけて、しあわせの「すずらん屋」さん

 

 

バラやチューリップのように大きな花束にして

大きな花瓶に活けることはできないけれど
それゆえに、可憐な花のひとつひとつひとつが
なんとも言えず、けなげで心にしみてくるお花

 

 

 

これからますます青葉の輝く季節

スズランが美しく咲く季節の始まりです

 

商品ページはこちらからどうぞ

シェリーの部屋

 

平成最後の日、みなさまに幸運を

そして、本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

ソメイヨシノが散り

いまは藤が美しいですね

 

初夏ももうすぐ

 

今年の夏の暑さは例年並み

去年の暑さに慣れた身には、少し過ごしやすいかもしれません

 

 

美しい藤を背に

アンティークのクランベリーグラスのご紹介

 

 

クランベリーガラスとは、その名の通りクランベリーの実に似た
美しい赤の色が特徴の、たいへん貴重なガラス工芸品です

ところどころ気泡がはいり
光が当たると不思議な輝きを放ちます

 

 

 

製造は、クリスタルガラスの上に、金を使った赤いガラス塗料を
塗ることで制作するのですが、この技法が熟練を必要とする
ものであることと、塗料に金を使うことで、お金がかかるため
非常に高価で美しいものとして尊ばれてきました

 

 

「金赤」「ゴールドルビーグラス」と呼ばれ、多くの愛好家
を魅了してやみません

 

P7040989.jpg

 

大阪の空も紫外線がたくさん降り注ぐ

あかるい日差しとなりました

 

 

 

お日さまの下と

蛍光灯の下では、輝きが異なります

 

 

魅惑的で不思議な赤の世界

 

陽のひかりを浴びて

かわいらしいピンクに輝きます

 

 

お品のほう、タンブラーとワイングラス

それぞれ4個づつのセットがございます

 

 

これから梅酒やら、冷酒やらお酒がおいしい季節ですね

クランベリーガラスで季節の味を楽しんでみませんか?


商品ページはこちらからどうぞ
クランベリーグラス


 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

今月21日は、エリザベス女王の93歳のバースデイ

あいかわらず、チャーミングな女王さま

黄緑のスーツ姿がさわやかでした

 

お誕生日おめでとうございます!!

 

 

ということで^^本日は女王様のお誕生日にちなみ女王様グッズのご紹介

 

1953年6月2日に、ロンドンのウエストミンスター寺院で行われた

エリザベス女王戴冠式ことコロネーショングッズとなります

 

 

 

エリザベス女王は26歳のときに即位されましたが

その若く美しい、女王にふさわしい優雅なカップ&ソーサー

 

通常コロネーショングッズは、女王の肖像を絵姿にして使う場合が多いのですが

こちらのシリーズは、彼女の持つ華やかさや、エレガントな雰囲気を

デザイン化した、めずらしいものです

 

出典:Evening Standard

 

制作は英国の名窯パラゴンで、エリザベス女王のイニシャル、王冠

そしてイングランド・スコットランド、ウェールズ、アイルランドを示す

ばら、あざみ、ラッパスイセン、クローバーが描かれています

 

 

 

お色のほうは、今回ホワイト、ブルー、イエローの3色を入荷しましたが

他にも、カラーバリエーションがあるようです

 

 

バックスタンプは戴冠式の行われた日付と

パラゴンが、英国王室ご用達であることを示すロイヤルワラントが

カップ、ソーサーそれぞれに押されています

 

 

 

ちなみに左がエリザベス女王のロイヤルワラント

右側が、おかあさまであるエリザベス王妃のロイヤルワラントです

 

 

お品のほう3色、それぞれ微妙にデザインは異なっておりますが

ターコイズ・ブルーとイエローのほうは

オーナメント調の豪奢な雰囲気で、どちらも似ています

 

 

 

ホワイトだけ少し感じが違いますね

ふちの装飾、外側はシンプルな唐草模様になっており

内側には生命の象徴、ドングリの実とはっぱが描かれています

 

上のふたつに比べ、素朴でナチュラル

 

 

なぜ単なる色違いでは無く、デザインも異なるのか

デザインされたかたの意図があると思いますが、いまとなってはわかりません

 

でもこれはこれで、それぞれに雰囲気が楽しめていいものです

3色のパラゴンはみんな違って、みんないい

 

ターコイズだけ、ほかの2つに比べて値段が少し高いのは

単純に仕入れ値が、これだけほかより高かったからです

 


 

コンディションは、どれも置物として使われていたようで

使用感の低い美品です

オーメンではないですが、66年前の、6月のコロネーションのお品

お手元にいかがでしょうか?

 

商品ページへはこちらからどうぞ
コロネーショングッズ


本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

やわらかい光がさす草原

さむいさむいと思っていましたが・・・・

いつの間にか春ですねえ^^

 

明日はイースターです

西洋では、春のお祝い

 

 

ということで、今日は「命のはじまり」である卵・・・

ではなく、鳥さんのご紹介

 

まずは、張り切ってパイバードのご登場

 

 

2羽とも、1930年代、40年代にスージークーパーと比べられた

ニューポートポッタリーのデザイナー、クラリス・クリフのパイバード
1羽にはミッドウィンターの文字が見られますが
それは、後にニューポートガ、ミッドウィンターに吸収合併されたからなんですね

 

 

イギリス人はトリさんが好きなようで

シュガートングも、トリの足タイプ

 

 

カワイイか、怖いか?

好みのわかれるところですが、なかなかラブリー

 

 

春分の日も間近な春の日に

イギリスビンテージの鳥さんたちと

遊んでみませんか?

 

 

今日、明日は行楽日和のいいお天気になりそうです

 

商品ページはこちらからどうぞ

かわいいパイ・バードいろいろ

シルバーウェア

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

公園の草むらに、かわいいスミレの花が咲いていました

 

すみれ・・・たぶんスミレだと思うのですが

もしかしたら違うかもしれません

 

ここいらには、やたら紫色のちいさい花が多いので

 

 

 

スミレの花咲くころ〜♪

 

なんだか春の定番ソングを歌いたくなりますが

シェリーのヴァイオレット入荷です

 

 

季節のフルーツはイチゴ

鮮やかなヴァイオレットの器にはみずみずしいフルーツが似合います

 

かわいいシェリーのヴィンテージウェアで

春の味覚をたくさん楽しんでくださいね

 

 

こちらはミルクジャグ

大きく見えますが、すごくちいさいんですよ

 

 

ティートリオと合わせてみるとこんな感じ

 

春のかわいい時間が始まります

 

 

すみれの花言葉は「ちいさな幸せ」

 

ほかには「謙虚」「誠実」

そして「私はあなたのことで頭がいっぱい」

 

 

 

しあわせの花スミレのティーウェアで

おだやかで幸せなひとときを楽しんでみませんか?

 

 

商品ページへはこちらからどうぞ

シェリーの部屋
 

やわらかな春の陽ざしとともに

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

  • ビンテージの定番ピコウェア
    Calico
  • ビンテージの定番ピコウェア
    みーたん
  • チョコレート博覧会へ行ってきました
    Calico
  • チョコレート博覧会へ行ってきました
    bankholiday
  • 川口キリスト教会のステンドグラス
    キャリコ
  • 川口キリスト教会のステンドグラス
    嶋 啓節
  • 奈良とマラソンとオパールさん
    山浦
  • 奈良とマラソンとオパールさん
    山本
  • 加齢なるピーターラビットの世界
    Calico
  • 加齢なるピーターラビットの世界
    bankholiday

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM