ホーッ・ホー

ふくろうさんですよ^^

 

森の哲学者といわれ

ヨーロッパで賢者の象徴といわれているフクロウさん

今月はイギリスから3羽飛んできてくれました

 

 

まずはぽっちゃりした可愛らしい子

 

ヨーロッパの森によくいる

お面をかぶったようなメンフクロウ

 

かな〜^^

 

出典:Bird Life

 

デフォルメが強すぎて

いまいち種類までの特定が難しいですが

 

ちょっとハリーポッターが飼っていたやつにも似ています

 

 

 

イギリスにもたくさんいる鳥

日本にいる子たちと種類は違うと思いますが

 

人々から愛される鳥、縁起がよい鳥という共通点は同じようです

 

 

 

フクロウに混じって、いやに目のちいさい

日本人みたいなネコ

 

 

 

初期型のふくろうとシマシマネコ

 

主流である、おおきいお眼眼のねこちゃんと比べると

また、面白い気がします

 

 

地味ですが

足にけがをした犬も1匹混じっています

 

 

おつぎはこれ

モリフクロウ(だと思います)

 

丸くて可愛くて、ヨーロッパ全域に生息しています

きっとイギリスの田舎の森にも棲んでいるんでしょう

 

素朴なかんじが愛らしい

 

 

三匹のこぶた

ならぬ、三匹のフクロウ

 

みんな賢者の象徴だけあって、博士帽被ってます

かわいい顔しておりこうさん

 

出典:フクロウ図鑑

 

 

この子だけなんだか変わっていて

種類が推測できませんでした。。。

 

 

ウケ狙いでつくったのでしょうか^^

 

創造主はなぜこのふくろうをおつくりになられたのか〜

なやむところですが

 

「かわいい」は正義でも「ぶさいく」も悪ではないな^^

 

 

立秋もすぎたひととき

フィリップローレストンの森の小人たちを

おうちにお迎えしてみませんか

 

 

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

フィリップローレストン

 

 

ちょっとだけ涼しくなった日本列島

関東にお住まいのかたは台風にお気をつけて


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

あつい夏のひととき

美しいビンテージグラスで楽しむ夏のフルーツ

 

いいもんですよ〜^^

(とくにダイエット中のかたにおすすめ)

 

果糖は、しろいお砂糖と比べて体にやさしく
摂取した時に血糖値は急激にあがったりしません

 

 

後年ファイヤーキングで有名になった、アンカーホッキングの前身

ホッキング社によって、1935年に発表されたディプレッションガラス

 

”ミス・アメリカ”こと通称ダイヤモンドパターン

夏の陽ざしにきらめきます

 

 

ティートリオですので

もちろんカップはいろいろなものをいれてくださいね

 

 

ソーサーは、カップの底を受けるくぼみが無く
シャーベット皿という名称でも売られている小皿とおなじもの

 

小皿としても、ソーサーとしても働いてくれる優れものです

 

 

夏はフルーツ日和

ヘルシーで幸せなひとときをお過ごしくださいませ

 

 

そしてガラスの中から

きいろいヒヨコがレモンとともに顔を出しています

 

ピヨピピピ

 

 

 

こちら19世紀にたくさんのプレスガラス製品を生み出した、

Davidson社のガラス製品

1885年に発表されたPearline(パーライン)シリーズから
商品名「Brides head」 1889年デザイン
レジスタードナンバーRegistration Number 130643

角砂糖がまだ普及していないころ、大きな砂糖の塊を削り出して
盛るために使われたシュガーボウル

当時は高価なお砂糖が「富の象徴」だったため、
「うちはこんなにお砂糖がたっぷり使えてお金持ちなのよ」
ということを示すために、やたら大きいシュガーボウルが使われたもよう

 

P7132859.jpg

 

巨大なシュガーボウルと

そうでもない、そこそこの大きさのミルクジャグそれぞれ販売しています

 

100年以上まえのイギリスで愛された

美しく気高いアンティークガラス

 

魅惑的な輝きです

 

 

これ、うちでなかなか買い手さんがみつかりませんが

百貨店とかの催事で見ると、おっ!と驚くお値段です^^

歴史的価値とロマンのある、おすすめ品

 

ビクトリアンの神秘的な青い世界に魅了されてみませんか

 

商品ページはこちらからどうぞ

 

ミスアメリカ
デビッドソン社のオパールグラスいろいろ

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

久しぶりに出てきましたよ

かわいいフレッドくんチーム

 

1970年代のイギリスで生まれた

製粉メーカーのかわいいマスコット

みんなで仲良く日本に来てくれました

 

 

初入荷はこれ!

白いボディがユニークなフレッドくん

 

ベーシックな黒服くんといっしょに並べると

なんだかオセロのようです

 

 

この白いフレッド君のお役目は

小麦を入れることではなく、タルカムパウダーを入れること

 

1970年代当時のものと思われる中身も少々入っておりますが

わるくはない香りです

 

 

そして「ザ定番」

 

フレッド君のパイファネルと

トムくんのマスタード入れも入荷しています

 

このトムくん、ちょっと怪我をしているんですけどね

 

 

せんの地震で、内またが破損したんです

なんで、こんな妙な場所が欠けるのかわかりませんが

欠けたものはしょうがないので、修理を始めます

 

★ 破損時

 

けっこう上手く継げました

黒漆(天然漆に酸化鉄を混ぜたもの)でコートしたのですが

釉薬の黒色と、漆の色がほとんど同じ!

ぱっと見、修理したことがわからないくらいです

 

 

★ 修理後 聞い部分にほとんど継ぎ目はみえませんん)

 

★修理後◆頁鬚ど分にうっすら継ぎ目が見えます)

 

破損と言えば、この子も、旗が取れてしまいました

 

旗をふっているのは交通整理のひとではありませんよ
フレッドくんラインズマン

 

 

★破損時

 

 

こちらもぱっと見、修理跡がわからないくらい

きれいに補修ができました

 

★修復後(継ぎ目は少し盛り上がっていますが、ほとんど気になりません)

 

サッカーブームの昨今

お好きなかたは、応援団にフレッドくん、いかがでしょうか?

最も、この格好では、交通整理中のおまわりさんにしか見えませんが^^

 

 

イギリスらしい、なかなかに愉快なフレッドくん
日本のご家庭にも、一体いかがでしょうか?

 

さいごはオリジナルCMでさようなら



今日ご紹介した商品のページはこちらからどうぞ
ホームプライドのフレッドくんいろいろ

フレッドくんのラインズマン

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

真夏の太陽とさわやかな風

今日は夏にふさわしい英国シェリー窯

1940年代のボーンチャイナのお品をご紹介

 

まずは美しく輝く野原の草花とバラの花

ローズ・アンド・レッドデイジーからスタートです

 

 

 

ピンクのバラをメインに

赤いデイジーと青いパンジー

その他、野に咲く可愛い花たちのシンフォニー

 

どこかなつかしく、やさしい雰囲気のあるお品を

お手元で楽しんでみませんか?

 

 

7月の花はあでやかに咲き乱れて

 

今の季節は2番バラと

あざみがちょうど見ごろです

 

 

シェリー窯のアザミの花「シスル」もございます

 

あざみの花はスコットランドの国花でもあります

なんでも、国王に危害を加えようとした敵に

あざみはそのトゲで相手をちくちく刺して戦ったそう

 

日本では、中島みゆきさんの唄の影響で暗いイメージがありますが

イギリスでは力強い花なんですね^^

 

 

ブルーロックこと

「青い牧草」も今の季節、さわやかでおすすめです

 

リバティプリントのサマードレスのような

愛らしい小花柄です

 

 

おつぎは燃えるような暑さの中で

元気に咲くピンクの花と、かわいいストックス

 

可憐な花束のようなお品です

 

 

ピンク、ムラサキ、ブルーといろとりどりに

咲き乱れるボーンチャイナの花

 

薄くて、軽くて、持ちやすい

素材的にも夏向きのお品なのかもしれません

 

シェリーといっしょに過ごす、おだやかな夏時間

これもまた、いいものですよ^^

 

 

 

ロマンチックの王道といってふさわしい

少し前の古きよきイギリスの、 可憐なお品

シェリーのデインティシェイプはいかがでしょうか?

 

シェリーの部屋

 

夏の花が美しく咲く7月
現在朝の5時ですが今から万博公園へハスの花を見に行ってきます^^

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

">

抜けるような青空がまぶしい今日このごろ

 

梅雨も明け、なつまっさかり

ローレストン軍団 イン ハワイ〜

 

 

今月は、涼しそうなモノトーンのアニマルたちと

お世話役のみずいろのじょうさんでまとめてみました

ハワイに行くことがあれば、ぜひ連れてゆきたい、涼しげなローレストン

 

青一点、かわいいねずみさんがご愛嬌

 

 

そして今月のメインイベントは

あざらしのゴマちゃんたち、初登場のオールドタイプ

 

毛並のガタガタ感がリアルです

 

 

頭でっかちで

お手手のみじかい、かわいい子

 

バランスが悪いところが魅力かな?

 

 

ちびゴマちゃん

背中がかわいいんです^^

 

こいのぼりみたい

 

 

水色のおじょうさんとゴマお母さんと

女どうしの楽しいかたらい

 

とはいえ、このアザラシ、もしかしたらお父さんかもしれません

オスかメスか、それはいつしかわかるときがくれば

わかるのでしょう

 

 

夏といえば、コペンギンもご来店

 

ものすごく、ぽっちゃりさんですが

ロレーストンは、ふとっていればいるほど可愛い

 

 

ペンギンと横目で狙っているのは

怠惰な顔をしたネコちゃん

 

 

ミステリアスな、ちびねこと

お眼眼のない、ワンコも仲良くご来店

 

 

 

暑い夏

かわいいローレストンたちと

暑さを忘れてかたらいませんか?

 

気持ちがすうっとなごみますよ

 

 

みなさまのお手元に

かわいいちいさなローレストン

 

お迎え、お待ちしています

 

 

今日も夏らしい良く晴れた天気になりそうです

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

フィリップローレストンの部屋

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

雨の日の水曜日

こんな日は、ばらもアジサイも

元気にすくすくと育つのでしょう

 

今日のばらは、オールドノリタケのクラシックローズ

雨のしずくのような、金盛りがうつくしい

ノスタルジックなバラの花

 

 

こちらのお品は、1911〜21年ごろのお品
華やかでエレガントな薔薇が美しく描かれています

 

花の雰囲気はアールヌーボー風

カップのシェイプは、人気を博したアールデコ風


時代の美しさを物語る愛らしいお品です

 

 

お手元に、優雅に輝くバラの花をいかがでしょうか?

雨の日にも気持ちがかがやきそうな美しい一品

 

 

ちょっと変わったところで

花かご型のソルトボウルも初お目見え

 

もともとは6個1セットの、塩を入れるちいさい器なのですが

そこにあるだけで、ちんまりと愛らしい

 

 

 

ほんの数センチしかない

ちいさいちいさいフィギュリンです

 

 

時代のほうは、ちょっと後になりますね

1931〜1941年ごろ

美しい輝きのラスターウェア

 

お皿など、大型のものは値がはりますが

こちら、手乗りサイズなのでお値段お手頃

 

 

久しぶりにモールドレモンも入荷

ピカピカと輝く、うるわしのレモン皿

 

 

トマトとかキュウリとか

色鮮やかなものを入れても楽しめそう

 

戦前の、なにもかもが輝いていたころの

ぱあっと明るいオールドノリタケ

 

明治から始まった文明開化も昭和初期には身近なものになり

日露戦争後、日本も欧米列強と肩をならべるほどに成長します

 

 

ちょっと、ふちの金泊が剥離しているのでお値段下げていますが

べつだん貧相な感じはございません

 

西洋絵画の、額縁が少し古びたような

いい味わいが出ています

 

 

戦前の海を渡り新天地へ赴いたオールドノリタケ

今回は、時代の流れに乗り、飛行機で帰ってきました

 

はるかむかし、外貨を稼ぐために、日本の名古屋、ノリタケの地から

旅だった器たちは、アメリカで評価され、里帰りです

 

 

初夏のノリタケの森は、不思議な花や果物がはなざかり

お手元に、戦前の日本から旅立ったちいさいサムライたち

オールドノリタケはいかがでしょうか?

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

オールドノリタケの世界

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

シェリーのかわいらしいバラの花

いくつか入荷しています

 

スージークーパーの大きなバラとまた雰囲気の異なる

ちんまりと、かわいらしい花がちりばめられた

ロマンチックエレガンスの王道

 

いくつになっても女の子は

かわいらしいものが大好きです

 

 

こちらは青いさわやかなシェリー


ローズ・パンジー・フォーゲット-ミー-ノット

ばらとパンジー、そして忘れな草(Rose Pansy Forget-me-not)

 

すべて今の季節。初夏の花ですね
とくに、忘れな草が主役なのでしょう
持ち手の部分が花に花に合わせて青い色に仕上げてあります

 

 

そしてもうひとつはピンクのふちどりが愛らしい

ばらの花ローズ・スプレイ

 

ジューンブライドの伝説

幸せになると言われる、6月の花嫁のバラにちなみ

別名ブライダル・ローズともいわれています

 

 

 

青いシェリーがお好きでしょうか?

それともピンクのシェリー?

 

お好みに合わせてお選びくださいね

 

 

 

そしてもうひとつ

すーさんのバラも

 

リボンのふちどりの、可愛いお品

 

同じイギリスのバラでも、表現方法が違うと

インパクトもずいぶん変わりますね

 

PA110150.jpg

 

おおらかで、のほほんとした愛らしい花

 

ティータイムを楽しく演出してくれる

かわいいスーさんのバラ

 

カントリーケーキの似合うやさしいバラの花です

 

 

お揃いのミルクジャグ&シュガーボウルもおすすめ

合わせると、かわいいバラ園ができあがりますよ

 

 

ロマンチックの王道カントリーローズ

 

少し前の古きよき時代の、イングリッシュガーデンに咲く

可憐なバラの花をお手元にいかがでしょうか?

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

シェリーの部屋

スージーのバラ

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

久しぶりのフレッド君のご登場!

 

英国の製粉会社Spillers社がホームプライドというブランドの粉を販売するため
1964年にテレビコマーシャル向けに製造したキャラクターが「フレッド君」
英国紳士らしく黒のスーツ姿がばっちり決まっています
 

 

 

こちらの商品はフレッドくんのベーキングセット
便利なキッチンツールが各種付属しており、中にいろいろ収納できるタイプです

 

たのしい組み立て式ですね

 

 

単体でみるとわかりませんが

かなり大きです

 

参考までに、前にいるのはフラワーシフター君と

シャンプーコンテナ君

 

 

威圧的な感じがキュート

こわいくらい可愛い^^

 

 

外箱とレシピブックありません

中に内臓されていたはずの、小物もいくらか抜けています

 

ですがメインボディと左右の、こね棒とスプーン

こちらが揃っているので、一見、見た目はパーフェクト!

 

 

軽いスクラッチなのはありますが

よくありがちな、お顔の変色もみられません

 

アラフォー(正確には39歳)としては、

なかなかよい保存状態ではないでしょうか?

 

 

すごくわかりにくいですが

ハラの下に、企業名があります

 

MADE IN ENGLAND

BY PETER PAN PLAYTHINGS LTD

BY COURTESY OF HOMEPRIDE FLOUR

@SPILLERS LTD 1979

 

 

「SPILLERS社ライセンスのピーターパン社製1979年」という但し書きです

 

 

 

実用的とはいえませんが、陽気でかわいいフレッドくん

キッチンまわりにいかがでしょうか?

 

手に持っている赤いツールを、もっと実用的なしゃもじとかに変えると

面白いかもしれません

 

 

レードルと、あわだて機に変えてみました

こちらのほうが、しっくりきます^^

 

 

単体では目立つので、ほかのフレッドくんと組みあわせて

アレンジしても、おもしろいです^^

 

 

今日はひさしぶりの雨模様の大阪

もうじき梅雨も始まるんでしょうね

雨の日はフレッドくんと、かわいい時間を過ごしませんか?

 

 

商品ページはこちらからどうぞ
フレッドくんのお部屋

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

昨日の大阪は夏日でした

今朝は、雨あがりでちょっと寒いですけど

 

今日は久しぶりのシェリーのご紹介

夏にふさわしい青のかわいいお品たちです

 


お品は、これからの季節にぴったりの、ブルー・ディンティ

 

ちりばめられているのはデイジーの花

ブルー&ホワイトの、少し東洋の影響を受けたような
オーソドックスなお品です

 

 

 

ディンティとは、「愛らしい」という意味があるのですが

その名の通りイギリスらしい、とても素朴で愛らしいデザイン
上から見ると、花びらのようです

 

 

 

そしてもうひとつご紹介は、こちらもデインティシェイプ

 

1940年のデザイン「ブルーロック」

可愛らしい青の小花が散った永遠のロマンチック

 

 

 

地味可愛い夏霞のような雰囲気がいい感じ

リバティプリントのような

愛らしい小花柄です

 

 

シェリーのカップを片手に

窓辺で初夏の陽ざしにくつろいでみませんか?

 

 

少しむかしのイングランドで生まれたかわいい器が

毎日の生活を、少しづつ、楽しく幸せなものへといざなってくれますよ

 

 

 

ブルー&ホワイトは東洋の染付の影響を受けたもの
その独自にアレンジされた魅力は日本人に懐かしく、新鮮に映ります

 

故・大原照子さんのご本の中で
ミルクティーが、一番美しく映えるのはブルー&ホワイトと書かれた一文がありました
紅茶はミルクティー派のかたにおすすめ

 

おやつはお好みで^^

 

 

夏の野原のようなブルーホワイト

(ブルーロックは厳密にはブルーホワイトではないですが^^)
シェリーの魅力あふれる美しいティートリオはいかがでしょうか?
1940年。第二次世界大戦が始まってすぐのころのお品です

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

シェリー

 

 

そしてもうひとつ、「ティーカップ〜紅茶といえば」^^

梅田阪急で、いま「ワールドティーフェスティバル」やってますね

おいしい紅茶とお菓子、そして素敵な器もたくさん来ているようです

私も今から出かけるつもりですが、関西のかたにおすすめイベントです

 

世界のお茶を楽しむワールドティーフェスティバル

 

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

風薫る五月、今月のローレストンも
キュートでちょっと、風変わりな仲間たちが集まりましたよ^^

 

1970年代からやってきた
ちょっと不思議でチャーミングなフィギュリンたち

わんこと、にゃんこでお出迎え

 

犬は旧式で、ちょっと切り株みたい^^

 

 

怠惰なねこは

こんなところで、ゴロゴロニャーン

しています

 

 

ローレストンさん、きっと猫を飼っておられたんでしょうね

自然な猫のすがたが、いつもかわいくて

 

数あるフィギュリンの中でも、ねこ人気高めです

 

 

今月のピックアップは

いなずまにゃんこ

 

ローレスロンさんの猫は、こんなふうだったんでしょうか^^

 

私事、ヨガをやっているんですけど

こんなポーズありますね

 

 

なかなか凝ったつくりで

ぼけっとした顔つきの、ねずみも鎮座しています

 

 

ねずみをねらっているわりには、緊張感のない顔つきで

そこがにくめなくて、いいんですねえ

 

 

かわりものついでに

犬にうつりましょうか?

 

この、おかっぱの髪型みたいな犬も

わりと見かけるんですが、大きさがいつもと違いますね

 

もう・・・・

フィギュリンと呼べないくらい大きいです

 

ローレストンの進化を感じる珍品

 

 

トリも大きいです

ミートボールくらいありますね

 

金子みすずさんの詩で

「鳥はお空を飛べるけど、私のように地べたを早く走れない」

というのを思い出しましたけど・・・・

 

こんなに太っていちゃあ・・・

お空は飛べません

 

 

 

そして先週に出場した、ねずみさんたち

お耳が欠けていたんですけど、漆で修理しました

 

 

あんまり上手く直せていませんが

欠けているよりは、ましかな・・・という程度で^^

 

うちにずうっと住み続けてくれて構わないのですが

見たら、なんとなく直したくなったので修理しています

(趣味の世界です)

 

 

今週もローレストンたちは

不思議な笑顔で、みなさまのおむかえお待ちしています

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

フィリップローレストン

 

 

雨上がりの大阪、きょうはいいお天気になりそうです
本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM