7月の風物詩、朝顔が咲く季節になりました

 

種を蒔いたのか、そうでないのかわかりませんが

いたるところに、クルクルと弦をのばす朝顔

生命力ありますねえ^^

 

 

梅雨時の暑さにも負けず

けなげに咲いています

 

 

なんとなく、レトロ扇風機

思い出す、ちょっと昭和ノスタルジーなお花

 

 

今日はそんな朝顔をデザインした

珍しいシェリーのお品、モーニング・グローリーのご紹介

 

昭和の空間に映えるイギリスの器

 

 

描かれている花は、西洋アサガオ

ヘブンリー・ブリーだと思います

 

中のほうが黄色いのが見分け方のポイントのよう

 

うちの近辺で咲いている、真ん中の白い普通のタイプとは

少し種類が異なるようです

 

 

初めての入荷になりますが

なかなか清楚でいいものですね

 

 

7月の花、朝顔

お手元にお招きしてみませんか?

 

 

素敵な夏時間が広がりそうです

 

 

夏の風物詩といえば、朝顔とひまわり

早くもひまわりが元気に咲いていました

 

 

今日も暑くなりそうです

 

商品ページはこちらからどうぞ

シェリーの部屋

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

グラスの中に、しゅわしゅわ〜と泡が広がります

この季節、さわやかな炭酸水がなんともいえない

 

蒸し暑い梅雨の季節に、ロマンスグラス

いい時間が広がります

 

 

夏場はこまめな水分補給が必要ですが

こんなエレガントなグラスで飲めばしあわせ

 

私は下戸なので、スパークリングウォーターですが

呑兵衛の方には、ビールなんかも似合います

 

 

人気のロマンスグラス

大小とりまぜていろいろ入荷しています

 

 

用途に合わせて

お好みのサイズや形をお選びくださいね

 

 

アイスティーグラスは大きいですね

缶ジュースが1本近く入ります

 

アイスティーもいいですが

ビールやチューハイにも向いています

 

名称未設定-1.jpg

 

ワイングラスはちんまりして愛らしい

食前酒用としても、よさそうです

 

 

グラスの美しさが輝く季節

今年もフォストリアのロマンスグラスで、

さわやかな夏はじめませんか?

 

 

かわいいグラスで、さわやかな夏時間

 

今日もなんだかいいこと

起こりそうです

 

P7203178.jpg

 

 

夏を楽しむ1930年代のエクセレントグラス

フォストリア社ロマンスの商品ページはこちらからどうぞ
ロマンス

 

 

★★★★★お知らせ★★★★★★★★★★★★★★★★

インテリア雑貨のキャリコは7/6(土)より7/9(火)午前中まで

夏休みを取らせていただきます

お休み中のお問い合わせ、ご注文は7/9(火)午前中に返信いたしますので

どうぞよろしくお願いいたします



 本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

夏らしくさわやかに

アンティークやビンテージのケミカルレースを中心にご紹介

 

ケミカルレースとは、綿の基布に刺繍を施し

そのあと化学処理で基布をとかしてしまうもの

 

なんだか現代的な印象のレースですが、その技法は100年以上前の

産業革命のころに発明された、歴史あるレース

 

 

とくに昔のケミカルレースは趣があって繊細で

なんともいえない風情があります

 

今回はすべて小型のドイリーの入荷なので

額装しても、よいのではないかと思います

 

カップの下に敷くと

繊細でなんともいえず愛らしい

 

 

上に、洋菓子を置いても

なんだか、それだけで、サマになります

 

 

こちらはだいぶん最近のものですね

それでも素材はリネンコットンですが

 

現代のものは、ビニールや、ポリエステルになります

 

 

こちらは編みタイプ

ちょっと製法はわかりませんが、あまりみかけない

趣のある手工芸品

 

 

レースって、似たものが多いですが

よく見ると、それぞれに特徴があり、面白い

 

 

 

昔から、貴婦人のたしなみとしても愛されてきたレース編み

 

最近編む方は少なくなりましたが、やっぱり繊細な工芸品は

それだけで、あたたかみを感じさせてくれて、いいものです

 

 

ガラスの下に置くと

なんだか涼しさが増す気がします

 

 

レースって、ほんとにいろんな種類がありますねえ

歴史であり、文化であり身近な美術品

 

手工芸品をお好きな方へ

コレクションの追加にぜひ如何でしょうか?

 

 

それから少し脱線しますが

ビクトリア時代のオパールグラス

 

およそ100年くらい前のものですが、状態良好

 

同じもの、梅田で2倍くらいのお値段でみかけて

うち、かなり安い値段で販売しれるんですけど

知名度が低いせいか、お店に居ついてくれています^^

 

 

一番小さいボウルは、レディカロライン

これだけ、ずうっと販売するのを忘れていたお品

これだけ新発売になります。かわいらしいですよ^^

 

ちいさい宝石のような輝きのお品です

 

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

ビンテージ・アンティークレース

オパールグラス

 

 

★大阪サミット中の配送に関するお知らせ★

6月27日(木)〜6月30日(日)の間の配送は、交通規制により

遅延の可能性がございます。申し訳ございませんが

あらかじめご了承くださいませ

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

夏といえばガラスでしょうか

今年もエレガントグラスのシーズンが始まりました

 

耐熱ガラスなので年間を通してつかえるのですが

やっぱり売れ行きは夏がいいですね

 

 

今週のエクセレントグラスのご紹介はヘイシーの「オーキッド」

 

二年ぶりになるでしょうか、久しぶりなのですが

魅惑的な輝きのビンテージグラス

 

 

カップの底がどっしりと安定感があり

アイスクリームやあんみつの器としても似合いそう

 

近所のスーパーで1個百円で売っていたフルーツゼリー入れてみましたが

お料理マンガに出てくるような、キラキラデザートに早変わり

 

 


 

ヘイシーは数あるエレガントグラスの中でも、重厚感がひときわですね

 

厚みとのある、ややぽってりしたガラスと

繊細なエッチングの組みあわせがたまりません

P6200162.jpg

デザイン的に、ちょこんと突き出た部分が

雨のしずくのようで

 

かわいらしくて

なんともいえなく、美しいのです

 

雨の日が似合うかがやき

 

 

ティートリオなのですが、カップ&ソーサーとプレートは別に入荷しました

 

プレートのほうはデッドストックで

シールが4枚中三枚に残っています

 

 

フルーツをのせてみましたが
しあわせなかがやき

キラキラ感がさわやか
瓶詰のフルーツを楽しんだり
コーヒーや紅茶だけでなく、いろいろ楽しんでほしいお品

分厚いクリスタルのような質感と

繊細なオーキッドのエッチング

 

今まで入荷した、どのエクセレントグラスよりも

ボリューミーで、たいがいなことでは割れなさそうです

よく食器をおとして割ってしまうかたにおすすめ^^

 

 


暑い夏の訪れとともにガラス日和となりました

エクセレントグラスの商品ページへは下記リンクからどうぞ
エクセレントグラス

 

本日も素敵な一日でありますように

 

 

★大阪サミット中の配送に関するお知らせ★

6月27日(木)〜6月30日(日)の間の配送は、交通規制により

遅延の可能性がございます。

またこの間の商品発送の日時指定ができなくなっております

7/1(月)発送以降の分で時間指定をご希望されるかたは

備考欄にお書きくださいますよう、よろしくお願いします

 

お手数かけますが、どうぞよろしくお願いします

 

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

久しぶりに、正統派ヴィクトリアン

メイソンズのブルーマンダレイ入荷しています

 

前回は、カップ&ソーサーのみでしたが

今回は、ケーキプレートや、ボウル、ジャグなど

そのほかのアイテムも、いろいろと入荷しています

 

 

英国BBCの名作、シャーロックホームズシリーズをはじめ

名探偵ポアロ、ダウントン・アビーなど1900年代初頭をテーマとする様々な作品に登場した

英国演劇ファンお気に入りのアイテム

 

いい味出してます

 

 

ホームズさんと、ワトソン君の前に出ているカップ&ソーサー

それからプレートの組合わせは、今回入荷してものと

ほぼ同じだと思われます

 

この日の朝食はコーヒーとトーストだけだったもよう

 

 

こちら、ちいさいジャグ

Victorian “Hydra” shape Porcelain Jug

 

ビクトリア時代に流行したハイドラ型ジャグ

ハイドラというのは、日本でいうところの「ヒドラ」や「ウミヘビ」

 

小型の花瓶なのか、ミルクジャグなのか、ちょっとよくわかりません

 

 

このジャグは、私がみるかぎり

シリーズには出てきませんでした

 

ハドソンさんの、お部屋の中にあるかもしれません

(ホームズさんは下宿人なので、陶器はぜんぶハドソンさんの持ちものです)

 

 

シュガーボウルはありましたね

上の写真、バター入れのよこに、ちんまり収まっています

 

角砂糖は無かったので、鎌倉土産の豆菓子を入れてみました

なかなかにかわいらしい

 

 

お皿の上にもころんころん

少し、伊万里焼の雰囲気にも似ています

 

 

 

なお、お皿のほう、わりとお安めで数量もございます

コーヒーカップでコーヒーばかり飲んでいたホームズさんの影響で、
カップ&ソーサーの価格が世界的に急騰していますが
それ以外のアイテムは、わりと良心的なお値段です

 

ケーキも一緒にガツガツ食べてくれていたなら
お皿の値段もあがったんでしょうけど
彼はコーヒーと、タバコばかり。。。。。

 

 

重ねると、プレートがちいさい気がしますが

カップ&ソーサーが、大き目なせいでしょうね

 

普通のケーキプレートサイズです

 

 

 

梅雨のひととき

メイソンズのブルーマンダレイで、シャーロックホームズ気分に浸ってみませんか?

 

 

ホームズさんのお気に入り、メイソンズの商品ページはこちらからどうぞ

メイソンズブルーマンダレイ

 

 

本日も素敵な一日でありますように

 

★大阪サミット中の配送に関するお知らせ★

6月27日(木)〜6月30日(日)の間の配送は、交通規制により

遅延の可能性がございます。申し訳ございませんが

あらかじめご了承くださいませ

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

本格的な夏を控え、今朝はペンギンさんのご登場

なんだか、目つきが悪くてかわいらしい

 

頭に穴が開いていますね

どうしてでしょうか?

 

 

それはね

こう見えて、パイバードだからなのです^^

 

珍品パイペンギン

 

やさぐれた雰囲気がなんともいえません

 

 

ちょこんと首をもたげる様子

にくめなくて、だんだん可愛く思えてきますよ

 

 

お品のメーカーはフィリップローレストンと同じくババクーム窯

バップスタンプの雰囲気から、お品は廃業する少し前の

1990年代くらいのものだと思われます

 

 

なおフツウのパイバードも入荷しています

愛嬌があって、ふつうにかわいらしい

 

 

ビンテージでメーカー名が不詳なのですが

こちら、まっくろ、くろすけタイプも2羽登場

 

 

裏をひっくりかえすと

けぅこうなビンテージ感があります

 

 

夏のひととき

ちいさなかわいいパイバード

 

窓辺で楽しんでみませんか?

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

パイバードいろいろ

かわいいパイ・バードいろいろ

 

吹田中を震撼させた、警察官刺傷事件も犯人が捕まりました

友人からのライン情報によると、通っていた高校の後輩にあたるそうな

いったい、何がこの人を狂気に導いたのでしょうね

 

あとは被害に遭われた警察官の方の一日も早い回復を祈るのみです

 

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

いつになったら、大阪の梅雨は始まるんやろか〜?

ぢっと空を見つめる6月のローレストン軍団

 

最近入荷が少なく、出番が2か月に1度となってしまいましたが

今月も元気にご出勤!

 

 

初夏の森を、ちょこちょこと動きまわります

 

イギリスに比べて温暖で

なかなか住みやすいそうです^^

 

 

6月ということで

カタツムリ軍団、セットでご登場です

 

背中にかついでいる殻の色柄とか

被っている帽子の色やデザインとか

 

それぞれ微妙に違うのがご愛敬

 

 

水色の、サマー仕様

うさぎさんたちも来てくれていますよ

 

 

じっと空を見上げるのは

あひるママン

 

 

あじさいの季節の

かわいい動物たち

 

お手元にお迎えしませんか?

 

 

さいごは仲良く揃って集合写真

みなさまのお迎え、お待ちしています!

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

フィリップローレストン

 

今日も大阪は妖精のよろこぶいいお天気になりそうです^^
本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

ちかくにある庭園のヤグルマソウ

涼しげでいいものです

 

ただ花の期間がかなり短いんですね

この写真を撮った時は、きれいに咲いていたのに

昨日見たときは、もう終わりかけでした

 

 

本日は、夏への扉を開く花といっしょに

シェリーのデインティシェイプのご紹介

 

 

お品のほう、シスルことアザミと

ローズ・パンジー・フォーゲットミーノット

 

どちらも今の季節のお花です

 

 

 

勿忘草を背景に

「バラとパンジー、そして勿忘草」

 

サイズ感バラバラに、可愛くちりばめられたモチーフが愛らしいです

 

 

道にはアザミが咲いていました

しかも、昼に咲いている!!!

 

中嶋みゆきさんの歌で、「私は夜咲くアザミ〜♪」というのがあったので

なんとなく、アザミって夜のイメージがあるんですよねえ

 

夜も咲いているんでしょうか

 

P5305531.jpg

 

日本では雑草として、いまいちな扱いのアザミですが

スコットランドの国花としてイギリスでは愛されています

 

 

身近な花を題材にしたシェリーのかわいい器

お手もとで眺めてみませんか?

 

 

梅雨の時間のティータイムは

かわいいシェリーの器とご一緒にどうぞ

 

 

 

ロマンチックの王道といってふさわしい

少し前の古きよきイギリスの、 可憐なお品

シェリーのデインティシェイプはいかがでしょうか?

 

シェリーの部屋

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

やたら気温差が激しかった5月も終わり

明日から6月のはじまりですね

 

本格的な夏に向けて、ロマンスのボウル&ソーサーのご紹介です

 

 

写真で見ると、ティーカップサイズに見えますが実際は大きめで

マヨネーズボウル&ソーサーというものだそう

 

比較してみると、ティーカップより、だいぶん大きいです

ガラスもがっちりしていて、分厚いです

 

 

しかし・・・欧米ではこんな大量のマヨネーズを1回で食べきるのでしょうか

チューブ1本分入りそうな大きさなので、それが気になりました

 

 

ガラスの小鉢として使っていただければと思います

 

今からの時期

冷麺、よさそうですね〜

 

出典:メシ通り

 

いまが露地ものの最後のシーズン

ずいぶん安くなっている、いちごを入れてもかわいいです
いちごさん、今年もありがとう

 

 

ロマンスグラスの特徴である、華奢な感じはないですが

厚みがあって、ぽってりとしていて安定があり

 

これはこれで、魅力的

 

若いころガリガリだったけど、年とってぽっちゃりしてしまった。。。

でもそれはそれで魅力的・・・・という趣があります

(なんのこっちゃ?という感じですが)

 

 

それから、ソーサーなのですが浅型で

プレートとして使っても、違和感なさそうです

 

フルーツやデザートの盛り合わせに、いかがでしょうか?

 

 

 

6月を控え、北大阪の森でも、あじさいが咲き始めました

暑さの中に漂う涼しげな風が心地よい季節

 

 

今年の夏もフォストリアのグラスで

涼しいひとときを探してみませんか?

 

商品ページはこちらからどうぞ

フォストリアのグラス

本日も素敵な一日でありますように
 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

ちょっとレトロでカラフルな鳥たち

木馬のようにも見える、不思議なニワトリさんたち

 

1950年代のアメリカから

日本まで、はるばるやってまいりました

 

さて、この子たちは何なのでしょう?

 

 

答えはこれですね^^!

美味しいパイを作るのに欠かせないお道具、パイバード

 

蒸気を逃し、パイをさくさくに焼き上げるための

欧米のお料理好きさんのマストアイテム

 

 

木製のおもちゃのように愛らしいパイバード

よく見ると、ちゃんと口が開いて、煙突になっています

 

お品のほうは、クレミンソン・アート・ポッタリー(Cleminsons Art Pottery )

制作のポーセリン

 

 

クレミンソン・アート・ポッタリーについてですが、

1941年に創業したカリフォルニア・クレイ社が前身のファミリー企業

 

1943年にデザイナーである創業者夫婦の名前にちなみ

クレミンソン・アートポッタリーとなりました

 

ロサンゼルスをベースに活動し、1950年代に人気を得ますが、

残念なことに1963年に廃業しました

現在アメリカでビンテージとして人気のあるアイテムです

 

★1950s PIE BIRD Cleminsons Art Pottery 

 

パイバードだけでなく、いろいろな陶器を作っていたようですが

アメリカのコレクター間で人気があるのはパイバードのもよう

 

素朴で、何ともいえず可愛らしいですね

 

 

 

ひとつひとつ丁寧に彩色が施され

おしりにコーポレートマークらしいものがついています

 

 

粘土の質は、少しもろい土質だったようで

貫入が目立ち、ところどころ小さい小傷なども見られます

 

 

まあ、それもご愛敬

 

1950年代のアメリカからやってきた不思議な鳥たち

パイ・バードコレクターのかた、いかがでしょうか?

 

 

初夏のさわやかな陽ざしの中

パイバードたちと一緒になごんでみませんか?

 

商品ページはこちらからどうぞ

パイバードのおへや

 

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

  • ビンテージの定番ピコウェア
    Calico
  • ビンテージの定番ピコウェア
    みーたん
  • チョコレート博覧会へ行ってきました
    Calico
  • チョコレート博覧会へ行ってきました
    bankholiday
  • 川口キリスト教会のステンドグラス
    キャリコ
  • 川口キリスト教会のステンドグラス
    嶋 啓節
  • 奈良とマラソンとオパールさん
    山浦
  • 奈良とマラソンとオパールさん
    山本
  • 加齢なるピーターラビットの世界
    Calico
  • 加齢なるピーターラビットの世界
    bankholiday

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM