あけましておめでとうございます

インテリア雑貨キャリコも本日より新年の営業を始めさせていただいます

本年もどうぞよろしくお願いします

 

新春初の、英国を旅するバッグはイングランドの

リンカーンシャー州にあるボストンへ旅します

 

 

 

かわいい犬型ボストンバッグといっしょに

心地よい日差しの中をお散歩しませんか

 

偶然ですが、昨日、近所の神社に商売祈願のお詣りにゆくと

ボストンテリアもお詣りにきておりました

 

 

バッグのほうも、知らないおじさんが抱きしめている犬のように

ふわふわの毛並と愛らしい顔立ち

背中にはジッパーがあって、おしりにはキュートなしっぽ

 

思わず抱きしめたくなるかわいいバッグなのです

 

 

イングランド、リンカーンシャー州のボストンは風光明媚な港町

 

北米マサチューセッツ州のボストンは

英国からの移民が故郷の町にちなんでつけた名前です

 

おさんぽするには最高!

 

 

ボストンを旅するように使ってほしい

かわいいボストンバッグ

 

一見、シンプルなミニボストンバッグですが、
よく見ると 顔とシッポがある、不思議なバッグ
わんちゃんと、お散歩気分でつかってくださいね

 

 

肩にもかけられる長めの持ち手。
反対綿の外側に大きなポケットがついています

 

 

上部のグレーは イタリア製の高級ウールフラノ
すごくやわらかい手触りです

 

 

持ち手は、赤い生地で裏打ちした本革
アクセントも兼ねて鋲でしっかり止められています
なんだか首輪とリードの雰囲気がありますね

 

ざっくり感のある生地はカラードウールの交織で日本産

 

ポケットの裏生地は、メガネ拭きなどにも使われる
クラレの新合繊グローレ

 

 

本体の布は イタリア製のリネンモケット。
こちらもやわらかな手触りがたまらない

 

 

底部分は丈夫なポリエステルモールのキルト風ジャカードの
布を使いました。

 

 

内側には、ファスナーポケット1つと
仕切りポケットを2つ作りました。

 

 

なお、このワンコバッグ

作家さんによると、モデルはオパールさんなのだそう

 

英国で人気ナンバーワンの犬種

ラブラドールレトリバーバッグは今年のトレンドナンバーワン!

 

 

愛嬌のあるオパールさんに良く似た

幸運のイヌボストン

 

 

かわいいオパールさんとボストンの街をさんぽするように

使っていただけるとさいわいです

 

 

干支にちなんだものを持つと幸運が訪れるのだそう

今年もいいことたくさんありますように

 

 

 

サイズは下記のとおりです

タテ:約18m ヨコ:約28cm マチ:約15cm

持ち手長さ:約55cm

 

 

商品ページはこちらからどうぞ
英国を旅するバッグ


特製ハンドメイドカバンに興味を持たれたかたは下記リンクもどうぞ^^
ハンドメイドマーケット「テトテ」 PLAIN WEAVE販売ページ
ハンドメイドのマーケットプレイス「Creema」 PLAIN WEAVE販売ページ


本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

クリスマスが近づいてまいりました

今月の英国を旅するバッグは、クリスマスキャロルの町へ

 

赤と緑のコントラストが美しい、三角形のかわいいバッグ

もみの木を思わせてくれますね

 

 

素敵なバッグを片手に

クリスマスの光あふれる街へ、おでかけしてみませんか?

 

きっと、すてきなことが待っていますよ

 

 

子どもっぽくなくて、上質な風合いを持つ

大人用のシンプルな形状が魅力的

 

クリスマスパーティはもちろんのこと

年末年始の集まりなどにもぴったりなお品です

 

 

 

いろんな風に見える三角形バッグ

私は、もみの木かな?と思ったのですが、作家さんによると

サンタクロースの帽子をイメージした三角のバッグなのだそうです

 

サンタさんの帽子型バッグ!

 

誰かへのちいさなプレゼントを中に隠していたら

なんだかドキドキワクワクしますね

 

そんなあなたはサンタさん

 

 

クリスマスと言えば、ヒイラギの葉が一般的だけど、
カエデの葉のモチーフも意外とよく使われるので、そのデザインの
赤い布をメインにしたそうです
イタリア製リネン混の、質の高いジャカード織物です。

 

ストライプのアクセントも

なんだかプレゼントのリボンのようでウキウキします

 

 

取り外しできるふわふわボンボンがかわいい
でもこれは、お正月には外したほうがいいのかな?
替りにミカンかしめ縄でもつけておきましょうか^^
季節感いっぱいです

 

 

外側には大きめのポケットがあり、収納に便利です
クリスマスツリー型の切り替えで遊び心をプラス。
柔らかな本革をたっぷり使って、ちょっぴり高級感のある
フォーマルドレスにも似合いそうなバッグ

 

 

持ちやすく、使いやすい大きさ

A4サイズもすっきり収まる、ショルダートートです。
内側には、ファスナーポケット1つと、仕切りポケットが2つ。

 

パッチワーク調の切り返しがかわいい

クリスマスのデザインバッグ

 

一年間がんばった、あなた自身への

プレゼントにもふさわしい

 

秋から冬、春先まで使える上質なバッグです

 

 

 

表と裏のデザインを並べるとこんな感じ

どちらでも、お好みの面を上にしてお使いくださいませね

 

 

サイズは下記のとおりです

タテ:約32m ヨコ:約30cm(上部)〜40cm(底部) マチ:約7cm

持ち手長さ:約60cm

 

 

 

商品ページはこちらからどうぞ
英国を旅するバッグ


特製ハンドメイドカバンに興味を持たれたかたは下記リンクもどうぞ^^
ハンドメイドのマーケットプレイス「Creema」 PLAIN WEAVE販売ページ


本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

本日11月1日は紅茶の日

ご存知でしたでしょうか?

 

17世紀のイギリスの貴族社会から人気となった紅茶

 

日本での紅茶の日は、今から200年以上前になる、1791年の11月1日

「おろしや国国酔夢譚」の主人公として知られる大黒屋光太夫が

ロシアの女帝エカテリーナ2世に招かれ、

日本人として初めて本格的な紅茶を飲んだという逸話から来ています

 

今月の英国を旅するバッグはお茶にちなんだ「ティーコージー風J

 

 

思わずポットにかぶせたくなる雰囲気ですが

バッグですので、底に穴はあいていません^^

 

カフェでのティータイムのお供にいかがでしょうか?

 

肩にかけられるショルダートートで

持ち手は本革仕様です。

 

 

 

メインの布は、高級感漂う ベルギー製のジャカードモケット。
やわらかく、あたたかい手触りが魅力的
ほっこり、紅茶の葉みたいなリーフ柄です。
ベルトや底面などはすべてシックな紅茶色で統一
芳醇なお茶の香りがいまにもただよってきそうです
(↑無臭ですけど^^)
紅茶ファンにはたまらない逸品
今回の「作者のこだわり」はこちら
リネン混のナチュラルな布を合わせ、イギリス製のウール生地と
リバティプリントを、アップリケにしました。
よく見ると「TEA」の文字なんですね

 

 

 

裏面のちいさい皮ベルトは単なる飾りでなく

かくしポケットになっております

 

カフェに入って、お財布忘れたサザエさんなったことはないですか?

そんな時にそなえて(めったに無いような気もしますが・・・・)

 

へそくりの隠し場所にも最適です

 

 

お茶をイメージしたブラウンのインサイド

 

片側にはファスナーポケット1つ、もう一方には仕切りポケットが3つ。
外側のミニポケットが1つと合わせて合計5ポケット
かわいいのに便利で使いやすい

 

秋はお気に入りのバッグを持って

お気に入りのカフェでお茶を楽しみませんか?

 

 

もちろんおうちカフェの小道具としても

味わいがあって、素敵です

 

インテリアアクセサリーとして

壁面にかけていただいても可愛い

 

ティータオルなどを入れる小物いれとして

使っていただいてもやっぱり可愛いです

 

 

サイズは下記のとおりです

タテ:約28cmcm ヨコ:約27cm(底部)〜38cm マチ:約10cm

持ち手長さ:約54cm

 

 

深まる秋のひととき、かわいいバッグでお洒落時間のはじまり

商品ページはこちらからどうぞ
英国を旅するバッグ


特製ハンドメイドカバンに興味を持たれたかたは下記リンクもどうぞ^^
ハンドメイドマーケット「テトテ」 PLAIN WEAVE販売ページ
ハンドメイドのマーケットプレイス「Creema」 PLAIN WEAVE販売ページ


本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

もうすぐハロウィーン

精霊たちの季節がやってまいりました

 

今年の英国を旅するバッグも素敵なハロウィーン

かぼちゃの形の、楽しいバッグで街を歩いてみませんか

 

今回は、少しスパイシーなハードカジュアル

シックな装いでお出かけの際にも、アクセントになるバッグです。

 

 

ハロウィン発祥の地

古い時代のアイルランドに住む、ケルト民族が愛したような

ざっくりとした質感と、幾何学的なデザインのお品

 

妖精の国に迷い込んだような不思議なかぼちゃデザインに

なんだか和む、秋のひととき

 

 

デザインのほうは樹脂製の丸い持ち手で、

肩にかけられる本革ショルダー紐付きです。

 

なお肩だけでなく、壁にかけても可愛いです

素敵なハロウィンのオブジェのできあがり

 

 

ふっくらした、かぼちゃスタイルバッグ

 

見ていると、なんだか今日のおかずは

かぼちゃの煮物にしたくなってきました

(バッグは食べられません^^)

 

 

シンプルですが、しっかりとしたつくり

 

金具の取り外し部分も

馬具を思わせる、しっかりした造作です

 

 

古代ヨーロッパを連想させる粗削りな生地の魅力

呪術風(^^?)の丸い持ち手と組みあわせで強い個性を放ちます

 

 

 

オレンジのフラノ調の布に、スペイン製のウールツイードや
ベルギー製キリム柄のジャカード織物を組み合わせた、
ハロウィンの かぼちゃ型トートバッグ。
使いこむほどに、布独自の風合いが出てくる
あじわいのあるお品です

 

 

内側には、ファスナーポケット1つと、仕切りポケットが3つあります。

貴重品がしまえるファスナーつきは、ありがたいですね

 

携帯やらハンカチやら

きれいに整頓できる仕切りつきポケットも便利

 

 

ハロウィーン発祥の地

古代ケルトに迷い込んだ気分で、楽しいパンプキンのバッグ

 

こんな素敵なバッグを持って街に繰り出せば

なにかいいこと起こりそうなカボチャマジック

 

 

使い心地が良くて便利、見て楽しいそんなカジュアルスタイルのバッグ

中身をパンパンにすると、丸みがでてなお可愛い
季節を彩るインテリアとしても、楽しめるのがいいいですね


サイズは、タテ:約22〜26cmcm ヨコ:約42cm(上部) マチ:約8cm
持ち手 円周:約43cm ショルダー長さ:約100cm(調節不可)です。


商品ページはこちらからどうぞ
英国を旅するバッグ

特製ハンドメイドカバンに興味を持たれたかたは下記リンクもどうぞ^^
ハンドメイドマーケット「テトテ」 PLAIN WEAVE販売ページ
ハンドメイドのマーケットプレイス「Creema」 PLAIN WEAVE販売ページ



さわやかな秋のひととき
本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

今月の、英国を旅するバッグはイギリスに古くから伝わる

妖精たちの住む「マザーグースの森」へ

 

マザーグースは英国に古くから伝わる童謡で

そこには格言あり、なぞなぞあり、言葉遊びあり

子どもたちはこれを聞きながら成長します

 

イギリス人の教養の一部となるたいせつな伝承で、

いまなお多くの本が出されています

 

 

9月は読書の秋にふさわしく

「マザーグース」を題材にデザインした上品なバッグ。

 

ななめがけショルダーバッグですが、ぴょこんとした耳みたいな
短い持ち手もあって、バケツ型トートにもなる2WAYタイプです。
ショルダーの時はこんな感じ
こちら、トートバッグにした状態ですね
がちょう感がさらに出ています

 

 

作者さんによると

「永遠に夢見るマダムに持ってもらいたい感じ」

なのだそうです

 

個人的趣味でいうと、ヴァネッサ・レッドグレイブみたいな感じなのですが

イメージはまた、人それぞれでしょうね

 

それとも白鳥の湖みたいな感じでしょうか?

がちょうの湖?

 

 

 

絵本の挿絵のような、イタリア製の花柄ジャカード織物を
丸窓のように構成しました。
シックな秋らしいカラーリング。

 

 

織り感の強い、美しいテクスチャー

小鳥も夢心地になっています

 

 

表と裏は、同じ柄の色違い

こちらの薄めの色は、春夏でも使えそう

 

ちょっと和の雰囲気を感じますね

 

 

しっかりしたカラーリングのこちらは

秋冬におすすめ

 

芳醇な収穫の秋を思わせる豊かなテイスト

 

 

内側には、ファスナーポケット1つと
仕切りポケットが3つあります。
小物が多い方の収納に便利です

 

そして、両サイドのホックを止めて短い持ち手を持つと、

また雰囲気が変わります

 

 

背中合わせのグースが現れます。
ここは ちょっと遊び心。
ひとつのバッグで何度もおいしい
秋のユニークなお品

 

 

 

 

かわいいバッグを持って、マザーグースの森へおでかけしてみませんか

手提げのときと、ショルダーのときは

それぞれ下記のようになります

 

 

 

 

サイズは下記のとおりです

 

タテ:約35cm ヨコ:約33cm(上部)〜約25cm(底部) マチ:約11cm

持ち手長さ:約24cm  ショルダー長さ:約120cm(調節可)です。

 

 

 

マザーグースの森を旅するバッグはこちらからどうぞ
英国を旅するバッグ


特製ハンドメイドカバンに興味を持たれたかたは下記リンクもどうぞ^^
ハンドメイドマーケット「テトテ」 PLAIN WEAVE販売ページ
ハンドメイドのマーケットプレイス「Creema」 PLAIN WEAVE販売ページ


本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

8月の「英国を旅するバッグ」は

ロンドンで夏のカクテル「ピムス」を楽しむサマーホリデー

 

英国の夏を楽しむリキュール「ピムス」をご存知でしょうか?

1840年に、ジェームズ・ピムによってつくられた

リキュールや柑橘系フルーツを配合したジンベースのカクテルが

始まりとされています

 

夏のカクテルを楽しむように、お洒落なバッグを楽しんでみませんか?

肩にも掛けられる、大人の休日をイメージした
モダンタイプのバケツ型トートです。

 

 

こちらはロンドンのバローマーケット

 

イギリス最古のマーケットで1756年から正式に開催されている

高級食料品を中心としたマーケット

 

シティーでオイスターバーを営んでいたジェームズ・ピムも

足しげく通ったことでしょうね

 

 

 

ピムスとは違いますが、フルーツベースのリキュール

ホワイト・サングリアがあります

 

ピムスはこう言ったお酒をヒントに独自のカクテルを

生み出したのかもしれませんね

 

ロンドンには夏を楽しむすてきなお酒がいっぱい

大人の休日には洒落た飲み物が欠かせません

 

出典:Borugh Market

 

今回は、夏向きのざっくりした輸入生地を使用

 

メインに使った布は、アイスキューブのようなドット模様と、
植物デザインのベルギー製のジャカード織物です。
外側のポケットは、涼しげなイメージの箔プリントを施した布で作りました。

 

 

 

世界でわずか6人のみが知るレシピ「ピムス」

そのカクテルのように、ちょっと不思議で魅力的なお品です

 

 

持ち手等は本革を使っています。

 

 

上部はリネンの布で巾着風に、底部分にはリネンの
マクラメ編みベルトを使ってナチュラル感をプラス。

 

 

 

内側は帆布を使用。
仕切りポケット2つとファスナーポケットが1つあります。
巾着型の紐で締めるレトロタイプ

 

縦長で、ボトルが2本くらい入りそう

 

バスケットにパンとチーズを詰めて

楽しいホリデーに出かけたくなりますね

 

 

夏の光を浴びて

大人の休日「ピムス」の季節です

 

 

サイズは下記のとおりです
タテ:約31cm × 直径:Φ約17cm(筒型のため)
持ち手長さ:約48cm

 

大人の休日ピムスのバケツトートはこちらからどうぞ
英国を旅するバッグ


特製ハンドメイドカバンに興味を持たれたかたは下記リンクもどうぞ^^
ハンドメイドマーケット「テトテ」 PLAIN WEAVE販売ページ
ハンドメイドのマーケットプレイス「Creema」 PLAIN WEAVE販売ページ


本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

北国のイギリスは日本と違い、初夏から夏がいちごのシーズン

6月が、露地いちごの旬なんだそうです

産地は北はスコットランドから南はケント州まで

地域や種類に特色のあるバラエティに富んだいちごが楽しめるそう

 

今月の英国を旅するバッグは、そんないちごの季節にぴったりの

赤いアクセントがかわいいショルダートートのご紹介

 

 

大粒のいちごをデフォルメしたかわいいいちごバック

 

まるで、いちごの妖精になったように

遊び心たっぷりで楽しんでいただきたい

チャーミングなトートバッグです

 

 

なお、作家さんによると

 

マチ部分の両面ともイチゴのイメージでしたが、
出来上がってみると、どう見ても片面はニンジンに見えたんだそう。。。
いえいえちゃんと、イチゴに見えますよ^^

 

 

 

でもたしかに、片面は、イチゴにも、ニンジンにも見えますね

正確にはストロベリー&キャッロットのショルダートート。

 

ヘルシーで、良いんじゃないでしょうか^^

 

 

カントリーサイドの農場に遊びに来たように楽しんでくださいね

 

 

 

夏の高原へ行くのも素敵ですが

ちょっとしたお出かけに重宝してくれそうな便利な2WAYバッグ

 

シンプルなスタイルの中に、遊び心が潜んでいる

そんな大人かわいいお品です

 

 

 

今回も、舶来のじょうぶな生地をたっぷり使用しています

 

本体は 本革とスペイン製の綿麻格子柄。 マチ部分はイタリア製のジャガード織、

こちらも綿麻素材を使っています。

 

 

内側も綿素材、
ファスナーポケット1つと仕切りポケット2つです。

小さめですが、マチが広いので 意外に収納力があります。

 

 

持ち手等は、本革です。

 

留め金で、かっちりと仕上げてあります

いい素材を使っていますのでこれからビンテージに育ててゆくのが楽しみなお品

 

綿麻の部分は時間とともに変色すると思いますが
革のように変化するその味わいをお楽しみください

 

愛情を持って使っていただければ、人間でいえば、シミとかシワがあっても
それが魅力になる素敵な人・・・って感じになるはず
(極端に汚したりせず、お手入れをそれなりにしていただくことが前提です^^)

 

 

 

 

ショルダーバッグですが、ショルダーと外すと
小ぶりなトートとしても使っていただけます。

 

マチ部分は ポケットになっています。この部分を
外に出したり、折り込んだりと、形のアレンジを楽しんでくださいね

 

 

赤のアクセントが可愛いらしいアクセサリーのようなバッグ


イチゴの季節以外にも、初夏から秋口まで使っていただける
シンプルで使いやすいお品です

 

 

かわいいイチゴのショルダートートで

これからの、楽しいおでかけはいかがでしょうか

 

 

サイズは下記のとおりです
タテ:約20cm ヨコ:約28cm マチ:約17cm
持ち手長さ:約26cm ショルダー紐が 約114cmです。
(ショルダーの調節は出来ません)

 

いちごの季節のショルダートートはこちらからどうぞ
英国を旅するバッグ


特製ハンドメイドカバンに興味を持たれたかたは下記リンクもどうぞ^^
ハンドメイドマーケット「テトテ」 PLAIN WEAVE販売ページ
ハンドメイドのマーケットプレイス「Creema」 PLAIN WEAVE販売ページ


本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

春から初夏へと移り変わる心地よい季節

もうすぐバラの季節の始まりですね

 

今月の、英国を旅するバッグは「カントリーサイドを旅して」

ばらの柄の、かわいらしい2wayリュック

 

これからの季節、ちょっとしたハイキングや

散策などにぴったりの可愛らしいお品

 

ご自分用として、あるいは母の日のプレゼントとして、いかがでしょうか?

 

 

ベルギー製のコットンのストライプの布とバラ柄ジャカード織物に、
柔らかな本革を組み合わせました。

 

ちいさな春の花束のように

かわいらしいリュックサック
 

 

 

お気に入りのバッグと一緒に

もうじきバラ園の散策など、楽しんでみませんか?

 

 

 

 

実際に背負ってみた感じはこうなります

 

ガッツリと、登山や泊りがけの旅行にはちいさいですが

街中や、ハイキングにぴったりのカジュアルスタイル

 

モデルさんの身長は161僂世修Δ任

 

 

背中側に大きめのポケットとキーホルダーがあります。

リュックだと、電車に乗った時などのスリなどが怖いですけど

このバックポケットがあれば貴重品も大丈夫^^

 

防犯対策もバッチリです(?)

 

ちなみにポケットの布はイタリア製のリネンコットンジャカード、
小さなピンクのバラのような小紋柄です。

 

 

バラの花咲く季節を愛おしんで

内側もローズカラーのコットンを使いました。

 

仕切りポケット2つと
ファスナーポケット1つ。

 

 

ちょっと暗いので、フラッシュを焚いて撮影してみました

 

コンパクトながら、けっこう容量たっぷりの

実用的なお品です。

 

 

リュックのかぶせ部分を中に入れると、手提げバッグに早変わり

リネンのマクラメ編み持ち手が可愛いトートとして使えます。

 

 

サイドのポケットは、500ミリのペットボトルが入るものが2か所

お水大好きな方は、ペットボトル2本をキープされてもいいですし

そうでないかたは、片方に、日傘なんか入れてもいいと思います

(もちろん何も入れなくてもいいのですが^^)

 

 

バラの花咲くカントリーサイドを散策するような気分で

かわいいリュックを背負って、お出かけしてみませんか

 

 

 

サイズは下記のとおりです
タテ:約30cm ヨコ:約25cm マチ:約13cm
トート持ち手長さ:約22cm、
リュックのショルダー紐は約38〜70cmまで調節可能です。
 

 

 

ばらの季節の2wayリュックはこちらからどうぞ
英国を旅するバッグ


特製ハンドメイドカバンに興味を持たれたかたは下記リンクもどうぞ^^
ハンドメイドマーケット「テトテ」 PLAIN WEAVE販売ページ
ハンドメイドのマーケットプレイス「Creema」 PLAIN WEAVE販売ページ


本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

もうすぐイースターですね

日本ではキリスト教徒かどうかにかわらず

春の訪れをお祝いする、一大イベントと化しています^^

 

今月の「英国を旅するバッグ」は、イースターのお祝い

季節のお花と、命の象徴であるタマゴをちりばめたエッグトート

 

ヨーロッパ製の織生地をふんだんに使い、アクセントにフリンジをつけた

永遠の乙女のための愛らしいバッグです

 

 

花柄の部分は、フランスの老舗メーカーに伝わる古い織り機で、

100年前とほぼ変わらない 製法で、ゆっくりと製織された

アンティーク風の生地

 

 

ピンクの部分は、近代織物技術の最先端をゆく

手触りの良い、日本製の家具用高級スエード

 

卵っぽいマル柄部分はベルギー製のコットンシェニール使いの織物。

下段は、イタリア製のざっくりしたウール織物です。

 

 

底マチ部分はアンティーク調の箔プリント加工を施した本革です。

しぶい風合いが、アンティークファンの心をとらえて離しません

 

12cmの広めのマチなので、いろいろなものが、ゆったりと収納できますよ

 

 

内側は帆布で、ファスナーポケット1つと 仕切りポケット2つあります。

いつも通り、ポーチを内蔵しているかのように、整理のしやすい造作

 

 

背面にもボタン止めのポケットがひとつ パンフレットなどが入るワイドタイプ

 

 

手づくりのやさしさ ちいさな生地の組み合わせが楽しいハッピーバッグ

 

今年の春から使い始めて きっと年間を通して使ってしまいそうな

シンプルで使いやすいお品です

 

 

季節の花が、そこかしこに

咲き始めました

 

 

ちいさなウサギがエッグトートのまわりに寄ってきました

素敵なイースターはもうすぐ

 

肩にかけやすい、可愛いバッグを持って

これから、いろいろなところにお出かけしませんか^^!

 

 

 

今年のイースターは4月16日

ロンドンのバタシー地区でも恒例のパレードが行われるようです

 

衛兵たちの帽子もウサギさん仕様

いちど、言ってみたいですね^^

 

 

サイズ:約30cm ヨコ:約35cm マチ:約12cm

持ち手長さ:約55cm

 

 

今回のエッグトートと似た形状のバッグを私物で愛用しておりますが

身体にフィットして、すごく持ちやすいです

軽くて、使うごとに馴染んでくるのが椅子張り生地バッグの魅力でしょうか^^

 

 

ちょっと乙女なエッグトートはこちらからどうぞ
英国を旅するバッグ


特製ハンドメイドカバンに興味を持たれたかたは下記リンクもどうぞ^^
ハンドメイドマーケット「テトテ」 PLAIN WEAVE販売ページ
ハンドメイドのマーケットプレイス「Creema」 PLAIN WEAVE販売ページ


本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

今日から3月ですね

 

今月の「英国を旅するバッグ」は、春を告げる花

プリムローズを真ん中にアレンジした
ナチュラルカラーのマルシェトート
かわいいバッグ片手に、春の街を歩いてみませんか

 

今回も舶来の珍しい生地を組みあわせました

 

イタリア製のコットンモールとリネン混のストライプの布をメインに、
バスケットのように太番手のコットンでざっくり織った布(日本製)を
組み合わせています。

 

ゆるやかなマチが、バスケタリー風でナチュラル
ヨーロッパのマルシェを訪れた気分で
楽しく使ってくださいね

 

 

お花は、プリムローズですが 世界最大の花、ラフレシアのようなインパクトがございます

 

お花部分もコットンとリネンをミックスした糸を使ったニットです。
花芯は ツイード調の毛糸を、くるくるっと無造作な感じになるよう
縫い付けてみました。

 

かごバッグを持つような雰囲気で

気軽に楽しんでいただきたい、かわいらしいお品だから

中身もかわいいものをセレクトしてみたい

 

インテリア雑貨として

バスケット代わりに使うのもいいかもしれませんね

 

 

ちなみにプリムローズはこんなお花
先月、シュリーのページでご紹介した、黄色のポップなお花

 

バッグの中、ポケットもかわいいイエロー

内側にはファスナーポケットひとつと、仕切りポケット3つあります。

 

持ち手、その他は本革使用。
裏面の外側に大きめのスナップ付きポケットがひとつ。
観劇などのお出掛けに、パンフレットなんか入れるのにちょうどいい

 

春の初めから

夏にかけて、活躍してくれそうなベストアイテム

 

 

そして・・・おまけの写真

 

作者が怒るかもしれませんが^^

世界最大の花、ラフレシアとマルシェトート

 

ラフレシアはものすごくたくましく

どんなところにも咲いてしまう花なのだそうです^^

 

バッグも、もちろん丈夫です

 

 

サイズは、タテ:約26cm ヨコ:32〜44cm マチ:約13cm

持ち手長さ:約57cmで肩にかけられる長さです。

 

春の風吹く三月

素敵なバッグを持ってマルシェに出かけませんか?

 


英国を旅するバッグ


特製ハンドメイドカバンに興味を持たれたかたは下記リンクもどうぞ^^
ハンドメイドマーケット「テトテ」 PLAIN WEAVE販売ページ
ハンドメイドのマーケットプレイス「Creema」 PLAIN WEAVE販売ページ


本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)
">


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM