今月のくまさんは

予告通り、チルターン社のハグミーベア

弟さん編です

 

子犬みたいな感じのかわいらしいベアちゃん

 

 

ご兄弟なのですが

弟さんのほうが、ちいさいせいか

薄毛が少し気にまります
でも10円ハゲとかはありません

お兄ちゃんによく似たかわいい子

 

 

正面からみたお顔ですが

長毛のモヘア生地を小さく切ってつなぎ合わせるという製法上

どうしても作っていく最中に毛が抜けてしまうようです

 

少し薄毛がめだちます

 

 

お兄ちゃんには、緑の首輪でしたが

弟さんには赤い首輪、やっぱり鈴つきです

 

なんとなくドラミちゃんを思い出します

もしかして、この子は弟さんではなく・・・妹さんなのかもしれません^^

 

 

体長12インチ(30僉砲里舛い気せ劼任垢

 

もたれかけてやると

えっちら、おっちら、なんとか自立いたします

 

 

残念ながら、メーカーラベルは取れてありません

 

これも小さいくまにラベルが目立つので、もとの飼い主さんが

取ってしまったのかもしれませんね

 

 

前に比べて後ろのほうは

モヘアのロス率は少な目です

 

 

あどけない顔をした、ちいさいくまさん

 

いつも、あなたのそばに寄り添ってくれるかわいいお守り

ご養子にいかがでしょうか?

 

 

愛情をこめて大切にされてきたくまさん

あたたかい、やさしい雰囲気のくまさん

 

くま生の最初に与えられた、子どもをしあわせにするという任務は終了しました

 

状態は良いとはいえ、老朽化しておりますので子供と遊ぶのはもう無理

これからは、穏やかに人生を一緒に楽しめる、大人のオーナーさんを

くまは、求めております

 

 

 

秋はくまさんが似合う季節

いっしょに楽しいお茶の時間を過ごしませんか?

 

くまのへや

 


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

久しぶりですね

チルターン社のくまさん来日中です

 

かって存在した、英国の名門クマメーカーご出身
ハグミーベアという、代表的なシリーズのくまさんです

 

 

鼻先の少しとんがった、愛らしい顔とちいさなお耳 
この時代にしては珍しく、茶色と黒のグラスアイ

 

鼻先が刺繍ではなくプラスチックなので50年代末か、

60年代初頭のお品のようです 

 

Hug mee!(ぼくを抱っこして)といわんばかりの 
あまえた表情がかわいらしい男の子です 

 

 

ところどころ毛の少なくなっているところがあり
薄い汚れなどもありますが、大きな傷や破損はございません 

 

もちろん頭に10円ハゲもございません

 

 

元の持ち主さんの趣味だと思われますが革製の首輪をしています 

ドラえもんみたいな鈴がついていて、かわいいです

 

 

 

チルターンのぬいぐるみラベルはちいさいので、取れていることが多いのですが 
珍しくこちらの子には、きちんとラベルが残っています

 

 

剛体と頭や手足の部分などのジョイントの部分は少しゆるくなっていますが
きちんと動き、取れたりする心配もなさそうです 
 

 

表からみたチルタン

3頭身の、ぽっちゃりぐま

 

クマは多少メタボなほうがかわいい

 

 

 

ひっくりかえすと、こんな感じ

 

 

背中は1度破れたようですが、

目立たないよう繕ってあります

 

気になる修理箇所は、これくらいでしょうか

 

 

年のころは推定60歳でしょうか

アラカンというやつですね

 

ちょっと太めのかわいいくまさんといっしょに

いい時間を過ごしませんか?

 

 

そして来月の広告になるのですが^^

 

じつはチルタンには弟分もおります

彼の紹介はまた来月〜

 

 

チルターンのくまさんは

手先が外側にくるっと丸まっていて、ドリフのヒゲダンスのよう

愛嬌のある笑顔とお手々が魅力的

 

あなたもくまさんといっしょに、踊ってみませんか?

 

くまのへや

 


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

今日はひさしぶりに、ファーネルベアが来日してくれましたよ

 

みなさん、JKファーネル社をご存じでしょうか?

この会社は、1906年に、イギリスで初めてテディベアを作った会社

 

クマのプーさんのモデルになったクマも、ファーネル社のもので
作者であるAAミルンの息子、クリストファー・ロビンが1歳の誕生日に買ってもらったクマ

 

さしずめこの子は、クマのプーさんの子孫ということでしょうか?

 

 

だいぶ薄汚れていますが

白黒モノトーンの、デザインセンターラベルもついています

このロンドンデザインセンターというのは、戦後、1951年に
「優れたデザインで人々の生活を向上させる」をテーマに設立された組織です

 

素晴らしい思想を持つ団体ですね

 

 

1960年代〜70年代の、オールドホールのステンレスポット類

デッドストックのお品によくこのラベルがついていますが

 

クマのぬいぐるみについているのは

初めてみましたね

たしかに・・・・ぬいぐるみも工業製品ではありますけど

 

 

なお、ぬいぐるみの製造メーカーであるファーネル社は

1968年に廃業しているので、それ以前の製造となります

 

すくなくとも現地点で51歳以上ということになります

 

 

 

子供と遊んだ形跡はありません

 

もとの持ち主さんは、この子のデザイン性を愛し、飾っていたのでしょう
全てのタグがそろっています。リボンもオリジナルでしょう

 

 

ちょっと、陽の当たる場所に長年いたようです

 

毛皮は上質なもヘアのため、経年による対光劣化が少ないですが
合繊の、手足のパッドの部分がだいぶ硬化しています
(気になる破れなどはございません)

 

 

プラスチックの目も、色あせて少し薄くなっているようです
光の加減によって、ずいぶん赤く見えますね

 

 

それでもフサフサした毛の麗しいベアさん

ちびっこですが、なかなかに目力のあるおとこまえ

 

 

表からみたクマさん

ちいさくて、ころころ転がります

 

 

裏からみたクマさん

さかなの開き見たいで、むっちりしていて

後ろ姿もかわいいです

 

 

推定50代〜60代前半

戦後のイギリス復興を象徴するような

いい毛並みのクマさん、お手元にお迎えしてみませんか?

 

おでこの広いクマさんをお好きなかた限定1名

心よりお待ちしております

 

 

くまの部屋はこちらからどうぞ

くまさんの部屋

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

大阪はまだ梅雨が始まりませんが

きっと全国的には梅雨なんじゃないかと思います

 

そんな、じめじめした季節に

お家でかわいいティーカップチーキーと遊んでみませんか?

 

 

ちょうどティートリオくらいの大きさの

ちいさくてかわいいテディベアなのです

 

 

1960年代の、珍しいナイロン製

ふわふわ、もしゃもしゃの可愛い子

 

オレンジの瞳がご愛敬

いたずらっぽい笑みを浮かべています

 

 

小ぶりながら

ちゃあんと足の裏にはラベルもついています

 

 

おうちに籠りがちなこんな季節は

チーさんとお茶でもいかがですか?

 

 

かわいい瞳でこちらを見つめながら

きっと、いい話し相手になってくれますよ

 

 

ちいさいので、カバンの中に入れて

どこへでも連れていってくださいね

 

もちろんキャビネットを住み家にしてもかわいい

 

ティーカップと並んでいる姿になごみます

 

 

幸運の鳩の胸の骨をシンボルマークにした、ぬいぐるみ会社

メリーソートのつくるテディベアは、持ち主の幸せを願い

一匹、一匹、ていねいに作られています

 

今日もあなたのそばで幸せを祈るかわいい子

ビンテージチーキーをお手元にいかがでしょうか?

 

 

 

くまさんのお部屋はこちらから

くまのへや

 

銃撃事件の警察官のかた、とりあえず命に別状ないところまできたそうですね

やはり、普段から体を鍛えている方は強いのでしょう

 

とりあえず、安心したところで、今度は新潟の地震ですね

まだ状況がよくわかりませんが、被害が大きくならないことを願います


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

5月のそよ風を浴びながら

新緑の森の切り株にすわるクマさん

 

お手々の短い、丸顔のカントリーベア

 

 

眩しそうに、オレンジ色のひとみを

ぱっちりと見開いています

 

 

長いことこの世に生きてきた

やさしい瞳のくまさん

 

クリストファー・ロビンのような子たちと

いっぱい遊んだんでしょうね

 

 

 

なお、原作では、イギリスのハートフィールドの森にいるのですが

現在くまさんは、大阪府吹田市の森のなかに来ています

 

このあたり、100年ほどまえのイギリス人、エベネーザー・ハワードの提唱した

田園都市計画を受けて開発された地域周辺なので、こころなしかイギリス風

 

 

くまさんと

一緒にお茶でもいかがですか?

 

おだやかで、やさしい時間が広がりますよ^^

 

 

長い年月を経て

ワインのように熟成したくまさん

 

いい味出しています

 

 

ご一緒に、美味しいランチなどいかがでしょうか?

 

くまさんは食いしん坊で

美味しいサンドイッチやフライドポテトがだいすき

 

 

どうでもいいことですが

くまさんはちょっと、フライドポテトの色をしています

 

毛皮は当時珍しかったアートシルク

 

背中にはぜんまいがついていて、巻くといまでも

「テディベアのピクニック」を歌いだします

 

オルゴールの作動するチャドバレー

非常に珍しいです

 

 

 

あちらこちら古ぼけていて

それから、右のお耳が少し破れています

 

だから、本当は高価なくまさんなのですけど

お値段はひかえめ

 

 

足の裏のラベルはついていませんが

脇に、古いメーカータグが残っています

 

 

 

新緑の森から抜け出してきたかわいいくまさん

どなたか、おうちにお迎えしませんか?

 

 

最後はサセックス州ハートフィールドにある

プーさんの故郷、プーカントリーの画像
思わずプーさんと一緒に遊びたくなる世界です

 

 

 

いわゆる抱っこグマではないですが

 

コレクターのかたにおススメの、珍しいオルゴールベアさん

一緒に遊んでくれるオーナーさんお待ちしています

 

 

くまさんの部屋へはこちらからどうぞ
くまのへや


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

四月の雪だるまこと

かわいい大きなシロクマさん来日しています

 

ふわっふわのムチムチ

大きなオレンジの瞳が印象的

 

 

いまは白い雪は降っていないけれど

やさしい春のお花が雪のかわりに咲き乱れます

 

くまさんの大好きな季節です

 

 

やさしい春のお花に囲まれて

シロクマはのんびりとくつろぎます

 

 

英国を代表するクマメーカー、メリーソート1970年代ころの子

人間でいえば40代の、童顔の中年グマなんですけど

お世辞ではなく、お若く見えますね^^

 

なかなか、いたずらっこな顔立ち

好奇心旺盛なチャーミングな笑い顔が素敵です

 

 

 

抱っこしていると

とっても、うれしそうな顔をしますよ^^

 

抱っこグマですね

 

 

ひとりでも遊べます

のんびりと、寝転んでいるチーさん

 

 

お尻は、ちょっと柴犬みたい

ムチムチしています

 

 

加齢にも関わらず、お肌のきれいな人はいますが・・・^^

この子もそう、美肌グマ

 

ただ、毛皮はとてもきれいなのですが

左手のパッドに小さい穴がふたつあいています

 

ちょっと惜しい

 

 

足の裏は、パンケーキみたい

ぱくっと食べてみたくなります

 

なんだかおいしそうなシロクマくん

 

 

はるばる海を越えてやってきたかわいいシロクマの男の子

ご養子にむかえてくださるかた一名様だけ募集中です

 

くまさんの部屋へはこちらからどうぞ
くまのへや


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

ウメモモサクラの季節に

ピンクのカーディガンがお似合い

かわいいメリーソートのお嬢さん、来日しています

 

がっちりした、かたぶとりの女の子なので

お散歩にも連れて行けますよ

 

 

まんまるなお顔がチャーミング

体長13インチほどで、抱っこするのにちょうどいい

あなたのおそばにいかがでしょうか?

 

 

 

 

ジョイントもしっかりしていてつかまり立ちもできますよ

こうやってベンチでお座りさせることも可能です

 

 

ピンクのカーディガンと、

ワカメちゃんのような白いかぼちゃパンツが愛らしいです

 

メーカーラベルはかなり古いものですが

少し汚れているのだけが残念

 

本体はナイロンなので、汚れに強いのですが、ラベルはコットンなので

汚れが残ってしまった状態です

 

 

脱いだらこんな感じです

やっぱりふわふわ

 

洗濯せつけんのコマーシャルに出てきそう

 

 

 

ぶすっとした表情が、なんともいえない

ちょっと、ロッタちゃんに似ていますね

 

 

ふくれっ面がキュート

世の中の理不尽に屈しないげんきな5歳児でした

 

 

この子にもそんな雰囲気がありますね^^

 

 

どんな、しょうもないことで腹を立てているのでしょう

ふくれっつらの可愛いくまさん

 

やさしくあやしてくれる心のひろい飼い主さん募集中です

 

 

よく晴れた春分の日の前

今朝の大阪の最高気温は20度まであがりそう

みなさまも、あたたかく心地よい日をお過ごしくださいませ

 

くまさんのお部屋はこちらから

くまのへや


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

 

グラスアイの美しい茶色のひとみが印象的

丸顔で、お耳のちいさい、かわいいクマさん

 

チャドバレーのちいさいテディベア、

今月も時空を超えてイギリスから来てくれましたよ

 

 

ぱっと見、お若く見えますが

じつはたいへんなおぢいちゃんグマ

 

第二次世界大戦が始まるまえの

1930年代のイギリスから来てくれたんです

 

 

しかし背景をみていて気づいたのですが

ロンドンって、いまもむかしもかわりませんね^^

あんまり景観の差はないようです

 

ビクトリア時代に完成された町、ロンドン

 

 

 

さて本題にもどりましょう

 

きれいなクマさんなので、50年代くらいの子かと思いましたが

足の裏ラベルを見て、びっくりしました

 

エリザベス王妃(現エリザベス女王のお母様)のロイヤルワラントを取得するまえの

非常に古いものです

 

 

エリザベス女王が子供のころ遊んだテディベアは

きっと、こんなくまだったんでしょうね

 

 

ちなみに、こちらが1930年代後半のエリザベス王妃(中央)

ちなみに左がエリザベス女王、右はマーガレット王女

 

チャドバレーのクマと、なかよくお育ちになったのでしょう

 

 

出典:Bazzar

 

正確な年齢は、わかりませんが

たぶん80代だと思われます

 

だけど女王さまなみに、モヘアはフサフサ

 

 

グラスアイのこぐまは

なんだか、やさしい瞳

 

およそ100年ちかい長い時間のなかで

なにを見つめてきたんでしょうね

 

 

イギリス・チャドバレー丘陵で生まれ、海を渡り

はるばる北大阪の地までやってきてくれたクマさん、ありがとう

 

 

 

古きよき時代のイギリスからやってきた

しあわせのかわいい小グマ

おてもとに、おむかえしませんか?

 

くまさんの部屋へはこちらからどうぞ
くまのへや


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

チャドバレーのテディベア、

最近の入荷は、やんちゃな顔立ちの男の子が多かったでのすが

久しぶりにチャーミングな女の子、入荷しました

 

ちょっと大き目の、抱っこグマですね

人間の赤ちゃんくらいの、とってもかわいい子

 

 

大きなオレンジ色のまなざしで

こちらをじいっと見てますよ

 

 

ちなみにドレスを脱ぐとこんな感じ

少しやせて見えます

 

 

お洋服は、さいきんのものです

 

 

足裏のラベル印刷がほとんど消えかけていて、ロイヤルワラントが

クィーンマザー時代のものか、現在のエリザベス女王のものか不明ですが

 

顔と形を見る限り、戦後の生まれ

むちむちに太ったかわいいくまさんです

 

 

時代は明確には判断できませんが

チャドバレーのもうひとつのプリントラベルは

わきの下に残っていました

 

 

少々ハゲは進行しておりますが

 

大切に扱われてきた子のようで、首や手足のジョイントも

経年の劣化は見られるものの、ちゃんと作動します

 

 

もとの持ち主さんは、きっと女の子だったんでしょう

たくさん抱っこして、撫でてかわいがったんでしょうね

 

とても愛されて、とても長く生きてきた

くまならではの、いい風合いが出ています

 

 

なお、お似合いのベビードレスですが

私が着せたんじゃあありません

 

仕入れ先さんが、頭のリボンと共に着せたよう

とってもセンスありますねえ

 

 

窓辺でたたずむかわいい乙女

ぜひご自宅にお迎えしませんか?

 

 

 

 

なお、参考のため、お洋服脱いでいただきました

まんべんない薄毛というか、小ハゲです

 

 

背中にも、大きな損傷はありません

しあわせに、ゆっくりと時を重ねてきた子

 

 

今は冬ですが、暑い季節は

はだかんぼのクマさんも、かわいらしい

 

 

シェルフの上でもかわいいですが

ときどき、抱っこして遊んであげてくださいね

 

そうすると、くまはあなたの愛情で、ますます可愛くなることでしょう

 

 

チャドバレーの、かわいい赤ちゃんグマをお迎えしませんか

長くしあわせに生きてきた、この子の笑顔に癒されてみませんか^^

 

くまさんの部屋へはこちらからどうぞ
くまのへや


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

ふんわりふわふわチーさん

12月のかわいい贈り物、やってきましたよ

 

もしゃもしゃしたオレンジの

かわいいテディベア

 

ブラウンのリボンをつけてにっこり御挨拶

なかなか愛想のいいくまさんです

 

 

今月のチーさんは、天パというんでしょうかね^^・・・

クルクルと縮れたナイロンフラシ天

 

小ぶりなコロッケみたいに可愛い子

まあるくなって、おねんねしてますよ

 

 

四肢はしっかりしているので

壁にもたれ立ちも可能です

 

 

オレンジいろのかわいい瞳で

クリスマスの天使をながめています

 

あ、右手のフエルトは取れていますが、土台の毛皮に損傷はありません

首や手足の関節などもしっかりしています

 

 

左手のほうはだいじょうぶです

 

 

足の裏にはメリーソートのタグが

古びておりますが、ちゃあんとついています

 

 

昨今のチーキーらしい、生意気さはありません

ちょっと、はずかしがりやでかわいいチーさん

 

こんな内気な子も悪くないですね

 

 

いつも頑張ってる自分への

クリスマスプレゼントとしていかがでしょうか?

 

なお、くまさんのうしろにある

バッグのほうも、在庫ございます

あわせて、いかがでしょうか?

 

 

聖なる夜のおくりもの

ナイロンのクマさんは、軽くて丈夫

 

小柄なので、また旅行などに気軽に連れて行ってくださいね

 

チーさんのうしろに、雪だるまのサンタさんがいますよ

今年のプレゼント配達もいまが準備のピークかな

 

 

サンタクロースが煙突から入ってくるというのは誤解だよ

本当は心をつたって入って来るんだよ

By Paul M Ell

 

 

くまさんの部屋へはこちらからどうぞ
くまのへや


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM