さくらの花が美しい季節となりました

 

今年はお花見ができないので、散歩の途中に通りすがるだけですが

それでも、じゅうぶんに美しい見ごろの桜

 

 

 

本日は、さくらにちなみ

シンプルでかわいらしいスージークーパーのご紹介

 

スージークーパー1938年デザインのお品 「オーベルジーン」
オーベルジーンとはイギリス英語でナスのことです 

 

 

 

ソーサーはホワイト。カップは内側に無地の色がつけられたものが多く 
さまざまなカラーバリエーションがございます 

 

こちら、愛らしいピンク

さくらの季節にぴったりなお品です

 

 

お花見がわりに

かわいいオーベルージーンと一緒に

 

さくらの時間を過ごしませんか?

 

 

プレーンな白を基調としたシンプルなデザイン もございます

こちらはティートリオになります

 

カップの内側に、色が入っているものが主流だと思います

全くの白は、ほんとに珍しい

 

潔い感じでいいものですね

 

 

ホワイトとピンク

組み合わせても、かわいい世界が広がります

 

 

 

二色合わせると

紅白で、おめでたい感じでよいもの

 

紅白まんじゅうみたいです

 

 

北大阪には、さくらの花だけでなく

桃の花も、まだきれいに咲いています

 

 

春の時間はよい時間

 

スージークーパーのオーベルジーンで

おだやかなひとときを過ごしませんか

 

 

魅惑的な花柄で人気を博しているスージークーパーですが

シンプルに、形と色を楽しむお品も
たまにはいいものです

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

スージークーパーのオーベルジーン

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

本格的な春の到来とともに

スージークーパーのプランタン入荷いたしました

 

ご存じの方が多いと思いますが、プランタンとはフランス語で「春」を意味します

 

窓辺にかわいらしい春の食器を置いて

生活を楽しんでみませんか?

 

 

 

描かれているのは、英国の春の野に咲く5種類の花

 

と言われても、抽象的にアレンジされているので

チューリップ、デイジー、スミレくらいしかわかりません

 

それでも愛らしい花

 

 

ティーカップのほう、キズや貫入もないのですが

底のほうが、茶ばんでおります

 

これはどうしたことでしょうね?

 

 

 

中は以外にも、けっこう、きれいめです

 

 

小型のかわいらしいミルクジャグとシュガーボウルのセット

それから大型の、存在感あるミルクジャグがございます

 

 

 

こちら、貫入はありますが、花入れにしても可愛い

 

ちょっと、おすもうさんサイズ

ぽっちゃり愛らしい

 

 

それからイースターということで

やっぱりエッグカップのご登場

 

ちんまりしていて愛らしい子たちです

 

 

なお、プランタンの花柄のほう

わかりずらいですが、内側に描かれています

 

むかしのヤンキーが学生服の裏側に刺繍するやつ思い出しました

 

卵をのせれば見えない場所なんですが
そこがさりげなくおシャレなのかもしれません

 

 

あ、在庫でヘアラインがございますが

スープボウル&ソーサーもございます

 

 

 

お花のいっぱい咲く季節

スージークーパーのプランタンでなごんでみませんか?

 

 

コロナの影響の色濃く出ている今日このごろですが

可愛いものは、心を和ませてくれますね

 

商品ページはこちらからどうぞ

かわいいプランタン

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

咲いた〜咲いた〜♪

チューリップの花が〜♪

 

コロナウィルスで、世の中はたいへんなことになっていますが

自然の姿だけは変わりませんね

 

いつの間にか、チューリップの花が咲き始めました

まだ茎の短い、赤ちゃんチューリップ

 

 

ということで、本日のご紹介は

スージークーパー1955年のデザイン

パロット・チューリップのご紹介

 

第二次世界大戦の終わった復興期の華やぐ雰囲気を現した
とても明るく優美な作品です。

 

 

 

モチーフは、普通のシンプルなチューリップではなく

花弁がオウムの羽のようになっている「パロットチューリップ」


イギリス伝統のボタニカルアートを彷彿させてくれます

 

 

 

珍しいブルーグレーベースのお品

 

春の野には、青っぽいお花も以外に多いので

インスピレーションを受けて、このお色を作ったのかなと思います

 

 

後ろにさりげなく描かれているのは

なんでしょうでね?

 

ふわふわの、春の花に間違いありません

 

 

やさしい春の光を浴びて

すくすくと育つ、赤ちゃんチューリップ

 

見ごろはあと1か月くらい先になるのでしょうか?

これからが楽しみです

 

 

 

まだつぼみですが

花びらの数の多そうなチューリップもありました

 

咲いてみないとわかりませんが

日本ではあまり見かけない、パロットチューリップかもしれません

 

 

つぼみのチューリップを背景に

咲き誇る、スージークーパーのパロットチューリップ

 

今からの季節のインテリアとして、とてもふさわしいお品です

 

 

なお、このスージークーパー初期のボーンチャイナで

まだ品質が安定していない時期のもの

 

貫入やごく微細なヘアライン製造時の汚れなどがありますので

その分、お値段に反映しております

 

 

およそ65年前につくられたスージーの初期のボーンチャイナ

後年のものに比べて薄手で、繊細な可愛らしいお品

 

春の花が咲き始める時期に

ぜひ、お家にお迎えしてほしい子たちです

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

パロットチューリップ

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

ちいさな恋のものがたり

ではなく、ちいさなドレスデンスプレイのものがたり

 

1930年代から1940年代に生まれた

可愛らしい小さなデミタスカップ

 

 

コーヒーはアフターディナーと呼ばれて

晩ご飯の後、少量楽しむ風習があった時代のお品です

 

 

 

いまはもうアメリカ流に、コーヒーはマグカップで

がぶがぶ飲む時代になりましたから

こんな小さいカップはもう誰も使いません

 

戦前につくられたデミタスカップは

イテリアアクセサリーとして、シェルフに佇みます

 

ちんまりしていて、ただそこにあるだけで可愛い

 

 

背景は、クリスマスローズにしてみました

 

花の少ない冬の時期から、それから春を迎えた今でも

日陰に、ひっそりと咲いています

 

 

ドレスデンスプレイには

物憂げな、はかない感じの花が似合いますね

 

明るくもない、暗くもない

ぼんやりとした、薄い影の色

 

陰影を愛する日本人に好まれるお品です

 

 

こちらは少しちいさめのクリスマスローズ

イングランドの野原にも、まだ咲いているのでしょうか

 

 

 

ドレスデンスプレイは、イングランドの野に咲く

花をちりばめた、愛らしいデザイン
グリーンのデミタスカップ&ソーサーが2セット
それからピンクのデミタスカップ&ソーサーが1セットございます

それから、小さめのビスケットプレート

 

こちら、ティーフォーツーに欠かせない
リム幅の狭いビスケットプレートとなっています

 

 

デミタスと合わせて、トリオにしても可愛いですね

 

お好み次第で

いろいろ組み合わせて、遊んでくださいね

 

 

心地よい春の日は

ドレスデンスプレイをお傍に置いて

いい時間を過ごしませんか?

 

 

いい時間が流れてゆきそうです

 

商品ページはこちらからどうぞ

グリーンのドレスデンスプレイ

ピンクのドレスデンスプレイ

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

さくらの季節は、和の季節

今日は和室を背景に、ウエディングリングのご紹介

 

洋食器でありながら、和食器に通じる「わび」「さび」

みたいなのが感じられるのが、スージークーパーの魅力でしょうか

 

 

1932年にデザインされた、アールデコのお品なのですが

日本人に愛される理由がわかりますね

 

よくできた和菓子のように、可愛らしいスージークーパーの器

 

 

 

今日のご紹介は、ウエディングリングの中でも

最も人気の高い、花びら散らしのウエディングリング

 

古くからのスージーファンの方はご存じだと思いますが

なかなか市場に出回らない、レアアイテム

 

 

 

さくらの季節の到来とともに

長い時間を超えて、海を渡って日本へ来てくれましたよ

 

 

デミタスは、レギュラーサイズのお品に比べて人気は低めですが

この、花びら散らしのデミタスは可愛い

 

デザイン性と、形状がぴったり合っているんでしょうね

 

 

 

ピンクの花びらが木から舞い降りて

水面にはらりと落ちた

 

そんな風なことを思いながらデザインしたのでは、ないでしょうか?

 

 

 

大阪のソメイヨシノはまだ咲き始めですが

いろいろな種類のさくらが美しく咲く季節になりました

 

季節の花と一緒にいい時間を

花びら散らしの、ウエディングリングで楽しんでみませんか?

 

 

お品のほうは、存在感のあるコーヒーポットと

それからデミタスカップ&ソーサーが4セットございます

 

状態に合わせて、お値段のほうは異なります

 

 

ポットのほうは人気のケストレルシェイプ

形がまた、なんともいえず格好いい

 

和風の空間が似合う、美しい洋食器

スージークーパーのウエディングリングと一緒に

いい時間を過ごしませんか?

 

 

ここのところ、お天気が続きますが

今日も良く晴れた、おだやかなさくら日和になりそうです

 

商品ページはこちらからどうぞ

ウエディングリング


本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

今日のご紹介はスージークーパー1962年の作品「メロディ」


彼女のシリーズの中で、はじめての楽器柄
エッチング調のデザインが軽快です 

 

 

 

森の中で動物たちが演奏する楽器のような

そんなかわいらしさを感じる小品

 

 

カップのおおきさは

デミタスと、レギュラーの中間くらいのサイズです

 

リズミカルなデザインは

軽やかな音楽とともに、いい時間が流れてきそうです

 

森のちいさな教会で〜♪

 

だいぶ古いですが、テントウムシのサンバが頭の中をよぎりました

 

 

かわいらしい、木の実でできた動物たちと

楽しい時間を過ごしたくなるようなお品

 

 

お色のほうは、在庫で2色ございます

どちらも、さわやかなブルー系

 

 

 

ソーサーの色とカップのインナーの色は、それぞれコーディネイトされています

ソーサーの色目に対して、ちょっと薄い色のインナー


60年代に入ると、コーヒーカップ&ソーサーが増えてきますが
だいたい、いつも色は揃えてあります 

 

 

 

音楽に合わせて踊りだしそうな

かわいいお品「メロディ」

 

ちょっといつもと違うスーさん

 

 

彼女が62歳のときにデザインした

遊び心のあるシリーズはいかがでしょうか?

 

スージークーパー1960年代の商品ページはこちらからどうぞ

メロディ


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

もうじきイースターですね

イースターは、春分の後の最初の満月の日の次の日曜日。
キリストが死後3日目にして甦ったことを記念し、春の自然の甦りを祝うお祭り。
イギリスでは、今年は四月12日がイースター

ヨーロッパ諸国では、復活の象徴の卵を食べたり、
ペインティングした卵を贈り合ったりして、盛大に祝うのだそうですよ

 

 

 

ということで

本日の商品紹介はエッグカップいろいろ

 

おすすめはこれジャイアントサイズ・カップ

デザインのほうは、ドレスデンスプレイとグレイリーフ

 

ふつうのエッグカップにくらべて、やたら大きいですね^^
 

 

なおこれはグースエッグカップという、1930年代のヨーロッパで使われた、
がちょうの卵を 置くための食器とのことです

「がちょう????」

日本ではマイナーな鳥なので、がちょうの卵を食べる習慣がありませんが、
ヨーロッパではマルシェなどで 普通に売っており、食用としているそう。

ニワトリの卵と同じような味だそうですが、平均的な大きさは鶏卵の3倍
 

 

Gooseegg

 

お布団やさんのサイトから借りてきましたが

ガタイが大きいんですね

 

下記、アヒルとの比較ですが、アヒルの玉子ピータンは

ニワトリと同じくらいなので、ほぼニワトリとの比較ともいえるでしょう

 

出典:ベッド・マットレス専門店Bed Selection

 

ウルトラマンも驚いています^^

(花を撮影していたら、木のくぼみにいました)

 

 

がちょうの卵、大阪ではワールド牧場くらいにしか売っていません

たぶんどこの町でもほとんど入手不可能なんじゃないかと思います

 

花入れや、小物入れなどにして、楽しむのがよさげです

 

 

春の黄色い花がかわいらしい季節に

ふつうの小さなエッグカップもご登場

 

左から、ウエディングリング、クレマティス(おそらく)、エンドン、ドレスデンスプレイ

 

ちいさな花園を楽しんでみませんか?

 

 

それから、黒ツグミことパイバードと

ギネスのエッグカップもございます

 

 

ギネスというのは、アイリッシュビールのギネスですね

最近、アサヒビールと提携して、日本でも入手しやすくなりました

 

そのノベルティだった、エッグカップ

 

 

 

ビールグラスの形を模しているんですね^^

 

おなじみカールトンウェア製の

イギリスユーモアあふれるお品です

 

 

イースター前のひとときは

かわいいイギリス製のエッグカップになごんでみませんか?

 

いい時間が広がりますよ

 

 

 

と、紹介ブログを書いておりますが

スージークーパーのエッグカップ、意外にも人気で

全て新しいオーナーさま決まりました^^

 

ありがとうございました

 

エッグカップあれこれ

ギネスのエッグカップ

パイバード

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

早咲きの、さくらの花が美しい季節になりました

 

コロナウィルスは気になりますが

さわやかで、やさしい季節の始まり

 

本日は、今の季節にふさわしいスージークーパー

ドレスデンスプレイのストライプのご紹介

 

 

 

イギリスの春は「イエロー」ですが

日本の春は「ピンク」と「グリーン」でしょう

 

その両方のお色を併せ持つ、ストライプのドレスデンスプレイは

春にふさわしいお品

 

 

なお、今咲いている桜はソメイヨシノではなく、

セイヨウミザクラかと思われます

 

ちょっと小ぶりでやさしい感じのさくら

 

 

家の近くに満開の記があるのですけど、

とても花数が多くて、遠くから見ると滝のような、みごとな古木

 

 

さくらの花を背景にしたドレスデンスプレイは

なんとなく和風で、雅やかなスージークーパー

 

 

本当は、ソメイヨシノを背景にしたかったのですが

まだつぼみは固く閉じていました

 

北大阪では咲くのに、もう少し時間がかかりそうです

 

 

しかし、コロナウィルス真っ只中の日本列島

今年のお花見はどうなるんでしょうね?

 

ドレスデンのストライプの色は、お花見団子のいろ
 

ピンク・グリーン・ホワイトの取り合わせが可愛らしいこのお品を見ると

つい、イメージしてしまいます

 

 

 

このストライプのドレスデンスプレイは

グリーンベースやピンクベースに比べて地味ですが

それがまた、清楚で、いい感じもするのです

 

まあ、好みの世界なのですが。。。

 

 

クラシックな空間よりも

どちらかというと、シンプルやカジュアルな

今どきの生活空間に似合うお品だと思います

 

 

 

お品のほう、レギュラーサイズ

それから、大きめのモーニングサイズ

 

それからカフェオレボウルならぬ、シュガーボウルがございます

 

 

このドレスデンスプレイは、いつお迎えしたのかな?

と、あとになってかんがえるとき

 

ああ、令和になって初めてのさくらの季節に来てくれたのだ

 

そういうふうに、持ち主さんに

あとになって思い出してもらえたら、なんだかうれしいです

 

 

 

 

ちょっと奥ゆかしくて、素朴なドレスデンスプレイ

新しい持ち主さまをお待ちしています

 

 

商品ページはこちらからどうぞ
ストライプのドレスデンスプレイ

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

春のおだやかな風とともに

マグノリアの花が開いてきました

 

かわいらしいピンクの花になごみます

 

スージークーパーの故郷である、イングランドの庭先でも、

同じ花が咲いているのでしょうか?

 

 

 

ということで、本日は季節のデザイン「マグノリア」

ジュリア・ロバーツ主演の同名の映画「マグノリアの花たち」という映画もありました

 

「マグノリア」は映画以外では聞きなれない名前ですが
和名でいうところの「もくれん科」の花

 

 

 

マグノリア、もくれんといっても
種類がものすごく豊富なようで、スージークーパーの器に描かれた
マグノリアこと、もくれんの正確な種類まではわかりませんでした

 

ということで、背景はだいたい近い感じのマグノリアで^^

 

 

 

スージークーパーのマグノリアは1951年にデザインされましたが

今回入荷したものは、もう少し後に生産されたもの

 

スージークーパー社がウエッジウッド傘下に入った

1968〜1970年の間に生産された、お品となります

 

 

日本でいえば昭和40年代、比較的最近のビンテージなので

コンディションがとてもいいです

 

なお、マグノリアのほう、現在もウエッジウッド社で販売されていますね

ピンクに可愛らしい色彩

お値段のほうはティートリオ2客セットで税抜き54.000円

 

 

現行のマグノリアをお持ちの方も

素朴なオリジナルのマグノリアと合わせて、楽しんでみるのもよさそうです

 

基本的な雰囲気は変わっていません

 

 

おそろいのミルクジャグとシュガーボウルもございます

 

 

 

のびやかに広がる、もくれんの花

花言葉は「自然への愛」「崇高」「忍耐」

 

映画「マグノリアの花たち」もそれにふさわしい内容でした

 

スージークーパーは何を考えながらこの花を器にデザインしたのでしょうね

 

 

お皿のふちの色は、赤紫のもくれんの花の色

やさしくて、愛らしい

 

50年代は、はっきりした色合いのデザインを好んだ彼女ですが

こちらのお品は40年代を思わせる、やさしいパステルカラー

 

 

公園には白木蓮こと、白いマグノリアも美しい花を咲かせています

春の、始まりですねえ^^

 

 

 

カラーバリエーションも豊富なお品ですが

グリーンベースのデミタスも1客だけ在庫がございます

 

合わせていかがでしょうか?

 

P5190582

 

 

1951年から、そして現在まで愛されるマグノリアのデザイン

人間でいえば、68歳になるのでしょうか

 

 

スージークーパーのやさしい花で

生活を楽しんでみませんか

 

商品ページはこちらからどうぞ

マグノリア

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

だんだんと、あたたかくなってきた今日このごろ

 

やさしい春の風といっしょに

さわやかな、ウエディングリング

かわいいデミタスカップ入荷いたしました

 

 

ウエディングリングのこのお色は痛みが目立ちやすく

あまり状態のよくないものが多いのですが

 

今回、日本に来てくれた子たちは、どの子もツヤツヤ

使用感のきわめて低いお品ぞろいです

 

 

ちいさな池の水辺には春の草が茂り、

水面にやわらかい影を落としています

 

 

春の光を受けて輝く水辺は

ウエディング・リングの波紋が似合います

 

 

美しく輝く、北大阪の野原

 

たいへん古いですが

アグネス・チャンの「草原の輝き」

をなんとなく思い出しました

 

幼稚園児の時、大好きだったアグネス・チャン

 

 

だから、何やねんという感じですが

 

ウエディングリングのこのお色は

今の季節の、草原の輝きとか、水辺の美しさとか

 

そういうものを抽象化したものではないかと

思いました

 

 

ウエディングリングのデミタスカップは

野に咲く、ちいさな花のようで、とってもかわいらしい

 

 

お品のほう、状態のよいものが4セットございます

 

愛らしいデミタスカップをお傍に

お手元でちいさい春を感じてみませんか?

 

 

以外にもモダンな空間にも映える

かわいい子たちです

 

 

ひさしぶりの大雨の大阪

春の樹木も、これでまたスクスクと育つことでしょう

 

商品ページはこちらからどうぞ

ウエディングリング


本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

  • イースター前のエッグカップいろいろ
    キャリコ
  • イースター前のエッグカップいろいろ
    うさうさ
  • パトリシアさんの人生いろいろ
    キャリコ
  • パトリシアさんの人生いろいろ
    うさうさ
  • ワイルドストロベリーの嵐が丘
    キャリコ
  • ワイルドストロベリーの嵐が丘
    saki
  • スージークーパーのエンドン
    キャリコ
  • スージークーパーのエンドン
    saki
  • 初午とお店の再開について
    キャリコ
  • 初午とお店の再開について
    saki

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM