近くにある、森へゆくと

紫陽花の花が咲いていました

 

えええ〜なんで〜!

地球温暖化の影響で自然のリズムが狂ったの?

 

 

・・・と思ったのは見間違いで^^

 

一見咲いているように見えたのは

花の落ちた後のがくの部分でした

 

それでも少し離れると、生き生きとした旬の花とつぼみ

 

アジサイはとってもミステリアス

なかなかに不思議な、秋に見る初夏の花

 

 

アジサイにちなみ

少しさわやかなブルーのウエディングリングご紹介

秋の雨のようで、なんだかいいものです

 

 

季節は秋の花

コスモスの咲く季節なのですけど

 

 

秋にふさわしいスーさん

 

あら、コスモス柄のスーさんかしら?

かわいらしい

 

 

^^いえ、コスモスではなく春の花

パロットチューリップ入荷しています

 

花は春に咲くものですが

ティーカップは濃厚で、優雅で、

冷たい冬の季節に、あたたかいお茶を楽しむのに

よさそうな器です

 

 

秋から冬にかけてのひととき

ちょっとクラシツクだけどモダンなスージーの器で

イギリス気分を満喫してみませんか

 

 

インテリアとしても華やかで

場の雰囲気を盛り上げてくれる

 

そんな楽しいお品です

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

パロットチューリップ

 

台風明けの名残が見え隠れする火曜日の朝

みなさまお出かけにはお気をつけくださいませね

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

英国ウエールズの南部にあるスウォンジー

 

その地に咲く花をちりばめたスージークーパーの名作

スワンシースプレイのインスプレーションとなった場所

 

スウォンジーは海辺に面した、風光明媚で美しい土地で

古城と廃墟の多い都市でもあります

今日は代表的なオイスターマウス城を背景にしてみました

 

 

美しい秋のウエールズ

夕日に照らされる、始まったばかりの紅葉

 

古い石造りの構造物と合わさって、詩的な世界

 

 

スージークーパーも休暇で

何度となく、この地を訪れたのでしょうね

 

ワンス・アポン・ア・タイム

むかしむかしの物語

 

 

遠い1930年代のウエールズを想いながら

ちいさなカフェタイムはいかがでしょうか?

 

こんな可愛らしい器には

ちいさいマカロンが似合いそう

 

もっとも今の時代、デミタスでコーヒーを飲まれる方も少数ですから

かわいいインテリア小物として愛されるのでしょうね

 

 

ミルクジャグとシュガーボウル

かわいい小物も同時入荷です

 

 

スワンシースプレイのデミタス

けっこう出回っているようで、あんまり目にしません

 

うち、お店ができてから6年

古物商になってから5年ちょっとなんですが

このシェイプのピンクスワンシー入荷したの初めてです

 

ドレスデンスプレイより、やっぱり製造数が大幅に少なかったのだなあと

しみじみ思います

 

うちに来てくれて、ありがとう

 

 

可愛い季節のおだやかな時間

イギリスで生まれた、ピンクの小さい器たちと

やさしい時間を楽しんでみませんか?

 

英国のカントリーサイドを訪れたように

素朴で愛らしいシリーズです

 

 

長雨が続きますが、秋の草花たちは喜んでいることでしょう

こんな日はお家でカフェタイム^^

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

スワンシースプレイ

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

小池百合子さんのユリノミクスが大奮闘していますが

こちらはすーさんのユリノミクス

 

清楚な緑ボーダーのタイガーリリー

百合は夏の花なので、季節はずれかもしれませんが

この時期ならではの風情と清楚さが感じられるお品

 

 

秋の夕べに百合の花のティーカップで

おだやかなひとときを過ごしてみませんか

 

 

ちいさいタイガーリリーも

ございます

 

 

 

秋の草花と

夏の名残が同居する8月の森

 

ふわふわ綿毛は、夏に咲いた花の名残でしょうか

 

 

紫陽花が、いい色になっています

 

とっくの昔に枯れた花ですが、天然のドライフラワー

ワインカラーに円熟した深みのある色

 

秋の木の実とのコラボレーション

 

 

深い秋の実りを見ると

なんだか美味しいものが食べたくなる今日このごろ

 

 

こちらも季節はずれ

黄色のかわいいラッパスイセン

 

 

花は初春のものだけど

やさしい色合いが秋に溶け込みます

 

お茶碗代わりに

美味しい日本茶もにあいそう

 

 

深まる秋のひととき

梅田阪急の英国展も明日から始まります

関西の英国ファンの完全な秋の訪れは明日から^^

すーさんも、たくさん来てるのかな?

楽しみです

 

スーさんのユリノミクスはこちらからどうぞ

スージークーパーのタイガーリリー


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

お彼岸を過ぎ、暑くもなく寒くも無い

一年でいちばん過ごしやすい今日このごろ

 

紅葉の遅い、針葉樹の多い公園は

まだまだ夏模様

 

今日のご紹介は、ちょっと珍しい

緑のプランタン

 

 

北大阪の森は、緑の葉っぱにつつまれた

かわいい黄色の花が印象的な季節

 

豊饒な秋の祭典です

 

 

プランタンのかわいい器に

秋の花は、とてもよく映えます

秋の花を生けた花瓶のそばに置けばその美しさもひときわ

 

グリーンは珍しく、エイプリルと呼ばれていますが

気分は一年中「春」!

 

 

道を歩いていたら

緑の生垣から、ちいさい動物が顔をのぞかせていました

 

いま、頭しか見えてませんが

冬になるに従い、葉が枯れてゆくと、全身が見えるようになるのでしょうか?

季節のうつりかわりが楽しみです

 

春夏秋冬

自然はいつも楽しい

 

 

昨日は十五夜

中秋の名月でしたね

 

お月見団子をみなさま召し上がったのでしょうか?

 

 

お抹茶と和菓子もいいですが

珈琲と、和菓子もオツなもの

 

デミタスカップで楽しむエスプレッソは本格的

 

 

美味しい時間

楽しい時間

 

なんだかよくわからないけど

安心できる心地よい時間は、かわいいアンティークが

心に寄り添ってくれる

 

長い長い時間を

いろんな人に大切にされて、これまで生き残ってきた

奇跡のお品がアンティーク

 

とくにスージークーパーは、やわらかいのに割れにくく

可愛らしさの中に、根性のすわった「しぶとさ」

を感じるのは私だけでしょうか^^

そこが魅力的ですね

 

 

昨日は十五夜でしたkら

今日から本格的に深まる秋ですって?

 

いえいえそんなことはありません

関西はまだ夏

半袖を着て歩いている人も多いです

 

 

それでは

関西の秋はいつから始まるんでしょう?

 

 

中秋の名月は過ぎましたが

関西の英国ファンには梅田阪急の英国展がくるまでは

本格的な秋は来ないのです^^

(受験生の正月は3月だ〜みたいなものとお考えください)

 

今日ご紹介した商品ページはこちらからどうぞ

 

プランタン


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

紅茶の美味しい季節には

ドレスデンスプレイがよく似合います

 

スージークーパー社で最も多く生産され

世界中の人に愛されたドレスデンスプレイ

いまなお多くの人を魅了して、やみません

 

 

まいにちの暮らしにちいさな幸せを

 

おいしいお茶と、そしてサインドイッチやお菓子で

かわいいティータイムに和んでみませんか?

 

 

こちら、かなり珍しいお品

ドレスデンスプレイのサンドイッチプレート

 

お稲荷さんとか、お鮨なんかをのっけても

かわいらしいんじゃないかと思います

 

 

秋風に、素敵なパーティタイム

使う人次第で、いろんな顔を見せてくれそうな

四角い機能的なお皿です

 

 

定番のドレスデンたちも

元気にご来店

 

ああ、この子は何をのせても似合います^^

 

 

どんな美味しいものをのせようかな?

スージークーパーで楽しむ心豊かな時間がはじまります

 

 

お色のほう、ピンクも入荷しております

お好みでどうぞ

 

 

永遠の定番ドレスデンスプレイで

秋のひとときを楽しんでみませんか?

 

 

今日ご紹介した商品ページはこちらからどうぞ

 

グリーンのドレスデンスプレイ

ピンクのドレスデンスプレイ

 

 

今週は衣替えてお忙しいでしょうが、ティータイムで息抜きを^^
本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

昨日に引き続き
スーさんのブラックバンズこと俗称「タンゴ」

本日は、印象的な赤のご案内

 

背景は1930年代のカフェにしてみました

 

 

アール・デコの工業デザイナーとしての

スージー・クーパーの代名詞となるお品

 

日本では、デコ調の植物モチーフに

パステル系の色彩をつけたものが人気ですが

欧米では、こういったビビッドなすーさんのほうが

人気が高いようです

 

 

だれが名づけなたのでしょう

五線紙のような、幾何学的なデザイン

 

1930年代と1950年代にタンゴは黄金期を迎えますが

前者、1930年代のブームのと、ちょうど重なった時期のお品

 

素晴らしいネーミングです

 

 

 

バンズのほう、いろいろなカラーバリエーションがあるのですが
タンゴという俗称には、こちらの赤がふさわしい

 

当時のリズミカルな音楽の旋律と赤いドレスのような

魅惑的なお品

 

出典:Painting and flame

 

テンポのよいリズムと黒いタキシード、赤いドレスが交差する
1930年代の社交界を彷彿させてくれます

 

 

スージークーパーもタンゴを踊ったのでしょうか?
それはわかりません

 

それでも、こんなにインパクトのあるお品をつくるのだから
音楽とかに興味もあったんでしょうねえ

 

 

 


魅惑的なタンゴの旋律を感じるアールデコの器
スージークーパーのタンゴ

 

1930年代のモダンデザインを身近にいかがでしょうか?

 

 

秋の夕べに魅惑のティーカップが似合います

 

商品ページはこちらからどうぞ

スージークーパーのタンゴ

 

本日も素敵な一日でありますように

 

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

1989年から2013年までイギリスで放映されたテレビシリーズ

アダサクリスティ原作の「名探偵ポワロ」

 

独特のキャラクターと軽妙な語り口が魅力でした

 

お話は1930年代が舞台になっていましたが

その中で、出てましたね

スージークーパーのブラックバンズ

 

今日は番組で使われていたものと微妙に形状は異なりますが

同じデザインのお品のご紹介

 

 

大きなセイウチか、クマさんのようなポワロ

端っこに写ってるティーカップがやたら小さくみえます

 

 

参照元:Fullness of joy

 

なに食べてるのかな?

ちいさく千切ったトースト?

 

ダイエット食かもしれません

 

 

1930年代という

モダンでクラシックな要素の残る時代を想い

スージークーパーのバンズでお茶を楽しんでみませんか?

 

 

 

シンプルで新鮮な

アール・デコの名作です

 

カラーバリエーションが豊かですが

お色によってお値段は異なります

ドラマで使用されていたものや、暖色系に人気がありますね

 

 

同じ形状のものを2色

オレンジとターコイズ入荷しています

 

30年代に人気のあったオレンジ

そして青銅を思わせるターコイズ

 

残念ながらオレンジはカップに

ターコイズはソーサーに瑕疵がありますが

黒漆でそれぞれ修理しています

 

黄色は残念ながらソーサーだけ

 

 

 

シリーズ前半ではオレンジがでていたようですが

後半ではブルーになったもよう

 

 

ミス・レモンにお茶を渡されるポワロ

いい雰囲気です

 

ミス・レモンかわいい服着てますね

 

 

ムッシュウ・ポワロファンのかた

スージークーパーの器で

1930年代を楽しんでみませんか?

 

 

エンディングは例の唄で〜

 

 

今日のような雨の日は

名探偵ポワロのテーマ曲が良く似合います

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

スージークーパーのブラックバンズ

 

本日も素敵な一日でありますように

 

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

今日は1950年代、60年代のスージーさんを中心にご紹介

これはちょっと珍しい、エインズレイ調

 

イギリス国内用ではなくて、北米への輸出用なので

相手先のニーズに応えたスペシャル仕様だったもよう

 

当時のアメリカの、イギリスに対するイメージって

きっと、こんな感じだったんだろうなあって思います

 

 

英国のボタニカルアートを思わせる濃厚な花柄と

豪華な金のふちどり

 

戦後の退廃から完全に復興した

豊かな時代を感じさせてくれるお品

 

 

珍しいセージグリーンのオーキッド

英国のくもった空と緑があわさった、落ち着いた色

 

しずかな森の中でお茶を楽しむように

使っていただきたいお品

 

P7121540.jpg

 

森といえば、こちらも思い出しました

1966年デザインの作品で、スパイラルファーン

 

1950年代に多くデザインしたシダ柄のニュータイプといった感じがあります 

 

 

そして定番

ガーデニア柄のサンドイッチプレート

 

白地に白のくちなしの花が浮かび

セージグリーンと呼ばれる深い緑の葉があしらわれたお品
あまり派手な感じはしませんが、清楚な美しいシリーズ 

 

こちら陶器なんですが、ボーンチャイナのような輝きがございます

 

 

カップ&ソーサーも合わせて

美しいティータイムをつくってくれる

そんなお品です

 

花言葉は「このうえない幸福」

 

 

紅葉の前の、最後の緑が美しい季節

スージークーパーの緑のボーンチャイナでここちよいひとときを

楽しんでみませんか?

 

 

今日もお茶のおいしい

秋晴れの一日になりそうです

 

商品ページはこちらからどうぞ
 

オーキッド

スパイラルファーン

ガーデニア

 


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

彼岸花が美しく咲く季節

今年も秋のお彼岸、今日は秋分の日

 

最近は品種改良が進んだのでしょうか

白い彼岸花をよく見かけます

 

花言葉は「思うはあなた一人だけ」

う〜ん、抒情的ですねえ

 

 

 

赤い彼岸花の花言葉は

情熱、転生

 

う〜ん、お彼岸らしい花言葉

さすが、魂の花と言われるだけありますね

 

 

 

お彼岸といえば、美味しいおはぎですが

ぼた餅と、おはぎの違いはご存知でしたでしょうか?

 

実は同じもので

春の、ぼたんの花の季節に食べるのが牡丹餅

秋の、萩の花の季節に食べるが、おはぎだそうです

 

 

 

邪気を払う、小豆をつかったおはぎは

お彼岸のときの、美味しいおやつ

 

和のおやつですが、すーさんの器に良く似合います

おススメはウエディングリング

 

 

そして、改めて

お彼岸とはなんでしょう?

 

仏教用語では、いまの世を「此岸」といい

煩悩と迷いに満ちたもの

悟りを開いた、あの世を「彼岸」というのだそうです

 

季節のお彼岸とは、単にお墓詣りをする日というだけではなく

自身を振り返り、大切な教訓を改めて考え実践するときなのだそう

 

 

私も自らを省みてなにか実践せねば!

と思い、ダイエットすることにしました

 

 

 

おやつは、おはぎにしようか、シュークリームにしようか

それともダイエット中だから、りんご1個にしとこうか?

 

いや、おはぎは低カロリーだから、1個くらいいいか?

いや、昨日ダイエット宣言したばかりなのに、それはないだろう

やっぱり、りんご?

 

りんごにするなら、ふじりんごにするか、きおうりんごにするか

ああ・・・悩みがつぎからつぎへと湧いてくる

 

 

煩悩は楽しくて、尽きることがないのです

人生、いろいろ迷うから楽しい

 

仏さまが関西出身なら「どーでもええやんけ」「おまえ、うるさいんじゃ」

と心の中で思われていることでしょう

 

 

 

月の光のようにやさしい色彩のスーさんが心を癒してくれます

これからの季節、お洒落な土瓶がわりにおすすめのポット

たいへんお買得になっております

 

 

暑さ寒さも彼岸まで

これからしばらく過ごしやすい、いい季節が続きそうです

 

商品ページはこちらからどうぞ

ウエディングリング

 

本日も素敵な一日でありますように
 

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

芸術の秋はガラスの彫刻を楽しむように

ビンテージ・グラスの輝きを楽しんでみませんか

 

夏とはまた違う

おちついた光のきらめが魅惑的

 

春夏秋冬を問わず

使って頂けるフォストリア社のロマンス

入荷しています

 

 

今日の背景は、以前訪れたロンドンの古い教会の

地下にあるレストラン(隅のほうはお墓になってます!)

 

ビンテージのグラスは

アンティークな空間に喜びます

 

 

こちらの背景は、やっぱりロンドンのパブ

 

海外は照明が素敵ですね

シャンデリアに合わせると、ロマンスは

また一層豪華なロマンスへと変わります

 

 

 

ミカンが・・・・

ただの皮をむいただけのミカンが

神様の食べるフルーツのように神々しい

 

おお〜つ!

 

 

ロマンスのある空間

 

デザートやランチタイムを

輝いたものにしてくれる魔法のビンテージグラス

 

 

カップ&ソーサー

それからシュガーボウルとミルクジャグなど揃ってます

 

シュガーボウルは大きいのでサラダなど

ミルクジャグもいろいろと化けてくれそう

アイデア次第で映えてくるお品です

 

 

秋の午後のひととき

素敵な時間を過ごしてみませんか

 

 

見つめているだけでも、なんだかしあわせになる硝子の魔法

 

秋のロマンス

お手元にひとついかがでしょうか?

 


秋のビンテージガラスの耀きは
また、特別なものです

 

商品ページはこちらからどうぞ

フォストリアのロマンス

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

  • 焼き菓子の魅力〜カワタ製菓店
    Calico
  • 焼き菓子の魅力〜カワタ製菓店
    みーたん
  • ウエスティンホテルのアフタヌーンティー
    Calico
  • ウエスティンホテルのアフタヌーンティー
    Calico
  • ウエスティンホテルのアフタヌーンティー
    みーたん
  • ウエスティンホテルのアフタヌーンティー
    猫ノ寝ガエリ
  • 大阪を感じるパン
    みーたん
  • 大阪を感じるパン
    Calico
  • 大阪を感じるパン
    みーたん
  • オパールの「バスルームより愛をこめて」
    Calico

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM