イギリスの陶器デザイナー、スージークーパー1962年デザインの作品

カティナ、初入荷となります

 

秋草のようにやさしい

ちょっと不思議な感じのデザイン

 

 

なんというお花なんでしょうね


文献を調べたところ「青・緑・黄・グレーの花柄でバンド状のふちどりがある」
ここまでの記載しかありませんでした
 

 

青みの、菊系のお花だと思うのですが

ふわふわしてやさしい感じ

 

 

なお、カティナとはギリシャに由来する名前で、カテリーナのバリエーションです
カティナという名前も、地域を問わず人気があるそうです

 

ふわふわした花柄が愛らしいボーンチャイナ

 

 

 

オリーブ色のふちどりがあり

季節のおやつはキーウィを思い出します

 

1960年代の落ち着いた

深みのある緑のシリーズです

 

 

洋食器なのですが

羊羹とか和菓子も似合いそう

 

くりきんつばなども、よく映えそう

 

 

まだまだ暑いですが

ひと足お先に秋のしたく

 

スージークーパーのカティナで遊んでみませんか?

 

 

仕入れが安かったもので

お値段もそれに反映させてお盆のお買い得プライス!

お品のほうは同等品が3セットございます

気に入ったかたは、おはやめにどうぞ^^

 

カティナ

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

立秋も過ぎ、フルーツのたわわに実る晩夏

本日のご紹介は、1938年のお品エンドンから

 

オーナメント調の花と、葉っぱがくるりと描かれたデザインは

派手さは無いながらも、シンプルで使いやすい、そんなお品です

 

 

近所を歩いていたら、キイチゴが実っていました

エンドンのお皿にのせたら映えそうです

 

 

エンドンは、同時期の、可愛らしいデザインに比べ

かなり大人っぽく、ちょっと地味目なのですが、根強いファンはいますね

 

個人的に少し持っていますが、お料理をのせると、とても映えます

 

食器が主役になるのではなく、名わき役に徹する

そんなポリシーを感じる、おちついたお品

 

 

 

華やかさはないんですけど

地味可愛いナチュラル

 

 

 

華やかなティーパーティーとかで使うのではなく

なにげない日常生活のひとコマに

さりげなく溶け込ませてほしいお品です

 

 

陽ざしにかがやくイチジクがおいしそうですが

こちらもは在庫のお品

 

1934年のクレヨンライン

 

 

こちらも地味ながらも

包容力のある、お皿の上のものをひきたててくれる名品

 

 

さいごはちょっと、季節はずれですがワイルドストロベリー

 

いまの季節は、キイチゴが似合いそうです

(日本の、どこで売ってるねん?という感じですが)

 

 

こちらのワイルドストロベリー

けっこう大き目のシュガーボウルとミルクジャグです

 

シュガーボウルはフルーツボウルに

ミルクジャグはドレッシング入れにしてもよさそうです

 

 

フルーツを見ていたら

少し前に話題になった映画「人生フルーツ」思い出しました

 

風が吹けば枯葉が落ちる

枯葉が落ちれば土が超える

土が超えれば果実が実る

こつこつゆっくり人生フルーツ

 

 

たわわに実るフルーツと一緒に

スージークーパーの器を楽しんでみませんか?

 

エンドン

ワイルドストロベリー

クレヨンライン

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

昨日あたりから、なんだか少し涼しい大阪

なんとなく季節は秋めいてきました

 

関東は台風真っ只中のようですし、大丈夫でしょうか?

ここのところの自然災害と合わせて心配です

 

 

スーパーの店先にも

秋の味覚、ぶどうが目につくようになりました

(まあ、一年中あるといえば、あるのですけれど^^)

 

今朝のスージークーパーご紹介は

秋色のかわいい生き物、リーピングディアのご紹介

 

 

植物を好んで描いたスージークーパー唯一の動物柄

 

会社のコーポレートマークともなっています

(これはイギリスのシカではなく奈良のシカですが)

 

 

まだまだ女性が社会進出をするのが難しかった時代

 

1929年の10月28日、スージークーパー27歳の誕生日のとき
彼女はグレイ社を退社し、自身の会社を立ち上げたのでした

 

とびはねるシカと、社会で跳ね回る自分の姿を重ねたのでしょう

 

 

上記は1938年撮影のスージーの写真
彼女は1902年の生まれなので、36歳のころ
白黒写真なせいもありますが、実年齢より若く見えますね

 

 

お年を召されても、やはり魅力的な

小鹿のようなひとみのまま

 

出典:Univercity of Brighton

 

雑学ですが、関西では鹿のマークで有名な奈良交通

 

奇しくも、こちらも1929年1月の創業

同じ年の創業なんですね、なんだかご縁を感じます

(だから、なんやねんという感じでしょうが)

 

 


参照元:奈良交通のバスの歴史


話は脱線しまくりですが、リーピングディアへ戻ります

 

ティーカップ&ソーサーに比べて人気がないスープボウルですが

いろいろ使えて、とっても身近な存在

 

先日の土用の丑にはスーさんのボウルでウナギを食べました

 

 

 

その他にもお惣菜をのせるのに便利

可愛くて楽しい器です

 

なお、器にところどころ線が入っているのは

金継修理したものです(私物は修理品ばかり^^)

 

 

もちろんデザートボウルとしても

 

水まんじゅうもよく似合います

 

 

まだまだ暑いですが、初秋のひととき

スージークーパーのリーピングディアで

秋を感じてみませんか?

 

跳ね回る鹿が愛らしい

 

 

そういえばこの暑さで

奈良のシカも、街中を集団で跳ね回っていたそうです

 

 

なんだか脈絡のない不思議な商品説明になってしまいましたが

個人商店のため、だれも注意するひとがいないので、書きたい放題です

 

ブログというものは、本来雑記なのですから

よしとしましょう

 

 

ひたひたと迫りくる秋を感じながら

スージークーパーの器を楽しんでみませんか?

 

商品の紹介ページはこちらからどうぞ
リーピングディア

 本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

立てば芍薬座れば牡丹、歩く姿は百合の花

という美人への形容詞がありますが、今日のスージーは初入荷

 

1962年のボーンチャイナ「ピオニー」入荷しています

 

 

ピオニーとは「芍薬」のことで、ギリシャ神話の美しい妖精ピオニアから来ています

西洋では古くから「妖精が姿を変えた花」として親しまれてきました
花言葉は「恥じらい」「はにかみ」「やさしさ」

 

 

初夏のイングリッシュガーデンを彩る花で

今はもう、ほとんど咲いてはいないのでしょうか?

 

さわやかなブルーベースの愛らしいボーンチャイナです  

 

 

そして青といえば、在庫品ですが

今の季節、こちらもおすすめ

 

わいい小鳥の羽根

 

スージークーパー1939年デザインの作品

グレイリーフの、イングリッシュスカイブルー

 

 

空からふんわりと可愛い羽根が舞い降りる

ちょっと夢の世界のようなお品

 

商品名はリーフで、羽根ではなく、葉っぱなのですが

描かれた図案はフェザー(羽根)ですね

 

 

羽根は上昇、飛躍を表します

それを持つことで、能力を伸ばし、長所を高めてくれると言われています

 

 

ベースはイギリスの空の色「イングリッシュスカイブルー」

明るくも暗くもなく、繊細であいまい

 

谷崎潤一郎の「陰翳礼讃」を読んでから、日本人が

スージークーパーに惹かれるのは、そのあいまいさがとても日本的だから

そんな風に思うようになりました

 

 

 

 

さわやかな朝の風に舞う葉っぱが心地よい時間

 

最後はおまけに

ピンクのエッグカップでさようなら

 

 

秋を待つ夏のひととき

スージークーパーの青い器はいかがでしょうか?

 

ピオニー

グレイリーフ

 

今朝の大阪の空は、まだやわらかいイングリッシュスカイブルー
本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

暑い日が続きますが

今日はちょっと涼しげなみどりのドレスデンスプレイ

 

さわやかな風のようにいいもの

ティートリオと、非常に珍しいコーヒートリオ入荷しています

 

 

こちらコーヒートリオ

デミタスに見えますがレギュラーサイズ

初めて見ましたね

 

寸胴で愛嬌があります

 

レギュラーサイズのティーカップを見慣れた目には

なんだか新鮮に映ります

 

 

今日は京都のヴォーリズ事務所設計の洋館を背景にしてみました

 

スージークーパーの器は

美しい洋館が似合います

 

 

 

ドレスデンスプレイ

ピンクも在庫のほう各種ございます

 

涼しい場所にある、瀟洒な洋館を訪れたような気持ちで

いろいろ組み合わせをお楽しみくださいね

 

 

 

 

おつぎはポットさんたち

中くらいのと、ちいさいの2種類ご来日

 

お母さんと、中学生の娘さんくらいの大きさかな^^

 

 

ちいさいので二人用

大きいので4人用です

 

あと在庫はないですが6人用にさらに大きいのもございます

日本向けにはちょっと大きすぎるので

2人用か、4人用をいつも入荷しています

 

 

 

大き目のを組みあわせるとこんな感じ

迫力ありますね

ディスプレイには、このくらいあるほうが映えると思います

 

 

実用的な小型のティーフォーツー

場所をとらずに省スペース

 

お好みで選んでくださいね

 

 

まだまだ暑いですが、来週は立秋

一気に涼しくなると、ありがたいのですが^^

 

商品ページはこちらからどうぞ

グリーンのドレスデンスプレイ

 

それでは本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

夏の花タイガーリリー

ふつうの百合の花より時期が少し遅いようですね

近所でもオレンジの花が元気に咲いています

 

8月2日の商品紹介は「タイガーリリー」

 

 

スージークーパーのタイガーリリーは赤ですが

町でよくみかけるオニユリはオレンジ
国や地域によっては咲く花の色や種類が微妙に異なるのかもしれません

 



ピーターパンに出てきた、フック船長に捕まってもピーターの居場所を言わなかった
気の強い、インディアンの女の子の名前もタイガーリリーでした

オニユリも、トラ百合もどちらも力強い百合の花
ちょっぴり阪神タイガース

 

 

ティートリオと、カップ&ソーサーの販売ですが

ティートリオのほう、ソーサーが2枚ついています

 

詳しくは、商品ページをご覧くださいね^^

 

 

やさしいグリーンの野に広がる力強いユリの花

 

タイガーリリーのティートリオで

楽しいお茶の時間を過ごしませんか?

 

 

 

きっと素敵な夏時間が広がりますよ

 

 

在庫品ですが、かわいいデミタスの

タイガーリリーもございます

 

ちいさい百合も愛らしい

 

 

大き目のシュガーボウルとミルクジャグ

いろいろな用途で楽しめそうです

 

 

組みあわせて使っても

また楽しい

 

 

 

こちらも在庫品

クリアランスで、お値段下げております

 

フルーツボウルに、スープカップにいかがでしょうか?

 

P4091359.jpg

 

わたしはスープボウルを

ふだんはサラダや、おでんなどに使っていますが

なかなか便利でかわいらしい

 

 

 

お皿も便利ですね

くぼみの部分が広めなので、ふつうのお皿として

ちいさいものをのせるのに便利です

 

もう、和食器なのか、洋食器なのかわからない〜^^

 

P4111639.jpg

 

 

夏の花がうつくしく咲く季節

スージークーパーのタイガーリリーはいかがでしょうか?

 

商品ページはこちらからどうぞ

タイガーリリー

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

連日のセミの合唱で迎える朝

それでも今日であつさも一休みするのでしょうか

 

体温と変わらない気温の今日このごろ

以外にも熱いお茶がここちよい、夏日和

 

今日のご紹介は、ちょっと珍しいドレスデンスプレイたち

まずはちいさめコーヒーポットとデミタスから

 

 

店長のおやつはプラムと、さくらんぼ

 

くだものの果糖は血糖値があがりにくいそう
白砂糖より健康によいとはいえ、それでも糖分は糖分ですね

 

糖分の摂りすぎは、虫歯になるだけでなく
「倦怠感や集中力の低下、肥満や肌荒れの症状が出る」
と、昨日行った歯医者さんのリーフレットに、書いてありました
気を許して、うっかり食べ過ぎるんですよね
気をつけねば〜

 

 

かわいいフルーツのそばには

同じく、可愛らしいデミタスが似合います

 

 

コーヒー用といえば超珍品

ドレスデンスプレイのマグカップ登場

 

世の中にあるのは知っていましたが

見るのは初めてですね

 

 

なかなか状態もいいです

ディープなコレクターさん向けでしょうか?

 

ときおりウエッジウッドのボーンチャイナで

スージークーパーの復刻版をつくっていますが

こういう形の復刻マグをつくっていただきたいものです

 

 

これまた珍しいところでトーストラック

 

イギリスのトーストは日本のサンドイッチ用の12枚切りくらいの厚さで

薄くカリカリに焼き上げます

 

そのトーストが湿らないよう

クリスピーなままで美味しく頂くためのグッズがトーストラック

 

日本ではカード立てなどにしている方も多いですね

 

 

 

ピンクのドレスデンスプレイで

おだやかな夏のひとときを味わってみませんか?

 

 

それから、地震の修復シリーズになりますが

ティーフォーツーのかわいいポットのご紹介

 

 

先っぽが欠けてしまっのを漆で修復しています

 

やはり先端部の破損とうことで目立つので

お値段もそのあたり考慮しています

 

 

ティーフォーツーなので邪魔にならず

ディスプレイとして、非常に映える可愛いお品です

 

 

夏休み前のひとときはドキドキワクワク

ピンクのドレスデンスプレイで遊んでみませんか?

 

商品ページはこちらからどうぞ
ピンクのドレスデンスプレイ

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

">

 

早朝、5時四十五分の万博記念公園

春よりだいぶん背丈が短くなったバラ園に

ちいさいバラが、ちまちまと咲いていました

 

 

華やかさはないけれど

これはこれで、じゅうぶんに愛らしい

 

夏の名残のバラ

 


今日は、いまの時期のちいさいバラのように

可愛いパトリシアのデミタスカップのご紹介

 

むかしむかしのイギリスで

ディナーの後に楽しんだ、コーヒー用のカップ

 

アメリカナイズドされたいまのイギリスでは

コーヒーも、大き目のカップで飲む人が多いのでしょう

 

 

 

もうあんまり使われなくなった

古い時代のちいさいカップ

 

ノスタルジックな味わいがあって、独特の魅力があります

 

 

デミタスはデミタスカップだけで

コレクションされているかたも多いですね

 

お値段も手ごろですし

作品を系統だてて集めるにはぴったりです

 

 

なお、ちいさいパトリシアのほう

珍しいブルーの在庫もひとつだけございます

 

あおい夏の空の色

 

 

バラはバラはバラは〜

可愛らしく咲いて、もうしばらく咲いているもよう

盆前くらいまで、ゆるゆると咲いているのでしょうか?

 

そして、ポッチャリがかわいらしい

横綱タイプのシュガーポットもご登場

 

 

バラ色の風に吹かれて

かわいいパトリシアローズを楽しんでみませんか

 

暑い夏も、こころはいつでも春模様

 

 

ちょっと大き目、便利なランチプレートもございます

お好みに合わせて、お選びくださいね

 

 

 

パトリシアローズの商品ページはこちらからどうぞ

パトリシアローズ

 

デミタスのページはこちらからどうぞ

デミタスカップ

 

今日は昨日に比べて、ほんの少しだけ涼しい気温になりそう

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

連日連夜の猛暑とともに

北大阪は今日も朝からセミがシーシーと鳴いています

 

セミの声しか聞こえない朝に

不思議な夏の静けさを感じる今日このごろ

本日は赤いプランタンのご紹介

 

 

プランタンの赤は二種類ありますね

ひとつはこちらの、ピンクっぽい赤

 

お好み焼きの横に添えてあるベニショウガみたいなチャーミングな色

 

 

で、こちらのポットなのですが

残念なことにハンドル部分が地震で破損してしまいまして

接着剤と漆で補修しています

 

もとはテイーフォーツーの高価なお品なので

破損品とはいえ、珍しく愛らしいお品

 

新しい未来を一緒に過ごしてくださる方、お待ちしております

 

 

そしてもうひとつ

こちらはブラウン系の赤いプランタン

 

レンガ色という感じでしょうか

 

いままで入荷した商品の状態から判断して

1930年代〜40年代につくられたのがピンク系

1950年代以降につくられたのが、こちらレンガ系と思われます

 

スージーさん、なんで色をマイナーチェンジしたのか理由はわかりません

 

 

この1950年代のレンガ系は、デミタスカップ&ソーサー

それからレモンプレートのほうそれぞれ別に販売しております

 

上から見ると、お花のようで可愛らしいですね

 

お品のほう、3個ありまして、状態がずいぶん違うので

それぞれバラバラに販売しております

 

 

 

3つのうち、ひとつは貫入の入っていない極上品

残りは2つは貫入がはいっています

 

なお、うちひとつはハンドルが折れていますので格安

 

 

ただ、ハンドルが折れているとはいえ

デミタスのちいさいお品で、もともとの貫入がきつく

接着剤でくっつけただけで、破損部が目立たなくなりました

ということで、こちら漆での補強とコーティングはしていません

 

もちろんクローズアップすると目立ちますけどね

 

 

 

見る方向によっては全くわかりません

なかなかに不思議な子でした

 

陶器を修理していて、面白いなと感じるひととき

 

 

夏の野原に咲く

ちいさい花のようなかわいらしい赤いプランタン

 

お手元で、そっと咲かせてみませんか

 

 

 

ものしずかで可愛らしい花は

夏の空間に、さりげない賑わいを与えてくれることでしょう

 

 

 

赤いプランタン

商品ページはこちらからどうぞ

プランタン

 

今朝も灼熱の一日になりそうな日本列島

どなたさまもお体に気をつけてお過ごしくださいませ

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

魅惑的な夏のおくりもの

季節のフルーツ、今の時期はピンク系のものが多いですね

 

さくらんぼ、もも、プラム

可愛い自然の恵みが揃います

 

今日はピンクにちなんで

スージークーパーのピンクのドレスデンスプレイ

 

 

 

店長のおやつが、イチゴから、スモモやさくらんぼにかわるころから

紫外線が爆発的に多くなります

 

ちゃあんとビタミンとって日焼け対策しなくちゃあね

 

ドレスデンスプレイの大き目シュガーボウル入荷です

 

 

日焼け止めクリームを使わないので、紫外線情報が欠かせません

 

去年、いきなり日焼け止めを使うのを辞めたとき、黒くなりましたが

半年くらいで肌が慣れて、日焼けしにくくなりました

人間のパーツ(肌)ってうまいことできてますねえ

(もちろん帽子や日傘は使用です^^)

 

毎日の日課ですが、朝起きたら今日のお天気と紫外線情報をチェック!

今日も紫外線量はマックスです

 

出典:気象庁紫外線情報

 

 

しかしこの紫外線のおかげで

さくらんぼは、赤く実るのでしょう

 

さくらんぼを背景にグローブジャグ

これ、もともとはミルクピッチャーだったんでしょうか?

紙パック文化の発達した現在では、お花入れなどとしてお使いになるかたが多いようです

 

 

 

定番のティートリオも

さくらんぼを背景にご来店

 

 

いまの季節、チェリーパイやタルトなど

おいしいおやつがいっぱい

 

ぜひ、ドレスデンスプレイと合わせて楽しんでくださいね

 

 

最後にちいさいピンデイッシュ

きっと、ティースプーンをのせるものだと思うのですが

 

さくらんぼが二粒、よく似合います

 

 

さくらんぼの季節のドレスデンスプレイ

お好みに合わせて、組み合わせてくださいませね

 

ディスプレイ次第で、きっといろいろな表情が見えてきますよ

 

 

 

スージークーパーコレクションの中で、最大の人気を誇るドレスデンスプレイ

その魅力をもういちど楽しんでみませんか?

 

今日は季節のフルーツと一緒に

ピンクのドレスデンスプレイのご紹介でした

 

商品ページはこちらからどうぞ

ドレスデンスプレイのピンク系

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

">


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM