アジサイの花も梅雨の雨に打たれて

色が、紫色っぽいものが増えてきましたね

 

名前はわかりませんが、ブルーベリーの盛り合わせみたいな

おいしそうなアジサイを見つけました

 

 

今日の商品紹介は

おいしそうなパープルのお花を背景に、かわいいストライプのドレスデンスプレイ

 

描かれている図柄と、アジサイはまったく関係がないのですが

なんとなく、似合うなあと思いご紹介

 

 

お品のほうデミタスがふたつ

 

それから、小さくてかわいいミルクジャグと

なにかと便利なケーキプレートの組み合わせ

 

 

いちばんのおすすめは

ミルクジャグでしょうか

 

かわいらしくて元気いっぱいな感じです

(陶器なんですけどね^^)

 

 

近くの森も、梅雨の季節は季節はあじさいだらけ

 

最初、穏やか鮮やかな青い花が多かった森も

おだやかな色調に変化してきました

 

 

だれも世話していないと思うのですが

いつもこの季節になったら、咲いてますねえ

 

じつは森の妖精がお世話しているのかもしれません

 

 

ピンクとグリーンの組み合わせは

ちょっと、あじさいのいろどりに似ていますね

 

大きな花とちいさな器の組み合わせも

なんとなくいいもの

 

 

梅雨時のあじさいの時期に

かわいいドレスデンスプレイはよく似合います

 

ほんわかとしたやさしい風と

いい時間が流れてきそう

 

 

ちょっと奥ゆかしくて、素朴なストライプのドレスデンスプレイは

お求めになるかたも、そんな方が多いのでしょう

 

もうみんな、それぞれに新しい持ち主さまが決まりました^^

 

 

商品ページはこちらからどうぞ
ストライプのドレスデンスプレイ

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

7月に入り、めっきり夏めいてまいりました

 

四季折々の花の咲くさんぽ道には、

アガパンサスの青い花がさわやかに咲いています

 

ここは夏の散歩道

 

 

本日はスージークーパー1953年デザインの、ブルーオーキッドご紹介

 

ソーダ水の泡のようなドットのアクセントが可愛くて

さわやかな青いふちどりが印象的なお品です

 

 

 

花の種類はオーキッドなので正確には「蘭」なのですが

イギリスでは「ブルーリリー」と呼ばれているよう

 

たしかに、蘭というよりはユリに似ていますね

 

 

 

 

蘭より、ユリに似ているブルーオーキッド

 

いまの季節にいちばんふさわしい

涼し気なスージークーパー

 

 

 

正統派のブルーアンドホワイトとは違いますが

イギリス伝統のボタニカルアートを感じさせてくれる

イギリスらしいお花のボウル

 

 

1930年代。1940年代のあまい感じの画風と異なり

ちょっと男前というか、凛々しい花ですね

 

タイガーリリーとも通じるものがあります

 

 

夏の日の青いスージークーパー

お手元で楽しんでみませんか?

 

 

梅雨まっさかり、雨の日が続きますが

さわやかな青の食器で、いい時間を過ごしてみませんか?
 

 

ブルーオーキッドの商品ページへはこちらからどうぞ
1950年代陶器のスージークーパー
 

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

いろんな色のバラがありますが

ちいさなサーモンピンクのバラ、見つけました

 

スージークーパーの代表作パトリシアローズより

少し小ぶりですが、上品で愛らしい

 

 

二番バラの季節になりましたが

 

今日は、バラ柄ではなく

サーモンピンクの、バラ色のティートリオ

1953年デザインの、レイズド・スポットのご紹介

 

 

小さなかわいいドット柄がチャーミング

 

飯塚恭子さんのご本に、レイズドスポットの、「レイズド」とは、

人の心を元気づけるという意味があると書いてありました。

 

見ているだけで、気持ちがウキウキするような可愛いお品

 

 

夏の日に、なんだか元気が出てくるような
サーモンピンクのかわいい食器

バラ色のボーンチャイナを

楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

おそろいで

小さいシュガーボウル&ミルクもございます

 

おままごと道具みたいで愛らしいです

 

 

合わせると

なんだか楽しい

 

しあわせな世界が広がります

 

 

イギリスのカントリーサイドのティールームに

似合いそうな、ちょっとカジュアルでかわいいお品

 

レトロかわいいシンプルなお品は暮らしの素敵なアクセント

 

 

サーモンピンクのバラの花が咲く季節に

ぜひ新しい持ち主さまを見つけて欲しい

愛らしい子たちです

 

 

 

かわいいパステルカラーのバラは

赤いバラほどの豪華さはないけれど

 

つつましくて、やさしい感じ

戦後の荒廃から復興した
50年代独特の魅力ですね

 

 

 

レイズドスポット、たくさんのカラーリングがありますが
いちばん人気が高いのは、このサーモンピンク

 

かわいいピンクのレイズドスポットで

いい時間を過ごしてみませんか?

 

 

スージークーパーの永遠の水玉柄
レイズドスポットのページはこちらからどうぞ

レイズドスポット

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

このところの集中豪雨で、熊本を中心とする九州地方で

被害に遭われた方へお見舞い申し上げます

 

また、明日にかけて大雨が予想されております

どなたさまもお気をつけて、お過ごしくださいませ


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

今日は七夕ですね

みなさま、お星さまになにをお願いするのでしょうか?

 

今日の商品紹介はスージークーパーのスター

ボーンチャイナのご紹介

 

ギルトと呼ばれる金箔でふちどられた

青いおほしさま

 

 

 

 

とはいっても、お皿の紹介だけなので

あまりブログで紹介することはなく^^

 

青い水族館画像の紹介でもしましょうか

(なんとなく、七夕らしいと思いまして^^)

 

こちら、須磨水族館のペンギンさん

 

 

 

須磨水族館のペンギンは

水槽の上からだけでなく、横からも見れます

 

 

ペンギンのパレードもあって

かわいいんですよ

 

 

こちらはイワシの回遊ですね

 

スーパーに売っている、ごくふつうのイワシですが

群れになると、こんなに美しい

 

 

きらきら光るさまは

まるで夜空のお星さま

 

 

 

ぜんぜん食器と関係のないことを書いていますが

七夕らしいことを書こうと思って、失敗しました^^

 

でもまあ、こういう日もあっていいものではないでしょうか?

 

 

スージークーパーのキラキラお星さまことアスタリスク

シンプルですが、とてもかわいらしいお品

 

ぜひお手元で愛でてみませんか?

 

 

 

 

アスタリスクの商品ページはこちらからどうぞ
アスタリスク

 

月に祈りを、星に願いを

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

近所の畑で木苺が、

輝くように赤い実をつけていました

 

もうちょっとすると、赤い実は濃いムラサキになり

食べられるようになるのでしょう

 

実の色はいまは赤いですがこれはブラックベリーだと思います

 

 

そういえば最近、ツイッターに、スージークーパーでおなじみの

ワイルドストロベリーをあげられているかたもいて

 

もしやと思って調べると、野イチゴ系、木苺系は、今が実りのシーズンなんですね

 

うっかりしておりました

 

 

 

近所の園芸店にも、苗がありました

まだ花は咲いていないですけど一鉢300円

 

イングリッシュガーデンコレクションとあるので

きっと英国庭園では欠かせないアイテムなのでしょう

 

 

 

ということで、例年冬と、春にしか出していなかった

ワイルドストロベリー

 

今回は珍しく、野イチゴの季節にご登場

 

 

スージークーパーのワイルドストロベリーは

春先に似合う柄だと思っていましたが

 

野イチゴ系の実が成るのが夏だと知ったとたん
夏にも似合うなあと、思うようになりました^^

 

 

この実はワイルドストロベリーではなく

ブラックベリーなのですが^^

 

黒くなる前の、赤い色の実はワイルドストロベリーによく似ています

 

 

夏いちごの季節にワイルドストロベリー柄

涼しげで愛らしいですね

 

スージークーパーも、ちょうど今の季節に

このお品をデザインしたのかもしれません

 

 

ワイルドストロベリー

やっかいなことに、微妙なバリエーション違いのものが多くあり

少しづつ集めておられるかたで、頭を悩ませているかたもいるかと思います

 

こちらいちばん多く作られたと思われるシンプルタイプ

 

ソーサーとプレートも、少し深みのあるものと、フラットタイプがあるのですが

こちらはどちらもベーシックなフラットタイプです

 

 

 

お品のほう

シュガーボウルとミルクジャグのほうも入荷しております

 

 

 

セットでかわいい夏いちご

あわせると、ちょうどティーフォーツーになります

 

 

楽しい夏いちごの時間に

スージークーパーのワイルドストロベリーを

楽しんでみませんか?

 

 

 

 

商品ページへはこちらからどうぞ
ワイルドストロベリー

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

 

今年も七夕の季節がやってまいりました

織姫様と彦星さんは会えるかな?

 

今日はスージークーパー1939年の人気作

スターこと「アスタリスク」のご紹介

 

 

アスタリスクもいろいろなバージョンがありますが

こちらはアースンウェアで金箔のついた、キラキラお星さま

 

年代ものなので、少し金箔の輝きが鈍くなっていますが

時の流れを感じさせてくれる趣があっていいもの

 

 

ギルトと呼ばれる金箔つきのお品は、劣化という問題が避けて通れませんが

見た目にやっぱり、あるほうがカワイイですね

 

お空にまたたく星のように

まだまだきれいに輝いております

 

 

もうじき七夕です

 

星に願いを、月に祈りを

 

かわいいアスタリスクが、しあわせを運んでくれますように

 

 

お品のほう、カップ&ソーサーが5セットと

ミツクジャグが1個ございます

 

残念ながら、カップ&ソーサーの2つは輸送途中で破損してしまいました

 

全壊ではないので、それなりのお値段をつけました

いいかたに、ご縁があると、いいのですけど

 

 

ミルクジャグも、輸送中にヘアラインが1本入ってしまいました

 

それでも、輝きはかわりません

 

観賞用として、すーさんのデザインを楽しんでくださるかたの

お手元に届きますように、

 

 

スターは本当にいろいろな色があるのですが

ピンクのお星さまは、なんともえいずかわいいですね

 

デミタスの形の愛らしとあいまって

とっても魅力的

 

 

陶器というのは冬をイメージするものが多いのですが

 

こちら、スージークーパーのスターは

なんとなく、夏の輝きを思わせてくれるお品

 

 

 

七夕の織姫さまみたいな

かわいいピンクのアスタリスクが

大正時代に作られた、古いテーブルの上で輝きます

 

 

 

七夕のちかい夏の日は

ちいさなスージークーパーのお星さまで

和んでみませんか?

 

お迎えになったお客さまの

願い事がかないますように^^

 

 

 

 

梅雨のまだ明けない、今朝は横殴りの雨の大阪

今年の七夕も、ちょっと雨模様になりそうです

 

アスタリスクの商品ページはこちらからどうぞ
アスタリスク

 

月に祈りを、星に願いを

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

写真の整理をしていたら

2013年の6月に、イギリスに行った時のファイルが出てきました

 

女王様在位60周年記念の年だったので

町中に、イギリス国旗が飾られていました

 

梅雨のない北国イギリスの涼しい夏

一年でいちばん過ごしやすい季節です

 

 

 

この写真を撮ったのは、どこだったのか忘れましたが

近くに食品マーケットや花屋さんがあったのを覚えています

 

また、行ける日がくるといいのですけど

 

 

今日のご紹介は、ロンドンの町かどを背景に

ピンクのパトリシアローズのご紹介

 

フルーツボールより少し大きめ

シリアルボウル、Φ16.0僂離僖箸気鵑任

 

 

 

 

ピンクもいろいろありますが

このピンクは、すごくイギリスっぽいピンクだなあって思います
イギリスのお家にも、こんなかわいいピンクに塗られた色がありました

 

 

 

パトリシアローズの

ピンクのお色に似てますね

 

 

この場所、どこだか忘れていたんですけど

先日、映画のパディントン見ていたら、この街並みが出てきました

 

どうやらポートベローの近くの

ブラウンさん一家(パディントンの扶養主)のおうちに近くだったようです

 

 

イギリスっぽいピンクのパトさん

ぜんぶで3個入荷しております

 

どれもクリアな貫入はあるものの、使用感は低め

梅雨時のバラの花のようにツヤツヤ輝いております

 

 

バラの花咲く季節に

可愛いバラ色の、ばら柄のボウル(くどいですが)

いかがでしょうか?

 

 

 

ブラウンさん一家の近くでは

今日もピンクのばらの花が咲いていることでしょう

 

 

 

おだやかな梅雨時の空の下で

バラの柄のスージークーパーでいい時間を過ごしませんか?

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

パトリシアローズ

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

雨の季節は、しろい夏草を背景に

スージークーパー1934年のデザイン

ポルカドットのご紹介

 

オリジナルのものと、比較的新しい1980年代くらいの復刻版の
2タイプご用意しております

 

 

雨の日にはかわいいポルカドットを

お手元で楽しんでみませんか?

 

雨のしずくもリズミカルで楽しく聞こえますよ

 

 

こちら、もともとは1929年の創業である
イギリスの中堅デパート「ジョン・ルイス」のためにつくられたお品

 

いまのロンドンに行けば、オックスフォードサーカスの目抜き通りにありますね

 

 

ポルカドットが売られていたころは
この建物だったようです

 

しかしながら、こちら1940年のロンドン大空襲で甚大な被害を受けたもよう
そのため、立てなおしたんでしょうね

 

 

1930年代にジョンルイスで販売されていたポルカドットは
クリーム色の、やさしい色をしています

 

ふちに、ごく小さいチップがあるのでお値段お安め

 

 

美しく、白く輝くポルカドットは比較的あたらしいものだけあって

ウエッジウッドらしい、白さに輝いています

 

「新品」?といわれたら、そうかなあって思うくらい美しいお品です

 

 

 

なお、オリジナルのものは、スージークーパーの文字が入っておりません
ただ単に、「ポルカ・ドット」の文字のみか
「ジョン・ルイス」の文言が入ったものかの、どちらかになります

 

こちらは「ポルカドット」だけですね

 

 

 

それから、新しいポルカドット

 

こちら、ウエッジウッドグループのメンバーであることを

示す、文言入りのバックスタンプです

 

 

ちなみにこの2つのポルカドットの年齢差は約50歳

見比べて、時間の流れを楽しむのも素敵です

 

 

夏の野原に不思議な花

とけい草が咲いていました

 

50年前も、100年前も咲いていたんでしょうね

 

 

 

おだやかな時間の流れの中で

 

雨の季節のポルカドット

お手元で楽しんでみませんか?

 

 

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

 

ポルカドット

今日は少し涼しくなりそうです
本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

ずいぶん暑くなってきました

 

夏は、白い花が似合いますね

夾竹桃の花がさわやかに咲いています

 

今朝は、スージークーパーの永遠の定番

グリーンのドレスデンスプレイのご紹介

 

 

 

夏の定番、白いユリの花も咲いています

 

暑い季節に、涼し気な花が

なんだかまぶしい

 

 

さて商品紹介にもどりましょう

 

今日ご紹介のドレスデンスプレイのポットは

ウォータージャグか、コーヒーポットかどちらなのかわかりません

 

たぶん、どちらでもいけるデザインだと思いますが

デミタスのコーヒーカップを合わせてみました

 

 

それから、ティーフォーツーもしくは

コーヒーフォーツー(?)に欠かせない

 

ビスケットプレートも1枚

 

 

こちら、デミタスと合わせると

トリオになってかわいらしい

 

 

 

シュガーボウルとミルクジャグもございます

 

こちら、ミルクジャグは大2サイズあるうちの、小のタイプ

シュガーボウルは大中小3サイズあるうちの、いちばん小さいタイプの組み合わせ

 

ジャグに目立たない小さいチップがあるのでお安めです

 

 

 

あわせてみんなでコーヒーフォーツー

 

とはいっても、ドレスデンスプレイは

ファンのかたは、だいたいお持ちなので

 

それぞれ、単品で、新しいおうちが決まるのでしょう

 

 

 

永遠のスージークーパー「ドレスデンスプレイ」

 

1930年代のデザインですが

モダンな空間もよく似合います

 

 

最近はモダンといっても

ナチュラルベースを基本にしたものが多いので

 

お品のつくられた年代を問わず

しっくりと、なじむのでしょうね

 

 

 

今年の夏はドレスデンスプレイといっしょに

いい時間を過ごしませんか?

 

商品ページはこちらからどうぞ
ドレスデンスプレイのグリーン系

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

さわやかな青が似合う季節に

スージークーパー、ボーンチャイナの定番品

グレンミストのご紹介

 

 

グレンミストとはゲール語(スコットランドの古語)で

霧の谷を意味します

 

夏のスコットランド、行ったことないんですけど

(航空運賃の安い冬に行って、凍えて死にそうになったことがあります)

さぞかし素敵でしょうね

 

 

 

今回の目玉はこちらのコーヒーポット

 

この形状は、大小2タイプあるのですが

こちらは日本人に人気の小さいタイプ

 

それでも、1.5パイント(約800ml)あるので

けっこう迫力あるのですが

 

 

カップ&ソーサー、ケーキプレートのトリオは2タイプございます

 

スージークーパー社時代のものと、ウエッジウッドに入ってからのものと

二種類あるのですが、それぞれ個性が感じられて面白いです

 

グレンミストは1960年から2002年までの長期に渡って製造されているので

わざと異なるグレンミストを集めておられるコレクターの方も多いです

 

 

こちら、不思議なことに

スージークーパー社時代のカップはウエッジウッド社のものより、わずかに小さいです
だけでども、なぜか???
ソーサーとプレートは同じ大きさなんですよね

 

 

なおカップ裏面、スージー社時代は無地ですが

ウエッジウッドの、ポートランドの壺マーク入りのは、小さめの柄が入っています

 

面白いですね^^

(どこが?と突っ込まないでくださいね^^)

 

 

1960年から2002年まで、42年間生きたグレンミスト

 

お好みの時代のお品を

お手元にお招きしませんか?

 

 

今日の背景は、レトロな雰囲気が美しい

京都の洋館「ゴスペル」さんです

 

イギリスのエレガントなティールームを思わせる

美しい空間が魅力的

 

使われている器はウエッジウッドでした

 

 

ちょっと辺鄙なところにありますが

また機会を見て訪れたいもの

 

特大スコーンが絶品でした

 

 

コーヒーポットとティートリオをキャビネットに飾ると

こんな感じのディスプレイになるのでしょうか?

 

やはりポットがちいさめだと、飾ったとき美しい

 

 

それから補足ですが

シュガーボウルとミルクジャグ

 

あわせて、いかがでしょうか?

 

 

 

夏にさわやかな、スージークーパーの青い花の器

お手元にお招きしてみませんか?

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

スージークーパーのグレンミスト

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM