お〜お〜きなのっぽの古時計

おじいさんの〜時計

 

87年休まずに

チクタクチクタク〜♪

 

童謡「おじいさんの古時計」

アメリカの原盤は”90年”でしたが、日本版では語呂が悪いので”100年”となりました

それでも今日の古時計は”87年”が正しいのです^^

 

 

この時計だらけの場所はどこかいな?

といえば、本町の生駒時計店

 

1930年竣工の歴史的建造物です

 

 

凝ったつくりの、いかめしくて可愛い建物

 

時計台の下の出窓と丸窓は振り子を表したもの

これがまた、かわいいんです

 

 

先日は、屋上にあがらせていただきました

間近でみる時計台は圧巻

 

87年前のおおきな古時計

 

1930年の建設当時はこの界隈でいちばん大きなビルだったのでしょうが

いまはかわいらしいビルヂング

 

 

 

お店の設立は建物が立つもっと前

 

これは100年以上まえの生駒時計店

まだこの建物が経立つ前ですね

 

 

これは、いまの建物かな?

ちょっとわかりませんが、趣のある美しい店内

 

100年前の日本において時計は高級品だったんでしょうね

ガラスケースの中に、宝石のように並ぶ美しいお品の数々

 

 

当時の面影を残す店内

 

この傍に売り場もあったんんですが

しまった、写真撮り忘れた^^!

来年もう一回いかなくっちゃ

 

 

ここは地下ギャラリー

 

時間が微妙にぜんぶ狂っているのがご愛嬌

 

 

これは建物の展開図でしょうか

寄木貼りの意匠がデコっぽくて可愛らしい

 

ここには小さな古時計

 

 

たぶん・・・5階建だったと思います

エレベーターもあったのですが、健康のため歩いて登り終り

 

上から見た構図がいい感じでした

 

 

階段の踊り場には

大きなのっぽの古時計

 

なんだか時計博物館に思えてきました

 

 

フロアごとにデザインの違うステンドグラス

教会を思わすようなかわいい造作

 

 

ステンドグラスだけでなく

フロアごとの照明も幻想的できれいでした

 

 

幾何学文様のステンドグラス

図案には、きっと、なにか意味があるんでしょうね

 

たぶん時間にちなんだ何かが・・・・・

 

生駒時計店の謎としておきましょう

 

 

赤じゅうたんの敷かれた美しい大階段

87年前は、どんな紳士淑女が通ったのでしょうか

 

 

1930年代といえば

うちで扱っている、お品たちがうまれた時代

 

そんな時代の美しい建物が、持ち主さんに大切にされて

しあわせそうに生きている姿を見るとうれしくなります

 

ふだんは見学不可ですが生駒時計店のページはこちらから

生駒時計店ー生駒ビルヂング

 

 

本日も素敵な一日でありますように

 

 

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

秋のお花の季節だから

花屋さんの店先は、ちいさなお花でいっぱい

秋は、春とならんでお花の美しい季節

 

 

先週に引き続き、ドレスデンスプレイのご紹介となりますが

今週のおすすめはグローブジャグ

 

もともとは、ミルクなどを入れるピッチャーのようですが

牛乳パック文化の発達した現在

お花を活ける、かわいい花瓶として、おすすめです

 

 

サイズのほう、もともとは大・中・小とあるのですが

中型と小型を入荷しています

 

写真で見るとあんまり大きさかわりませんが

ちいさいもので、およそ500ml、大きいほうはその1.5倍のクィーンサイズ

 

 

 

実だくさんのフルーツティーとか

普通のポットに入らない飲み物を入れるのにもいいかもしれません

 

なんだったら、マグカップがわりでも^^

 

いろんなアイデアでお使いくださいませね

 

 

それから、秋の味覚にジャムポット

青りんごくらいの大きさです

 

ちょこんと飾っておくだけでも可愛らしい

 

 

スージークーパーで楽しむかわいい秋の花

いろんな秋を見つけてくださいね

 

 

そしてプランタン

”春”という意味を持つゆえに、一年を通して使いたいお品

 

秋のティータイムにぴったり

 

 

焼き菓子が美味しく見える器です

 

美味しい季節を

プランタンで味わいませんか?

 

 

最後は小粒のスワンシースプレイ

ピンクにちりばめられたかわいいお花の数々

 

 

夢見る野原のスワンシー

 

毎日のくらしをちょっと楽しくしてくれる

不思議な魔法の器たちです

 

 

おだやかな季節を彩るかわいいスージークーパー

ラインナップのほういろいろ揃っております

お好みにあわせてどうぞ

 

商品ページはこちらからどうぞ

 

ドレスデンスプレイ

プランタン

スワンシースプレイ

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

アンティークの秋

ビンテージの秋

 

美味しいお茶を楽しむとき

お気に入りのポットは働きものの、素敵な相棒

 

お茶を飲まないときでも

オールドホールのステンレスウェアはアート作品として

その造形美で見る人を楽しませてくれるのです

 

 

今日はオールドホールの中でも人気の高い

ロバート・ウエルチの名作CAMDENのご紹介から

 

2個組で、こちらのコーヒーポットと、ミルクポットの2個セットになっており
左手でミルクを、右手でコーヒー又は紅茶を注ぐためにデザインされました。

本来はカフェオレポットと呼ぶようですが、右手で持つコーヒーポット、茶こしがついております
厳密にはティーポットが正しいのではないかと思いますがよくわかりません
イギリスでは紅茶を使ったミルクティもカフェオレというのかもしれません
 

 

 

なお、このセットはシュガーボウルが付いています


ミルクジャグは不必要なので(ミルクポットがあるため)
カムデンのフルセットの形になると思います

 

 

 

 

1959年デザインのORIANA

 

なおオリアナとは、1960年に就航した英国P&Oクルーズ社の客船の名前で

遠洋航海用につくられた、非常に安定性の高い設計

 

1965年にイギリスのデザインセンターアワードを受賞しています

 

 

1967年のデザインAVON

女性に人気の高いデザインです

 

作者のロバート・ウエルチは英国で銀職人の勉強をしていましたが

その後、ストックホルムに留学し、ノルウェー人の仲間と一緒に仕事をしていましたので

北欧っぽい感じのデザインをしますが、こちらも英国風な落ち着きをベースにしながらも

モダンでスカンジナビア的な要素の強いお品です

 

Pb170023

 

秋のひとときにロバート・ウエルチのオールドホール

生活の場に、洗練されたステンレスウェアがあると

生活がなんだか楽しくなりますよ

 

 

おなじみのコンノートもいろいろ揃っています

 

丸ぽちゃで、愛らしいマスターピース

80年代の英国でひと目惚れし、探しておられるかたも多いと思います

 

私も、もう5年ほど同じタイプのポットを使っていますが

使うごとに愛らしく思えるんですよね^^

たぶん一生使うんだと思います

 

 

秋の夜長はおいしいお茶で

お気に入りのポットと過ごす、いい時間

 

食べ過ぎ注意報だけにはお気をつけて^^

 

 

芸術品は、美術館でふんぞりかえっていることが多いですが

オールドホールは、気取りない、丈夫で働き者の親しみやすいアート作品

 

商品ページへのリンクはこちらからどうぞ OLD HALL

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

秋もしんしんとふけ

今日は11月の第三木曜日

ボジョレーヌーボーの解禁の日でもあります

 

落葉樹は真っ赤に色づき

いまを盛りの美しさに輝いています

 

今日の商品紹介は、紅葉の秋にふさわしい

赤のクレヨンライン

 

 

 

スージークーパー1934年の作品

アールデコの流れを汲む幾何調のモダンデザイン

まるでクレヨンで描いたようなラフな線がかわいらしい

カラーは、レンガとブラウンの組合せ
ほっこりとなごむ、やさしいニュアンス
シンプルながらも趣のあるデザインで、今見ても新鮮さを感じます
 

 

 

紅葉のひととき

赤のクレヨンラインでのんびりと

落ち着いたひとときを過ごしませんか

 

 

お茶菓子は、四国の和三盆を使った落雁

 

秋の風情を感じるかわいい和菓子は

すーさんの洋食器に良く似合います

 

 

日本の職人さんが丹精こめてつくった

柿や栗、そしていちょうや紅葉

 

日本のココロは、すーさんのココロに

同調する何かがあるんでしょう

 

 

千里の秋は美しくて

遥かなる時間の流れを感じます

 

クレヨンラインのデザインも、終わりのない「円」

をモチーフにしたものだから

なんとなく相通じる雰囲気を感じますね

 

 

赤い紅葉に照らされて

 

お品のほうは、ティートリオ

そしてシュガーボウルとミルクジャグ

B&Bプレートと各種入荷しております

 

 

森には不思議な小鳥がいて

秋の調べを奏でます

 

はやくもトリ年は終わりをむかえようとしていますが

ひよこちゃん、来年もよろしくね

 

 

燃えるように美しい、秋のひととき

 

スージークーパーのクレヨンラインで

ゆっくりとティータイムを楽しみませんか?

 

 

今日も秋晴れの美しい一日になりそうです

 

商品ページはこちらからどうぞ

スージークーパーのクレヨンライン

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

">

どんぐりころころ

どんぶりこ

 

秋の野原で、どんぐりの遊んでいるのは

白いふわふわのチーキーさん

 

雪だるまみたいにかわいい子です

 

 

好奇心のつよい子で

いろんなものに興味しんしん

 

これはなにかな?

おいしそうなお花だよ

 

 

この子はとっても状態の良いフワフワベアーですが

残念なことに足のタグが取れております

(ついていた跡は残っています)

 

そのため、お値段お買い得プライス

 

 

ジョイントもしっかりしているので

もたれれば、ちゃあんと立つこともできるんです

 

ちょっと、内また

 

 

 

木の上でくつろぐ

おさるぐま

 

愛嬌のあるアクティブな子です

 

秋なのでリボンをブラウンにしてみましたが

クリスマスシーズンには赤が似合うかも

 

 

木の上がすごくお似合い

楽しげなおさるっこ

 

愛らしい笑顔に癒されます

 

 

おしりがむっちりしていて

抱っこしやすいふわふわさん

 

大きさも抱きかかえるのにちょうどいいですね

 

ふわふわで、ビンテージとして状態のよい子なので

たくさん遊んでやってくださいね

 

 

秋の光を浴びて

まどろむかわいいクマさん

 

 

 

秋の野山を

チーさんと一緒に散歩してみませんか?

 

ちょっと、変ったひとと思われるかもしれませんけど

そんなことは気にせずに^^

 

人生は、好きなことをやりましょう

 

 

 

もうすぐ冬が始まります

あったかチーさんをお手元に!

 

素敵な飼い主さま

限定一名で、お待ちしています!

 

 

 

 

メリーソートのぬいぐるみは

いつもそばにいてくれる、幸せの小さなお守りです

 

くまさんの部屋へはこちらからどうぞ
くまのへや


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

 

先週の日曜日、京都の写真をアップしたら

友人から、「紅葉の写真はないんかい?」と突っ込みがありましたが

 

.......ありません^^

 

オパール飼い主さんも、わたしも自然ゆたかなところに住んでいるので

京都へ行ったら、美しい紅葉ではなく、美味しい風景を楽しむのです〜

 

 

こちら、錦市場の栗専門店ですね

一年中、栗を売っていますが、この時期のにぎわいはひときわ

 

栗って、こんなに種類があったんですねえ

 

 

これは・・・何屋さんだったんだろ?

 

わさびと干し柿、りんごが並んでます

ああ、11月でも冷えたりんごは美味しそう

 

 

もちつき屋では店頭からかき氷が消え

おぜんざいやら、いそべ餅が幅をきかせていました

 

 

みたらし団子や、よもぎ焼きあん餅

白味噌だれが、京都っぽくていいなあ

 

 

高瀬川のあたりを歩いていると、なにやら行列が

 

ここのお店、葱や平吉さん

なんのお店なのかな?

調べてみよう

 

 

わかりました

気軽に入れる和食のお店のようですね

ランチ限定の葱屋の天丼 上盛 1480円が人気だそう

 

そびえたつ、あなご一本丸ごとの天ぷら

今度、京都に来たら食べたいものができました

 

 

参照:ぐるなび

 

お店の前には京野菜と

それから季節の果物がでていました

 

旬の、いいものを食べると

身体の中からきれいになりそう

 

 

祇園の花街

先斗町に沿った界隈はやさしい風情

 

ゆっくりと時間が流れます

 

 

時間の流れは川のように早いですね

今年も、もうすぐ年末

 

ボジョレーヌーボーの解禁も明後日です

 

食前酒にロマンスのちいさいコーディアルグラス

いかがでしょうか?

日本酒のおちょこがわりにも最適です

 

 

 

ロマンスはティートリオ

入荷しています

 

背景は、三条通りの旧京都銀行で

アンティークな雰囲気をお楽しみください

 

 

秋ののどかな時間の中

年月を経たかわいいお品たちを愛でるしあわせ^^

 

商品ページはこちらからどうぞ

フォストリアのロマンス

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

冬がはじまるよ!

 

白い、雪だるまのようなワンコ

オパールさんはお家でだみんをむさぼります

 

非アクティブ系のワンコは

早くもお家で丸くなり、スヤスヤ寝息をたてています

地球を吸い込みそう

 

 

お日さまの光が恋しい!

 

窓際にすりよって日光浴しながら

やっぱり、だみんをむさぼります

 

そうそうビタミンDがとれて

骨密度があがるんですよ^^

 

 

しあわせそうな寝顔で

夢の国をゆっくりとお散歩しているんでしょうね

 

夢の中で骨密度アップ

 

 

ぱっちりと

大きなお眼眼をあけましたよ

 

君の瞳はまるでウグイスボール

 

 

ウグイスボールって?

 

関西以外のかたは、わからないかな^^?

 

こんな感じのお菓子です

かりんとうあられですね

 

 

ああ・・・・また大きく脱線してしまったので

オパールさんの写真にもどりましょう

 

オパールさ〜ん

どこにいるの〜?

 

ああ、いたいた^^

 

 

わかりましたでしょうか

 

寒くなったのでお部屋から窓ガラスにぴったりと密着して

飼い主さんに「いってらっしゃいませ」していますね

 

なんてかわいいんでしょう

でもお外で運動しないとダメだよ

 

 

怠惰なインドア犬は

お家の中から、出勤するかたがたに行ってらっしゃいませいぬ

 

今日も、いいお日和になりそうです

 


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">

昨日は晩秋の京都へ

三条大橋から見る、賀茂川はおだやかな流れでした

 

 

薄曇りの日の京都の街はメランコリック

商店街の立ち並ぶ、大通りから一つ筋をそれると

情緒あふれる京都の町並みがあらわれます

 

奥のほうにフランソア喫茶室が見えます

こんなとこにあったんだ。いちど行ってみたいなあ

 

 

中は覗けなかったので

勝手口だけ写真を撮って、山のほうに向かいます

 

 

 

三条通りから、市街地から離れた山の手のホテルまで美味しいもの食べに

くまのプーさん二人組はトコトコと秋の小道を歩きます

 

目的地はウエスティン都ホテルのお昼のビュッフェ

開始の11時半ぎりぎりにチェックイン

 

メインディッシュはローストビーフと鞍馬ラーメン

なんだか変わった組み合わせです^^

 

 

目移りしそうなご馳走が並びます

プチフールが可愛い

 

 

サーモンのキッシュ

美味しかったので、おかわりしました

 

 

京都の老舗、都ホテル

いつのまにかウエスティンに買収されたんですね

 

ホテルの従業員の方や、お客さんに

アメリカ人とおぼしき方々が、けっこうおられました

 

京都のおばんざいも二か国語表記

 

 

テーブルいっぱいの美味しいもの

 

お客さんは年配のかたが多かったためか

フライ類は無く、オードブル中心のヘルシーな献立

 

京野菜の味が濃厚でした

 

 

そういえば、バイキングにつきものの、9つのマス目に区切ったお皿がありました

あれ・・・・いいんでしょうかね?どうなんでしょうね?

 

バイキングは、ひとつのお皿の上でお絵かきするように

いろいろ組み合わせて盛ってゆくのが楽しいと思うんですけど

 

こっちのほうが、ぜったいにお料理は美味しく見えると思うのです

 

 

 

いろいろ食べましたが

いちばん気に入ったのはこれかな

 

京漬物いろいろ^^

今の時期、柚子大根が最高!

名前は忘れましたが、どれも有名な老舗のもの

 

あ〜、年とりました

 

 

デザートに移ります

いちご八つ橋や、宇治抹茶ババロア、栗のケーキなど

すごく京都フレーバー

 

紅茶も京都の和束産の和紅茶で

やさしい味がしました

 

 

いっしょに行ったおぱーる飼い主さんは

楽しげにチョコレートファウンテンで遊んでいました

 

ベリーとチョコの組み合わせが魅力的

 

 

お腹がポンポンになったあと

ホテルのバスで祇園四条まで送ってもらいました

 

バス停のよこには八つ橋屋さんと大黒様

景気のいい感じです

 

 

 

京都のビュッフェは、大阪のビュッフェに比べて味付けあっさり目

お値段も、京都のほうが少しお安いように思いました

 

 

体重が500G増えていたバイキング明けの休日

今朝はダイエット日和になりそうです

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

">

今週はドレスデン・ウィーク

今日はお食事に使えそうなお品を中心にご紹介

 

まずは蓋付きのミニボウル

 

 

ふたがあると、わくわく感がありますね!

中に何が入っているんだろうって、想像するのも楽しい

 

この季節、スープなんかは冷めにくいし

なんだか機能的です

 

 

今日のみどりのご馳走は

かぼちゃ丸ごとパンプキングラタン

 

緑の食器には、緑のおかずが良く似合います

 

 

カットすると黄色なんですが

黄色もドレスデンスプレイにはよく似合います^^

 

まあ、だいたい何でも似合うんですけど^^

 

 

冬の味覚はかぼちゃに大根

 

これからの季節

ふろふき大根なんて、最高じゃないでしょうか?

 

 

食卓のアクセント

かわいいマスタードポットもいい感じ

 

 

ドレスデンスプレイのコーディネーションは

ウエディングリングがお似合い

 

同じ柄ばかりでは、テーブルがくどくなるので

シンプルなお品も合わせると楽しさがでてきます

 

 

ウエディングリングは使いやすい8インチプレート

4枚入荷しています

 

 

私も愛用していますが

上になにをのせても似合いますね

 

レンコンやヒジキ、切り干し大根

 

すーさんも、まさかこんなおかずが

お皿に載せられるとは、1930年代には想像だにしなかったでしょう

 

彼女は生涯ヒジキを食べずに過ごしたはず

 

 

大ぶりなワンカットのかぼちゃ

なんだか、五線紙の上の音符のように

食材がリズミカルになるんですよね

 

 

時代を超えて国境を越えて

すーさんの器は生き続けます

 

 

晩秋のひととき

すーさんの器でほっこりくつろいでみませんか?

 

 

商品ページはこちらからどうぞ


ドレスデンスプレイのグリーン系

ドレスデンスプレイのピンク系

 

 

晩に降っていた雨もあがったようです

素敵な週末でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

">

ハロウィンがおわり

街はなんとなくクリスマスのかおりがしてきました

 

もうすぐ冬が始まりますね

一年が経つのはほんとに早いもの

 

 

お花屋さんにはポインセチア

最近のものは、赤だけでなくピンクもあるんですね

 

クリスマスだけではなく、そのあとのバレンタインまで楽しめそう〜

これはお買い得かもしれません^^

 

 

 

ピンクの花から青い花へ

今日のご紹介はブルーのシェリー

 

可憐なすみれの花

 

 

バラのように丹精込めて育てる花のイメージはないですが

道端にたくましく咲く可憐な花

 

雑草・・・・に近いのでしょうか?

日本でも、春になると、いろんなところで見かけます

 

すみれの英語名「ヴァイオレット」は、西洋の女の子の名前でもよく聞きますから

ヨーロッパでも愛されている花なのでしょう

 

強く、かわいらしく育ってほしい

ご両親はそんな思いを込めて名付けるんでしょうね

 

 

 

1940年のデザインで

製造は1966年までの、息の長いお品

 

日本ではそんなに有名な図柄ではないのですが

北米あたりで人気のあるシェリーのお品

シェイプは愛らしいデインティ

 

 

ディンティとは、「愛らしい」という意味があるのですが

その名の通りイギリスらしい、とても素朴で愛らしいデザイン
上から見ると、花びらのようです

今週はシェリーのブルー二組ご来日

 

 

こちらはシェリーのデインティ・ブルー

 

コットンプリントのドレス生地のように可愛らしい小花柄

永遠のロマンチックエレガンス

 

2~3年くらい前、シェリーを扱いはじめたとき

いちばん最初に入荷した、なつかしいブルー&ホワイト

ひさしぶりの再入荷です

 

 

 

ちりばめられているのはデイジーの花
ブルー&ホワイトは東洋の染付の影響を受けたもの
その独自にアレンジされた魅力は日本人に懐かしく、新鮮に映ります

 

故・大原照子さんのご本の中で
ミルクティーが、一番美しく映えるのはブルー&ホワイトと書かれた一文がありました
紅茶はミルクティー派のかたにおすすめ

 

秋のひととき
ちょっとものしずかに
おいしいお茶と
そして、シェリーのお花を楽しんでみませんか

 


商品ページへはこちらからどうぞ

おだやかな秋の陽ざしとともに

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

">


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM