まいにち暑いですねえ〜^^

 

今日は暑気払いに

水漁犬オパールさん、ゴージャスバージョン

 

田んぼの横の側溝を泳いでいる姿ではなく

華麗な犬かきのおすがたで登場

 

 

 

奈良県に住むオパールさん

 

田んぼの側溝はお手軽ですが

きれいな川もあり、そこでも泳いでいるそう

 

白い潜水艦みたいです

 

 

いまはもうスイスイと進む潜水艦オパール号ですが

じつは、昔はカナズチでした

 

信じられませんね

 

本来であれば、ラブラドールレトリバーは水漁犬なので

本能で泳げるはずですが、オパールさんは甘やかされて育ったペットなので

野性にあるはずの、本能がなくなったのです

 

 

これは7年ほど前のブログから

 

1回500円の、犬用プールでびびるオパールさん

 

 

あんな〜時代もあったねと〜

懐古しつつ夕焼けを眺めるオパールさん

 

野性味のカケラもないけれど

いつも、ほにゃららと暮らしているあなたが好き

 

もうすぐ9歳の立派なレディになりました

 

 

本日は山の日の祝日なので、谷を泳ぐオパールさんにしてみました^^

ふだん、お忙しいみなさまもごゆるりとお過ごしくださいませ

 

今日もまだまだ暑くなりそうです

どうぞお体に気をつけて

 

 

本日も素敵な一日でありますようにいぬ

 

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

まだまだ暑いですが、立秋は過ぎました

散歩途中に見かける草花も、秋の花

 

お散歩がてら、七草を探して近くを歩いてみました

 

古いお家に壁に沿って咲いているのは可愛らしいオミナエシ

情緒があって、いいものです

 

 

それからナデシコの花

素朴で可愛いですね

 

季節を問わず、年中咲いている気がしますが

今の時期に見ると、また趣があるもの

 

 

この刺激的なのはアメリカナデシコ

たぶん、食べられるやつだと思います

 

サラダにできる、エディブル・フラワーという類ですね

 

 

7月から、ちかくのお庭で咲いている桔梗

あいかわらずきれいです

 

それでも9月まで持つのかな?

 

 

山のほうでは、葛が咲き始めました

 

まだ出始めなので、数が少ないですが

8月も終わりになれば、葛の花だらけになるのでしょう

 

 

萩もまだ咲き始めですね

 

ちょっとまだ、頼りない感じが

かわいらしくて、いいもの

 

 

 

尾花こと、ススキもふさふさと風に揺れていました

これで万葉集に詠まれた、秋の七草のうち6つ

 

 

秋の野に 咲きたる花を 指折り(およびをり) 

かき数ふれば 七種(ななくさ)の花

 

萩の花 尾花 葛花 撫子の花 女郎花 藤袴 桔梗

 

 

秋の七草はぜんぶで7つあるのですが

うち「藤袴」だけありませんでした
ネットで調べたら、藤袴は絶滅危惧種だそうですね
万博公園あたり、行かないと見れないようです

 

そのかわりと言っては…だいぶ違いますが
最後はツバメちゃん画像

 

 

 

近所のスーパーの軒先で育っているツバメちゃん達も大きくなりました

秋の巣立ちのシーズンも、もうすぐのようです

 

 

本日は秋の七草ならぬ、秋の六草のご紹介
秋に向かって、おだやかな日がゆるゆると過ぎてゆきます

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

連日、35度ちかくまで気温の上がる

暑い日が続きます

 

初夏に比べて、だいぶ小さくなったバラですが

それでも、しっかり元気に咲いています

 

 

道路際のばらも

5月には、大きなばらの茂みだったのに、ずいぶん小さくなりましたが

 

それでも暑さにも負けず咲いています

 

かわいいなあ

 

 

今日は、ばらにちなんでということでもないですが

ピンク色のかわいいボウルのご紹介

 

 

面白いのが、これですね

 

ドレスデンのスープボウル

ハンドル違いの2タイプ

 

 

この、雲のような耳つきボウル

私は個人的に好きで、よく仕入れます

 

でも、ほかの店ではあまり見ないので

一般受けしないのかもしれません

 

かわいいんですけどねえ

 

 

それから、グレイリーフのシリアルボウル

なんでドレスデンスプレイの中に、混じってるの?

という感じですが

 

わたしがせんに、グレイリーフを販売するとき

こちらのお品を出し忘れたのです

 

 

ちょっと前の出品になりますが

ティートリオとエッグカップのお仲間です

 

 

かわいいピンクの夏の花が咲くころ

スージークーパーのピンクの器で

夏を楽しんでみませんか?

 

 

暑い夏に、ふんわりしたピンク色の器は

なんだかちょっと

 

こころがなごむ感じがします

 

 

かわいいスージークーパーのスープボウル

いろいろな使い方を考えてくださいね

 

ドライハーブやポプリなどを入れても

いいかもしれません

 

 

夏の日のピンクのスージークーパーたち

お手元のコレクションに、ぜひいかがでしょうか?

 

商品ページはこちらからどうぞ

ピンクのドレスデンスプレイ

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

今日はたいへん珍しいスージークーパー

1938年のデザイン「スターバースト」のご紹介

 

デザイン名から、星が爆発する感じなのだろうと予測できましたが

念のため、「スターバーストとは何ぞや?」

と調べてみました

 

 

ウィキペディアによると

「銀河どうしの衝突などで、星のもととなる星間ガスが短期間に大量につくられ

圧縮されることで、いちどに大量の星が形成される現象だそう」です

 

比較的大きな星が作られやすいそう

 

思ったよりスケールの大きい爆発ですね

バルタン星人の背景に似合いそう

 

 

無人ロケットは1926年にアメリカのロバート・ゴダードが打ち上げました


1930年代は、宇宙というものがかなり身近になっていたようです

そういう世相を鑑みたデザインなわけですね

 

ただし、過激な宇宙のスペクタクルをテーマにしていますが

お品はなんともいえず、のんびりとした愛らしい感じ

 

 

 

この、手書きで、ごにょごにょと書かれた

青いお星さまが、スターバースト現象のようですが

 

宇宙の星の大爆発というよりも

線香花火が地味な感じで、チリチリ燃えている感じ

 

そんなスーさんらしい、やさしい宇宙のデザイン

 

 

このシリーズは、スージークーパーのデザインのなかでも

人気が高いのですが、市場に出てくることはほとんどありません

 

今回も、トリオではなく、ケーキプレートだけ

 

それでも、コレクターさんに

ぜひ見つけて欲しいレアアイテムです

 

 

 

星の爆発というよりも

縫製工場の、ボタンとか、パッチワーク模様な可愛いお皿

 

下の写真は、イギリスの田舎町で撮影した

古い縫製工場をリメイクした雑貨やさんですが

雰囲気がよく似合います

 

 

 

アポロ11号が、月面着陸に成功するのが1969年ですから

1938年というのは、宇宙に対する考えが、今ほどリアルでなくて

もっとファンタジーなものだったのかもしれませんね

 

星の美しい季節に、スージークーパーのかわいい宇宙

スターバーストはいかがでしょうか?

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

スターバースト

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

やっと梅雨も明けて

夏真っ盛りになったと思えば・・・暦の上では明日は立秋

 

今日は令和二年の最後の夏の日

時間が過ぎるのは早いものですね

 

 

今日のご紹介は、黄色と緑のラインがかわいい

スージークーパーのウエディングリング

 

ウエディングリングはほんとにカラーバリエーションが豊富ですが

この色は、なんともいえず、さわやか

 

レモンライムを齧ったような、不思議なお色

 

 

 

使われているのはミントグリーン

レモンライム、それからグレーベーシュ

 

この3色だけなんですけど、濃淡のぼかして

とても深みのある色に仕上げています

 

すーさんの色彩センスはすごいですね

 

 

 

なお、ウエディングリングは薄い色調のため

スクラッチや、食器のぶつかった跡などが目立ちやすく

なんといいますか・・・・貧相になりやすいのですが

(コレクターのかたは、言いたいことをわかってくださると思いますが)

 

今回入荷のお品は、どれも使用感少な目のきれいなウエディングリング

 

 

 

お品はコーヒーポットを筆頭に

デミタスカップ&ソーサー、シュガーボウル&ミルクジャグなどがありますが

もとの持ち主さん、あまり使われなかったみたいですね

 

キャビネットで飾って楽しまれていたのかもしれません

 

 

夏の光を浴びて美しく輝くウエディングリング

 

あんまり見かけない色ですが

夏に見ると、幻想的でとても美しい

 

とてもいいお色だと思います

 

 

窓際に並べても

輝く夏の柑橘類みたいで

 

魅力的です

 

 

レモンはまだ青いのですが

街路樹の、夏ミカンは美味しそうに実っています

 

 

レモンやライムを思わせる

なんだか爽やかフルーツ色のウエディングリングで

 

さわやかなひとときを過ごしませんか

 

 

 

 

35度越えの暑い日が続きますが

みなさまどうぞお体に気をつけてお過ごしくださいませ

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

ウエディングリング


本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

今月の英国を旅するバッグは

こんがり美味しいイギリスパンの世界へ!

 

今年の夏は、イギリスへ旅行の予定だったけれど

コロナ禍の影響になった方も多いと思います

 

せめて^^(?)

かわいいイギリスパン型のバッグとご一緒に
ほんわかした、いい時間を過ごしませんか?

 

 

イギリスパンは、焼き型(TIN)を使うことから

ティン・ブレッドと呼ばれています

 

もこもこの、山なりのティンブレッドは

見ているだけで楽しい

 

食べれないけど、見ることで和んでほしい

そんな、ほんわかしたパン型ボストンバッグ

 

 

 

昨今は、高級食パンがブームです

ということで、今回のバッグも高級イギリスパン風

 

美味しいパンが味わえる、上質なカフェの雰囲気が似合うバッグは

今回もいい素材を使い、しっかりと縫い上げています

 

コロナが終焉したら、いろんなところに連れて行ってくださいね

 

 

バッグにつかわれている、メイン生地は

イタリア製の、リネン・レーヨン混ジャガード

 

食パンみたいに、ふわふわした手触りと柄です

 

 

両サイドの食パンの耳みたいなのは

ペルギー製モケット織りのキルト仕上げ

 

起毛していて、ふわふわで、美味しそうなんですよ

 

なお、キルト生地の部分は両側ともサイドポケットになっています

小物入れに便利

 

 

上部の、ちょっと籠に似た素材感の風通織り生地は日本製です

 

そして、アクセントに付けられた

革製のチャームがおしゃれ

 

 

持ち手の部分もレザー仕上げ

 

がっちりと鋲で留めています

パン焼き型のイメージでしょうか

 

 

裏側がまた、面白いんですよね

 

本物のパンの裏側の焼いた感じを出そうと

本革のナチュラルなキズを生かし、パッチワークで仕上げています

 

 

 

シンプルに見えますが

今回はほんとに手間がかかった、上質な食パンのような逸品

 

生地の素材感はもちろん

作者の遊び心あふれるデザインワークを

堪能してくださいね

 

 

 

口を開けるとこんな感じです

内側に仕切りポケットふたつ、反対側にファスナーポケットがひとつございます

 

グレーベースで作られたポケット内部は

なんだかパン焼き窯のよう

 

内部はけっこうスペースがあり

レギュラータイプの食パンなら2斤ぐらいはいりそうです

 

 

写真からだとわかりにくいですが

本物のパンのように、あたたかみのあるソフトな素材を使用しています

 

秋口から使って欲しい

ほわほわパンのボストンバッグ

 

 

食パン好きのあなたに

ぜひ食べて欲しい(←無理ですが)

 

とってもユニークなバッグです

 

 

 

サイズは、

タテ:約20cm  ヨコ:約32cm  マチ:約14cm
持ち手長さ:約48cm で肩にかけられます。

 

持ち手は本革を使用しております

若干大きめなので、収納力も抜群です!

 

 

商品ページはこちらからどうぞ
英国を旅するバッグ

特製ハンドメイドカバンに興味を持たれたかたは下記リンクもどうぞ^^
ハンドメイドのマーケットプレイス「Creema」 PLAIN WEAVE販売ページ

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

太陽の光と緑が輝く季節になりました

 

この時期の散歩は朝早くでないと苦しい季節ですね

5時ごろか、遅くても6時半くらいまででないと、陽がさしてきてまぶしい

 

 

今日は、おさんぽ道を背景に

ヘアルームのグリーンとブラウンをご紹介

 

夏は暑苦しそうなイメージがありますが

自然な釉薬の色が光に輝いて、意外と涼し気です

 

 

夏のひとときは北国、イングランドの夏を思わせる

ぽってりした陶器でなごんでみませんか?

 

おだやかな、優しい時間が流れてきそうです

 

 

 

緑を背にレイクランドグリーン

 

名前からして、もともとこのお色は

夏の緑と、美しく輝く湖をイメージしてつくったんでしょうね

 

ひときわ、夏の輝きが似合います

 

 

 

アンティークのテーブルの上に

静かに座るヘアルームたち

 

いい味出してます

 

 

 

こちらはヘアルームの

オータムブラウン
やっぱり・・・・
名前からして、秋っぽいでしょうか^^

 

 

それでも、夏に見ても

そんなに暑苦しくは感じません

 

あ、在庫でクルエットセットのほうもございます

 

 

 

梅雨明けのお日さまの下で

元気に咲くひまわりが可愛い季節

 

 

 

おっと、こんなひまわりもあるんですね

巨大たんぽぽのようです

 

最近のお花は品種が豊富ですねえ

 

 

緑輝く夏のひとときは、ホーンジーのヘアルームで、

いい時間を楽しんでみませんか?

 

 

なにかいいこと、おこりそうです

 

商品ページはこちらからどうぞ

ヘアルーム


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

オパールの飼い主さんから

さいきん、オパさんが痩せてきたという写真を頂きました

 

たしかに、顔が細くなり

胴回りもスリムになりました

 

 

 

細い細い

まるで白いどじょうのようです

 

ちょっと、びっくりしました

 

 

だって、まえはこれでしたから

 

犬の体型5段階評価の5

「肥満」認定

 

説明文を読んでみましょう

厚い脂肪に覆われ、触ることは非常にむずかしい

腹部は張りだして垂れ下がり、上から見た胴のくびれはなく

背面は顕著に広がっている

 

 

 

ふとっていたころの「5」をいただいた健康診断の結果ですが

いまはもう、理想体型の「3」に近いんじゃあないでしょうか

 

 

それでですね

どうやって痩せたのかというと

 

秘密兵器がコレです

 

 

 

なんじゃこれ?

という感がありますが、正体は「はとむぎ茶ゼリー」だそうです

 

美と健康にいいと言われるハトムギ茶

1か月ほど前から、ドッグフードといっしょに

寒天で固めたものを食べているそう

 

なお、袋を破って、中身も入れているため、こんなコンニャク状なんですね

 

 

 

あまり・・・美味しいものとは思えませんが

たしかに!!!毛ヅヤがよくなり、細くなりました

 

わたしも見習って、ハト麦茶を飲もうかなって思ったのは

言うまでもありません^^

(痩せるかな^^?)

 

 

 

長かった梅雨も明け、お日さまの照りつける日が続きます

どなたさまも、お体に気をつけてお過ごしくださいませ

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

近所に名神高速吹田サービスエリアがあるのですが

サービスエリアって、下から歩いて入れたんですね

 

長い事生きてきましたけど、知りませんでした

 

「一般車両進入禁止」と書いてある業務用駐車場の存在は知っていましたが

「一般人進入禁止」とは、どこにも書いておりません

 

 

お客さま大歓迎という雰囲気は皆無ですが

暗黙の了解として入っていいみたいです

 

ということで、駐車場の横にある小さなトンネルを抜けると

そこは、もうサービスエリアの駐車場内でした

 

 

 

大阪城と太陽の塔をあしらった看板がお出迎え

吹田市民ながら初めて来ました

 

もっとも吹田サービスエリアは、高速の吹田乗り口より後ろにあって

帰りの吹田出口はサービスエリアのほうが前方に位置しているので

市民は行く機会が無いんですよね

 

こんなだったのか〜

ドラえもんに出てくる、どこでもドアで観光地に行った気分です

 

 

中はいたって普通です

 

トイレがあって、売店があって、食堂があって、テナントが入っている

奥のほうにタイガースショップがありました

 

 

でも、そこかしこに大阪っぽいセンスを感じましたね

 

お土産物売り場、あまり写真は撮らなかったのですが、新大阪駅でも見ないような

個性のつよいものがセレクトされていて秀逸です

 

駅売店にあるような饅頭は無かったです

ダジャレ系の、ちょっと面白いパッケージのお土産が目を引きました

 

 

食堂のおすすめ定食は、4番の「おなかすいた定食」。。。。

吹田市内でも見かけない、オヤジ感あふれるネーミング

 

ハンバーグとトンカツとから揚げのボリュームセット

トッピングされた海苔に、サービスエリア情報がプリントされています

 

 

 

美味しそうな看板がありました

おはしが大きな餃子をつまんでいます

 

 

大阪王将があるとは知りませんでした

 

陸橋をはさんで、下り車線のサービスエリアに行けるのですが

下りのほうには「堂島カレー」が入ってました

 

あと上下線ともに、吹田で有名なパン屋「春日」も入っています

近所の人間にとっても魅惑的なサービスエリア

 

 

フードコートの名称は「コバラスイタ」

 

どこまでも吹田路線を突き進みます

吹田愛に満ち溢れた、吹田の人間がほとんど行くことのできない

幻のサービスエリア

 

 

「コバラスイタ」の奥にある自動販売機

世界初なんだそうです。。。

 

どこがどう世界初なのかわかりませんが。。。。

 

 

こちらの自動販売機も世界初だそう

 

「オールキャップで飲み口付き????」

チャーリー浜のような、カタカナ交じりの不思議な説明

 

もう・・・・たぶん言ったもの勝ちなんでしょう

 

 

ディープ大阪の印象が強い岸和田のサービスエリアでも

ここまでキレキレな自販機は無かったです

 

なかなかすごい(?)吹田サービスエリア

 

せっかくなので、高速道路マップもらって

奥に置いてあるハイウェイ記念のスタンプも押しました

(ふだんスタンプなんて、押さないんですけどね)

 

 

それから、おみやげも買いました

この「紅ショウガ天」美味しいんですよね

 

滞在時間は、ざっと10分程度でしたが、なかなか面白かった

 

 

駄洒落とオヤジギャグの結晶「吹田サービスエリア」

 

ここのところコロナの影響で外出が憚られますが

近所ながら、面白い冒険でした

 

でもまあ・・・もう行くことはたぶんないでしょう

1回行ったらもういいかな

 


本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

スージークーパー1933年のお品

グラデュエイテッド、ブラックバンズこと通称「タンゴ」

久しぶりに入荷しております

 

欧米ではアールデコの作家として知られる

スージークーパー1930年代の代表作のひとつ

 

五線紙のようなリズミカルなデザインが魅惑的

 

 

背景は、おもいっきり大英図書館のパクリではないかと思うのですが

1904年の竣工の、大阪にある中之島図書館

 

設計者の野口孫一は、ヴィクトリア時代末期のロンドンで

建築を学んだかたです

 

 

建物のほうは、スージークーパー(1902年生まれ)と同じくらいの年齢で、

タンゴのデザインは、その30年くらいあとになりますが

 

やっぱり、よく合いますね

「ごっつい、え〜かんじ」です

 

 

 

この図書館のおすすめは

カフェでしょうか

 

建物の美しさを生かした、ビンテージスタイルの

北欧カフェになっているのですが、居心地がいいです

 

 

中之島のバラ園のそばにあって

窓から美しい緑が見えるカフェ

 

行く時間は、やっぱり朝が、光がきれいでおすすめです

 

 

スモーブローという北欧のサンドイッチで

ローストビーフの中に、ポテトとトーストが埋まっています

 

ドリンクのハーブティーはお替わり自由で。

セット価格で1000円くらいだったかな?

 

朝から「肉食べた」という満足感でいっぱいになります

 

 

お品のほうはデミタスが3セット

それから、プレートが一枚

 

並べると、楽譜のようでなんだか楽しい

 

 

こちら、図書館の階段ですが

なんだか、幾何学調のデザインの雰囲気が似ています

 

 

天井もユニークで、タンゴに良く似合います

 

基本的に、建物はアールヌーボーの時代のものですが

内装やステンドグラスは、もう少し後の時代、アールデコのころに

やり直したかもしれませんね

 

 

最後におまけですが

道端で見つけた、クロネコのタンゴ

 

目つきの悪さがキュートです

 

 

 

美しき大阪のレトロ建築と似合う

ちょっとダンディなスージークーパー


商品ページはこちらからどうぞ
スージークーパーのタンゴとブラックバンズ

 

 

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM