冬が近づいてまいりました

 

ビンテージ・ステンレスポットの定番

ぽっちゃり可愛いオールドホール、コンノートシリーズ

 

コロンコロンとご登場です

 

 

スコーンみたいな、丸顔の、素朴なステンレスポット

一生のお友達として、おそばにお迎えしませんか?

 

しあわせな気持ちになりますよ

 

 

あ、ひとつ断り書きがございます

 

よく、このポットを直火にかけれますか?

と、問い合わせをいただくのですが

 

「できません」

 

 

上の写真のように、火の跡がついてしまいます

どうぞご注意くださいませ

 

なお、この2PTポット、裏底に焦げマークがついてしまったのでお安くしています

 

もっとも外側からではわからず

内側もきれいです

 

 

 

これから長いこと

ずっとずっと元気でがんばってくれそうなお品たち

 

 

今年のクリスマスプレゼントはもう

みなさんなにをあげるか、決めたのでしょうか?

 

オールドホールは、プレゼントにもよさそうです^^

 

 

1960年代からの時間を超えた贈り物

箱入りのティーストレイナー

 

ちょっとレトロなパッケージデザインが魅惑的

 

 

むかし誰かにポットをクリスマスにもらって

 

それから何十年も、同じポットと一緒に過ごす・・・っていうのも

なんだか、いいお話ですね〜^^

 

 

オールドホールは、ほぼ壊れないのが魅力的

お手元に、永遠のお友達はいかがでしょうか?

 

 

オールドホールの商品ページはこちらからどうぞ

オールドホール

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

急に寒くなってまいりましたね

おこたを出すお家も、多くなってきたのではないでしょうか?

 

やっぱり、日本の冬はコタツです^^

 

 

街はもうすぐもうすぐクリスマス

 

あ・・・・気のせいでしょうか

なんだかコタツの中にローストチキンの一部が見えます

 

マッチ売りの少女の幻影みたい

「おばあさん、おなかがすいたよ〜」

 

 

とおもったのですが・・・・

チキンじゃなくてオパールさんの、太ももですね

 

美味しそう〜

 

 

おしりがチャームポイントなオパールさん

これで、窒息はしないのでしょうか^^?

むかしの練炭炬燵だったら、とっくにあの世ゆきなんですよ!

 

なお、あたま隠して、尻かくさずですが

ちゃあんと、頭を出している写真もありますよ^^

 

ほとんど埋没寸前ですが

 

 

 

まあ、もっとも

春夏秋冬、季節を問わず

 

年中コタツの中にいるとえば、いるようですが

(注:夏場はフトンはありません)

 

Image8

 

冬は怠惰な犬が、さらに、さらに怠惰になる季節

 

この、きわめて個性的なお犬様の、のんべんだらりとした一日は

今日も滞りなく進んでゆくようです

 

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

昨日は少し遠出をして、須磨離宮へ行ってまいりました

 

須磨離宮は、1914年(大正3年)に、皇室の離宮として造営された庭園と御殿

残念ながら1945年に戦災で焼失したものの、庭園はもとの形に近い形で復元されています

 

平面幾何学式庭園という、ヨーロッパの宮殿と造園の基本を用いて作られた

ベルサイユ宮殿を彷彿させる豪奢な庭園

 

 

日本の皇族や諸外国の王族にちなんだ名前のバラがたくさん植えられ

「王侯貴族のバラ園」と呼ばれています

 

バラはバラはバラはバラは〜♪

思わず、頭にこれ流れましたね

往年の名曲です^^

 

 

なお、奥に見える白亜の建物は、ベルサイユ宮殿ではなくレストハウスです

 

ベルサイユ宮殿をだいぶ小さくしたような感じですが

遠目には、雰囲気ちゃあんと出ています

 

日本でここまでの豪華な噴水庭園は見たことがありません

 

 

 

秋のバラなので、バラの数は少ないのですが

それでも、一輪、一輪が、頑張って咲いています

 

 

ボケーっとしていたら

噴水が、えらい勢いで噴出してきました

 

なかなかエキサイティングなバラ園

 

 

ショウみたいですね

美しい虹の写真が撮れました

 

 

白亜の宮殿ならぬ、レストハウスから見ると

ヴェルサイユ宮殿から見下ろしたような風景がありました

 

100年前に、大正天皇がご覧になられた風景も

同じものだったのでしょうか?

 

 

少し離れた場所には

プチ・トリアノンみたいな庭園もありました

大正天皇はフランス好きだったのでしょうか

 

 

 

あと、この離宮のおもしろいところは

和洋折衷なところ

 

入り口そばには、西洋のライオンではなく、お獅子がおられました

 

 

ベルサイユ宮殿のような豪奢な庭園だけでなく、

山を越えてとなりに和風の庭園も造られています

 

移動途中の岩に、可愛らしい、ちいさな赤いツタがへばりついていました

 

 

レンガ塀にも赤い、大きなツタがからまります

 

まるで木が赤く燃え上がっているみたい

昨日から紅葉まつりの初日だったのですが、すでにもう円熟した雰囲気がありました

 

 

とはいえ、モミジ、サクラ、ツタ以外はまだまだですね

これはブナ林でしょうか、

 

水面に映る、美しい黄緑色の世界

 

 

 

山道を通り、林を抜けると、日本庭園にたどり着きました

真っ赤なモミジがお出迎え

 

そして、その先には何かピンクのものが見える。。。

 

 

サクラかな?

と思ったら、やっぱり桜がさいていました

 

 

十月桜という、ちょっとあまり聞かない名前の桜で

4月と10月、年に2回花を咲かせるのだそうです

 

モミジと桜が一緒に咲いているところは初めてみました

 

 

須磨離宮には、メインの平面幾何学式庭園以外にも、意匠を凝らした庭園があり

南洋の植物が生える、温室なども備わっています

 

ブログで紹介した以外にも、美しい植物、珍しい植物がありますので

庭園が好きなかたには、ぜひおすすめです

 

須磨離宮公園

 

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

ゆっくりと紅葉のすすんでゆく今日このごろ

 

色が変わる寸前の円熟したみどり色

なんともいえず、深みがあって美しい

 

 

今日は今の季節のような深みのあるグリーンが美しい

ホーンジーのマグカップ入荷しています

 

地味に人気の、「親に口答えしているヒヨコとにわとり柄」マグ

 

 

ブラウン配色も在庫でございます

 

生まれたばっかりのくせに

早くもお母さんに、口答えしているヒヨコ

おかあさんも閉口していますね^^

 

いいえて親子とはこんなもの

 

 

秋の日は、2羽でなかよくおさんぽ

 

 

もうすぐ冬のはじまり

 

咲いている花も、なんだか冬を感じさせてくれる

シックな色合いのものが増えてきました

 

 

同じシリーズで

ぶたさんもございますよ

 

 

そして人気のブロンテマグカップ

彩色部分には酸化銅を使用しており、同じものは世界に二つと存在しない
そのユニークなカラーリングが特徴です。

 

残念なことに、裏側の高台にカケが1つあるため格安です

 

 



カケのほう、茶色いですね、なぜかな^^?

 

じつは、ワタクシが上から天然漆を塗ったので茶色になっております

(余計なことしよって‥といわないで下さいね^^。色落ちはしませんから)
そのため、側面から見ると、ほとんど気にならない状態です

そのほかにはひび、かけのないお品です
貫入も見られません

 

 

秋の日には、なんだか味わい深いホーンジーのマグカップ

お手元で、楽しんでみるのはいかがでしょうか?

 

 

 

おだやかな風がここちよい

今日もお天気の、のどかなトリ日和になりそうです

 

商品ページはこちらからどうぞ

柄物マグカップ

ブロンテ

 

本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

柿がますます美味しくなる季節

ベターホームのお料理教室に通っている父より

最新作が届きました

 

「柿釜」というお料理だそうです

始めて知りました

 

 

新鮮な柿をくりぬいて

中に、柿の実入りの白和えが詰め込んであります

 

柿の実が不思議な触感で美味しい

 

 

さすがは料理教室だけあって

ずいぶんと凝ったお料理教えてくれますね

 

ほおおと感心

 

秋の日には

柿で一服、いい時間

 

 

あ、本日ご紹介のお品のほうですが

ウエディングリング、あたたかみのあるマホガニーカラー

 

やさしい色彩が魅力的です

 

 

 

秋の日の川面に写る紅葉のように

美しいウエディングリング

 

 

紅葉の美しい秋の日は

マホガニーのウェディングリングを愛でてみませんか

 

 

なお、お品のほう、ひびやかけ、貫入のない綺麗なお品ですが

 

手持ちのマホガニーのボウルと比べると、少し色が薄いです

ちょっと、気になりましたので、お値段少し下げております

 

さほど・・・気にすることもないとは思います

 

 

なお、在庫でグリーンもあるのですが

合わせると、クリスマスカラーになりますね

 

これもいい感じ

 

 

 

柿料理と一緒に、くり入りの、お赤飯ももらいました

晩秋の味覚がしみわたる季節となりました

 

 

紅葉とともに、秋はどんどん深まってゆくのでしょう

クリスマスも、もうすぐです

 

 

商品ページはこちらからどうぞ

ウエディングリング


本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

 

イングリッシュガーデンが秋の草花であふれる季節

今日は、スージークーパーの春の花

「マグノリア」のご紹介

 

だいぶ前にジュリア・ロバーツ主演の映画がありましたね

 

マグノリアの花言葉は「自然への愛」「忍耐」そして「崇高」と「威厳」
ちょっと昔の映画「マグノリアの花たち」は、

そんな言葉がふさわしい女性たちが登場する映画でした

 

 

「マグノリア」は映画以外では聞きなれない名前ですが
和名でいうところの「もくれん」の花

 

日本庭園にも、ときどき咲いています

 

 

さて、マグノリアは1951年にデザインされましたが

今回入荷したものは、スージークーパー社がウエッジウッド傘下に入った

1968〜1970年の間に生産された、お品となります

 

 

 

 

 

日本でいえば昭和40年代、比較的最近のビンテージなので

コンディションがとてもいいです

 

なお、マグノリアのほう、現在もウエッジウッド社で販売されていますね

ピンクに可愛らしい色彩

お値段のほうはティートリオ2客セットで税抜き54.000円

 

 

 

現行のマグノリアをお持ちの方も

素朴なオリジナルのマグノリアと合わせて、楽しんでみるのもよさそうです

 

基本的な雰囲気は変わっていません

 

 

のびやかに広がる、もくれんの花

 

お皿のふちの色は、赤紫のもくれんの花の色ですね

やさしくて、愛らしい

 

 

 

プレートのほうはケーキプレート

合わせると、こんな感じになります

 

 

 

シュガーボウル&ミルクジャグ

それから大き目のプレートも入荷しています

 

セットでどうぞ

 

 

 

1951年から、そして現在まで愛されるマグノリアのデザイン

人間でいえば、68歳になるのでしょうか

 

スージークーパーのやさしい花で

生活を楽しんでみませんか

 

 

街で、クリスマスの飾りを見たりお正月の案内を見たりするたび

年々、年末が来るのが早くなってきていると思う今日このごろ

 

商品ページはこちらからどうぞ

マグノリア

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

もうすぐボジョレーヌーボーも解禁ですね^^
ティスティング・フレッドくんも美味しそうにワインを試飲しております

 

お酒好きのかたには、至福のシーズンのはじまりですよ

 

 

今日ご紹介するのは、フォストリア社、ジューンのオイスターグラス

 

なかなか掴みやすい、ほどよい大きさのグラス

リボンのエッチングがかわいい、ロマンチックグラス

 

 

キャビネットに勢ぞろいすると

なんだかワクワク感がいっぱい^^

 

 

同じくフォストリア社の

ロマンスグラスも入荷しています

 

ジューンとは少し違った趣がございます

大きさはアイスティーグラス

 

 

透明なクリアガラスに

美しいワインカラーがよく似合います

 

 

 

そのほか、ワイングラスなど、形の違うお品の在庫もございます

お好みに合わせて、お選びくださいませね

 

 

あ、酔っ払いフレッドくんも、サイトの飾りではなく

新入荷の商品でございます

 

見ているだけで、なんだかこちらまで

ほろよい気分になりそう

 

 

 

ワインを飲んで、軽くよっぱらい
ヘラヘラした顔になっています

おそらくフレッドくん公認ノベルティ史上
最大にゆがんだ、おもしろ顔になっております

手にもっているのは「タストヴァン」というワイン試飲用の器

 

 

P9280231.jpg

 

美しいグラスと

それからかわいいフレッドくん

 

かわいいもの、美しいものと

いい時間を楽しんでみませんか?

 

 

年末まであと48日

今年もあと残りわずかとなりました

どうぞ楽しい年末をお過ごしくださいませ

 

商品ページはこちらからどうぞ

へんな顔したフレッドくん

エレガントグラス


本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

オパールさんは柿愛好家ですが

わたしも柿はだいすきです^^

 

本日も柿ブログ・・・・

ではなく、スージークーパーのチャイニーズファーンのご紹介

 

 

 

和陶器の雰囲気を感じる、ハンドペイントのおだやかなお品


第二次世界大戦後の、ひとびとの心をいやすためにデザインしたと言われる
アースカラーシリーズのお品です

 

 

 

地味な子なんですけど

なんというか・・・非常に使いやすいですね

 

私物でもっているので

いろいろな和惣菜のせて、楽しんでいます

 

 

 

焼き魚がスージークーパー史上、最高に似合うのが

このチャイニーズファーン

 

 

 

シイタケとレンコンの煮物が

最高に似合うのもチャイニーズファーン

 

 

ゴハンと、お味噌汁がいちばん似合うのもチャイニーズファーン

 

 

 

 

やさしい色の器は、見つめているだけでしあわせ

 

食器棚のうえに、ちんまり座っている姿を見るだけで

ああ、かわいいなあって思います

 

 

秋、そしてこれからやってくる厳しい冬は

(といっても、大阪はそんなに寒くなりませんが^^)

 

チャイニーズファーンのいちばん似合う季節です

 

 

 

北風の吹く日はチャイニーズファーンとご一緒に

いい時間を過ごしてみませんか?

 

 

 

熟成した、おおらかな自然を感じる独特の味わいがあり
テーブルに趣を与えてくれそうです
 

 

チャイニーズファーンの商品ページはこちらからどうぞ

チャイニーズファーン


ビンテージは素敵なご縁^^
本日も素敵な一日でありますように

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

 

これなあに?

 

オレンジ色のボールをくわえる、白アザラシかな?

曲芸をする、セイウチかな?

 

 

ボールをうまいことキャッチするアザラシ

お利口さんですね

 

 

でも、これはアザラシではありません

一心不乱に柿をむさぼり食うオパールさん

 

晩秋の風物詩でございます

 

 

街には見事に熟れた柿がならびます

 

柿はビタミンがいっぱいだから

季節の変わり目のこの時期には、風邪予防にもいいらしいですよ

 

 

もっとも、オパールさんが食べるのは

市販の種無し柿ではなく、野生のやつ

 

いちぢくは食べないくせに、柿は大好物

 

ときどき家を抜け出して、野生の柿食べ放題バイキングへ

いっぴきでご訪問いたします

(あとで心配した飼い主に、こっぴどく怒られているようですが)

 

 

秋は、食いしん坊の犬が至福の季節

 

うみゃいうみゃい

今日も大満足

 

 

 

この季節、うちのなかでも外でも柿ざんまい

秋の味覚にしたづつき

 

 

なお、お太りになっているため

柿はいちにち1個と制限されております

 

ちょっと、残念ね^^

 

さいごはちょぅっと、せつなげな眼でこちらを見る

オパールさんの姿でさようなら

 

 

食欲の秋です

 

美味しいものがいっぱいだけれど

いつも心に体重計^^!

 

本日も素敵な一日でありますように

 


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)

ついつい食べ過ぎになる秋の日は

ウォーキングをしようと、近くの千里万博公園へ行ってまいりました

 

はやくも紅葉が始まっています

緑、赤、黄の美しいコラボレーション

 

 

今年の紅葉は遅いと思っていましたが

モミジはもう、真っ赤に色づいています

 

美しい秋の風物詩

 

 

万博公園の日本庭園には

秋のみ一般公開する茶室とお庭があるのですが

着物を着たかたがたが、優雅にお茶を楽しんでおられました

 

2つある茶室のうち、こちらは千里庵

 

 

母屋のような、大きいほうが汎庵

 

なお、一般の人でも700円払うと

お茶とお菓子を楽しめます

 

 

ここのコケはものすごくふわふわで

すごく愛らしい顔をしていました

 

ここまで大きくなるには、長い年月がかかったのでしょう

 

 

日本庭園の奥には、滝があって、そこの紅葉はまだ始まっていませんでした

夏の香りの残る、静かな池

 

 

川べりの、ツワブキがきれいでした

 

千里には竹が多いのですが、ここにもたくさん生えています

 

びっしりと詰まった竹林の下から

ツヤブキがかわいらしい顔をたくさんのぞかせていました

 

 

日本庭園でお弁当タイム

 

鮭のっけチャーハンと、チーズ入り玉子焼き弁当ですが

ごはんがさらさらで、はしでつまむのに難儀しました

 

 

ゴハンのあとはバラ見物

ちょうど見ごろで、可愛い花が咲き競っていました

 

少し前にバラ園をリニューアルしたため

バラはすべて小柄なのですが、再オープンしたばかりの春より

こころなしか元気に咲いている気がします

 

 

11月10日までバラフェスタをやっています

 

売店が出ていて、バラの販売をしていました

一鉢600円、二鉢で1000円

 

自転車で来ていなければ、欲しかったなあ

 

 

なぜか小さいカバも来ていました

これは意味不明です

 

 

 

秋の紅葉のシーズンが終われば冬

つぎにここへくるのは、2月の、梅の季節かな

 

最後は今日の万博太郎さん

令和二年に向けて、大きく羽ばたきます

 

 

万博公園の紅葉まつりは12月1日まで

そして、来週の土日は無料入場デーです

 

国立民族学博物館や民芸館、エキスポ資料館も無料になるので

関西在住のかたにはおすすめです

万博記念公園

 

本日も素敵な一日でありますように


にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ ←大変励みになります!よろしかったらぽちっとお願いします♪                    
(にほんブログ村・ランキング参加中)


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Selected Entry

ネットショップへのリンクです

おぱーるの部屋

スージークーパー

2

ビンテージ・グラスウェア

excellentglass.jpg

ホーンジー

hornsea.jpg

オールド・ホール

oldhall.jpg

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM